ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

2017個展「インコ侍見参」終了しました。

準備にあんなに時間がかかったのに、あっという間に楽しい時間は過ぎていきました。

紅葉シーズンで満員の京都まで、お忙しい中時間を作って、また遠くからわざわざお越しいただき、本当にありがとうございました。
d0123492_19552345.jpeg
初日の開始直後30分間はひとり一個のみキープ可能、という
私独自のルールも、きちんと守っていただき、
私がトロいせいで、レジ待ちの長蛇の列ができても、
誰も文句も言わず、じーっと待っていてくださる。
私の、作品の渡し忘れなどのアホなミスを優しく指摘してくださる。(笑)
私はお客様に恵まれているなあと感じました。
d0123492_20102408.jpeg

今回もお友達や家族のおかげで、
何とかみなさんに喜んでもらえる個展ができました。
d0123492_20112311.jpeg

今回は玄関に用意した大きなポスターの、
インコ侍、という言葉に反応して
いつもの顧客さんだけではなく、一般に埋もれた?
インコをむかし飼っていた方たちが続々と入ってこられました。

子供の頃に触れた生き物の暖かさ、匂い、
たくさんくれた喜び、別れの切なさは一生忘れることはないですね。
いろんな方に、それぞれのインコとの想い出があり、
インコ話に花が咲きました。

また、インドネシアの駐在員の奥様で、一時帰国されていた方が、
わざわざ観に来て下さいました。

バリ島みたいな観光地なら街歩きも楽しいでしょうが、
ジャカルタは都会で、渋滞し、道が悪くて外出もままならず。
そういう中で、私のアホ全開のインコ侍の連載を
楽しみにしていただいていたそうです。
ご感想が生で聞けて嬉しかったです。ありがとうございました。

今回は、2年ほど前から熱心にリクエストしていただいていた、
抹茶茶碗を作りました。
お茶を日常で楽しむ方はそんなにいないと思っていたら、
予想以上の反響で、10個以上準備したのに、一個しか残りませんでした。

忙しい毎日に、ちょっとお茶を淹れていただく。
そんな、ちょっとした心の余裕、贅沢を楽しんでもらおうと思います。

d0123492_20255929.jpeg
ちょっと早いけど、ひな人形も人気でした。
陶器のお雛様の良いところは、独特の高級感とともに、
ホコリが溜まったら水洗いできるということもあります。(//∇//)
d0123492_20291302.jpeg
d0123492_20295562.jpeg
壁面が寂しいので、初日前日に墨を磨って、水墨漫画を描きました。
皆さん予想以上に喜んでくださり、良かったです。

d0123492_20314744.jpeg
前にご紹介したラブバードカフェcherryさんと、インコ守りのある因旛堂さんを、
インコスポットとして回った方も多く、晩秋の京都を楽しんでいただいたようでなによりでした。

搬入、搬出、会場の管理など、
うずらギャラリーのオーナーさんには大変お世話になりました。
来年は東京で個展を考えているので、
再来年くらいにまたお世話になるかもしれません。

この個展が終わると、
3月か4月の、川西のNOMAMISEまで、私は冬眠に入ります。
作りためて、6月に予定されている
阪神百貨店のイベントなどに備えようと思っています。
また、良かったらお越しくださいね。






( ^ω^ )




















[PR]
by kozakurapon | 2017-11-27 20:42 | 2017イベント報告 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/26181434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。