ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おしらせ( 95 )

阪神百貨店「心うるおう小鳥ガーデン2017」チラシできました

まいど更新がとどこおって申し訳ありません。生きてます。(笑)

ただいま、6月21日(水)~6月27日(火)阪神百貨店にて開催の
「心うるおう小鳥ガーデン2017」に向けて、連休中もずっと作品づくり中でございます。

まだ素焼きが上がってませんので、お見せできるものがなくて申し訳ないのですが
今回は要望の多かったこぶりの花瓶を20個以上作ってます。

d0123492_2371056.jpg


それと、オカメインコの鉢も少々。

d0123492_23102869.jpg


コザクラの花瓶などを見て、オカメはないんですか?と聞かれることが多かったのですが
オカメの体型からすれば、伏せた形のほうが、
あのふんわりとした肩のラインが生かせるかなと思いました。

5月下旬にはお見せできるように頑張ってつくりますね。

小鳥ガーデンではいつもきれいなチラシをつくりますが
今年も参加作家のMittoさんが、こんな素敵なチラシを作ってくださいました。

d0123492_23144519.jpg


d0123492_23151895.jpg


私は会期中、初日、土曜は終日います。
他の日も毎日顔を出すと思いますが、ずっといるわけではないので

この日のこの時間とご指定いただければ、その時間に居るようにしますので
お知らせください。

また会期が近づけば、当番のスケジュールを詳しくお知らせします。

このイベントと同時期ですが、6月25日にTSUBASAの
「オウム・インコの日」チャリティーイベント「愛鳥祭」が、東京浅草で開催されます。
そのチラシのイラストを描きまして、チラシを10枚ほどいただいています。

d0123492_2326574.jpg


小鳥ガーデンのチラシも少し預かっていますので
ご希望の方には先着順で10名様にお送りします。

この投稿の鍵コメント、メッセンジャーやDM、メールでも結構ですので
ご連絡ください。

さて、がんばらにゃ!








^^
[PR]
by kozakurapon | 2017-05-07 23:30 | おしらせ | Trackback | Comments(7)

「インコ&オウムのお悩み解決帖」のイラストを描きました。

バードトレーナー柴田祐美子さんの本「インコ・オウムのお悩み解決帖」(大泉書店発行)の挿絵と4コマまんがを描きました。

d0123492_2020731.jpg


咬みつきや自咬など鳥の問題行動についての本で、

おまけページでうちのポンタロウのバードトレーニング体験記も4ページもいただいて、描かせていただきました。

全国の書店、アマゾンでも販売中です。
(新刊ですので、お近くの書店でご注文されるのが送料がかからず一番お得です。)

d0123492_20154848.jpg

d0123492_20161847.jpg


イラストのお話を頂いた時は丁度、ポンタロウの足の付け根の自咬が悪化した時でした。

カラーをつけたところ、わざとあごを隙間に差し込み、さるぐつわ状態になって取らせるという命がけの究極技を見つけてしまい、もはや打つ手なし。

私が読みたくて、あわよくば柴田さんにポンタロウをみてもらいたくて受けた仕事です。

獣医さんに長年かかっていますが、獣医さんはあくまでも対症療法。こういう心療内科のような分野には向きません。

ただ、バードトレーナーは魔法の杖を持っているわけではなく、飼い主と鳥の関係を客観的に観察し、

飼い主が「自分自身で」答えを見つけることができるよう、アシストするのです。

ポンタロウは柴田さんの助言に基づいた対策で、足の付け根の自咬は治りましたが、毛引きや自咬はもうクセになっているので、ちょっとしたことで再発する可能性が高いです。

私はそういうポンタロウのメッセージを受けとめ、諦めることなく、一緒にどうすればいいか考え続け、折り合う道を探し続ける。

自分と鳥がお互いに楽しく生きる道を探すことを、

あきらめない。

これがこの本の一番大切なテーマです。






(^^)
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-19 20:17 | おしらせ | Trackback | Comments(2)

ラグビー演劇見にいきます。

劇団「20歳の国」のラグビー演劇
「花園RED」「花園BLUE」(@すみだパークスタジオ倉)。
オリジナルグッズのキャラクターデザイン(ラグビーインコ)をしました。

よほどのことがない限り、1月22日日曜のRED、BLUE両方見に、東京に行きます。

別に私と一緒に見て何か特典があるわけではないですが、興味のある方はご一緒にいかが。
会場の片隅で、お買い上げのラグビーインコグッズに一羽足しましょうか。それはいらん?(笑)

チケットはこちらからとってくださいね。
劇団「20歳の国」ホームページhttp://www.20no-kuni.com/next-2

画像はグッズ用ラグビーインコの下絵。
d0123492_14264846.jpg

写真のポージングで出演者がした演技を、インコにのせる作業。
d0123492_14272451.jpg

役者さんは一枚の写真に、役柄に合わせて演技をする。

REDとBLUEに同一人物がふたりいるのに、描いてる時は気づきませんでした。
全然印象が違う。やはり役者だと思う。





(^.^)
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-05 14:28 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

ラグビーインコが演劇とコラボ

2017年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今年のお正月の花は、いつものロウバイに加え、
チューリップをいけてみました。
玄関に春の香りが漂い、とてもいい気持ちになります。
d0123492_21362328.jpg


今年最初の報告は、ラグビーインコのこと。

東京に「20歳の国(はたちのくに)」という、
まさに若い人たちの劇団がありまして、

そこが、1月19日木曜日から29日日曜まで
「すみだパークスタジオ倉」というところで、
ラグビーをテーマにした演劇を上演します。

「花園RED」と「花園BLUE」の2作品です。

ある高校で、年に一度クラス対抗のラグビー大会がある。
それに向けて熱く取り組む普通の高校生たちの青春を描いたRED。
全員不良だけど、青春をラグビー大会にぶつける高校生たちを描いたBLUE。

舞台上で男27人がラグビーをするので、稽古は本当にラグビーの練習をしているそうです。
詳しくは劇団20歳の国のホームページをご覧ください http://www.20no-kuni.com/next-2

この演劇のオリジナルグッズを作るにあたり、
ツイッター上で、担当の方が私のインコ解説を見つけ、
このイラストを使いたいということで、
キャラクターデザインをすることになりました。

グッズは、Tシャツ、タオル、クリアファイルなどです。
会場で購入することができます。

タオル。ラグビー観戦にも使えそうです。

d0123492_223149.jpg

d0123492_2232343.jpg


Tシャツ。20歳の国の国王をイメージしたインコと、
red,blueそれぞれのイメージのインコがあしらわれています。

d0123492_2251516.jpg


クリアファイル。
この公演のチラシの、出演者全員をインコ変換しました。似てるかな?

d0123492_2263735.jpg

d0123492_22112381.jpg

d0123492_2273468.jpg


私も観に行こうかなと思っています。
ご興味のある方はぜひ、足を運んでみてください。






(^∇^)
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-02 22:09 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

iichiの10%キャンペーンで作品を販売します。

12月9日から、この約45種類の作品をまとめて
iichiに出品します。

今、クラフト販売サイト「iichi」にて、
ひとりの作家につき一回限り、作品代金が10%オフになるキャンペーン開催中。

iichiのサイトで発行されるクーポンを取得して、お支払いの時にお使いください。

私の作品は写真のものを、12月9日金曜日の夜(時間未定)にまとめてアップロード予定。

このほかに、在庫のお問い合わせのあった作品も出します。
d0123492_145384.jpg





(*´∀`)♪
[PR]
by kozakurapon | 2016-12-07 14:07 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

個展ラグビーインコVSペンギンズ終了。通ペン閣最終日です。

ノーサイド!

d0123492_11211575.jpg

個展「ラグビーインコVSペンギンズ」は昨日終了いたしました。

ラグビーが題材の、あまり一般受けしなさそうな人形が、
まさかこんなにお求めいただけるとは思ってもいませんでした。
(はし置きしかでないと思ってました)

遠くから、またお忙しい中、時間をつくって来ていただき、ありがとうございました。

壁面を華麗に彩ってくださったペンギン先生、
美味しいお茶を淹れて、お客様を温かくもてなしてくださった
コペリトのオーナーさん、可愛いワンコたち。
大変お世話になりました。

いろんな出会いについてはまたのちほどおしらせします。

今日は通ペン閣最終日。
雨ではありますが、マッタリと楽しんでくださいね。









[PR]
by kozakurapon | 2016-11-27 11:21 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

個展「ラグビーインコVSペンギンズ」DMができました

個展と通ペン閣のペンギン展を「回遊」してくださる方へ、ランチ案内。

昨日は岸和田のギャラリーコペリトへ、11月20日からの個展のDMハガキを貰いに行きました。

そのあと南海電車、新今宮で降りて、10分も歩いたら通天閣。


11月25日から27日私も参加する「通ペン閣のペンギン展」の会場の、ギャラリーカフェkirinさんから、
通天閣の下を斜め左にくぐった商店街の右側すぐに、
昔ながらのうどん・そば屋の更科さんがあります。

前々から気になっていたので、ここでおうどんを食べました。

d0123492_23090317.jpg
さぬきでもない、昔からの大阪の「おうどん」があります。とても広くて贅沢なつくり。
建物は昭和31年のものらしいですが、もっと創業は古そうです。

文楽人形が飾ってあり、ちょっと見たことないくらい達筆なお品書きが印象に残りました。

d0123492_23094969.jpg
d0123492_23102421.jpg
このへんは昔の怖い時代からは想像できないくらい
再開発で明るくなって本当に良かったけど、

大道具みたいな串カツ屋さんは本来の大阪の雰囲気とは違うし、
女性ひとりでも入れるお店として、この昔懐かしい更科さんをご紹介しておきます。

あとで食べログを見たら、評判がよく、出し巻や卵とじが美味しそうでした。

関西風の、麺があんまりかたくなくて薄味のおつゆの「おうどん」が食べたかったのですが、
この日はあまりにも暑かったので、わたしはつめたいうどんを食べました。

普通関西の麺類のお店は、どちらかというとうどんのほうがメインですが、
つめたいおつゆの味から、ここはお蕎麦も美味しいのではと思いました。


優しい雰囲気の女将さんで、通ペン閣のペンギン展のDMハガキも置いていただきました。
時間が空いた時に覗いてみようかなとおっしゃってました。


この辺で女性でも入りやすいランチのお店としては、
お向かいのとんかつ屋さんのランチもおすすめだそうです。


もちろんあべのハルカス周辺には、食べるところはもっとたくさんあると思います。
私はこんな、ちょっと古いけど綺麗にしているお店が好きです。

そのあと天王寺公園を通って、ルシアス2階の鳥や小動物のペットショップ、アルバトロスに向かい、
おぴ〜さんのカレンダーやオールバードなどをお買い物しました。

d0123492_23110251.jpg

アルバトロスさんにも個展と通ペン閣両方のハガキを置かせていただきましたので、
ついでがある方は手にとってくださいね。

いつもお送りしている方には来週11日以降になりますが、順次郵送いたします。
欲しい方は非公開コメントにてご住所、お名前をお書きのうえお申し込みください。



*****



[PR]
by kozakurapon | 2016-10-05 23:14 | おしらせ | Trackback | Comments(8)

心うるおう小鳥ガーデン2016に出展します。

またまたブログをさぼっていてすみません。

iichiにひさしぶりに出品したところ、たくさんの方のご利用をいただき、ありがとうございました。
また、再出品メールにご登録いただいていた方は、たいへんお待ちになっていたようで
本当に申し訳なかったなと思います。

また、6月の催事が終わりましたら、再出品メールをいただいていた作品や、
iichi用にとっておいた作品を出品したいと思います。

阪神百貨店にて6月22日から28日開催の
「心うるおう小鳥ガーデン」に向けて、地味に作品作りをしております。

小鳥関係のイベントは、毎週のように全国どこかで開催されていますね。
私は今のところ、百貨店イベントは今年このイベントのみ参加です。
今年はペンギン特集ということで、インドネシアのスタジオパチェさんも参加されます。

私の当番日についてはまたお知らせしますが
初日22日(水)、25日(土)、28日(火)の3日間は必ず1日中居る予定です。

皆様ぜひお誘いあわせのうえ、ご来場ください。

下記パンフレットご希望の方は、
この記事の鍵コメントにご住所とご本名をお書きいただき、ご請求くださいませ。

d0123492_032481.jpg


d0123492_1482068.jpg



d0123492_149613.jpg





*****
[PR]
by kozakurapon | 2016-05-11 00:35 | おしらせ | Trackback | Comments(4)

カピバラものなど、ネット販売開始しました

さきほど、ハンドメイド作品販売サイト「iichi」(いいち)の
私のショップページを更新しました。

iichi → こまつか苗のページ

今回は、カピバラもの、ハシビロコウ、コモドドラゴン、はりねずみなど
ペンギン、インコではないものを出しています。

たくさん作ったカピバラはしおきもあと2個
正直使いみちが少なすぎると思ったのに、たわしホルダーも残り1個。

d0123492_22293825.jpg


よかったら覗いてみてください。




*****
[PR]
by kozakurapon | 2016-04-21 22:33 | おしらせ | Trackback | Comments(1)

高校ラグビー決勝戦は スマホでインコ解説を

今日、高校ラグビー大会の準決勝戦が行われ
熱戦の末、桐蔭学園と東海大仰星が決勝に進むことになりました。

決勝戦はこの連休の最終日、

1月11日(月・祝)午後1時55分から。
もちろん、花園ラグビー場です。

この決勝戦限定で、スマホのシンクキャストというアプリを使って
ラグビーのルール解説や選手紹介などを試合と連動して見ることができます。

そして、そのルール解説に私のラグビーインコイラストが使われることになりました。

まともに描けば反則の種類は40個近いので
よくあるもの8種類に絞って、カラーイラスト(というかほぼマンガ)を描いています。

試合のなかで反則がおこると、こういう画面がスマホにあらわれます。

d0123492_21294731.png


私が個人的に好きなのはこれ。^^

d0123492_21304552.png


だれもが笑いながら、自然にルールがわかるようにしました。

d0123492_21505318.png


オフサイドは種類が多いので、一番多いかなと思うものを代表して描きました。

d0123492_21512091.png


ご存じのとおり、ラグビーインコたちはフリーダム。^^

d0123492_21523031.png


d0123492_2153138.png


d0123492_21534320.png


d0123492_2155168.png


↑これはのちに、「前は反則」ではなく、「前はダメ」にかきなおしました。

レフリーインコの動きは、ハンドサインといわれるもので、反則の内容をあらわします。

また、笛の音が短いものは軽い反則、長いものは重い反則です。
(私はこれを描くまで、レフリーの気分で吹いてると思っていました。(笑))



これらのイラストは、花園に大型ビジョンがあれば、それに映るはずでしたが、
ないのでスマホアプリを使うという、新しい試みです。

このシンクキャストというアプリは、
MBS、TBS系列のテレビが映る地域なら
全国どこでもテレビ中継を見ながら楽しめる

というところが凄いのです。

タイムラインに残るのであとで見直すこともできるし
お気に入り(「ブロック」というらしい)に保存することもできるようです。

d0123492_21361635.jpg


ダウンロードのしかたはこちらです。

d0123492_2136533.jpg


もちろん、大阪近辺の方は花園ラグビー場にスマホを持って行って楽しんでください。
私も体調崩すとかよほどのことがないかぎり、花園に行こうと思っています。
高校ラグビーのチケットはたしか1000円くらいだったと思います。

空前のラグビーブームのおかげで、近年では考えられないくらいの人出ですので
チケットはコンビニで事前に購入したほうがよいでしょう。
駐車場は広いですが、出入りに時間がかかります。
近鉄の東花園駅から歩いてすぐなので、電車が結局楽かもしれません。

駅周辺は特に何があるというわけではないのですが
私のおすすめは和菓子の絹屋さん。おみやげは花ラグ饅頭が有名ですが
私は季節の生菓子を買ってしまいます。

寒い季節なので、防寒対策は完璧に!
とくにひざかけ、座布団、カイロ、暖かい飲み物は必携です。
メインスタンドよりバックスタンドのほうが、陽があたってあたたかいです。

d0123492_21465677.jpg


↑南極星の素朴なギモン集の内表紙用に描いたけど
インドネシアには不要な情報と悟り、ボツった絵です。(笑)ここで役立ってよかった。

みなさんに呼びかけて、プチ観戦ツアーもいいかなと思ったのですが
たぶんすごい人なので、固まって席をとるのは難しいしやめました。

私を知っている方は、会場で見かけたら声をかけてくださいね。^^


詳しくはこちらもご覧ください→MBS全国高校ラグビー大会HP

[PR]
by kozakurapon | 2016-01-07 22:05 | おしらせ | Trackback | Comments(6)