ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

ありえないろくろの場所

先生の教室閉鎖が決まる前から
自分の大きい窯は必要なので、工事をどうするか考えていました。

工事は同じ工房の友人で、A陶芸展に入選したこともある
大工さんのO君に頼むつもりです。
経験者なら、説明もいらない部分が多くてラクですからね。

ただ、うちの庭は木がびっしり植わっていて
まとまった広い場所はとれません。
窯を置く場所を確保するだけで精いっぱい。
ほんとはろくろや作業スペースもオールインワンの
小屋が作れたら一番いいんですが。

今も2階の空き部屋で作業しているのですが
家のなか(生活スペース)、しかも洗い場のない部屋で
土をさわるというのはなかなかたいへん。

水をいれたバケツを部屋に置いて手を洗うのですが
作業中に宅配便や人が訪ねて来たりすると
ドアノブや廊下にどうしても土がつき
あとで掃除するのがたいへんです。

廊下に釉薬をぶちまけたことも。

ああ~一階に、独立した作業場がほしい・・・。

マンションに比べたらずっと恵まれてますし
家も古くて広いしやりたい放題。
文句を言うとバチがあたります。(バチって死語?)

なんとか電動ろくろスペースだけでも
一階に確保したい・・・。
玄関の土間しか場所がない。
そう思って描いた絵。笑ってください。
d0123492_1919493.jpg

描いてダンナに見せたら
「これは狭いやろ。」大爆笑。
宅配便の人がびっくりしますよね。
「今手が離せないからそこに置いといてください」ってね。(笑)

まあこの案は無理がありすぎて却下。
結局2階の部屋でろくろやります。

予算に限りはありますし
一気に設備を整えるべき部分と
使い始めてみて、使い勝手を確かめてから
変えていくべき部分があるので
先輩方の意見を聞いたり、窯を見学させてもらいながら
ぼちぼち頑張ります。

陶芸ブログの諸先輩がたに質問。
排水設備はどうされていますか?
今はセメントを混ぜるプラスチックの大きな箱のなかに
バケツを入れて沈殿させています。
電動ろくろを使うとなると、これで間に合うものだろうか。
いいアイデアあるかな~
[PR]
by kozakurapon | 2010-09-15 19:35 | わたくしごと | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/11924310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Potter-Y at 2010-09-15 20:04
玄関でロクロはきっとびっくりされるでしょうね。(笑)
手が汚れてても対応できるので便利かも!?

排水対策は大きいバケツと洗面器のみです。
大きいバケツで大まかに洗って、
洗面器に入れたきれいな水で洗ってます。
あとはその上澄みを時々捨てて終了。

ちゃんとした排水施設があると便利ですけどね~。
台所のシンクも外しちゃったし。
Commented by CITY at 2010-09-15 21:12 x
玄関でロクロ…
なんか防犯もかねた作業場ですね^^
(必ずしも玄関から入ってくるとは限りませんがw)
理想的な作業場ができることを祈っております♪
Commented by kozakurapon at 2010-09-15 22:26
Potter-Yさん、かなり噂のトンデモ主婦になると思います。
やはりバケツや洗面器方式ですね。
教室でも粘土入れはありますが
流して洗えてました。
先生が定期的にどぶ掃除をされていたそうです。
ご近所のぶんも。
ほんとに先生お疲れさまでした。
Commented by kozakurapon at 2010-09-15 22:38
CITYさん、たしかに粘土の泥を犯人に投げつけたら
カラーボールどころの目立ち方じゃないでしょうね。
足跡だってつきまくりです。(笑)

理想は自宅展ができるくらいの広いスペースと
やる気と実力があっても場所のない作家の友人を
呼んで一緒にやれるくらいの仕事場。
(うまくなっても絶対教室はやりません)

まぁそれは難しいですけど、
今与えられているものを
最大限に生かしてがんばります。
Commented by usupin at 2010-09-16 00:34
郵便屋さんや、よもや回覧板を持ってきたお隣さんと「ちょっとお待ちください~」なーんて、想像したら爆笑モノです~
こんな時間にパソに向かって笑わせないで下さい^^
でも、最大限の工夫で頑張ってくださいね♪
Commented by utsuwatabi at 2010-09-16 09:10
私はこの場所に賛成ですよ(笑)
これを見て「玄関の通路をカーテンで仕切り、右側の壁に
板で2段ほどの棚があれば完璧!」と思いました^^
でも2階のロクロ部屋でやるということなので、
また他の良いアイディアが浮かんだら発表してください^^♪
Commented by yukai5 at 2010-09-16 13:36 x
私も泥水はかなり悩みました。
作業中は手桶とバケツで、終わったら夫作の容器へ。
業務用の丸い大きい蓋付きゴミ箱に
地面から10センチ位の高さに水道の蛇口を取り付け
沈殿して上澄みが透明になったら蛇口を開けて
水を庭に捨ててます。
そして沈殿物は焼いて庭の片隅に置いてます。
本当はすぐそばに水場が欲しいけど
仕方無いんですよね。
Commented by kozakurapon at 2010-09-16 19:35
usupinさん、このイラストは大真面目に描いたんですが
冷静に考えるとかなり自分でも笑えるアイデアです。
追いつめられるとかなり怪しい思考に跳んでしまうみたいです。
Commented by kozakurapon at 2010-09-16 19:42
utuwatabiさん、まさかの賛成派ですか!(笑)
実際に椅子を置いて座ってみて、
女性としては大柄なほうの私が
ここで制作するのはキビシイと思いました。
玄関前のポーチに洗い場を作れば
ろくろ場の前の扉を開けてすぐ泥を洗えるやん!
描いたときは「天才的なアイデア・・」
と思ったんですがね。疲れてたのかもね。(笑)
Commented by kozakurapon at 2010-09-16 19:51
yukai5さん、おお~だんな様器用ですね!
陶芸用品のサイトでたしかにそんなような原理の
排水トラップがありました。ウン万円してたけど。
沈殿物を焼いているのか~
廃棄物の処理も問題ですよね。
つまらんことでわりと場所が必要になりますよね。