ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

ハシビロコウを見ました。

11月のTSUBASA取材旅行・次の日のことを
書こうと思いつつ、気付いたらもう今年も暮れようとしています。
忘れないうちに。

泊ったのは上野しのばず池の前のホテル。
朝のしのばず池。お天気に恵まれました。
d0123492_2131593.jpg

階下のレストランで朝食。
ビジネスホテルでしたが、かなりメニューが充実していて、外国人が多く
なんだか海外旅行しているみたい。
ここのホテルは受付の女性がひとり中国人だったりで
海外からの客を積極的に集めているようです。
内装も凝っててアメニティも充実。
最近のビジネスホテルは女性客や観光客も取り込もうと工夫してますね。
d0123492_21345589.jpg

うっかり朝から食べ過ぎてしまいました。

今日は上野動物園でハシビロコウを観察し、写生するつもり。

そして陶芸友達のPotter-Yさんとも待ち合わせ。
前にブログで香合の桐箱の
箱仕立てのやりかたがわからない様子だったので
おせっかいではあるけど私の知ってるやり方をお教えすることになったのです。

上野公園は一番最近では5年くらい前に来たけど、
動物園に入ったのはもう10年くらい前。

こんなに広かったっけ!?

なかなかハシビロコウ舎に着かない・・・のは
園が広いということだけではなく

途中でケープペンギン山にすいこまれていたせいです。(笑)
d0123492_2156753.jpg

ヒゲペンギン?と空目しましたが、↑
これは別の鳥さんです。(なんだっけ)

いかんいかん、ハシビロさんを描くのが目的!
ハシビロ舎はななめ前でした。(爆)

わ~、ほんものだ。
写真でしか見たことなかったので、遠足のこどもたちの間から
期待をこめて見つめました。

ありゃ?小さいぞ。

d0123492_222942.jpg

古代の鳥を思わせる風格のため
私の想像のなかではハシビロコウは
ダチョウくらいの大きさに育っていました。(笑)
そんなでかいわけないわな~。

しかし、すごい目力。
ほとんど動かないと有名な鳥なのですが
朝のえさやりの時間だったのでよく動いていました。
d0123492_2273149.jpg

美しいのは羽根の色。
微妙な青みがかったグレーのグラデーション。
d0123492_22264437.jpg

頭のチョビ毛?も愛らしい。
まぶたが時折白く下からかぶさる様子も面白い。

ハシビロコウはいまや大人気の鳥さんなので
私が写生しているあいだも、何人か熱心なファンが見に来ていました。
ブツブツと「その角度いいよ」とか
「おお~大サービスだねそのポーズ」などとつぶやいて・・・。
私もこの鳥好きだけど
う~んそこまではまだ。鳥好きの道は深いな。

ハシビロ舎のなかは、それほど広くはないけれど
どうにか1コースだけ羽根をひろげて飛べるスペースがありました。
怪鳥ロプロス・・・(また古い話で、わからない方すみません)
ちょうど私の目の前に舞い降りたのですが
なにかわくわくするような優美な姿でした。

でも今、思い返すと
一番印象に残っているのは
彼らのくちばしを鳴らす音。
カカカカカカ・・・

上野の森にこだまする、野生の響き。
異国の森にいるかのような、錯覚をおぼえる音。

実際に作品となるかは、作るときにならないとわかりませんが
期待にたがわぬ魅力的な鳥さんでした。

写生がひととおり終わった頃、ちょうどPotter-Yさん登場。
実は初めてお会いしたのですが、一緒にグループ展したり
ブログでコメントしあったりしてるせいで、全然初めての気がしませんでした。
想像どおりの穏やかで知的な感じの方でした。

Potter-Yさんも、ここ来る前にペンギン山に吸われていたみたいで(笑)
今度はふたりそろってしばしペンギン山の前にたたずみました。
(・・・やっぱり私はペンギン好きだなぁ~。)

それほど寒くなかったので、屋外のベンチに座り、昼食。
Potter-Yさんお手製のペンギンネックレスをいただきました!
同じくペンギン陶芸家のあきらさんとお揃いなので
こんどあきらさんとお会いする時が来たら、目印につけていこうと思います。
ありがとうございました!

桐箱をとりだして紐かけのやり方や当て紙のかけ方などを実演。
公園の中でこんなことをしようとは思いませんでした。(笑)
たまたま仕事で包装も任されていたから知ってるだけで、
普通知る機会はないですよね。

まあでも結局は、桐箱でも紐をつかうものはかなりコストがかかるので
茶道具専門でやるのでないかぎりは香合などは紐なしのタイプがいい
ということに落ち着きました。(紐かけ実演の意味ないし~笑)

せっかく上野動物園に来たので
なにか見たい動物は?ということで
猫好きなPotter-Yさんは、トラを見たいと。
わたしはおぴ~さんからぜひ見るようにと言われていた鳥
「アンデスイワドリ」を。

トラと、どんな形の鳥かわからないアンデスイワドリを探してウロウロ。
アンデスイワドリはそのへんの人に聞いてもわからないので
動物園の案内所に行って聞いたら
分厚いファイルを調べて教えてくれました。
そんなにマニアックな鳥なんだ!と思って写真を見たら

あれ?これ、今日もらった入場券の写真の鳥さんだわ。
すでにお会いしてました。(笑)
d0123492_23151056.jpg

飼育室の前に立ったときは、かなり遠くにいて
よく見えなかったのですが
しばらくすると、さあっと飛んできて
オスメスともにすぐ前にあらわれてくれました。
こちらはメス。↓
d0123492_23193222.jpg

なんともいえない面白さ。おぴ~さんおすすめなのがわかります。
正面顔がまたいい感じでした。

このあとPotter-Yさんは納品が、
わたしは好きな陶芸家さんの展覧会に行くということでお別れしました。
長くなるので割愛。

ところで、東京旅行のおみやげを買いにペンスタに行きました。
JR東日本のキャラクター、スイカペンギンのグッズが買えるところです。
d0123492_23345036.jpg


ペンギン好きなら、東京ばな奈とか買ってる場合じゃないでしょう。(笑)
これこれ。↓
d0123492_23352632.jpg

メープルクッキー。
ソフトクッキーで、中にジャリっとしたメープルシュガーが入っていて
美味しかったです。

ペンスタでちょうど品切れだったので買えなかったのは
スイカペンギンのミニステンレス水筒。
再販されたときは並ぶほどの人気だったとか。

並ぶの苦手なんで、普通に水筒買って、シール貼るかぁ~。(セコい・・)
[PR]
by kozakurapon | 2010-12-27 23:50 | わたくしごと | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/12587574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by usupin at 2010-12-28 00:00
こんばんは^^
鳥に限らず動物園に行くと「誰かに似てる・・・」 ついついじっと見入ってしまいます♪ この表情もしかり^^;
以前ペンギンの餌タイムにいきあった時・・・なぜかまったく別方向へ向かう子がいて、爆笑しました^^ 
Commented by あきら at 2010-12-28 00:33 x
ヒゲペンギンみたいなのは、ゴイサギですね。ペンギンの餌のおこぼれ狙いで紛れ込みます。ペンダント兄弟の再開、楽しみにしております(^^)
Commented by おんぷ at 2010-12-28 09:18 x
上野動物園に来られたのですね。私は5年くらい前に行ったのが最後なのですが、その時は、ハシビロさんのことを知らなくて、見ないで帰ってしまいました。今度は見に行きたいなあと思っていますが、なかなか足が重くて行けずにいます。
置物のようなハシビロさん、存在感がありますね。
スイカの水筒って良いですね。私も欲しいくらいです。
Commented by kozakurapon at 2010-12-28 18:41
usupinさん、たしかに誰かに似てる・・と思うことありますね。

猿とペンギンは特に見ていて飽きません。
Commented by kozakurapon at 2010-12-28 18:43
あきらさん、そ~そ~ゴイサギだ!うちの近所の川にもいるのに
名前が出てきませんでした。スッキリした~。(笑)
ペンダント、忘れずつけていきますね。
Commented by kozakurapon at 2010-12-28 18:47
おんぷさん、園はとても広いですから
くまなく全ての動物を見るのは難しいでしょうね。
私だって、話題になったから知った鳥さんです。
スイカの水筒・・
ちょうど買おうと思っていたサイズのものだったので
欲しかったのですが。また再販されるかもしれませんね。
Commented by toubounonki at 2010-12-28 21:49
ハシビロさんのチョビ毛、かっちょいいですな~!!
羽のグラデーションもかっこいい。
動かないことが注目されてるけどお姿もいいね~(笑)。

私も今度東京にいったらペンスタ、行ってきます。
実は私もコウテイひなネックレスいただいたのでみなさんでお会いする
時にはつけて行きますよ~!!
Commented by kozakurapon at 2010-12-29 00:07
toubounonkiさん、いや~、すみずみまで完璧な造形でしたよ。
えさタイムだったこともあり、けっこう活発に動いていました。
飼育員さんに甘える様子もまた可愛かったです。

ペンスタは八重洲口にありますが、ちょっとわかりにくいかも。
欲しいものがありすぎて危険地帯です。

なんとあなたもネックレス仲間。
不思議なペンギンネックレスに導かれて
全国からペンギン好き陶芸家があつまる・・のかな?
たまちゃんはどうかな~。
Commented at 2010-12-29 09:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2010-12-29 18:02
鍵コメSさん、すみません!
コメントを今見たところです。そうだったんですか。ありがとうございます。
お気持ちが本当にありがたいです!
でもこれも縁ですし、好評だったらまた再販もあるでしょう。
主人が出張の時にペンスタは寄ってくれるので、またその時にと思っています。
それまでに他のを買うかもしれませんし、
どうしても欲しいというほどにはこだわってませんので・・
お騒がせしてすみませんでした。
気に掛けていただいてありがとうございました!(^-^)
Commented by Potter-Y at 2010-12-29 21:20
このときはお世話になりました~。
後から考えたらハシビロ撮るの忘れてました。
ワサワサ飛んでるハシビロは迫力ありましたね。
Commented by kozakurapon at 2010-12-30 11:19
Potter-Yさん、こちらこそいろいろおみやげいただき
ありがとうございました。
ハシビロさんの飛行シーンは素敵でした。
古代の鳥を連想させましたね。
楽しい時間をありがとうございました。
Commented by おぴ~ at 2010-12-30 17:25 x
良い天気に恵まれて、ハシビロコウもアンデスイワドリも無事に見れて良かったです(^Θ^)
ペンギンコーナーにゴイサギが居つくのはあちこちで見かけます。
なんとなく似ているだけに面白いですね。
Commented by kozakurapon at 2010-12-31 12:38
おぴ~さん、ほんとにいいお天気のなか動物園を楽しんできました。
ハシビロコウも写真だけではわからないことがたくさんあって
やはり本物を見ることは大切だと思いました。
あまりにもゴイサギがペンギンと同化しすぎていて笑いました。