ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

コザクラパンその2

ただいままさに北海道での展覧会に向けてのシュラバでして、
ブログの更新もとどこおっております。

茶々腹先生が止まり木の上からタマゴをボットンと産んだハナシとか
ネタはあるんですけどね。

マンガ肉パンのために始めたパン作り、たいして上達はしてませんが
朝食のためにほぼ毎週作っています。

以前伏せてるコザクラインコの形のパンを作りましたが
なんかカメっぽくていまいちだったので
こんどは立てた形で作ってみました。
d0123492_12504013.jpg


いいのいいの、ちょっとくらいイビツでも。
焼きあがるときのいい香りがたまりません。
幸せな気持ちになりますね。


全員集合!

d0123492_12532064.jpg

[PR]
by kozakurapon | 2012-10-31 13:00 | わたくしごと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/17087408
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miwa at 2012-10-31 22:39 x
コザクラパン可愛過ぎます~!!
食べるの勿体ないですね(笑)。

Mic Mac.展楽しみにしております。
制作がんばってくださいね!
Commented by kozakurapon at 2012-11-01 12:35
miwaさん、ありがとうございます。
シュラバになればなるほど、手作りパンやお菓子が作りたくなる。
困ったもんです。

お会いするときのために頑張らなくてはね!
Commented by かや at 2012-11-01 20:40 x
かわいいいー!
もう、このパン、上を見上げてるコザクラにしか見えません(笑)
目の位置が、絶妙に可愛いです!

展覧会、がんばってください。
急に冷え込んできましたから、
お体お大事に!
お玉ぼっとんしちゃった、茶々ちゃんもお大事に!
Commented by kozakurapon at 2012-11-02 00:28
かやさん、コザクラに見えてよかったです。
パンは生地をつぶさないように成形するのが難しく
なかなか思うような形になりませんが、楽しいです。

展覧会準備、頑張ります。
茶々はふたつめを産もうと思ってるみたいです。
今度はウ〇コっぽい産み方はやめてほしいもんです。
Commented by ruru at 2012-11-05 20:38 x
こまつかさーーん、遅ればせながら~おじゃましまーす!
コザクラパン最高に可愛いですぅーーーー☆☆☆☆☆^^
くちばしははさみカットですねっ!! フムフム・・・
目の位置グットですねぇ、照り玉の塗り方が絶妙デス
うわぐすりさながら、さすが陶芸家のお仕事ですぅ!!!
私も是非是非まねさせてくださーい♪

茶々ちゃんお玉ちゃん生んだんですねぇ
我が家は今年生まれた末っ子のぱっちが腰あたり少々を抜いてしまい
数日前からカラー生活に入りました。8羽の子供のうち2羽のオスに
パパの遺伝子が濃くでております。ほかの子は今のところ元気です・・・
それでも、うちに生まれてきてくれて嬉しいし可愛くってどしょうもありません~涙)
よーし! 私も頑張って鳥子パンつくってこの子たちを驚かせてみたいと思いまーす笑)ありがとうございまーす♪



Commented by kozakurapon at 2012-11-07 18:16
ruruさん、ありがとうございます。
さすが、おっしゃるとおりクチバシははさみカットです。
ゆきだるまみたいに縦にダンゴふたつの形を目指したのですが
つぶれてしまって顔ばっかりになってしまいました。難しいですね。

ああ、また毛引き・・・。血なまぐさいというのが辛いですよね。
ぽんぽんの状態は変わらずです。
毛がなくなるくらいならまだいいのですが、自分を傷つけるのは本当にやめてほしいものです。
例外はあるけど、周りを見てもオスが多いように思いますね。ナイーブなのかしら。
どんなことがあっても、「うちの子」は可愛いもの。
どうしても気持ちは沈みがちですが
コザクラパン作って、気分転換されるのもいいかもしれませんね。