ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

ペンギン耐熱鉢とイースト不要のパン作り

パン作りはしたいけれど、2回のイースト発酵がわずらわしい。
イースト発酵なしでできるパンはないものか。

そこで、クリームチーズを加えたスコーン生地を
まんが肉に巻いてみました。

バター30グラムとクリームチーズ70グラムをボウルで練り
薄力粉130グラムとベーキングパウダー小さじ2をあわせたものを一度に加えてさっくり混ぜます。

牛乳を大さじ2加えて軽く混ぜ、ボウルのなかで生地をまとめます。

ひとまとめにしてラップに包み、冷蔵庫で30分休ませ

ラップの上に生地をのせて麺棒でのばし
骨の幅を見ながら巻きつけます。

オーブンシートを敷いた天板に間隔をあけて並べ
180度余熱、15分~20分くらい、様子を見ながら焼けばできあがり。

私はハムを細かく切ったものを混ぜて焼きました。
ボリュームがあって、朝食にぴったりのパンです。

d0123492_1951284.jpg


ただ、これはスコーン生地なので、
あまり大きいマンガ骨には向きません。

ちょっと趣向をかえて
ほかの私の耐熱食器向けに、もうひとつ
イースト不要のパンレシピを試してみました。

「ライスブレッド。」

夏まつり用の新作ペンギン耐熱鉢で作ってみました。
オカン風呂グラタン鉢でも作れますし
オカン鍋のふたをとって、器の部分でも作れます。

d0123492_1919990.jpg


お茶碗1杯ののこりごはんで作れるのがミソです。

d0123492_19202395.jpg


断面です。あさつき、コーン、ベーコンを細かく切ったものを入れました。
d0123492_19253839.jpg

休日の遅めの朝食に、ダンナにも大好評でした。

これはとても簡単で美味しいので、ぽんぽん茶々出演のレシピを描きました。
8月10日から一週間の夏まつり期間中、ダウンロードできるようにしますね。
d0123492_1929489.jpg


ところでペンギンといえば、
私の友人がこんな鳥顔のマンホールの写真を撮って見せてくれました。
d0123492_19355752.jpg


友人たちとお揃いのTシャツ案として、この絵を描いて見せたところだったので
d0123492_19515342.jpg

すぐ連想したそうです。
鳥の正面顔って可愛いですよね。
[PR]
by kozakurapon | 2012-07-27 19:53 | 製作情報 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/16501184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あきら at 2012-07-27 23:21 x
鳥顔マンホールたまりませんね~。よく気が付きましたね(笑)これからはワタシもマンホールに注意して歩こうと思います
Commented by kozakurapon at 2012-07-28 20:14
あきらさん、ほんとすごいですよね。
絶対見ているはずなのに、気づかなかったです。
こういう小さな発見、なんか嬉しくなりますね。
Commented at 2012-07-28 21:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2012-07-30 00:08
鍵コメUさん、ごぶさたしています。
去年より作品の数が少し多いこともあり
手描きポストカードはなしにしようかなと思っていたのですが
やはりあったほうがいいのだろうか・・。
Tシャツ、絵は描けるのですが
印刷できるように、データをいろいろ調整するのが苦手で。
ただ、いつも人に頼ってばかりではいけないので
この機会に少し勉強しようかなとも思っています。

ペンギン唐子という名前ではないですが
そういえばコウテイヒナがお揃いで
踊っているお皿は描きました。
たぶんそれのことじゃないかと思いますよ。
夏まつりお楽しみに!