ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

気分を変えてペンギンかばん作り!

今日、じぶんでたべるうつわ展を一緒にやる陶芸仲間のよしいさんが
荷造り紐を編んで可愛いバッグを作ってくれました。
私は編み物ができないので素晴らしい出来に感動!

去年の夏、まわりではやって、みんなそれぞれ編んでは好きな布やコサージュで
かわいくカスタマイズしていたのを、ええな~と指をくわえて見てたのです。

家に帰ってすぐ、うちにあった迷彩ペンギン柄のタンクトップを分解。
d0123492_22464475.jpg

このタンクトップ、可愛いんですが襟のくりが深すぎて着こなしにくかったのです。
重ね着するにもぴちっとしてるし。

じょきじょきっと半分に。襟部分はまた付属品として携帯ケースでもつくろうか。
d0123492_22483342.jpg

迷彩部分のアップ。可愛い柄・・・。デザインした人にお会いしてみたい。
d0123492_23222441.jpg

中袋を胴部分で作ってさかさに中に縫い付ける。
Tシャツリメイクのいいところは
ふちの処理(三つ折り縫い)をしなくてもいいことですね。
ニット地はミシンで縫うのが難しいので、手縫いでざくざく。
こまめに調整しやすいのが手縫いのいいところ。

シンプルなほうが可愛いので、あえて外側には
ラブラのお気に入りのニットについてたボタン
(犬のうしろすがたの焼印がある)をつけてできあがり。
d0123492_22575333.jpg


私は何でも、いちから布を裁断して作ることはほとんどしません。

めんどくさいとか安上がりという理由もありますが、
なにより、今まで使っていたものをまったく違うものに変身させるのが
すっごく楽しい。
これを生かすにはどうしたらいいか。
そんなことを考えるのが大好き。

そうそう、「じぶんでたべる」うつわ展、ブログ更新しました。
われながらこれは可愛い!というコウテイペンギンヒナのノーズカップができましたよ。
よかったら覗いてみてください。
また次回はPotter-Yさんの新作もアップさせてもらおうかな。
もうめっちゃかわいいコウテイヒナの繊細な彫りのはいった子供向け食器が~!次回乞うご期待。

↓クリックしたらブログを見れます。
ヤフーブログ・「じぶんでたべる」うつわ展
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-23 23:15 | わたくしごと | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/10020255
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toubounonki at 2009-07-24 01:20
いいですね~♪
好きなお洋服は着なくなってもなかなか手放せないもの。
こういう風にリメイクで活用できると一緒にお出かけできるし♪

ペンギン迷彩、涼しげでこれからの季節にぴったり!!
Commented by あさたろう at 2009-07-24 06:10 x
ちょっと不都合があったりして着ないTシャツ。。。こうやって活用するといいんですよね、出来る人がうらやましい。。。バッグ、裏をつけるとぐっと高級感も出て楽しいですね。ボタンもナイスぅ~(^v^) 工夫心、大事ですね。なんでもめんどくさい、と思ってしまうのを反省(;´▽`)
Commented by ehonkissa at 2009-07-24 09:16
かごバッグももちろんですが、ペンギン迷彩、かわいいですね~☆
見たことないです。
この写真を見せて、誰かに作らせよう・・・。
編み物ができる人に憧れます。
アクリルタワシでさえ、人任せな私なので~。
Commented by kozakurapon at 2009-07-24 10:16
toubounonkiさん、そう、お気に入りの服って捨てられないんですよね。
迷彩・・のんきさんのバイオハザード姿を思い出す。(笑)
Commented by kozakurapon at 2009-07-24 10:24
あさたろうさん、できるというか、なんというか、
これは度胸ですよ。はさみで直接ざくざく切って
しつけ糸もチャコペンも指ぬきも使いません。
まち針だけは本体にかがりつけるときだけ使いましたが。
Tシャツの胴体部分をさかさにしただけなので
脇は縫わなくていいし1時間もかかりませんでしたよ。
手抜き命!(笑)
Commented by kozakurapon at 2009-07-24 10:26
ehonkissaさん、わたしも編み物はまったく性にあわなくて
ゲージ?編むとか目を数えるとか
そんなめんどくさいこと無理!!
ペンギン迷彩は百貨店のワゴンセールで見つけました。
インコに比べてペンギンはまだ街でみつけやすいです。
Commented by noharm at 2009-07-24 18:38 x
器用だなぁ・・・
まぁ、陶芸作家が不器用ってことはないかもしれないけどw
Commented by kozakurapon at 2009-07-24 20:39
noharmさん、編み物はできませんし
縫物もちゃんと作るのは苦手ですが、廃品利用は得意です!(笑)
Commented by Potter-Y at 2009-07-25 22:39
裏地にさりげなくってところがいいですね!
この前お送りした画像、使っちゃっていいですよ~。
Commented at 2009-07-27 00:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぴーちゅ at 2009-07-28 11:08 x
こういう発想ができるこまつか苗さんはやっぱり右脳が素晴らしく発達してるんでしょうね。
そうそう、こういうバッグには裏地を付けた方がいいんですよね。
それもペンギン迷彩柄!
なんて夏!なんておしゃれ!
バッグの完成度も素晴らしい・・・!
かわいいコラボ作品ができましたね。
Commented by kozakurapon at 2009-07-28 11:12
Potter-Yさん、もうじき画像使わせていただきますね。
Commented by kozakurapon at 2009-07-28 11:13
鍵コメさん、ほんとおさわがせしました。
またうつわ展のブログも時々覗いてくださいね。
Commented by kozakurapon at 2009-07-28 11:14
ぴーちゅさん、こういうことを考えるのは大好きです。
かわいい柄の愛着ある服ってほんと捨てられないんですよね。
Commented at 2009-07-28 12:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2009-07-28 20:55
おお鍵コメさん、では今からご訪問します~!