ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:おしらせ( 95 )

2016 こまつか苗 年間活動予定

2016年 あけましておめでとうございます

新年ですが、畑に菜の花が咲き、たんぽぽが綿毛になっているのを見ました。
穏やかというよりは、少し暖かすぎる新年のはじまりとなりましたね。

今年の年賀状の絵は、やはりラグビーインコ。

d0123492_22113377.jpg


またあらためて告知しますが、いま花園ラグビー場で熱戦がくりひろげられている
高校ラグビー大会の決勝戦(1月11日)のルール解説に
わたしのラグビーインコイラストが使われることになりました。
一日限定のスマホアプリです。イラストはもう描きましたが、
ダウンロードのしかたなど、詳しいことはのちほど。

最近イラストの仕事が急に増えています。

またこれも詳しいことはのちほどお知らせしますが
インドネシアの人達に日本についての情報を伝える、
インドネシア語の月刊誌に、この4月から
私のらくがきドラマ「インコ侍」を連載することになりました。
日本についての誤った情報を伝えることになるのではないかと心配ですが
編集長が大丈夫と言ってるのでたぶん大丈夫です。^^;

さて、本業の陶芸のほうも、今年は忙しいです。

①「阪神のスモールアニマル作品展」
2月24日(水)~3月1日(火)
阪神百貨店 大阪梅田店 8階

なぜか本年最初の仕事が、インコでもペンギンでもなく、
カピバラ作品を百貨店で出してほしいというお話で
ペンギン・インコ陶のくせに、うっかりOKしてしまいました。(笑)
どれどれ、と思われたら覗いてみてください。

②「NOMAMISE@川西阪急」
3月30日(水)~4月5日(火)
阪急百貨店 川西店

いつも地元でお世話になっているNOMAさんが
兵庫県の川西阪急に出展することになりました。
雑貨店っぽくなることを避け、ギャラリーとしての個性を出したいということで
私は小物ではなく、大きい作品中心に出すことになります。
お近くの方はぜひ覗いてみてください。

③「世界塔ふたたび」 タナベサオリ・こまつか苗 ふたり展
4月12日(火)~4月17日(日)
京都三条御幸町 同時代ギャラリー・コラージュ

9年前に「ふたりの世界塔」という展示をしました。
それぞれに作家活動を続けてきましたが、ふたたび同じふたり、同じ場所ですることで
自分達のいまを見つめ、これからにつなげる展示にしていきたいと思っています。

④「心うるおう小鳥ガーデン2016」
6月22日(水)~6月28日(火)
阪神百貨店 大阪梅田店 8階

大規模な鳥グッズイベントです。
今年はペンギン特集ということで呼んでいただきました。
ほかにたくさんの鳥グッズ作家さんが全国から集まりますので
興味のある方はぜひお越しください。

⑤こまつか苗「Net de 夏まつり2016」
8月10日(水)~8月17日(水)
このブログにて。

今年もらくがきドラマの新作を一週間かけて更新。
去年の秋から、通販サイトiichiに年間で作品販売を委託しているので
作品通販の場としての意味合いは薄くなっていますが
iichiでは販売できないような作品をこちらで出そうかなと思います。

⑥「こまつか苗 個展」(題名未定)
11月19日(土)~11月26日(土)
大阪 岸和田 ギャラリー・コペリト

以前、個展をさせていただいた、大阪岸和田のギャラリー・コペリトさん。
かわいいワンコがおもてなししてくれて、
オーナーがおいしいお茶を淹れてくださる、居心地のいいギャラリーです。

遠いので毎年は無理ですが、2年後にまた個展を、という約束でした。

12月のNOMAMISEで発表した「ラグビーペンギンチーム」と「ラグビーインコチーム」
控えの選手を登場させ、ヘッドコーチ、レフリー、ドクターやボールボーイなど
あらたなメンバーを加えて一堂に展示します。

もうラグビーのブームは終わってるかもって?
大丈夫。前から私のなかではブームでしたから。(笑)
ラグビーが好きでなくても楽しめる展示にします。
もちろん、オカンカーメンなどほかの作品も作りますよ。

ペンギン先生の展示は、お忙しいので無理かもしれませんが
また、されるようでしたら告知します。

⑦「通ペン閣のペンギン展」
11月25日(金)~27日(日)
天王寺 GalleryCafe*Kirin*

ペンギンアート展でおなじみの作家たちによるグループ展です。
松島佳世さん、チェリーさん、White-flipperさん、しろっぷさん、kitさん、私の6人。
油彩、写真、キャンドル、イラスト、陶芸など。
足にさわるとご利益があるという、かの有名な像が、ペンギンとなって出現するという噂があります。
ペンギン関係のトークイベントも、ただいま企画中。

さきほどお知らせした、岸和田での個展と、わざと時期を重ねました。
kirinさんは、天王寺といいましても、新今宮まで歩いて6分ほどの距離。
南海電鉄で新今宮から岸和田まで25分ほどです。
ぜひ岸和田と天王寺を「回遊」して楽しんでいただけたらと思います。

ちなみに、重なる日程のうち、25日(金)は私は天王寺に一日中います。
26日は個展の最終日ですので、一日中岸和田のほうにいます。
回遊される場合のスケジュール組みの参考にしてくださいませ。



以上、長くなりましたが今年のスケジュールです。
みなさんにお会いできるのを楽しみに、作品づくり頑張りたいと思います!

今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by kozakurapon | 2016-01-03 23:31 | おしらせ | Trackback | Comments(2)

ラグビー インコ解説掲載誌送ります。

インドネシアのフリーペーパー、「南極星」に
ラグビーインコ解説を特集していただきました。
なんと表紙も描かせていただきました。ありがとうございます!
(南極星はネットでも読むことができます)

本にして欲しいという声をいただいていましたが
ちょうどA5サイズと持ち運びにも手頃。
ラグビー解説ページ以外も、
日本ではなかなかない、珍しいインドネシア情報満載。
ラグビー観戦前に、一緒に行く人に渡しておけば喜ばれると思います。

本にまとめていただく段階では、素朴なギモンの5ページ分はまだ描けてなかったので
本誌には載っていません。
なので、この私の手元にある50部限定で、その5ページ分をコピー冊子にしてオマケにしました。
d0123492_9544944.jpg


欲しい方は、この記事のコメント欄に必ず鍵コメント

郵便番号
住所
本名

をお書きください。
限られた数なので、おひとりさま1冊にさせていただきます。

フリーペーパーなので冊子代は要りませんが、送料着払いとさせていただきます。
ゆうメール着払いで236円になります。

できたら今週末のトップリーグ開幕に間に合わせたいので、
この記事の鍵コメントの先着順で40名に送らせていただこうと思います。

先着順のため、メールやフェイスブック、ツイッターのダイレクトメッセージなどからは受け付けません。よろしくお願いします。

手元に数冊残し、個展などで読んでいただけるようにしますね。

反響が大きかった場合は、ラグビー協会のほうにもこの冊子を送って、
冊子を作っていただけないか働きかけてみようかなと思っています。


★もし私の個展のDMハガキが欲しい方は、その旨書き添えていただければ
ご住所・お名前を名簿に登録し、毎回お送りいたします。
個展はおもに京都など関西地方が中心です。
(個展でいつもラグビーものを作っているわけではありません。(笑))
とくにお書き添えがなければ、今回いただいた個人情報は一切使いません。
[PR]
by kozakurapon | 2015-11-09 09:29 | おしらせ | Trackback | Comments(92)

フェイスブックページをつくりました。

おやこ展でいただいたフラワーアレンジメント。
元気な花を水きりして、別々のアレンジをあわせて活けかえてみました。
毎日眺めて、楽しませていただいていますよ。
お菓子もおいしくいただいています。ありがとうございます。

d0123492_11292395.jpg




関西つうしんさんの「鳥展」終了まであと1週間を切りました。
関西つうしんさんのご協力のおかげで
通販を希望されていた方たちは、無事欲しいと思っていた作品を手にされたようで、良かったです。^^

鳥展は20日までですが、作品が残り少なくなっているようですので
行かれる予定でお目当てのものがある場合は
必ず関西つうしんさんに電話で確認し取り置きをしてもらってから
足を運んでいただきたいと思います。

通販といえば、また今年も8月10日からの1週間、
「Net de夏まつり」をこのブログでやりますが
今後、このイベントを1年に1度の「ファン感謝祭」にしたいと思っています。

去年好評だった、「らくがきドラマ」の連載と、
試しに1度使ってみた作品や、ラスト1個の作品、他の作家さんとのコラボ品、またはイラストなど
通販では販売しないようなものを手にしていただく機会にしたいと思っています。

ブログ、ツイッター、フェイスブックなど、
SNS(ソーシャルネットワークサービス)はどんどん進化していっています。
アナログ時代に生まれた人間にはしんどい面もありますが
うまく自分の使いやすい範囲で工夫すれば、新しい出会いにつなげることができるのが
SNSのいいところです。

フェイスブックは2年ほど前から利用していますが
実名を使って登録していたため
海外の方や、新しく私の作品のファンになってくださった方は
作家名がよくわからず混乱されることが多く、どうにかしなくてはと思っていました。

私の作家名を英語で検索しても
鼻笛関係か、イギリス在住の陶芸家さんが紹介してくれた記事しか出てきませんし
だからといって英文サイトを作るのは面倒すぎる。

というわけで、Komatsuka Nae (こまつか苗)という名前の
作家としての「フェイスブックページ」を作りました。

そのフェイスブックページは、フェイスブックに登録していない人でも閲覧できます。
ただ、海外の方向けに、英語で、作品紹介のみアップしていきますので
海外の方も投稿内容がわかるように、
もしコメントをいただく場合はできるかぎり英語でお願いしたいと思います。

べつに海外進出とか大きなことを考えてるわけではないです。
違う環境の人たちの違う考え方に接し、
また共感できる部分をみつけて気持ちを共有できたら楽しいなと思います。
[PR]
by kozakurapon | 2015-04-14 11:14 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

5days art challenge 4日目

アートチャレンジ4日目です。

オカンカーメン後編。

オカンもののヒット作品としては、オカン土鍋がはずせないでしょう。

d0123492_204088.jpg


ブログ読者のみなさんに、土鍋レシピを募集し、レシピ冊子も作りました。
私も家でオカン鍋を使うときはみなさんのレシピ料理を作りますよ。家族にも好評です。

オカン金だわしホルダー。

d0123492_20444318.jpg


金だわしは使うたびに形が変形するので、実際はホルダーなど必要ないのですが(笑)
いいんです。面白ければ。

ほんの少ししか作ってないので知らない人も多いかも。
マグカップもありました。

d0123492_2046319.jpg


オカンの宝物を作ったこともありました。

d0123492_20471611.jpg


ほかにはオカン鼻笛(鼻息で吹く笛)とか、

d0123492_2049215.jpg


オカン蚊取りとか・・・

d0123492_20515393.jpg


いろいろありますが、きりがないし枚数超過しすぎなのでこのへんで。

最終日の明日は、最近作っている大きいペンギンやハシビロ作品です。
[PR]
by kozakurapon | 2015-03-05 20:54 | おしらせ | Trackback | Comments(2)

5days art challenge 3日目

アートチャレンジ3日目です。

私の代表作「オカンカーメン」を2日にわたりご紹介します。

インコ用の青菜挿しとして作ったら(大きい人形のまわりにあるものがそのときのオカンカーメン)インコが血相変えて逃げ出し、使用不能。(笑)

d0123492_1248215.jpg


ブログに載せたら、鳥好きの人達からインコへのお仕置きグッズとして多大なる支持を得ました。
名前も最初ツタンカーメン菜挿しだったのが、昭和のオカンが頭にカーラー巻いてる姿に似てるというので、お客様にオカンカーメンという名前をいただきました。

d0123492_12483167.jpg


オカンカーメンはその後後付けでいろいろと世界が広がりました。
オカンの胸にいるインコは、オカンは無口なのでその意志をオカンにかわって伝える「たまちゃん」。
オカンの移動はママチャリですが、オカンはセレブなので自分ではこがず、スカラベ(ふんころがし)がこぎます。

d0123492_1251698.jpg


d0123492_12492257.jpg


オカンランシャ、ラフレシアオカン、ウツボカズラオカン、ロザリオカン、ザビエルオカン鍋、オカン蚊取り、オカン風鈴、黒船オカン・・・

これはオカンランシャ↓

d0123492_125097.jpg


オカンだけで5days全部いけるくらい作っているので、絞るのがたいへんむずかしく、枚数超過ですが、できるだけレアなオカンをお届けしました。

次に紹介するガラス作家の大下さんは、初期の個展で出会いました。
インテリジェンスで端正な印象の彼ですが、
そのとき私が作ったオカンカーメンのかぶりものをサクッと頭にかぶって、とてもいい笑顔を見せてくれました。

何が響きあうかわからないのが人間の面白いところです。
[PR]
by kozakurapon | 2015-03-04 12:52 | おしらせ | Trackback | Comments(2)

5days art challenge 2日目

アートチャレンジ2日目の作品です。

昨日は染付作品でしたが、今日は土ものの器。

私は水墨画が好きなのですが、そんなイメージの作品。

d0123492_12494353.jpg


ペンギン土鍋。楕円形の鍋です。
おなかのフタをとって、オーブンにいれてグラタンなどを作っても楽しいでしょうね。

d0123492_12515497.jpg


取り鉢はアデリーペンギンの地味なヒナ。
可愛く作ろうと思ってるのに、なぜかこんな「魔太郎」みたいな顔になった子もありました。(笑)

d0123492_1255179.jpg


雪のなかのアデリーペンギン。クレバス(氷の裂け目)から覗くペンギン。
(ということはこちらはクレバスに落ち込んでいるのか?!)

d0123492_13102074.jpg


裏にもいます。

d0123492_1362167.jpg


毎日いろいろあるけれど、使うたびにウッカリ笑ってしまうような器。
親しい人たちとの楽しい食事の時間を盛り上げるような器を、つくりたいと思っています。
[PR]
by kozakurapon | 2015-03-03 13:09 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

2015年がはじまりました。

今年は全国的に雪の新年だったようですね。

おおみそかから2日まで大雪と強風で、
帰省先から帰れなかったらどうしようかと思いました。

窓ごしに見る雪景色は最高なんですけどね。
まだ雪おろしがないだけマシ。雪深い地方にお住まいの方の苦労がしのばれます。

d0123492_2150915.gif


帰省途中の空港の、イメージキャラクターはペンギン。
これはお正月バージョンの画像です。

d0123492_2214736.gif


今年はポンタロウと茶々、初めて両方連れて、飛行機で帰省しました。

去年は1羽でしたが、今回は飛行機に2羽、別々のかごで載せたので
興味のある方もいるかと思います。
また次の更新で詳しく様子をお知らせしますね。

*****

さて、今年のおおまかな活動予定をお知らせいたします。

①今年こそは、ネットショップサイトに登録してみようと思っています。

時々海外の方から問い合わせをいただくことがあるので、
海外販売にも対応してくれるところを考えています。

②4月最初の週。
今年喜寿を迎えるわたしの父と、記念におやこ展をします。
父は油絵。私は陶芸。

詳しい日時はのちほどお知らせします。

父は定年後に油絵を描きはじめました。
プロではありません。趣味です。

昔から絵は好きだったそうですが、
仕事をしていた頃は時間や気持ちに余裕がなかったのか
まともに絵を描いているところは見たことがありませんでした。

まわりの想像以上に熱心に描きためた絵が、かなりの量になり、
けっこう面白いので個展を勧めてみたのですが、
父は、おれはやらないと頑なに言っていました。

ある時、「それならお葬式の会場を絵で飾ってあげるよ」と言ったら
「いやいや、生きてる時にやってくれや」と急に言い出しました。(笑)

このとんでもなく遠慮のない親子の会話から、二人展の開催が決まりました。


これは父が若いころ、四国の砥部焼の窯元の絵付け体験で描いた絵。
私はこの絵がかなり好きです。

d0123492_22501160.jpg


これはある展覧会で奨励賞をもらった絵。

d0123492_2311481.jpg


私の撮った写真なので、ピンボケで何がなんやらわかりませんが
オーストラリアのパッフィンビリーという蒸気機関車に乗りに行ったときの様子を描いたものです。

窓から手足を出して乗るのがアチラ流。楽しい絵になっています。

d0123492_23164480.jpg


今年はこの、父とのふたり展で忙しいので
ゴールデンウィークにやっていた、京都のうずらギャラリーでの個展はお休みします。

でもこのおやこ展の会場、うずらギャラリーから歩いて3分くらいなんですよ。(笑)
年度始めで、特にお子さんのおられるところは一番あわただしい頃ではありますが、
ちょうど桜の咲き始めるぐらいです。花見ついでに覗いてみてくださいね。

③6月11日(木)~14日(日)
インドネシア・ジャカルタにて
「南極星のペンギン展」に参加します。

「南極星」というのは、インドネシア在住の邦人向けのフリーペーパー。
知り合いのバティック作家、パチェさんがこの雑誌にペンギンバティックマンガを寄稿されています。
そのつながりで、編集長さんと知り合い、今回のお話をいただきました。

ほんとは個展をというお話だったのですが
どうやって海外に大量の割れ物を送っていいのかわからず、いきなりはハードルが高すぎるので
パチェさんを含む4人で染織、陶芸、イラスト、写真の
ペンギンアートのグループ展ということにしていただきました。

今年の私の手帳は、南極星編集部がつくった現地邦人向けの「南極星手帳」。
パチェさん特製の、バティックカバーつきです。

d0123492_23594831.gif


6月を見ると、ちゃんと私たちのペンギン展のことが書き込まれている!(笑)

d0123492_021620.gif


インドネシアは未知の国。こんな遠くにあるんだな。(写真の地図は南極星手帳より)

d0123492_051052.gif


ちょっとドキドキしつつ、冒険してまいります。

④8月10日から17日 「Net de 夏まつり」
今年もまたらくがきドラマ連載予定です。

⑤9月?ペンギンアート展。日時場所はまだ聞いてません。

あとの予定は未定です。
NOMAMISEや、関西つうしんさん関係のイベントがあれば、入るかもしれません。

*****

今年もきっとあっという間なんでしょうね。
少しでもいいものができるように頑張ろうと思います。

末筆ながら・・

今年もよろしくお願いいたします!

d0123492_1012432.gif

[PR]
by kozakurapon | 2015-01-05 00:12 | おしらせ | Trackback | Comments(8)

岸和田ノスタルジア、DMできました。

11月末の個展(岸和田ノスタルジア」のDMはがきができました!

コペリトのオーナーさんが素敵なDMを作ってくださいました。
DM作るのが苦手なので、作ってもらえるというのは嬉しいかぎりです!
d0123492_18211378.jpg

d0123492_18213929.jpg




制作のかたわら、すこしずつ宛名を書いています。
10月中にはみなさんのもとに届けたいと思っています。
もし欲しい方がおられましたら、この記事の鍵コメントにてご請求ください。

今、制作は佳境を迎えております。
まにあうのか、いつもギリギリですが
とにかくできる限りたくさん作って、みなさんに楽しんでもらいたいと思っています。

*****

ところで、うちだけなのかわかりませんが
乾燥していたり、暑いときはポンタロウも茶々もほとんど水浴びをしません。
雨がしとしと降っている日にしたがります。なんでだろ~?

雨降ったとき、ふと茶々のケージを見ると

d0123492_1874658.jpg


外づけの水入れに、さかさに貼りついておりました。
いや、そこで水浴びできたらすごいよ。(笑)
[PR]
by kozakurapon | 2014-10-22 18:10 | おしらせ | Trackback | Comments(4)

2014あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

毎年恒例の「新春なんちゃっていけばな」。今年はこんな感じです。

d0123492_17243348.jpg


いつも12月押し詰まらないと思い出さないため、習いにいくこともなく自己流のままですが
今年も花の香りにつつまれて新しい年を迎えます。

今年の活動予定です。

3月にセキセイヒナやオカメヒナご飯茶碗類を大阪某所にて展示販売予定。
(いきなり不明瞭ですみません。またお知らせします。)

5月3日(土)~5月6日(火) 京都・うずらギャラリーにて個展

8月10日(日)~17日(日) ネットde夏まつり (このブログにてネットイベント)

11月23日(日)~30日(日) 岸和田のギャラリー アトリエ・コペリト にて個展

ほかにまだ日程は決まっていませんが、
ギャラリーNOMA主催のグループ展に出展させていただくと思います。

今年もまた、自分もみなさんも楽しめる作品を作っていきたいと思っていますので
よろしくお願いいたします。
[PR]
by kozakurapon | 2014-01-02 17:41 | おしらせ | Trackback | Comments(6)

今年のうちわ展CMできました。

九州とりッずに向けて、頑張って制作中です。

少しずつ暑くなってきて、うちわが似合う季節になってまいりました。
もうすぐ、兵庫県川西市のギャラリー、「NOMA」にて

NOMAチャリティうちわ展「風を起こそう!」

が始まります。
NOMAのオーナーの能勢ノブユキさんは映像作家さん、
毎年このイベントのためにCMを作られます。
今年も動体視力を試される?!素敵なCM映像ができました。

コチラからご覧ください。→NOMAホームページ

わたしのオカンとペンギンお面のうちわも登場しますよ。
目をしっかり開いてご覧ください。(笑)

d0123492_0244343.jpg
d0123492_0254682.jpg


もし売れても写真が展示され、見られるようになっています。

うちわは1枚1000円で販売され、
売上げは「元気箱」活動を通し、東日本大震災で被災したこどもたちに直接届けられます。

★ギャラリーに初めてお越しになる場合は、ホームページの画像つき地図を必ずご覧ください。

d0123492_0313235.jpg

[PR]
by kozakurapon | 2013-06-06 00:32 | おしらせ | Trackback | Comments(0)