ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2009イベント報告( 13 )

いよいよあと一日

あっというまに時が過ぎ、片口普及推進委員会も最終日を迎えようとしています。

北海道にそれほどたくさんのお客様がいるわけではないのですが
東京からわざわざお越しいただいた方あり。
北海道のお友達に頼んで商品を購入していただいた方あり。
ブログをご覧いただいてお越しいただいた方あり。

たくさんの方のもとに私の作品が旅立っていきました。
とても嬉しくて、この仕事やめられませんわ~~。

ほとんどの作品をこのブログでご紹介しましたが
自助食器の新作をすこし出品したのをまだアップしていませんでしたね。
もうひとつのブログ「じぶんでたべる」うつわ展にてご紹介しますね。
d0123492_22494044.jpg

あとすこし、現地・片口普及推進委員の皆様よろしくお願いします。
[PR]
by kozakurapon | 2009-12-07 22:53 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(6)

新作ペンギンとんすい片口

個展、ネット個展ともに大人気だったペンギンとんすい。
ジェンツー、ヒゲペンギンの2種類でしたが
d0123492_231218.jpg

これを強引に片口にして、ジェンツーの他に3種類を加えてみました。
コウテイペンギン↓
d0123492_23123895.jpg

もちろん足つき。
d0123492_23133211.jpg

アデリーペンギン↓
d0123492_23142978.jpg

イワトビペンギン↓
d0123492_23151914.jpg

やんちゃなイワトビを面白く表現できたのでお気に入りです。
d0123492_23163244.jpg

鍋物の登場の機会も多そうな、さむ~い北海道。
ペンギンとんすい片口たちが活躍してくれたらいいなぁ~。

*****

片口普及委員会にお越しくださったHappyBirdさんが
ご自身のブログ「幸せ気分~♪おしゃべりセキセイ=アイのある一日」にて
片口普及推進委員会の様子を記事にしてくださっています。
みなさんぜひご覧くださいね。
[PR]
by kozakurapon | 2009-12-05 23:19 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(6)

オカンカーメンの吊り片口(反則)

片口普及推進委員会開催中です。
すでに最初アップした魚もちのヒゲペンギンはお迎えされたということです。
みなさん楽しんでくださっているようでなによりです。
というか私が見たい!すっごく楽しそうだもの・・・。ねえ堀越さん。

さて・・今回の片口普及推進委員会のテーマは
「吊る片口」
陶芸の展覧会はどうしても壁面が空いてしまいがちなのです。
去年のんきさんと堀越さんが片口の壁掛けタイプを発表されてましたので
みんなでやったらどうか?ということになったのかなと思います。

このテーマ難しかった・・・。
陶器を吊るといえば「掛花入」くらいしか思い浮かびません。
花入に片口をつけるのもなぁ・・・。
どうせ私が作るならみんながヘナヘナ脱力するくらい
バカバカしいものをつくらなければ。

そんなわけでこんなんでました。
オカンメッセージボード片口。
片口ちゃうやろ?すいません。反則です。

寝すぎているあなたの旦那様のまくらもとにそっと飾りましょう。↓
d0123492_20425764.jpg

よく蛇口を閉め忘れているあなたの子供さん。洗面所に飾りましょう。↓
d0123492_20461694.jpg

用を足したのになにか大事なことをわすれていませんか?トイレに飾りましょう。↓
d0123492_20483234.jpg

世捨て人のようにかくれていたい気分。
でもほんとはそんな自分にそっと気づいてほしい。そんな時・・。↓
d0123492_21242557.jpg

あなたの愛鳥が凶暴な叫び声をあげたとき。そっと指し示しましょう。↓
d0123492_2051171.jpg


ご紹介が遅れましたが、オーストラリアのにたかGさんから
オカンスプーンレストを避けまくる愛鳥オカメのさんじちゃんの
かわいそうな動画を送っていただきました。
やっぱり鳥には厳しいオカンカーメンです。(笑)

会場に飾られたオカン片口(?)の写真を
お客様が送ってくださいました。Sさんとそのお友達、ありがとうございます。
d0123492_21142837.jpg

この写真のコウテイヒナの片口をぴよさんがお迎えしてくださったそうですね。
ありがとうございます。↓
他の作家さんの掛け片口も素敵です。
画面右下、てるとさんのものとおぼしき
ミニチュア陶器の作品。めっちゃ近くで見たいです!!
気候・ふところ共に寒くても、行けばよかったかなぁ~。
d0123492_21181627.jpg

土日は混雑しそうな感じです。
会場当番をしてくださる作家のみなさん、
お手伝いできなくて心苦しいですが
よろしくお願いいたします。
[PR]
by kozakurapon | 2009-12-04 21:28 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(25)

ムンクアデリー片口

ムンクが怒りそうなふざけた片口です。
d0123492_21581767.jpg

やたらたくましい片腕は持った時のひっかかりになっています。
d0123492_21593549.jpg

底には流されそうなアデリーペンギンが。
d0123492_2204272.jpg

中の液体をそそぐうちに見えてくる仕掛け。
d0123492_2215013.jpg

ひゃああああああ~(ペンギンの叫び)
[PR]
by kozakurapon | 2009-12-03 22:05 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(14)

片口普及推進委員会2009はじまります!

いよいよ、片口(そそぎ口のついたうつわ)ばかりの展覧会
「片口普及推進委員会2009 ~2回目も片口ばかりです~」が始まります。

北海道・札幌のギャラリー「アートスペース201」にて。
詳細は公式ブログをご覧ください。

こまつか苗は何を出品したんだい?
d0123492_21561322.jpg

今回は50点。ペンギンものがほとんどだよ。
d0123492_21571216.jpg

ペンギンとんすい片口が充実しているよ。鍋物の季節だしね。
またちょっとずつアップしていくよ。
d0123492_2215145.jpg

ではおたのしみに!
[PR]
by kozakurapon | 2009-12-02 22:02 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(10)

作品発送とサイバンインコ

今朝、個展でお買い上げいただいた作品をお送りしました。
ゆうパックまたは定型外で送りましたので
遠方の方以外は明日くらいに着くと思います。
いつまでたっても着かない場合、破損していた場合はお知らせくださいね。

郵便局でこんなものをみつけました。
d0123492_11124527.jpg

裁判員制度の記念切手。
ワカケホンセイのような9羽のインコが天秤に乗ってます。
玉木明さんという切手デザイナーさんの作品のようですね。
一枚から買えるそうですが、インコのばっかり10枚!とか言って
局員さんを困らせないようにしてください。(笑)

御礼状のほうはもうすこしお待ちくださいね。
[PR]
by kozakurapon | 2009-06-04 11:18 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(6)

2009個展最終日報告

土曜にペンギン苔玉など10点ほど追加納品しました。
d0123492_1040093.jpg

このクルクルした植物は「らせんい」といいます。可愛いでしょう。
d0123492_10411894.jpg

売るものではありませんが、お笑いアイテムを追加展示。
d0123492_10432878.jpg

・・・今回発掘されたオカン出土品。
現代でいう「C型ブランコ」の原型にあたるものと考えられる。
ツタンカーメン王の御代に、
王宮の片隅8坪ほどのスペースに
オカンカーメンの王宮があったと考えられている。
今回ブランコが発掘されたのは大阪I市の民家の庭先。
オカンがタマシイインコ数羽をつないだブランコ状のものに乗って
諸国を旅したレリーフが残っていることから
日本を旅行中壊れて交換し、捨て置かれたものではないかと
推定されている・・・。
(以上フィクションです。)

さて最終日。
買うものがある方は初日か土曜に集中して来られるので
わりとマッタリと過ごしました。
平日に一度お買い上げくださって、最終日にとりにこられた方が
お友達やご家族をつれてこられ、またほかのものもお迎えになるケースが多かったです。
(ダヤンの猫さん、yuiさんご夫婦、あさたろうさん、パプアさん、青いヒゲさん・・・)

お茶友達のHさんとその友達。友人Wさん。どちらもお子さんを預けて見にきてくれました。
時間をつくるのたいへんだろうにありがとね。

とりみカフェのブログで見て、わざわざ三重県から来てくださったTさん、Yさん。
喜んでいただけてよかったです。

建築関係の方が多かったのはたぶん同じ施設でコンペでもあったのかな。

ブログ「バニラ・アイスのひとりごと」Aさん。毎回ありがとうございます。

ゆきぺんさん。あとで気づいたけど、
来られたときヒゲさんにメールしたらよかったよ。
ごめんね~!会えたかもしれないのにね~!

埼玉のお母様から仕送りの箱のなかに私のDMと
実家のコザクラ・ガジラくんの羽根が入った封筒があり、
写真をとってこいとのミッションをうけてこられたWさん。
d0123492_11195867.jpg

こんな感じでよろしいでしょうか?
ガジラくん本鳥にお会いするのは無理ですが、
羽根さしのおかげで身近に感じることができました。

あっというまに終わってしまった今年の個展。

たくさん作品をお迎えいただいたことも嬉しかったのですが
みなさんほんとに楽しんで、何回も足を運んでくださった方もたくさんおられたのが
なにより嬉しかったです。

来年はスズメやハシビロさんもの、カモのヒナものも作りたいし(ペンギンインコじゃないけど)
金彩や上絵のキレイ系も作りたいし
フィギュアだけで埋め尽くしてみたい気もするし。
やりたいことはいっぱいです。

今、作品発送とお礼状書きにいそしんでいます。
もうすこしお待ちくださいね。

また来年も楽しみにしてください。
ありがとうございました!!
[PR]
by kozakurapon | 2009-06-02 11:32 | 2009イベント報告 | Trackback(1) | Comments(20)

ペンギン陶ニューヨークへ

土曜日。開場と同時に東京から青いヒゲさん登場。
ヒゲさんがだいたい品定めしたあとで写真を撮っていると・・・

ふらっと入ってきた外国人女性が、ヒゲさんが狙っていたヒゲとんすいを
ひとつサッとお買い上げ。
呆然とするヒゲさん・・・。

これまでも実はこのパターンは多いのです。
どうしても欲しいものは、先にキープしてから
写真を撮ってくださいね・・・。

このニューヨーク在住の外アメリカ人女性はどうやらペンギン好きで
たぶん入口のおぴ~さんのコウテイヒナ写真を見て
入ってこられたもよう。

ゲとんすいの使い方を聞かれましたが
日本ではうつわを下に置かずに手に持って食べる習慣があることを
うまく伝えられませんでした。
おかずのことをうまく表現できなかったので、たぶん
ご飯茶わんとまちがってる・・・。(爆)
d0123492_20244970.jpg


それからわっと人が増えました。
うちのご近所の方々、すみ工房のお姉さま方第二陣、
みなさんいつも遠いところからありがとうございます・・・。
MOPAからのお客様Uさんと可愛い娘さん。(ペンギン好きのはずかオカンにはまられた?)
ヨウムのあずきちゃんの飼い主CITYさん。
オカンにぐっとこられたようで、お気に入りのオカンを探して
とても楽しそうに見ておられました。
そして厳選のすえ、「魅せられて」オカンをお迎えに!
この写真はnoharmさんがデコってくれたキバ羽根バージョン。
d0123492_20253220.jpg
キバの冠羽根をぜひ一枚!とのこと。鳥好きなら欲しいでしょうね。珍しいから。
彦根からペンギン好きのKさん。
今回はうちの鐘かぶりのポンをお迎え。
にぎやかなうちの親族が登場。いとこの小学生の息子たちに
キバの大きな羽根を一枚ずつあげると、うれしそうに頭に挿して歩いてました。(笑)

先日シロクマの作家さんを教えてくれた動物好きのYさんが
3人くらい欲しがっていた、足で頭をカキカキのヒゲペンギンネックレスをひきとりに。
お友達の方とともに、今度はオカンもお買い上げ。

とりみカフェHPを見てという方も多く、今日も遠くからYさんが来てくださいました。
MOPAのお客さんNさんはオカメをお迎え。
友人のchicaちゃんはご家族で来てくれたのですが、帰りがけに偶然
なかなか会えない共通の友達Mちゃんとバッタリ。
そんな偶然の出会いのキッカケになれて嬉しいです。
友人Yちゃんは遠くから息子さんと。
大阪は近いようで沿線が違うとなかなか不便で会えませんが、
こんな機会だと時間を作ってもらいやすい。直接会える機会は貴重です。

さすが土曜、このへんは人が集中したので
せっかくノートに住所など書いてくださったのにお話もろくにできなかった方もいました。

木工作家の中村謙二さん。あまりお話できず残念です。
同時代ギャラリーのお客さまNさん。
セキセイ飼いでブログをよく見てくださっているTさん。
時間をつくって遠くからありがとうございます。

習い事の友人Sさんとお友達。オカンを気に入ってくれて、
商標登録をしたほうがいいと勧めてくれました。今回よく言われます。

「じぶんでたべる」展のきっかけをくださったYさん。
なかなかご主人も外出をするのはたいへんらしく、
車いすでも出やすい場所はなかなかなく、こもりがちになるのは残念なことだということ。
今回ギャラリーさがしをしてみて、ほんとうに難しいことを実感しました。
ギャラリーがフラットな施設でもそこまでに段差、階段しかない・・。

おとなりのうずらギャラリーのご主人が来られました。
なぜ「うずら」なのかとお訊きしたところ、
ご主人は音楽レーベル、「うずら音楽舎」を主宰されていますが、
お好きなジャンル、アカペラのグループ名は
身体を楽器にしているせいか、鳥の名前が多いそうなので、そこから考えたそうです。

イラストレーターの山口ダンさん。
同じ会期で別のギャラリーで展覧会をされていて、カメレオンの絵を見せてくださいましたが、
半目具合が素晴らしく、動物好きのポイントはおさえておられるようです。

オカンご真影を見て入ってこられたTさん。
MOPAで出会ったペンギン好きのIさん。
欲しいと思うものがすべて売約済みで申し訳なかったです。

土曜日はやはり初日に次ぐ盛況でした。
みなさん時間をつくってくれてほんとうにありがとうございました。
[PR]
by kozakurapon | 2009-06-01 21:03 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(6)

インコ陶カリフォルニアへ

今日は雨降るかと思ってたら意外とお天気でした。
ちょっと蒸し暑くなり、ようやくこの季節らしくなったかなという感じです。

にたかGさん、オカンを黄羽根でデコりましたよ。
d0123492_0502952.jpg

アオリ画像をどうぞ。
d0123492_051444.jpg


今日のトップバッターは「アクビとゆかいな仲間たち」のafro-101さん。
ソロモンオウムのアクビちゃんの、「オハヨ!」と喋る動画が私は大好きです。
ヨ!のときだけ頭をぐいっと前につきだすのがそりゃもう可愛くて。
四国のあーさんつながりで知り合うことができた方です。
来年はあーさんも一緒に遊びにきていただけるかな。

会ったことないはずなのに、知らない人ではないというのは
ネット上の知り合いならではですね。

三条大宮の割烹「桃色鳥類」じゃなかった、「打瀬」のおかみさん登場。
京都に住んでた頃に誕生日だの結婚記念日だの
理由をこじつけては美味しいものを食べに行っていたところ。
ウナギがもうほんとに美味しいんですよ。
ああおなかがすいてくる~。
ウロコインコのマグお買い上げ。

偶然通りかかったNさんとお友達。
お友達から聞いてお越しくださったSさん。
同じころ
アメリカカリフォルニアから旅行してこられたジョンさんご夫妻。
noharmさん。

noharmさんにはオカンを羽根でデコっていただきました。
私が英語力がなくてあたふたしていてコザクラインコの英名を忘れたのですが
noharmさんが助け舟を出してくれて助かりました。
そうそう、ピーチフェイスドラブバードでしたね。

ジョンさんご夫妻は、昔コザクラのノーマルを2羽飼ってたらしいですが
今はなんとルリコンゴウインコを一羽飼っておられるとか。
うるさいし手がかかるので一羽で十分だとか。(笑)

近所にキバタンとコザクラを飼っているお友達がいるので
その方へのお土産に、コザクラ手乗りマグを一個お買い上げ。
オカンじゃなくて残念でしたが、コザクラが海を渡りますよ。

陶芸専門校同窓生のZさんご来場。
なかなか希望する茶道具の仕事の機会にめぐまれず
苦労されているようです。
今は陶器業界も今はなかなか若い人の成長を待つほどに体力がないので
むずかしいものです。

どこから見てもまじめな、スーツを着た男性、しかも
鳥好きでもなく、クリエイターでもなく、普通の方です。

すっごくオカンがツボった様子で
しきりに溜息をつきながら感心して喜んでくださっていました。
真面目な見た目とのギャップが楽しかったです。
なんと白タマちゃんネックレスをお買い上げ。
どこかに吊って楽しんでいただけるかな。

シメはピヨ姉さん。
おいしいロールケーキと、なんとこんなすっばらしい手作りポンタロウストラップをくださいました。
もう大興奮でございます。家に帰ってからウズラに装着してみました。なんでやねん。
d0123492_151890.jpg

ベルかぶってるのわかります?
d0123492_155823.jpg

こんなかわいいの、ケータイなんかにつけられないな・・・。
パワーストーンがついてるみたいです。
ビーズの糸が切れたらたいへんだし。
しばらくこうやってウズラと一緒に過ごしていただきましょう。
ピヨ姉さんありがとうございます・・・!

さあ土曜日。気合いれないと。追加納品しなくっちゃ。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-30 01:12 | 2009イベント報告 | Trackback(1) | Comments(20)

3日目もマッタリ

今日はポンの親兄弟の飼い主さんをご案内して
同伴出勤(笑)
(会場の同時代ギャラリーの全景。これは夕方撮影しました。)
d0123492_23425824.jpg

会場をあけると同時にあさたろうさんがあらわれました。
3人でインコ話に花をさかせつつ楽しい時間を過ごしました。

あれもこれもとたのしそうにお皿や茶碗を品定めされているのを見ると
頑張って作ってよかったな~と思います。
あさたろうさんもとんすい狙いで、みず菜のサラダを入れようとまで
思っておられたとか(笑)で、申し訳なかったです。

おふたりが帰られて、たぶん以前にもここのギャラリーで見ていただいたらしい
Oさんとトリ写真を見ながらマッタリお話しました。
彼女はとても若く、創作活動もされているようで、
これからがんばりますとのたのもしい言葉をのこして帰られました。

偶然通られたYさん。動物好きで、作品のポイントを
ものすごくよくわかってくださっていて嬉しかったです。
芦田尚美さんというシロクマを中心に作陶されてる作家さんの作品が
私と同じ、動物の表現に対するこだわりを感じると
教えてくださいました。

この入口側から見える扉(締切)に貼った
とうもとさんの写真を見てはいってこられる方は多いようです。
偶然とおりかかってという方がとくに今年多いのはこの写真のせいかも。
d0123492_2349955.jpg


ゆきぺんさんから昨日この展覧会を教えてもらって
すぐ来られたHさん。

いつも来てくださるMさん。せっかく急いできてくださったのに
タッチの差で、足でセルフカキカキヒゲペンギンのネックレスを買い損ねてしまわれました。

今日は面白いガラス作家さんとの出会いがありました。
エミール・ガレと同じ技法で、素晴らしい技巧の作品をつくられている
KUNI Grass Factoryの大下邦弘さんです。
作品のポートレートを見せてもらったのですが
華麗な草花や蜻蛉のグラスなどのほかに
石膏でつくった左手のうえにガラスでリアルな蚊をのせた作品とか
よくろう細工の食品見本でで空中に箸ですくいあげた一瞬をとらえたものがありますが
それをガラスでリアルに表現されてたり。面白い!しかもすごくうまいしセンスがいい。

ギャラリーめぐりで偶然来られましたが
なんというか意気投合して、すっかり話し込んでしまいました。
ひとことでいえばどんなものをつくりたいか、という話ですね。
アートインナガハマでは招待作家なんだそうで
今年はガラスで大きな木をつくるとか。
それ見たいな。でも今年はグループ展のほうが忙しくてナガハマはお休みの予定なので・・・。

いつか大下さんの展覧会に行けたら、このブログでご紹介したいと思います。

ここから作家さんがなぜか続きます。
Wさんはとりみカフェにオカメなどのかわいいケータイストラップを置いている方。
オカメや実家のニワトリ話などに花が咲き、楽しかったです。

KINGYO WALKのMさん。この方もとりみカフェに可愛い絵ハガキを置いておられます。
勤務先は動物関係で、オオハシやインコのお世話をされてるそうで
手が傷だらけでした。(涙)でも噛まれてもそれほどつらくなさそうでした。(笑)

前にコメントもくださったダヤンの猫さん。
コザクラ品を買いに急いで来てくださいました。
(ここでコザクラの皿類は完売。残るコザクラ品は手乗りマグが4つほどです。)
作品をゆっくり見てとても喜んでくださってよかったです。

今日はほどよくお客さんが来てくださって
ゆっくりお話も楽しめました。
d0123492_23551370.jpg

明日は雨のようですし、もっと少なそうです。羽根持ってきて遊ぶには最適ですよ。

今日までお越しいただいた方たちで、「また土日にもう一度来ます」
という方が結構おられたので
土日はどんなことになるんやろ~
まだ来てない大物マニアが何人もおられるのに
品物が・・・・。
ほんとにすこしですが在庫を追加で持ってこようと思います。
ペンギン顔小皿とか、コザクラ吹き墨茶碗とか。1個とか4~5枚しかないんですけど・・・。

作りかけてやめてた「オカンカーメン出土品・C型ブランコ」も
売り物ではなくただのお笑い作品?ですが
仕上げて土曜日に持ってこようかな。

この土日にしか来れない方のための対策は
来年にむけての課題ですね。せっかく来てくださるのだから楽しくないと。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-29 00:02 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(6)