ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

ペンギンボタン画・インドネシアものと日本もの

ペンギンボタン画のワークショップを開く予定が、諸事情により、実演となりました。

ハディプラナギャラリーには、吹き抜けのあるカフェがありまして
そこで私は2日に分けて、1時間ずつペンギンボタン画の製作実演をします。

1時間ではせいぜい1~2枚しか描けませんので
あらかじめ作ったものをいくつか持っていきます。

20枚以上あるのですが、一部ご紹介します。

間違ってないことを祈りますが、インドネシア語をふきだしにいれてみました。

交通渋滞はジャカルタの名物だそうです。

「おはよう」~とさわやかに
渋滞にイライラする人々の神経を逆なでしながら飛んでいくスーパーペンギン。

d0123492_1120349.jpg


抹茶ミルクの湯につかるペンギン。「温泉気持ちいい!」
・・・ホンマに?
(↑抹茶ミルクに意味はありません)

d0123492_11253342.jpg


さかなにおそわれるペンギン。
ああっ、なぜコモドドラゴンが!?

d0123492_11273337.jpg


マーライオンに水をかけられるペンギン。
って、シンガポールやん!

d0123492_11284873.jpg



なんか迷走気味ですが、あまり深く考えず笑ってください。

インドネシアの人も見てくれることを考えて、
日本らしいモチーフを使ったシリーズを作ってみました。

古い千代紙の柄をコラージュしてみました。

d0123492_11314496.jpg


d0123492_1132614.jpg


d0123492_11335782.jpg


吉祥文様や、日本の風物。
あちらの方にはわからない、不思議アイテムがいっぱいです。

わたしはインドネシア語を喋れませんので、
会期中は通訳としてスタッフさんがついてくれるそうですが
あんまり文様の意味についてつっこんだ質問が来ないように祈りたいです。(笑)
[PR]
by kozakurapon | 2015-06-07 11:38 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/21858145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。