ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

オカメスプーン

陶芸教室すみ工房に通いつめ、今一生懸命食器を作っています。
初めての焼き上がりは来週半ばにお見せできるかと思います。
家の窯でも小物は焼いています。
d0123492_151153100.jpg
ピンボケですが、オカメインコスプーンの色見本。
下絵顔料を使ってみましたが少し黄色が弱いですね。

オカメといえど、頬の色がついてなかったり、いろんな種類があります。
オカメはそれでも色数が限られるのでいいのですが、
問題は色数の多い鳥たちです。

ペンギンと違い、インコものは、買ってくださる方は自分の飼っているインコの色にこだわる傾向があるんじゃないかと思います。
色にこだわり始めると説明的になってしまい、一番表現したい、その鳥独特のしぐさや可愛らしさに注意がいかなくなる可能性があるように思います。
うちの子探しではなく、その種類の鳥の可愛さそのものに共感してもらえるような作品にしようと思っています。

そんなわけで、色数の多い鳥はあえて染付けという青一色で表現することにし、今たくさんデッサンしてその鳥の良いところをつかもうと思っています。
d0123492_15333713.jpg

楽しい作業です。
どんな作品になるのかお楽しみ。
[PR]
by kozakurapon | 2008-03-20 15:35 | 製作情報 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/7525777
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くら at 2008-03-20 16:19 x
ほっぺのふっくら加減がたまりません。
わわわっ。オカメさんの下にあるのは、もしかして、ビビとワッキーの絵ではございませんか?
Commented by おんぷ at 2008-03-20 16:31 x
まあ~本当、ほっぺのふっくりした感じが、とっても可愛いですね。
色数の多い鳥さんを青一色っていうのは良いですね。
素敵な作品の仕上がりを楽しみにしています。
Commented by yamachic at 2008-03-20 16:52
素晴らしいデッサン力!!
鉛筆の芯をなが~~~く残して削っているのですか?(笑)こざぽんさんとの初めての出会いを思い出します・・・。
Commented by kozakurapon at 2008-03-21 19:09
くらさん、そうです。ウロコーズです。あまりの可愛さに何枚も描きました。写真が上手なので描きやすかったです。著作権に配慮し、展覧会では題名にくらさん撮影・ビビ&ワッキーと入れる感じでよろしいでしょうか。

おんぷさん、東京なのでおいで頂けなくて残念ですが、ブログでの報告お楽しみに。

うわ~なつかしくも恥ずかしい。もうあの削り方はしてませんよ。このデッサンは広告の裏に描いてるおぼえがきですから。