ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:製作情報( 341 )

ハリネズミ、カピバラ、チンチラの茶碗・マグカップ

今日、阪神のスモールアニマル展に出品する作品を全て送りました。
全部で100点以上になり、どうにか数が揃ったのでホッとしています。

今回、マグカップや茶碗も少し用意しました。

カピバラはげっ歯類というくくりではありますが
正直、ちっとも小動物じゃないので(笑)
ハリネズミに初挑戦してみました。

ハリネズミを見るたびに、鈴カステラのようだなと思います。^^

d0123492_22365422.jpg


d0123492_2238848.jpg


d0123492_22384683.jpg


d0123492_22392939.jpg


茶碗もあります。手描きなので全部絵が違います。

d0123492_22412885.jpg


チンチラも少し描きました。

d0123492_22424338.jpg


ふわふわのチンチラを、淡い色調で表現しました。

好奇心が強く、かまってちゃんのコザクラインコと暮らしていると
チンチラもハリネズミもとても可愛いのですが
積極的に自分から甘えてくるということがありませんので、
そういう意味ではちょっと物足りなさを感じます。
結構絵にしにくい動物だということがわかりました。

人間でいえば赤ちゃんの似顔絵を描くのに似た難しさがあります。
描きこみすぎず、かつ立体的に描くのはたいへんです。
たぶんあんまり陶画にする人はいないだろうなと思いました。

なかでもチンチラは特徴が出しにくく、市販品の陶器はほぼないだろうなと思います。
なんだか使命感のようなものも勝手に感じながら描きました。^^;

最後にカピバラ。

マグカップのなかにカピバラが浮かんでいるようなイメージ。
コーヒーを入れるとコーヒー湯につかっているみたいに見えて楽しいかも。

d0123492_22534050.jpg


こどもたちも中に浮かんで遊んでいる感じに。
ホットミルクを入れるとにごり湯という感じになるかな。

d0123492_22552915.jpg


岩風呂でくつろぐカピバラたち。

d0123492_22561990.jpg


打たせ湯。

d0123492_22564341.jpg



数はたくさんはありませんが
げっ歯類の好きな方たちに喜んでもらえたらうれしいです。




*****いよいよ今週から始まります。*****

阪神のスモールアニマル展 

2016年2月24日(水)~3月1日(水)
大阪梅田・阪神百貨店8階催事場
10時から20時(最終日は17時閉場)

フェレット、うさぎ、ハリネズミなどの小動物のかわいい作品がたくさん。
私の当番日は以下の通りです。

初日24日(水)全日(途中休憩をとりますので、スタッフに声をおかけください)
27日(土)10時から5時頃まで(この日はほとんどの作家さんが来るみたいです)
3月1日昼1時から5時閉場まで。


*人気のある作品は、1~2点ずつ土曜日まで取り置くことにしました。
初日は平日ですし、行きたくても難しい方も多いでしょう。
茶碗類を追加搬入もしますので、初日に来られない方はぜひ
土曜日に遊びに来てくださいませ。
[PR]
by kozakurapon | 2016-02-21 23:05 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)

カピバラたわしホルダー

阪神のスモールアニマル展まで、あと10日を切りました。
ようやく目玉の作品ができましたのでご紹介します。

カピバラたわしホルダー

d0123492_931466.jpg


お風呂で足の裏をこすったりする健康タワシの指定席です。

裏は水切り穴があいています。

d0123492_9345526.jpg


なぜタワシ?

カピバラは、身体をなでてもらって気持ちが良くなると
背中の毛をぼわっとたてます。
カピバラ好きのあいだでは、これを「タワシになる」と表現します。

d0123492_940546.jpg


上の方はとても上手ですが、
このようにカピバラをリラックスさせ、タワシ状態にするのは
けっこう難しいのです。
ダンナも私も下手で、カピバラを一度もタワシにできたことがありません。

ちなみにうちのダンナは、このカピバラたわしホルダーを石鹸入れに使うと言いますが
カピバラの風合いを出すために、ざっくりした土に釉薬を薄くかけていますので
石鹸かすをつけたままお風呂場に長く置くと、カビが生えると思います。
もしその用途で使う場合は使用のつどお風呂場から出すなどの配慮が必要です。
d0123492_9552614.jpg


世界中で絶対誰も作らないけれど、あったらいいなというものを作ることこそ、
私の作家としてのやりがいでございます。


限定5個。

たわしは毛の固さにお好みがあると思うので、ついていません。
ちなみに写真のたわしは老舗亀の子たわし西尾商店の健康たわしです。
普通のたわしより少し長いです。↓
d0123492_9542523.jpg


ぜひぜひ、見に来てください。


阪神のスモールアニマル展 

2016年2月24日(水)~3月1日(水)
大阪梅田・阪神百貨店8階催事場
10時から20時(最終日は17時閉場)

フェレット、うさぎ、ハリネズミなどの小動物のかわいい作品がたくさん。
私の当番日は以下の通りです。

初日24日(水)全日(途中休憩をとりますので、スタッフに声をおかけください)
27日(土)10時から5時頃まで(この日はほとんどの作家さんが来るみたいです)
3月1日昼1時から5時閉場まで。
[PR]
by kozakurapon | 2016-02-15 09:55 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)

カピバラはしおき・インコのせ

阪神のスモールアニマル展に向けて
ただいま必死のパッチで絵付け中。

一部、できている作品を紹介していきます。

カピバラはしおき・インコのせ

d0123492_1052092.jpg


カピバラさんが温和なのをいいことに、
ペンギンばかりかインコも遠慮なく乗ってきます。

d0123492_10533351.jpg


きゅるる~、大丈夫さ。

d0123492_10541635.jpg


お箸が転がらなくていいじゃない?

はし置きはいっぱい作っています。
カピバラさんが温和なのをいいことに
ほかにもいろんなものをのっけています。
ぜひ会場に遊びに来て、笑ってください。


阪神のスモールアニマル展 

2016年2月24日(水)~3月1日(水)
大阪梅田・阪神百貨店8階催事場
10時から20時(最終日は17時閉場)

フェレット、うさぎ、ハリネズミなどの小動物のかわいい作品がたくさん。
私の当番日は以下の通りです。

初日24日(水)全日(途中休憩をとりますので、スタッフに声をおかけください)
27日(土)10時から5時頃まで(この日はほとんどの作家さんが来るみたいです)
3月1日昼1時から5時閉場まで。
[PR]
by kozakurapon | 2016-02-09 11:00 | 製作情報 | Trackback | Comments(2)

カピバラチューブたて・ペンギンのせ

ようやく、2月24日からの阪神百貨店・スモールアニマル展に向けての作品が
少しずつ仕上がってきましたので
でき次第、ご紹介していきます。

わたしはスモールアニマル展ではたぶん唯一、
カピバラ(テンジクネズミ)で出展します。
カピバラは温和で、
自然界では、鳥とかサルとか、いろんな動物が上に乗ってきても、
振り落すこともなく、平然と乗せているそうです。

カピバラのそんなおおらかさが大好きです。

・・・くつろぎすぎやろ。

d0123492_10543447.jpg


きゅるる~、大丈夫さ。

d0123492_10554195.jpg


からしやわさびを預かるよ。
まだまだ寒いから、おでんの時は大活躍。

d0123492_10581019.jpg


はみがきチューブも持てるよ。

d0123492_10595154.jpg


阪神のスモールアニマル展 

2016年2月24日(水)~3月1日(水)
大阪梅田・阪神百貨店8階催事場
10時から20時(最終日は17時閉場)

フェレット、うさぎ、ハリネズミなどの小動物のかわいい作品がたくさん。
私の当番日は以下の通りです。

初日24日(水)全日(途中休憩をとりますので、スタッフに声をおかけください)
27日(土)10時から5時頃まで(この日はほとんどの作家さんが来るみたいです)
3月1日昼1時から5時閉場まで。

わたしはペンギンインコ界?でも、ボンヤリしてるので
ほとんどまぼろしの作家かもしれませんが
小動物の世界ではまったくの無名ですので、たぶんボケ~っと会場に立っています。(笑)
ぜひぜひ、遊びに来てくださいませ。
[PR]
by kozakurapon | 2016-02-06 11:18 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)

カピバラものだけど、インコもね。

以前はブログをまめに更新していましたが
このごろどうしたの?病気なの?と連絡をくれる友もあり、ご心配をおかけしております。
元気です!
暖房費節約のため、ポンタロウと一緒の部屋で作業に励んでおります。
大きな音をたてると「ぴきょ!」と怒られます。(笑)

そこそこおじいさんになりましたが、ポンタロウ元気です。

d0123492_11161634.jpg


2月24日(水)から3月1日(月)、「阪神のスモールアニマル展」に、
どこがスモールやねんと言われそうですが、
カピバラで参加してほしいと言われ、参加いたします。

阪神百貨店ホームページ

ペンギンインコ陶なのに、なにブレてんの?

安心してください。乗ってますよ。

d0123492_1124823.jpg


↑これ、土の配合を間違えた「カピバラシーサー」。
黒すぎてボツ。(涙)

初歩的な失敗で、この土でけっこう作ってしまっていたあとだったのでへこみましたが
へこんでる時間はないので必死のパッチで作り直しております。

私らしく、おそらく世界中どこのクラフト作家も作ろうと思いもしないであろう
カピバラ陶の問題作(一応実用品)も製作中。近日公開予定!

その問題作ほどではないですが、
今まではペンギンで作っていたものを、カピバラで作っています。

d0123492_11334175.jpg


もう1か月を切り、背水の陣ではありますが
新しい挑戦というのはヒヤヒヤしながらも楽しいものです。
時間を作って、カピバライラストも投入してみようと思います。

初日は一日中おります。
基本委託販売ですので、会期中ずっといることはないですが

会期中の土曜日、また最終日の3月1日(火)も、時間未定ですが会場に行くつもりですので
決定したらまたお知らせします。

また、ご連絡いただきましたら時間をあわせて参りますので、
鍵コメントまたはメール、
ツイッターやフェイスブックのメッセージ等でご連絡ください。

またこんなものを作っちゃって・・・
と、笑いに来てくださいませ。
[PR]
by kozakurapon | 2016-01-21 11:50 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)

安心できるシロハラたち

インコチームはインコ代表ジャージ、
ペンギンチームもペンギン代表ジャージに身を包んでおります。

シロハラインコたちは、バックスの11番から14番。
ボールをゴールまで持って走るだいじな役割です。

d0123492_9395617.jpg


安心してください。

d0123492_9405583.jpg


ぱんつ、はいてません!

d0123492_9412717.jpg


ぜんぜん

d0123492_9415782.jpg


はいてません。




d0123492_9422558.jpg

[PR]
by kozakurapon | 2015-12-18 09:43 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)

ラグビーインコ人形・フロントロー

NOMAMISE、今週末にせまってまいりました。

(まだ一部、窯に入っております。(汗))

ギリギリの仕上がりになると、写真を撮るのも忘れがちです。
32体もあるので、できているものから、順次お披露目していきますね。

まずはインコチーム、フロントロー(スクラム最前列1番2番3番)から。

最前列は普通、おすもうさん体型の体格のいい人たちがつとめるものですが
ぐいぐい頭押しの力が強く、どんな大きい相手にも対等にわたりあうということで
私はフロントロー全員、コザクラインコでそろえました。

1番 プロップ

d0123492_9541878.jpg


スクラムの柱のひとつ。
一般的に縁の下の力持ちで、いい人が多いといわれるポジションです。

d0123492_959630.jpg


2番 フッカー

d0123492_1005041.jpg


一応、日本代表堀江選手のルーティーンっぽいポーズをとりました。
スクラム最前列でボールを足でひっかいて後ろに送り込む役割。

d0123492_1023146.jpg


3番 プロップ

スクラムを組むフォワードというポジションのなかでも
特に両側から頭をはさまれて、非常につらいポジションらしいです。

つらい・・・?

d0123492_1045167.jpg


さすがコザクラ。
あまりにもフリーダムな3番ですが、大丈夫でしょうか。

「マネージャー、ちょっとお願い。」

「はーい」

d0123492_1064613.jpg

d0123492_107812.jpg


「なんですか?」
「こいつ、水かけたってや。」

d0123492_1092065.jpg


「じゃんじゃんかけてええで。」
「ちょっとおぼれるぐらいでええわ。」

「はあ~い!」

いい人たちとは、厳しい人たちでもあるようです。
[PR]
by kozakurapon | 2015-12-16 10:09 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)

ラグビー・ペンギンインコ陶人形製作中

いよいよ今週末にせまったNOMAMISE。

今年は秋に大きな催事もなく、ゆったり制作できたはずなのに
なぜいつもこうギリギリになるのか・・・。

まだ完成していませんが、製作中の作品をチラリとお見せします。

この秋から、空前のラグビーブームですが
私の頭の中も空前のラグビーブームが続いておりまして(笑)
作品にばっちりとあらわれました。

NOMAMISEでは、
ラグビーインコ代表チームとペンギン代表チーム、
あと、南極星で表紙に使っていただいたラグビーインコ絵の原画を展示します。

ラグビーは人数が多いので、両チームマネージャーもあわせて32体。
作ったことのない鳥もたくさんありましたのでたいへんでしたが
どの鳥がどのポジションに合うかなど、考えるのはとても楽しい作業でもありました。

インコチームの一部。

d0123492_1148223.jpg


オカメインコマネージャーは、古典的な水補給グッズ、「やかん」を持ってます。
ただ、今はウォーターボトルを使いますし、
倒れた選手にやかんで水をかけるのは、危険なので今はしないそうです。

ペンギンチームの一部。

d0123492_11485346.jpg


ペンギンチームマネージャーのキングペンギンの少年は
現代の水補給係のスタイルです。

水補給のはずなのに、なぜマイクとイヤホンをつけている?

ラグビーは試合の運営を選手の自主性にまかせる考え方があるため
ヘッドコーチは自らの理論を、キャプテンや選手たちに試合前に落とし込むのが仕事です。
だからほかのスポーツのようにグラウンドには降りず、観客席にいます。

水補給係は、水補給のほかに
無線でコーチと連絡を取り合い、情報を伝える任務もあるのです。

ほかにもいろいろコネタは含んでおりますので
ゆっくり楽しんでもらいたいなと思っています。

NOMAMISEは他に、
ここでしか見られない個性的な作家さんの作品を楽しむことができます。
アート作品のクリスマスプレゼントを探しにこられてはいかがでしょうか。

NOMAMISE・WINTER

12月18日(金)~21日(月)昼12時から夜6時まで
NOMAホームページ
NOMAは、阪急宝塚線・雲雀丘花屋敷か、JR東西線川西池田駅から10分ほどですが
初めての方にはわかりにくい場所です。いくつか迷いやすいポイントというかトラップがあります。(笑)
必ずこちらの画像つき地図をご覧になって来てください。→NOMA アクセス

ラグビーインコ人形は販売はしますが、すべて会期終了後に送らせていただくので
後から来た方が揃った姿を見れなくなってしまうということはありません。

年末の忙しい時ではありますが、ぜひお越しください。

私は初日の昼ごろから3時くらいまでと、最終日21日月曜日の3時か4時頃には居る予定です。
土日も、いらっしゃる時間を教えていただければ行くようにしますので
鍵コメントにいれておいてくださいませ。
[PR]
by kozakurapon | 2015-12-13 12:10 | 製作情報 | Trackback | Comments(3)

ペンギンアート展バージョン・レトロペンギンたち

すっかり秋らしくなりました。
去年個展をさせていただいた、岸和田の街は今頃
だんじり祭りで活気づいているのでしょうね。

去年の岸和田で展示したレトロペンギンたちの
背景を新しく作り直して楽しめるようにしました。
いよいよ今週末にせまった
ペンギンアート展に登場させます。4種類出します。

モボとモガ

鹿鳴館ならぬ、雛鳴館にて。
モダンなふたりが恋のさやあて。
「ほらごらん、あの花火を。われわれの生(ヴィ)のようではないですか・・」
なんて、わかったようなわからんようなキザなセリフを吐く紳士。
うさんくさいよ・・・だまされたらアカンよ・・・

d0123492_1051955.jpg

d0123492_1054398.jpg


(↑この作品は、アート展初日夜のウェルカムパーティーで
オークションに出品するため非売です。)

ふたつめは、ペンギン太宰治。

文豪の部屋をイメージしました。
太宰といえば桜桃忌がぱっと浮かんだんですが、桃か桜かどっちやねん。(笑)
桜のほうにしました。
キガシラペンギンです。知らない人がみたら怖がりそうな仕上がりになりました。^^;

d0123492_10105785.jpg

執筆中の部屋はちらかってます。
私の部屋も今こんな感じです。
d0123492_10121672.jpg


みっつめは、洋装店の売れっ子仕立て屋とその見習い。

「これ、すぐあんたはトボガンあるき(伏せておなかをつけて進む)をする!
ここは洋装屋よ。針でも落ちてたらどうするの。」

先輩は厳しいけど、理由のないことでは怒らないのです。

d0123492_10193255.jpg

d0123492_10201830.jpg


よっつめは、キガシラペンギンの地質学者とその細君(妻)

今では使われない言葉だけど、細君(さいくん)って、なんか面白い表現だなと思います。
細かいことをやってくれる信頼できる妻?細かいことを指摘するこうるさい妻?
でもその表現に、なんとなく男の照れと愛情を感じるのは私だけかな。

「今度おまへもニュージーランドに行かう。不思議な丸い岩がたくさんある海岸があるのだ。
きっと気に入るさ。」

d0123492_10283421.jpg


地質学者なので、鉱物の標本や地図、資料が散乱する部屋です。

d0123492_1029954.jpg


いろいろ妄想しながら、楽しく作りました。
ペンギンアート展でぜひじっくり見てくださいね。
[PR]
by kozakurapon | 2015-09-18 10:30 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)

追加の窯たき ヨウム舟型鉢

昨日深夜、窯のスイッチをいれました。

本当にギリギリすぎて、
今週末にせまったシルバーウィークに間に合うか微妙なところですが
やるだけのことはやったかなと思います。

欠品しているコザクラ水浴び皿と、寝てるポーズのジェンツーフラワーポットを少し。
コザクラはしおきを30個くらい?と、コウテイヒナはしおきを少し。
あと、こんなものを焼いています。

d0123492_9554882.jpg


ヨウム舟型鉢。
抱えると、ちょうど抱っこしている感じになるかな。

d0123492_9574922.jpg


あと一回上絵の窯はありますが、とりあえずやるだけのことはやったので
ペンギンアート展用の作品の展示準備を始めます。

の、前に。

わたしの亡きコザクラ娘 茶々の
お墓の上に置いた寄せ植えが枯れてしまったので
新しく植えなおしました。

d0123492_1074395.jpg


もうすぐお彼岸ですね。
日蔭なのでどうしても枯れてしまうとは思うけど
またしばらく楽しませてもらおうと思います。
[PR]
by kozakurapon | 2015-09-16 10:09 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)