ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

試作中・・。

私は基本的に注文製作はしませんが、
先日知り合いの方から頼まれて、病気のために半身がまひになった方のために
食べやすい器を試作しています。

わたしはろくろが簡単なものしかひけないため、
てびねりで作っていますが、なかなか思うようなペースでたくさんは作れません。
色んなパターンを試作して選んでもらいたいのですが・・。

急がないとは言っておられますが、
すこしでも早く楽にたのしくお食事ができたほうがいいですよね。

すみ工房の先輩で、ろくろ上手のYさんにこのお話をしたところ
とても興味をもってくださって
一緒にああでもないこうでもないと試作につきあってくださいました。
d0123492_20505449.jpg

強力助っ人の登場でバリエーションが増えて嬉しい!
どれが使いやすいかは障害の度合いにもよりますが

これらの器が仕上がったら
白オカメ飼いだというその方のために
オカメちゃんを可愛く描きましょう。

私の周囲でも親御さんが倒れたなどという話がちらほらと出てまいりまして
自分自身だってどんなことでそんな状態になるかもわからない。

これはいい課題をいただいたなと思っています。
[PR]
by kozakurapon | 2008-10-16 21:03 | 製作情報 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/8776413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あさたろう at 2008-10-16 22:27 x
人に優しい器! 自分自身の器の小ささが恥ずかしいです。
Commented by おんぷ at 2008-10-17 08:41 x
その人のために製作される心のこもった器、とても喜ばれるでしょうね。
オカメちゃんの図柄、出来上がりましたら、拝見させてくださいね。
Commented at 2008-10-17 09:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2008-10-17 17:28
あさたろうさん、いやいや私だって結構長いこと作品作っているのに、そんな器が求められていることに気づきませんでしたよ。
使いやすい器というのには一定の法則のようなものがあるというのは、茶道に使う器に絵を描く仕事をしていた時に漠然と思っていましたが。ユニバーサルデザイン、とはそんなものでしょうか。
なかなか面白い課題をいただいたと思っています。
Commented by kozakurapon at 2008-10-17 17:30
おんぷさん、思わずふっとわらってしまうような可愛いオカメを描きたいと思っていますよ。
Commented by kozakurapon at 2008-10-17 17:43
鍵コメさん、なんかえらいことがあったそうで、しばらくはたいへんですね。お大事になさいますようお伝えください。
工房は主婦としての先輩が多いので、介護の経験のある方もいらっしゃるかもしれませんね。
鍵コメさんも復帰されたらぜひこの器づくりについてご助言くださいね。
Commented by ヒロキコ at 2008-10-17 19:47 x
これは嬉しいお話ですね~
福祉関連の仕事をしてますので、自助具としての食器は気になっていました。
使い勝手はそれなりに良くても、あまり可愛いものが少ないです。
私たちが形や使いやすさだけでなくデザインなども自分好みを探すように、自助具も選べるようになればいいなと思っています(^^)
完成品を拝見するのを楽しみにしてま~す♪
Commented by kozakurapon at 2008-10-18 10:10
ヒロキコさん、お仕事柄関心がおありだったのですね。
機能的なことは重要ですが、食事というのは大きな楽しみのひとつですから、病気の方こそ楽しんで食事をしたいという気持ちは強いでしょうね。
期待にそえるかわかりませんが、頑張ります。
Commented by 青いヒゲ at 2008-10-18 12:04 x
ウチのオトンは右半身麻痺でして、食器は重い物を使っています。
食器が軽いとお箸やスプーンで食べ物をすくおうとすると動いちゃうから扱いづらい様です。
だから、自分で食べる時は陶芸作品のようにズッシリしたものは良いですね〜


Commented by kozakurapon at 2008-10-18 21:46
青いヒゲさんそうでしたか・・。

今日もマグカップを作りました。持ち上げるものなのでそんなに重くなく、できるだけ重心が下で倒しにくいカタチを心がけています。

重い食器づくりは得意ですので(苦笑)頑張ります。
Commented by kgひろこ at 2008-10-19 06:21 x
うちの父は去年脳梗塞になり、後遺症で左手の麻痺が残っています。利き手の右手は使えるけど、片手での食事はなかなかしずらいようです。
なので今回のこまつか苗さんのこの試作・・・大変素晴らしいことだと思いました!
しかも仕上げにはオカメちゃんの絵が入るなんて!
お知り合いの方もきっと喜ばれるでしょう。
使いやすい、良い作品が完成するといいですね(^-^)
Commented by kozakurapon at 2008-10-19 11:40
kgひろこさんのところも・・・。思った以上に不自由されておられる方は多いのですね。ああもっと食器作りのセンスが自分にあったらと思いますが、地道に試作を重ねることにします。
いいものができますように。