ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

十割そばを堪能!

私の窯は小さいのと、まだまだ成形技術が未熟なので
食器は「すみ工房」という陶芸教室にお世話になり
焼かせていただいています。

すみ先生のご趣味は蕎麦打ち!
時々陶芸教室の生徒に蕎麦を打ってくださいます。
先生は何事も趣味の範囲を超えるほどに打ち込む方。
蕎麦打ちもまだ始めて2年ほどなのに、
国内産蕎麦を自家製粉、十割。
なんと製粉機も自作!
粉をふるう部分はダイエット用の電動でお腹を震わすベルトを改造したもの。(笑)
d0123492_19344123.jpg


つゆも本枯れ鰹節の厚削りだしに、奈良の醤油に三河のみりんで自作。
あまりにも美味しいので、なんの薬味もねぎも要りません。
d0123492_19351577.jpg

もちろん器はすべてすみ先生自作。そばの美味しさをひきたてます。
先生は磁器の作家さんです。
上の写真手前はそば湯。
小麦粉の混じらない十割なので、本当に香りよく美味しい。
d0123492_19354039.jpg


先日は新作、「蕎麦刺身」を本わさびと刺身醤油でいただきました。
d0123492_223284.jpg

自家製粉なので、蕎麦の殻ごとひいたものや、白い部分をひいたものなど、
香りやのどごしを調節していろんな種類の蕎麦をたっぷりいただくことができます。

蕎麦を打つ陶芸家は多いですが、ここまでやる人はそんなにいないんじゃないでしょうか。
生徒になってほんとに良かった~!
すっかり蕎麦好きになりました。
[PR]
by kozakurapon | 2009-03-15 22:11 | わたくしごと | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://penguin10.exblog.jp/tb/9468121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 青いヒゲ at 2009-03-15 22:48 x
蕎麦、美味いよね〜
青いヒゲはコシの強い蕎麦が好き〜
Commented at 2009-03-15 22:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2009-03-16 18:38
ヒゲさんはコシの強いお蕎麦好きですか。
越前そばなんかはおろし蕎麦ですが
コシが強くて美味しいですね。
Commented by kozakurapon at 2009-03-16 18:44
鍵コメさん、見ましたよ。
たぶんギャラリーのオーナーが撮影したものです。
会期中にオーナーから教えてもらえてたら、ブログでもとりあげて
これない方にも臨場感を味わってもらえたんですがね~。
もったいな~い。
Commented by Potter-Y at 2009-03-16 22:59
以前教室でそば打ちやったことがありますが、
みんな初心者だったのでショートパスタみたいになってました。
自作の製粉機はおもしろいですね~。(笑)
Commented by kozakurapon at 2009-03-17 19:11
Potter-Yさん、そうなんです。十割はとくに
ブチブチに切れてしまいやすく、打つのはもちろんですが
茹で方、洗い方にもコツがあるそうです。
製粉機すごいですよ。窯のマイコンを使ったりしてて(笑)
アイデア満載です。