ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

さよならBeautitude

私がオリジナル鳥アクセサリーを作ってもらっているところとして
このブログでも何度かご紹介した神戸のブティック、Beautitude(ビューティチュード)。
今年で10周年、顧客さんも多く、人気のお店だったのですが
今週末、10月27日で閉店するということになりました。

いわゆる「つぶれた」のではなく、
店長さんが新しいことにチャレンジするために閉めることにした、ということです。(ここは強調!)

ちまたに女性の服はたくさん売っていますが、
ほんとうに自分に似合う服を探すには、けっこう歩き回って探さなくてはいけないことが多く
あんがい面倒なものです。

家が遠いので、それほど頻繁に通うということはできませんでしたが、
服がない!と思ったら、ここへ行けば、値ごろで自分に似合う服を勧めてくれました。
服を探すのが苦手なわたしにとってはとても頼りになる店でした。

また、オカンカーメンのネックレスを作るときも、
皮ひもの結び方から丁寧に教えてくれて、
私の手に負えない細工は、しゃべりながらものすごい早業で
あっというまに素敵なアクセサリーに仕上げてくれました。
(↓写真はおぴ~@とうもとさん撮影)

d0123492_1440560.jpg


店長さんは、閉店のことを伝えようと私にも電話をくれたのですが
うまく連絡がつかず、私は知りませんでした。

ところがたまたま先週、いろんな偶然が重なって
行く予定のなかった神戸に行くことになり、ちょっと寄ったら
店頭に閉店セールの文字があってびっくり。

店長さんいわく、ほかの顧客さんにもそんな偶然があったそうで、
呼んでたのが聞こえたみたいだと笑っていました。

最後に買ったのはコート。

d0123492_1458957.jpg


店長さんのオリジナルブランド、IESEI(あとのEの字が鏡文字)「イエス」のネックレス。
d0123492_1511453.jpg

d0123492_1513523.jpg


思えば、オーストラリアの友人からもらったキバタンの羽根でネックレスを作ってもらったり
ポンタロウのデコ毛でペンダントトップを作ってもらったり・・
わたしのお客様も何人か、愛鳥の羽根でバッグチャームなどを作ってもらったようです。
べつに鳥グッズの店でもなんでもないのに、
そんな無茶ぶりにキッチリ答えてくれたプロでした。

今後はまったくファッションとは関係のないお仕事を経営されますが、
そちらが落ち着いたら、アクセサリーづくりは続けていくとのことです。

お互いの立場でモノづくりの相談をしてきたので
店長さんとは顧客であり、なんだか友達みたいでもあり、不思議なつながりでした。

名刺もあらためて交換し、
これからは作家としてのおつきあいということになりますね、と
最後は店の前で握手を求めてくれました。

ガッチリ握手をかわしつつ、なんだか涙が出そうになりました。
たまたまカメラも持ってたので、記念写真は撮ろうと思えばとれたのですが
なんだかそんな気になれませんでした。

いいお店だったな。
店長さんの新しい門出を心からお祝いします。


Good Job!!
[PR]
by kozakurapon | 2013-10-25 15:20 | わたくしごと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/19875066
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-11-05 16:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-11-05 16:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2013-11-06 01:07
鍵コメBさん、お疲れ様でした。
う~んなるほど、最初からそんな覚悟があったのですね。
めちゃくちゃ忙しいと思いますが、名古屋の催事頑張ってくださいね。
また再開のときはご一報ください。
ありがとうございました。そしてまたよろしくお願いします。^^