ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

アデリーペンギンフォンデュ鍋

NOMAMISEお披露目の新作。
最後にご紹介するのはこちらです。

アデリーペンギンフォンデュ鍋

d0123492_2143364.jpg


燃焼実験もしました。オカンフォンデュ鍋と同じく、
250ミリリットルのお湯を5分弱で沸騰させることができます。

d0123492_2159221.jpg


このコンロのデザインですが、なぜ石の上に乗ってるのか
ペンギンに詳しい人でないとわからないかもしれませんね。

アデリーペンギンは夏になると海から上がってきて、決まった場所で繁殖します。
オスが周辺の小石を集めて、溶けた氷でヒナやタマゴが濡れたりしない快適な巣をつくるのです。

d0123492_2154569.jpg


ところでアデリーペンギンのヒナは、おとなになるとき面白いヘアスタイルになります。

d0123492_21583120.jpg


料理上手のAさんのツイートからアイデアをもらって、
いま、某ファーストフード店の人気メニューにあるポットパイを
この耐熱器で作ってみました。

シチューの残りを器の半分ほどに入れて、
冷凍パイシートを切ってかぶせ、200度のオーブンで15分加熱。

d0123492_22132472.jpg


わたしのイメージでは、大人になりかけのモヒカンヒナになる予定だったのですが
冷凍のパイシートの大きさが足りず、つないだためにパイ皮が破れて落ち込み、
残念な姿になってしまいました・・・。

味はとても美味しく、ペンギンがいつまでもほんのり温かくて良かったのですが
器を少し小さく作るか、器の大きさに合ったパイ生地を自分で作るかしないとだめですね。


このフォンデュ鍋には串ホルダーはありません。
前に作ったアデリーペンギンのたまご皿をとり皿として一緒に出そうと思います。

d0123492_22205885.jpg


たまご皿も耐熱なので、固形燃料ではなく
もっと火力の弱いキャンドルにして、アロマ皿として使ってもいいかもしれません。

オカンフォンデュ鍋2点、と串ホルダー3点、
アデリーフォンデュ鍋3点、たまご皿5点、
オカン丼とコザクラ丼を各2点ずつ。

NOMAMISEにはほかの作家さんもたくさん出されますので、
一応持っていきますが、展示するのはもっと少なくするかもしれません。

d0123492_22351941.jpg


私は初日の1時~4時頃までと最終日の4時以降は行く予定です。
常駐はしませんので、もし土日に来てくださる方がおられましたら、
コメントやメールなどでだいたいの時間をお知らせいただければ参ります。

年末の忙しい時期ではありますが、ぜひ足をお運びください。

*****

フォンデュ鍋が気になるけど、
遠方にお住まいとか、お忙しくて見に来れない方たちのために、ちょっと考えていることがあります。
次の更新でお知らせしますね。
[PR]
by kozakurapon | 2013-12-14 22:42 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/20103193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。