ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

おすすめ?!B級カンフー映画

十三のミニシアターに行ったのはもう15年ほど昔。
その時は、モノクロ画像の美しいチェコスロバキアの映画を観ました。

今回、趣味を同じくする女性4人で、その下の階にあるミニシアターに観に行ったのは・・・。

製作費13億円を投じ、ジャッキー・チェンがプロデュースした大作でありながら
2012年中国ラジー賞(金のほうき賞)作品・監督・男優・女優賞全4部門を総なめ。
香港ラジー賞にもノミネートされるという快挙をなしとげたB級中国カンフー映画。

「女ドラゴンと怒りの未亡人軍団」 (原題 LEGENDARY AMAZON )


冒頭10分、味方の劣勢により死を覚悟した武将が
戦闘中に突然座りこみ、どこからか伝書鳩を取り出して
形見の髪の毛をくくりつけ、空に放つシーンで
早くも爆笑ツボを刺激されました。

何の時代背景の説明もなく、だれが未亡人なのかもよくわからないまま
どんどん重要そうなキャラが倒れていく。

トウガラシ爆弾とかジャンピングシューズとか
どんどん繰り出される個性的な兵器。

真面目に作られた映画なんですが、どう考えてもB級なので
みうらじゅんと安斎肇の特別コメンタリーバージョンも上映されています。

マニアック映画の宿命として、公開期間がとても短いので
観たい方はご注意ください。

会場はこちら。→ シアターセブン

感動?さめやらず、近くのミスドに入り、つっこみトークで盛り上がる私たち。
メンバーのリクエストにこたえ、父の日用のおえかきドーナツに
今日の映画をテーマにイラストを描きました。
d0123492_21124416.jpg

こういう映画に誘ってくれる人達がいてくれて、シアワセです。(笑)
 
[PR]
by kozakurapon | 2012-06-06 21:29 | わたくしごと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/15998845
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by roku at 2012-06-07 22:42 x
まず、映画のタイトルが!笑

ハトも大変ってこれまた…\(//∇//)\笑
ツボりましたです
Commented by kozakurapon at 2012-06-08 16:07
rokuさん、タイトル凄すぎて、友達もチケット買うのに
勇気が要ったようです。
原題は「伝説の女戦士」くらいのノリだと思いますが
興行側はこうでもしないと見てもらえないと判断したようですね。
一応、古典文学や京劇で中国ではおなじみのお話がベースだそうです。

武将がハトに髪の毛を結んでいるあいだ、
敵はすぐ前で待っててくれていました。
Commented by roku at 2012-06-10 01:17 x
そうなんですか〜^^ 笑
予告動画見ましたー えーーー! なんでそうなる!!^^っちゅう感じでした。どうなってるんだジャッキーチェン!^^
Commented by kozakurapon at 2012-06-11 13:01
rokuさん、ほんまに。^^