ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

岸和田ノスタルジア

11月末の個展のテーマが決まりました。

「岸和田ノスタルジア」

大阪の南部のほうはほとんど行ったことがなかったので
岸和田はお祭りのイメージから、すこし荒っぽい街なのかと思っていました。

でも、去年ギャラリーにお邪魔したついでに街を歩いたとき、
その静かなたたずまいと、子供の頃に感じていた「大阪」の雰囲気が
まだあちらこちらに感じられることに驚きました。

ペンギン先生の展示テーマも「アンティークコレクション」ですし
今回の個展では、古き良き時代の衣装を身に着けたペンギンたちの人形をつくることにしました。

モダンボーイとモダンガール。

d0123492_0523082.jpg


「ほんまにべっぴんさんですなぁ!肖像画描かせてもろてもよろしか?」
ちょっとあやしげな画家さん。


d0123492_0535585.jpg


学生時代のモボとモガ。

d0123492_0543687.jpg


こんな感じで、レトロな人形を作っています。
岸和田ですからペンギン中心ですが、
今回は箸置きで、今までたぶん作ったことのない鳥を作ってみることにしました。

セキセイとかコザクラ箸置きばかり作っていたら
ちょっと違う鳥を作りたくなって、ふと壁を見たら
村東剛さんの10月のカレンダーの写真が目に入りました。
カレンダー持ってる人はわかると思いますが、まだ作品できてないので
出来たらお見せしますね。

*****

ところで、ひさしぶりに最近のポンタロウの様子をご報告します。

ポンタロウが好んで遊ぶ場所は電話台の上。
メモ用紙を頭で押して下に落とす「ちゃぶ台返し」は彼の得意技なのですが
最近気に入っているイタズラはこれです。

d0123492_18021.jpg


テープカッターが危ないので、放鳥のときはテープを本体に巻きなおしたうえで
紙をカッターの部分に載せて隠していました。
最近、私がここで遊ばせないようにしていることに気づいたようで
ちょっとした隙をみつけて、いつのまにかカッターのところにやってきて
わざと頭をつっこんでいます。

こちらは気づかれないようにしていたつもりですが
そういうところ、すごく鋭いですね。
困ったものですが、可愛いです。そういうところも見抜かれていると思います。^^;
[PR]
by kozakurapon | 2014-10-18 01:16 | 製作情報 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/21218433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-10-19 20:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2014-10-19 23:04
鍵コメYさん、せっかくだったのにすみませんでした。
FBでも話題にしていた方はいましたが、
ほかのペンギン好きな方々もビミョーな反応ではありましたので、
ティッシュ入れのアイデアがでたときは天才的と思いました。^^

ポンタロウはよくこんな顔で私をぬすみ見してますよ。
鳥は表情ゆたかで飽きません。