ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

カキカキのやりかた

7月13日(水)から19日(火)まで、大阪梅田の阪神百貨店にて
「幸せを運ぶ 小鳥の作品展」というイベントが開催されています。
詳しくはコチラ⇒とりみカフェホームページ内からDMをダウンロードできます

去年は参加させていただきましたが
今年は窯の設置工事の遅れなど事情で出られませんでした。
一応このブログで出ないことは告知してあったのですが
私が出ると思っていたお客様が数名おられたそうで、申し訳ありませんでした。

昨日見てきましたよ!
今年は西洋陶絵付けの方ももう一人増えてましたし
陶芸の方も埼玉から出展されていましたよ。
オカメを飼っておられるのかな?オカメもの多かったように思います。
去年と同じメンバーもありましたが、いろいろバラエティあるので
鳥好きな方は楽しめると思います。

9階ですので、お間違えのないように、ぜひお越しになってみてください。

*****

ところでうちの残念系コザクラ・茶々。
そのユニークな行動に目が離せません。
なんかこう、鳥というより、ハムスターとか・・なにか別の生き物のようです。

茶々はぽんぽんと違って、身体を触られるのが嫌いです。
なのでぽんぽんみたいに、頭の後ろなどかゆいところを
人間が掻いてやったりすることができません。
どうやってるかといいますと
とまり木は2本かごに入っていて、1本を自分でかじって先端をとがらせてあります。
そこにこう、大またひらいてふんばってですね・・・。
d0123492_14212247.jpg

あなた女の子でしょ!!

茶々はブランコが好きで、鐘をこづきまわして遊んで・・いや、戦っています。
激しく戦うため、ブランコがだんだんかごの前のほうにずれ動いていき・・・
d0123492_14265636.jpg

ふと見ると、かごの前面ぎりぎりのところに
それでもブランコから降りずに貼りついていることがあります。(笑)

そして、この前目撃した信じられない光景。
ちょうどブランコの前に、茶々が好きな太めの革ひもを洗濯バサミでぶらさげています。
それをこう、背中にまわして、ああ~カイカイ・・・
d0123492_1430582.jpg

どこのオッサンの乾布摩擦やねん!

次はどんな新技が編み出されるのか、今後も目が離せません。(笑)
[PR]
by kozakurapon | 2011-07-14 14:38 | わたくしごと | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/14092426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しろぴた at 2011-07-14 16:12 x
お久しぶりです( ´∀`)
遅くなってしまいましたが、個展案内のお手紙をくださり、ありがとうございましたm(_ _)m
6月中はバタバタしており、個展にお邪魔できなかったのが残念です。
次の個展を楽しみにしております~( ´∀`)

茶々ちゃん、ほんとにおもろい子ですねぇ(;´∀`)
こまつかさんのツッコミにも笑ってしまいました!
何かを齧ってとがらせて頭をかくのは、うちのピー姐さんもするんですよ。
これって女の子特有の行動なんでしょうかねぇ。
Commented by toubounonki at 2011-07-14 19:05
茶々ちゃん、ワイルドだね~(笑)。
ブランコがかごにくっついちゃってるの、うちにいたセキセイの女の子もよくブランコをぶんぶん振り回して
おんなじような状況になっていたのでおかしくて吹きました。
鳥たちってほんとにそれぞれ性格が違って目が離せないですよね。
乾布摩擦中の茶々ちゃんはひもにぶら下がっているの??それともブランコにお尻乗っけてバランスとってるの??
シルクドゥコザクラか・・・(爆)
Commented by ぴーちゅ at 2011-07-14 21:47 x
あぁ、茶々ちゃん・・・
レディなのにオッサンとは(汗)
しかし、そのギャップが可愛さを引き立たせてるとも言うのかもしれません。
やっぱり茶々ちゃんの動向、目が離せません。
Commented by kgひろこ at 2011-07-16 07:40 x
「あ~カイカイ」な茶々ちゃん。
完全に小鳥の域を脱してますねΣ(゚Д゚ノ)ノ 
お股おっぴろげはうちのお転婆コザクラ女子も時々(笑)
茶々ちゃん、ブランコへの執着もかなりのものですね~~

ぴーちゅさんと同じく、茶々ちゃんの今後にますます注目です!(^^)
うちのよもぎも、その行動が完全に‘ハムスター系’ですよ(苦笑)
Commented by りえ at 2011-07-16 10:16 x
茶々ちゃん。ナイス!
乾布摩擦の姿かわいい~
満足げなお顔もとてもナイスです~

次も期待しております♪
Commented by kozakurapon at 2011-07-17 12:35
しろぴたさん、ニュースレターのことですね。
NOMAに行ける可能性のある範囲にお住まいの方のみ
お送りしてみたものです。
また展覧会のときはご案内さしあげますので
ぜひお越しくださいね。
何か尖らせてカキカキするのは
インコの女の子の特徴なのですね。
茶々が家に来て、ぽんぽんと違う行動が興味深く
楽しんで観察しています。
Commented by kozakurapon at 2011-07-17 12:41
toubounonkiさん、シルクドゥコザクラ・茶々の大技は
一瞬だったのですが、たしかに革ひもを背中に回して
首の後ろを掻いてたんですよ。
ブランコをかごの前面にくっつけた状態で
片足でひもとかごの鉄線をつかみ
もう片足でひもとブランコをつかんでいたと思います。
エエッと思うようなことをやってくれるので
見飽きないですね。
Commented by kozakurapon at 2011-07-17 12:46
ぴーちゅさん、女の子であることは確かなんですけど
時々疑うくらいです。
可愛い顔でケロっとしてるので笑ってしまいます。
Commented by kozakurapon at 2011-07-17 12:48
kgひろこさん、やはりコザクラ女子はおまたが
広がり気味なんですね。(笑)
あんまり飛びませんし、せまいところに入り込むのがすきだし
やはりコザクラはハムスター系ですよね。
Commented by kozakurapon at 2011-07-17 12:51
りえさん、茶々のナイスな行動に笑わされてばかりです。
今後の大技にご期待ください。(笑)
Commented by ユカリ at 2011-07-19 11:34 x
わはははは!
なんだかその光景を見てるこまつか苗さんを想像して
さらに笑ってしまいました^^

やりますね~茶々ちゃん♪
まさかここまで・・・いや、これ以上の期待が募ります(笑)

我が家もそうですが、先住インコ(うちでいうぴーすけ)はおとなしめで、
後からお迎えインコ(我が家ならぽんたろう)は自由なコです(笑)
に、しても確かにインコの域は超えてそうな勢い^^
Commented by ぺんふみ at 2011-07-19 13:01 x
可愛い♪いいなぁ*^^*
可愛い行動にずっと見てしまって、自分の事何もできなくなりそう*^^*でも、いいなぁ^^
Commented by TOMちん at 2011-07-19 14:34 x
茶々ちゃんのアクロバット、これからも技が増えるかもしれませんね。

うちのゴンちゃんも変なカキカキやりますよ。
大股に止まり木に止まり、前屈して、お股を通り過ぎて木を後頭部に当ててます。
初め見た時は、驚きましたが、本人が気持ちいいのなら仕方ないですもんね。
Commented by kozakurapon at 2011-07-19 18:02
ユカリさん、「うっわぁ・・・」と口を半開きにして見ていたと思います。(笑)
やはり最初の子は心理的距離が近くて、
インコのほうも「いい子」に育とうとするのかもしれませんね。
シルクドコザクラ・茶々は
これからもありえない技を生み出すと思います。
ご期待ください。
Commented by kozakurapon at 2011-07-19 18:04
ぺんふみさん、見てたら飽きませんよ。
動物と過ごすのはたいへんなこともありますが
他では得られない楽しみがありますね。
Commented by kozakurapon at 2011-07-19 18:06
TOMちんさん、ゴンちゃん・・・なんですと?
どうやったらその態勢でとまり木から落ちないのでしょうか。
ほとんどヨガに近いですね。(笑)