ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

スランプでも手を休めるな・・

今、個展に向けての作品作りに追われていますが
ろくろ習得に手間取り、いつもの製作ペースが出なくて困っています。
タタラの小皿類の生地はけっこうつくりましたけどね。
メインになるべきオカンの大作がまだできてません。

こういうスランプのときは、とにかく絵を描いてイメージを描くこと。
d0123492_23291740.jpg

なんじゃこれ。
ハンドベルの中にはいってぼわわ~んのぽんぽんです。
作品にはならんな・・(説明が必要すぎる)

d0123492_23311898.jpg

オカンに鐘をかぶせる鐘かぶりのぽん。
ブログ見てる人しかわからんネタだな・・・

d0123492_23325266.jpg

でかコザクラとチビこざくら。
これはシリーズ化したら可愛いかも。

そんなことをいろいろ考えつつ、とにかく手当たりしだいに作るべし!!


ところで全然話は違いますが・・
今日最寄りの駅近くにあるペットショップに注文してあった
ぽんぽんのペレットをとりにいきました。

ラウディブッシュのペレットは普通小鳥専門店か
ネットでしか手に入りにくくて困っていたのですが
私は最近近所の普通のペットショップに取り寄せてもらうことを思いつきました。
なかなか取引のあるところがなかったのですが、
近所で見つかって良かった。取り寄せに一週間かかりますが
配送料もかからず、ついで買いの出費もないのでとてもお得です。

そのお店には文鳥のヒナと
コザクラのヒナ、セキセイヒナ、オカメがいました。
買い物ついでにふと見ると
文鳥の足に「弥富」のタグが。
コザクラ、文鳥の値札に「愛知産」と書いてありました。
店主さんに聞いたところ、愛知の弥富は文鳥の産地だそうです。
そういえば高速道路の弥富市の看板に文鳥の絵があったな。

ただ、ちょっと前の台風?で禽舎の屋根が吹き飛ぶ被害があり
高齢の業者が多いこともあって、廃業があいついだそうです。
また、インコのほうが高く売れるので
文鳥を扱うところはずいぶん減ったとのことでした。

犬猫のペットショップは多いけど
安い小鳥を扱う業者も、街のペットショップも少なくなる一方。
鳥派にはちょっとさびしいですね。
[PR]
by kozakurapon | 2010-03-26 23:58 | 製作情報 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/10903722
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Potter-Y at 2010-03-27 22:18
残り二ヶ月、だんだん迫ってきましたね。
どうしても時間のかかる作品ばかりなので、
ひとつずつこつこつ描いていくしかないですね~。

最近はホームセンターでペットを売っているところも多くなりましたが、
やっぱりちゃんとした業者さんのほうが安心できますね。
ちなみにうちの近所には、
国内外の愛護団体からバッシングされたり、
メディアにも取り上げられるようなかなりやばいお店がありましたよ。

Commented by あきら at 2010-03-28 08:44 x
メインの大作、どんなのでしょう。楽しみです。作りたいものがいっぱい、でも時間が足りない~って事ありますよね。めげずに頑張ってください。でかコザクラとチビコザクラのダンス、可愛いすぎです♪
Commented by mofura at 2010-03-28 11:32
スランプってどうしてなるんでしょうね。

オリンピックレベルのアスリートさんは自分のメンタル部分を
コントロールできるそうですが、コツを教えて欲しいですよね。

私の場合はですが、スランプの後に急発進することが多々あります。
オカンの大作発表楽しみにしてますね~。
Commented by kozakurapon at 2010-03-28 11:42
Potter-Yさん、そ~なんですよ。
例のろくろ修行仕事に時間の大半を費やしたのに、失敗つづき。
じぶんでたべるうつわ展関連の仕事なんですが、かなり辛い・・。(泣きごと)あと3つ納品すれば終わりなんですけど、そのあと3つってのがね!
本業のペンギン・インコ陶のほうもおしりに火がついております。
今週は家で大量絵付け、工房でろくろ修行とフル回転でがんばります。

ペットショップもいろいろですよね。
商売だから仕方ないこともあるかとは思いますが・・。

Commented by kozakurapon at 2010-03-28 11:45
あきらさん、でかい作品つくるのって難しいですね。
個展後は庭に置いて、猫よけに使おうと思ってます。(笑)
でかコザクラとちびコザクラ、シリーズ化します。
Commented by kozakurapon at 2010-03-28 11:50
mofuraさん、新作のネックレスすごくいい発想ですね。
自分の工夫で幾通りにも楽しめる作品って大好きです。
私も使う人のイマジネーションを刺激するような作品が
作れたらいいなと思いますよ。
スランプの後に急発進、したい!!
オカンの大作、おたのしみに!
Commented by toubounonki at 2010-03-29 06:22
こまつかさんのように才能あふれる方にもスランプはやってくるのですね(涙)。確かにそういうときってやり続けることが打破する方法だと
思います!!手当たり次第(笑)作り倒そう~!!

ペレットのお話、なんだか懐かしくなりました。
九官鳥、オオハシ用のケイティーズのペレットをきゅーに食べさせていたのですが、札幌まで行ってもなかなか置いてあるお店がなかったので
CAPさんから買ってました。
送料がけっこうな金額なので一袋ずつは買えなかったなぁ(笑)。

あぁ、花鳥園にいきたい(現実逃避。笑)。

Commented by kozakurapon at 2010-03-29 17:51
toubounonkiさん、アホなことを考える才能はあっても、
陶芸の才能はなきにひとしいです。
人の倍、ろくろ習得に時間がかかってると思います。(泣)
嫌いなろくろにすっかりパワーを吸われたので
昨日から史上最大サイズの黒オカンを作っています。
やっぱり私は手ひねりが好きだ。

ペットショップはやはりシード派が多くて
ペレット扱うところは少ないですね。苦労します。

あぁ、私こそのんきさんと一緒に花鳥園にいきたい・・・

Commented by にたかG at 2010-03-30 09:04 x
史上最大の黒オカンさま…聞くだけでわくわくします♪
是非大きさの分かる画像でご紹介下さいませ~。
でかコザクラちゃんとチビこざくらちゃんのシリーズ化も
楽しみにしています。あと鐘かぶりのぽんちゃんがオカンさまに
なんぼほど蕎麦の実を請求したのか気になって気になって…(笑)。
お忙しいのにしょーもないこと聞いてごめんなさいね~。
Commented by kozakurapon at 2010-03-30 19:30
にたかGさんのリクエストにこたえましょう。
まだ乾燥中ですし、大きい作品はキレてしまったり
乾燥が不完全だと爆発なんかの危険もございますので
無事皆様の前に展示できるかはわかりません。がんばります。
今回はデカとチビが裏テーマになりそうですね。
ポンは身の程知らずな鳥なので
鐘いっぱいの蕎麦の実を要求したものと思われます。
オカンはわりと機嫌がよかったので、一年ぶんを支給したようです。(太っ腹)
Commented by kgひろこ at 2010-03-31 22:42 x
私が小学生ぐらいの頃の話し。
うちのような田舎にも一応デパートがありまして(つぶれて今はもうありませんが)、屋上にペットコーナーがあり、子供の頃はそこからセキセイインコをお迎えしていました。
今、居る子たちはらむねちゃんは不明ですが、他は全員、静岡県の出身。静岡県や愛知県のあたりにはブリーダーさんが多いみたいですね。

スランプ、きついですね。何かのきっかけで上昇気流に乗れるといいですね!(祈)
Commented by kozakurapon at 2010-04-02 12:11
kgひろこさん、昔はどこのペットショップでも
インコや文鳥がいましたし、
クラスメイトのうち10人くらいは
鳥を飼ってたように思いますよね。
無知ゆえに犠牲もありましたが、動物を飼うということは
自分の不注意でとりかえしのつかないことが起こる、命のはかなさ
たった一度の出会いがどれだけ得難いものか
たくさんのことを教えてくれますね。

スランプは脱しましたよ。オカン光臨です。
遅すぎますが、今から巻き返しがんばります。