ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

共通する思い

今年の十五夜は台風と重なったようですが、関西地方ではきれいに見えたようですね。

TSUBASAで販売中の来年のカレンダー・9月用のイラストは十五夜をテーマに描きました。
オオバタンのトキボンが十五夜の飾りつけをしている横で
セキセイたちが「じゅうごやさん」の歌を歌って遊んでいるところです。
d0123492_1504334.jpg

この絵を何気なくフェイスブックに載せたところ、
意外にも台湾の鳥好きな人たちがとても気に入って
どんどんシェアされていったのが面白かったです。
同じような行事があちらでもあるようで、
もしかしたら日本よりも盛り上がる行事なのかもしれません。
十五夜を気にいってくれた若い台湾人の人たちは
日本語や英語を使って、私のイラストや作品が好きだと伝えてくれました。

〇国人とか、いまどきの若い人とか、おばさんとか
そういうくくり方で人のことを考えると、
じつは本当にはよく知りもしないのに、必要以上に批判的になったりします。
でも個人対個人の関係でものごとをとらえると
多少の考え方の違いはあるにしろ、
どの立場の人たちも自分と同じように
美点も欠点もある、ひとりの人間だと思うのです。

SNSソーシャルネットワークは万能ではないですし
たくさんの問題点もありますが
国の垣根を越えて、個人対個人のつながりが増えることで
多くの外国人がそれぞれの存在を認め合い、愛着を持ち合うことになればいいなと思います。

今、それぞれの国を率いる人たちが、
一部の人たちの意見を総意であるかのように受け止め、
マスコミもそれを煽る傾向をおそろしいと思っています。

戦争になって戦場に送られるのは、勇ましげなことを無責任に言うお年寄りではありません。

おもてでいきなりお互いの顔をつぶしあうと戦争になるのは、過去の歴史が物語っています。
そうなる前にもっと水面下での外交努力を。

いまは焦土となってしまった国々も、つい最近まで平和な時代がありました。
日本がどうかそうならないように。
こんなのんきなイラストを世界の人に見せて楽しめる時代がつづきますように。
[PR]
by kozakurapon | 2012-10-03 15:39 | わたくしごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/16926416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 施暁蒨(アカネ) at 2012-10-03 22:46 x
kanaeさんこんにちはー突然お邪魔しましてごめんなさい、私は台湾からのシさんです。私もkanaeさんの絵が好きです。十五夜に同じ鳥好きのフェイスブック友達からシェアしたこの絵を見ました、今でもすごく印象に残っています。この絵を見ると、なんだか心が温かくなりますね、それに、私もセキセイちゃんのようなうれしくなります。私は今台湾の芸術大学で勉強しています、kanaeさんの陶芸作品やイラストがとでもお気に入りです、いつかこのような癒しの絵を描けるようになりたいです。先日はフェイスブック友達申請の承認を本当にありがとうございます。私はまた日本語を勉強していますので、文法が変などころや不敬などころ、もしくは誤字漏字があれば本当に申し訳ございませんです。ちなみに私はオカメインコを一羽飼ってます、どうぞよろしくお願い致します。
Commented by kozakurapon at 2012-10-04 00:44
シさん(アカネさん)、丁寧な日本語でのコメントありがとうございます!
文法や誤字脱字は日本人の私もやってますから大丈夫!(大丈夫じゃないか)
外国語で自分の言いたいことを伝えるのがどれだけ大変かわかるだけに、ほんとに嬉しいです。ありがとう。
絵は、世界中の老若男女すべてに
自分の想いを伝えることができる最強の手段だと、あらためて思いました。
私もまだまだ勉強中です。お互いにいい絵が描けたらいいですね。
台湾は12年ほど前に友人と行きましたが
いままで行ったどの国よりも親日的で、とても楽しかったです。
またオカメインコの絵も描きますね。これからもよろしくお願いします。