ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

2012年 02月 23日 ( 1 )

オカン風呂グラタン鉢とペンギン太鼓

今年の個展はいつもより1カ月早いので始動もそのぶん早く、
この冬はフル回転で作品づくりに励んでおります。

窯をいっぱいにしないといけないのと
作業工程はできるだけまとめたほうが楽なので
とにかく作る。

そして乾燥が終わったものから
怒涛の窯焚きが始まっております。

スイッチを切ったあとの余熱でほんわか温かい窯部屋に
夜間はインコたちのかごを置いて、電力を有効に利用!

オカン鍋は10個ちかく焼く予定。
こんなグラタン鉢も作っています。
「オカン風呂グラタン鉢」
グラタン風呂につかるオカンとタマちゃん・・・。
d0123492_13475221.jpg

「岩盤浴オカン・ステーキ皿」っていうのもアリだったなと
今思いつきましたが、もう耐熱土使いきったからまた来年ですね。

耐熱ものを自宅の窯で焼くのは初めて。
万が一失敗しても凹まないように
2~3回に分けて焼ける量作っています。
無事焼けてくれますように。

ペンギンは、抱っこできる大きさのものを量産中。
d0123492_1356268.jpg

さながらペンギン兵馬俑のよう。
d0123492_13575956.jpg

偶然ですが、お尻の部分をてのひらで叩くと
ぽわんぽわんとなかなかいい感じの音が鳴ります。

以前民族楽器屋さんで見た、壺型の太鼓に
お尻の部分の構造が似ているのです。

その目的で作ったわけではないのですが
これはもう「ペンギン太鼓」ですね。

桜咲く春、月の綺麗な夜の たのしい宴。

ふだん飾っているのを、ふと手にとって
ぽわんぽわんペンギン尻太鼓。(笑)
そこへオカン鼻笛が加わって・・・
みんなつられて楽しく踊りだす。

ライブで、これ抱いて演奏してる人がいたら楽しいなぁ。

さて、焼きあがったらはたして音はどうなるのでしょう。
楽しみです。
[PR]
by kozakurapon | 2012-02-23 14:51 | 製作情報 | Trackback | Comments(10)