ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

つぎは岸和田で個展!

梅田東急ハンズでの、関西つうしん「インコと鳥の雑貨展」
23日にはたくさんのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。

なんと福井や長崎からも駆けつけていただき、感激いたしました。
忙しいのに顔を出してくれた友達もありがとう!!

今のスペースでは、今週末まで。
そして、大好評だったということで、少し規模を縮小して、延長することになったもようです。

私は作品を全部ひきあげるつもりでしたが、
大きいコウテイヒナ花器、コウテイヒナグラス、セキセイふたつきカップのみ引きあげ、
ほかのコザクラマグや茶碗などの作品は、引き続き売り場に残すことにしました。
今どのぐらい残っているのか把握できてないですが・・

追加納品はしばらくできませんが、
次の個展にむけての制作が落ち着き、まだ要請があればまた納品も考えたいと思います。

*****

さて、あっというまに秋も深まってまいりました。
秋の個展に向けて、ただいま制作のまっただなかです。

つぎは大阪 岸和田のギャラリー「アトリエ コペリト」さんで個展をさせていただきます。

2014年11月23日(日)~30日(日)
10時~17時(最終日16時まで)
場所 「アトリエ コペリト」→
ホームページ

南海電車岸和田駅から歩いてすぐの、静かな住宅街のなかにあるギャラリーです。
d0123492_1421835.jpg
 
これは去年の11月に撮影した写真です。
d0123492_1422519.jpg


まるで知り合いのお宅に招かれたような
くつろげる空間で、お茶でもゆっくり飲みながら
作品をお楽しみいただければと思っております。

岸和田ってどんなとこ?
d0123492_14303067.jpg

数年前、NHK朝ドラ「カーネーション」の舞台は岸和田です。
世界的ファッションデザイナー三姉妹のお母さん、コシノアヤコさんが主人公でしたね。
私も毎朝欠かさず見ていました。
d0123492_14305649.jpg


駅をはさんで、コペリトさんと反対側の海側には商店街があり、
資料の展示施設などもありますので、興味のある方はぜひ散歩してみてください。

商店街をぬけてぐるっとまわると、岸和田城。
d0123492_14344015.jpg


その横に、だんじり会館があります。
せっかく岸和田に来たら、ぜひ入ってみてください。

この施設の最上階には、なんとだんじり体験コーナーがあって、
私が行った日も、近所のこどもたちが一生懸命
大工方(だんじりの上でとびはねる人)の真似をしていました。
d0123492_14395065.jpg

昔から今に至るまで、岸和田っ子のあこがれの的のようです。

さて、岸和田には、ペンギングッズコレクターならたいてい知っている有名人がいます。
岸和田在住の耳鼻咽喉科医で、日本有数のペンギングッズコレクター。通称「ペンギン先生」。

コペリトさんから個展を依頼されたとき、岸和田と聞いてちょっと嬉しかった。(笑)

先生とはペンギンアート展で知り合い、もう10年以上のおつきあいですが
そのハンパでないペンギングッズコレクションを見たい、そしてペンギングッズにあふれた病院を見てみたい。

好奇心をおさえきれず、数年前、ちょっとダンナが喉を痛めたのを口実に
病院に潜入取材?までしてしまいました。(笑)→ペンギン先生の病院訪問記

先生は作品を家2軒分くらい集めていて、内容も凄いのですが
なんせ作品が多すぎて、ほとんど分類できてないそうです。

私の個展と同時に、先生にも病院の待合室で、お宝の一部を展示していただけないかと申し出たところ
こころよく応じていただけることになりました。


11月24日(月・祝)午前10時~14時まで
(翌日の診察までに片付ける都合上、時間がたいへん短いので気をつけてください。)

「ペンギン先生のアンティークコレクション」

膨大な先生のコレクションのなかから、明治から昭和30年代頃までの
アンティークペンギングッズを、病院の待合室にて展示します。

場所 横田耳鼻科医院 →病院のホームページ 

病院の最寄駅はJR阪和線久米田駅。徒歩4分ほどです。

病院は私の個展会場からは車で10分ほどで、バスはありません。
病院の駐車場は20台分と広いので、私の個展会場との往復は
車でお越しになるか、タクシーをお使いください。

先生の展示日は、私の個展の2日目になりますが
私も自分の個展に行くまえに先生の個展を覗きます。
会場の移動は状況を見て、タクシーに分乗などもいいかもしれません。
また近づきましたら詳細をお知らせします。

作品頑張って作ります。また報告していきますね。
大阪の人も案外行ったことない人多いかもしれない、古きよき大阪の街、岸和田。
私も楽しみにしています。

d0123492_15545872.jpg

[PR]
by kozakurapon | 2014-09-25 15:41 | 製作情報 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/21147558
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ユカリ at 2014-09-27 22:07 x
次は岸和田ですか^^

大阪市内を挟んで反対側なので
近くて遠い印象です~

NHKプレミアムで再放送中だった「カーネーション」も
今日が最終回、やっぱり1話も逃さず見ましたよ~

そのオハラ洋装店が見れるんですか。
ペンギン先生のコレクションも魅力的ですね~^^
Commented by kozakurapon at 2014-09-27 23:47
ユカリさん、同じ大阪府ですが、うちからも2時間かかります。(笑)
個展は毎日通いたい私なのですが、今回はどうしようかちょっと迷います。

「カーネーション」は、お父さんと主人公の、「仕事」についてのやりとりがとてもよくて印象に残っています。
このオハラ洋装店は観光用のもので、
本物の実家は同じ商店街のもう少し海側にあります。

ペンギン先生のコレクションは一見の価値ありです。
かなり遠いですが、小旅行気分でお越しくださいませ。^^


Commented by 松島佳世 at 2014-10-03 22:29 x
こんばんは。はじめてコメントします。
岸和田の個展楽しみにしています。

私はペンギン先生の依頼で、ペンギン先生のコレクション展示の準備と当日のお手伝いをすることになりました。よろしくお願いします。

コレクション展示に来られた時は、私の横田耳鼻咽喉科駐車場看板裏絵も見て下さいね。(ご案内しますよ^o^)

勝手ながら、こまつかさんの個展とペンギン先生のコレクションの件を私のブログにアップさせてくださいませね。
Commented by kozakurapon at 2014-10-05 13:45
松島さん、そうなんですか!@@それは心強いです。
自分の展示に精一杯で、先生のお手伝いができないことを申し訳なく思っていました。
私が岸和田のお話を受けたのは、かよぺんさんの駐車場巨大壁画を見たいという理由もありましたので、もちろん見に行きますとも。^^
ブログでのご紹介ありがとうございます。頑張らねば。