ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:2008イベント報告( 31 )

MoPA展終了しました!

昨日、無事MoPA展終了しました。
第一回MoPA展は
年末の忙しい時期にもかかわらず
たくさんの熱いペンギンマニアの方々が訪れてくださいました。
d0123492_8354633.jpg

非売品を除き、お買い上げの品は持ち帰っていただいたので
商品が足りず、急遽出品する予定のなかった
苔玉ペンギンたちが出動する事態に。
d0123492_838061.jpg

(5月の個展用にとってあったのですが。)
いままでの個展やイベントのリピーターの方たちが
姫路や長浜、東京や名古屋など遠方からもたくさん来ていただきました。

みなさんじっくり楽しそうにご覧になっていただいたのが
うれしかったですね。
ひとりあたりの滞在時間が長かったのも
この展覧会の特徴だったと思います。
ギャラリーにはおしゃれなカウンターがあり、
コーヒーを飲みながらゆっくり見ていただくことができるのです。
みなさんペンギンの世界にひたっておられました。

写真家の村東剛さんと奥さんも土曜にはお越しくださり
ゆっくりお話を伺いました。話せば話すほど共通の友人が多く
自分達の仕事にたいする思いや、モチーフとしての鳥のとらえかたなど
共通の価値観が確認できて楽しかったです。

長浜でペンギン顔皿のケーキ皿をつくってはと
提案してくださったお客様が最終日に長浜から来てくださり
最後の一枚をお買い上げくださいました。
遠方だから無理かな、また来年の長浜に向けて作らないといけないかなと
思っていたのでうれしかったです。

他にもこの展覧会をたのしみに
着物でドレスアップして(男性。素晴らしいシックな紬のアンサンブル)
来てくださった方、
体調のわるいのをおしてマスク姿で来てくださった方(おだいじに)、
朝から終了までずっとゆっくりご覧くださった方。
アドベンチャーワールドのエンペヒナとあわせて見に来てくださった方。
書き切れません。ありがとうございました。

土曜には作家とペンギンな方々があつまってパーティーがあり、
秘蔵ペンギングッズなどを見せ合って楽しみました。

今回はペンギンもののみの展覧会だったのですが
「こまつか苗さんのインコものは?」
「オカンは?」
という問い合わせが多くて・・・。
二次会のとき、以前不良品の氷結オカンを買ってしまった
東京のペンギン友達に、取替え用に
クリスタの在庫のオカンカーメンものを
持っていったのですが
飲み屋さんで箱を開けると、わっと他のペンギンなメンバーが集まり
次々オカンを買い求め始めました(笑)これこれ、みんなペンギンじゃないぞ。

そんなこともあり、
来年12月に集でMOPA展が開かれる時は、クリスタをやめて
インコものも一緒に展示販売できるように
同じ店の他の場所を独自に借りて、
プチ個展にしようと思います。
そうすれば、お客さんは私の全てのジャンルの作品と
他のペンギン作家の作品を
一度に見ることができますものね。

期間中にお越しくださったみなさん
ブログなどで応援してくださったみなさん
ありがとうございました!
[PR]
by kozakurapon | 2008-12-15 09:15 | 2008イベント報告 | Trackback | Comments(18)

MoPA展初日の様子

昨日初日を迎えたMoPA展。
初日ではありますが雨模様、また平日のため
ぽつぽつ、でも途切れることはほとんどない感じで
お客さんが来てくださいました。
売り切れる前に、他の作家さんの作品をご紹介。
東京のアクセサリー作家、paniさんの作品。
ネックレスも可愛いですが、ビーズのケースに
鳥型の小さいオマケがはいっているのに注目!
d0123492_1058262.jpg

これは泉恵美さんのイラスト。
コウテイヒナのめちゃめちゃ可愛いイラスト額。
絵葉書セットとシールも売ってます。
d0123492_1103220.jpg

これまた可愛い・・・。soga yukinoさんのイラスト。
アート展では開場まもなく売り切れる人気ポストカード、まだ若干残っています。
d0123492_1153325.jpg

長野の松本卓さんの樹脂フィギュア。
細部まですばらしい作りこみにびっくりです。
d0123492_118622.jpg

ランプシェード。小さいこどもと鳥のいるご家庭にはおすすめできません。(笑)
しかしこの米粒のようなペンギン乗組員たちのひとつひとつが
実にリアルなフォルムで作られています!
d0123492_1111292.jpg

かさいひろしさんの耳かきアデリー、まねきアデリー、ランプシェードなど。
かさいさんは文鳥とセキセイをお飼いで、
なんと肩に鳥のフンの乾燥したものをつけておられたぞな!
d0123492_1118057.jpg

これは朴香緒里さんの版画。というか、原版を展示しています。
なんと長崎や広島の水族館と交渉し、実際のペンギンに原版を踏ませて
製作したというビックリ作品。
ほんものの足のウラ!なんとフンまで(笑)
ペンギンたちとの共同制作の様子のDVDも会場で流れていますので必見です。
d0123492_11241222.jpg

おっと松島佳世さんの作品を撮り忘れました。DMでおなじみですね。
ルネ・マグリット、エッシャー、ルソー、エゴン・シーレ、ダヴィンチ。
原画を知っている方、知らない方も楽しめる作品たちです。

私の作品はペンギン顔ケーキ皿があとふたつ、小さいほうがあと4つ。
ゴスペルペンギン、ツリーを持ったコウテイヒナもそれぞれあと4羽くらい。
あまり少なくなったら、個展用に置いてあった苔玉皿を追加納品しようと思います。

初日は松島佳世さんにおにぎりを恵んでもらったり
かさいひろしさんとそれぞれの鳥写真を見せ合ったり
鳥好きの方と濃いぃ鳥話にふけり
楽しく過ごしました。

娘さんがオカメを飼いたがっているというKさん、
妹さんが「ペンギン」というバー?を経営しはじめたというYさん、うちの姉、
ルーママさん、クリスタに続いてお越しいただき、ケーキ皿を買ってくださったKさん、
個展のときの苔玉をペンギンたちとともに可愛がってくださっているNさん、
りんごちゃんのパパママさん、
雨のなかをありがとうございました。

仕事終了後に駆けつけてくださったゆきぺんさんと
松島さんと3人「パーティー会場の下見」と称して
閉場後、近所の飲み屋さんにリサーチに参りました。(笑)
[PR]
by kozakurapon | 2008-12-10 11:45 | 2008イベント報告 | Trackback | Comments(12)

いよいよMoPA展!

日曜日。京都「くらふとギャラリー集」で9日(火)から開催の
MoPA展(ペンギン現代美術館展)搬入に行って来ました。
d0123492_026459.jpg

カメラ忘れて携帯画像。ボケボケですみません。

今回は9名のジャンルは違えどペンギン大好き作家が集まりました。
d0123492_0292165.jpg

今回ひさしぶりの関西での出展になる、中村ヨシタカさん。
このライトは非売。
d0123492_0305640.jpg

ヨシタカさんといえば紙粘土フィギュア。
なんて可愛いんだ・・・!でもこれも非売だったかも。

他の作家さんの作品はみなピンぼけで
また次の記事までお待ちください。
作品数は全体にそれほど多くなく
大きい作品以外は持ち帰りなので
土日しか来れない方には不利かも。

でも非売のものもけっこうあるので
見るものがないということはないと思います。

ホンモノのペンギンの足跡を版画にした作品もあり、
ペンギンが原版の上に乗ってその版画製作?をした
動画も見れるようになっていますよ。

明日9日(火)が初日。
一日会場にいるつもりです。お声をかけてくださいね。
[PR]
by kozakurapon | 2008-12-09 00:45 | 2008イベント報告 | Trackback | Comments(16)

クリスタ長堀アート&クラフトマーケット報告

ほんとに私はたくさんの方に支えられているのだなと
こういう、みなさんとお会いする機会のたびに思います。

年末のお忙しい中、時間を作ってお越しくださった方々。
コメントなどで励ましてくださった方々。ありがとうございました。
おかげさまで、今回もたくさんのいい出会いや発見がありました。
d0123492_11361256.jpg

オカンバン娘もみんなにクチバシをつかまれ、上にものをのせられ、
可愛がっていただきました。(笑)

最初にフライング気味に会場入りされたのはヒロキコさん姉妹。
うっとりまつりの時に撮ってくださったぽんたろうの写真を
プリントして、持ってきてくださいました。ありがとうございます。
みんなに見せて自慢しました。
もちろん半目のタマちゃんを選んでいかれました。

次はずっと前に芦屋のペンギンアート展で
「カマスのひらき対応・アデリーペンギン長皿」を買っていただいたというKさん。
ひさしぶりに検索したら今日出展と知って・・・ということ。
年に2~3回しかない販売の機会なのに、タイミングよくて良かったです。

次は毎度おなじみ、つむさんとそのお友達。いつもたくさんお買い上げくださるので
今回はついにカゴを準備いたしました。(笑)

そしてトムちんさん。トムちんさんはたくさんオカンや
タマちゃんネックレスをお買い上げ。
おうちのセキセイちゃんたちに見せるそうです。気の毒なインコたち・・。(笑)
でも反応を見たいですよね。

もこっぺさん、ふくじろうさん登場。おふたりはうっとりまつりでお会いしていたので
ひさしぶりの再会ということになりました。
ふくじろうさんはだんな様から「使えるものを買ってきて」と言われたそうで、
悩んだ末にウロコマグカップなど食器を買っていかれました。

ピヨ姉さん登場。いつも手作りのおいしいお菓子を持ってきてくださいます。
今回もおいしいパンを作ってきてくださいました。(めっちゃ美味しかったです!)

長浜で知ってくださった方。お名前聞くのを忘れましたが、
まがタマちゃんゲットしてくださいました。

ぺんちんさん。相変わらずすみずみまで
見事なペンギングッズを身にまとっておられました。
またMoPA展があるからといいつつ、
結局かごを背負ったアデリーをお買い上げ。

長浜でふっくらインコ皿をお買い上げの方。
しょうゆを入れて使うというだんな様から皿を守り、
飾って楽しんでいただいているそうです。

奇行天使通信のSさん。
京都の個展に来ていただいて、2回目の出会いでしたが
ブロガーさんとは気がつかず。
愛鳥エストちゃんのチロルチョコを差し入れてくださいました。
可愛すぎて食べられません・・・。

病気で左半身まひになられて、専用食器を注文してくださったYさんご一家。
寒い中をご本人もおこしいただきました。
マグカップを今朝早速お使いいただいたとか。
なんとかお役にたっているようで嬉しいです。

すみ工房の仲間でオカメ飼いのSさん。
Sさんもいつもミニチュアのオカメ人形を作っています。
コザクラの吹き墨茶碗が気になっておられました。

アメブロ「バニラ・アイスのひとりごと」のAさん。
愛鳥ゴマタンが先日お星様になってしまわれたとか。
12年も一緒にいたら、家族同然。
気持ちが痛いほどよくわかります。

maioさんと彼氏登場。
アドベンチャーワールドに行って来たばかりとかで
コウテイペンギンヒナの写真、パンダの赤ちゃんの写真をたくさん見せてくれました。
maioさん、よく見ると全身パンダグッズづくし。コザクラの人のはずなのに。(笑)
明日も鳥イベントがあるとかで、お忙しいようでした。

ブログ「みどりこのクピピ」ごえさん。京都の個展にお越しくださったのですが、
村東ごぉさんとお友達のようで。どこかでつながってますね。

ふっと気配を感じて向かいの階段の上を見ると、一眼レフカメラを構える人影。
おぴ~さんです。あの~その登場方法はちょっと目立つんですけど。(笑)

おぴ~さん登場後しばらくして、くらさん、ごぉさんご夫妻登場。
そしてふでぺんさん友人でパンダ好きのDさん、
ペンギン先生と、豪華メンバーそろい踏み状態に。
(もうどなたが先かわからなくなりました)

写真家のごぉさんとは、動物というモチーフのとらえ方が
同じで、とても興味ぶかい話ができました。
そしてなんと、私の親しい友人の画家、池上夏生さんとお友達で、
この日出展されていたイラストレーターの深尾竜騎さんともお友達ということが判明。
ほんとにこの世界って狭いですよね~と、この日一番のサプライズでした。
なんか同じ匂い(コザクラ臭だけではない)を感じてたんですよね。
近いうちにごぉさんとは一緒に仕事ができるかもしれません。

これはごぉさんが知り合いのフェルト作家さんに作ってもらったという
ニセコザクラインコの愛鳥おとちゃん。
d0123492_12531688.jpg

あまりにリアルで、逃げやしないかとドキドキしてしまうほどでした。

この日は忙しくて他の作家さんのブースはほとんど見れなかったのですが
作品だけは拝見していて、本人にお会いしたことがなかった
はにわ作家(陶芸)の松江さんに、終了まぎわにお会いすることができました。

あれ、この人どこかで?と思ったら、
去年のクリスタで私が作品をのせて廻していたターンテーブルを
どこで買ったか聞いた人でした。
ものすごくリアルで個性的な作品、ターンテーブルでいっぱい廻してほしいです。(笑)

は~長くなりました。他にもたくさんの方が来てくださいましたが、
とても書き切れません。
全員プレゼントのタマちゃんオーナメントも
70個ちかく作ったのにあと15個くらいしかありません。

ほんとにみなさんありがとうございました!

さて、MoPA展搬入いってきます。
[PR]
by kozakurapon | 2008-12-07 13:06 | 2008イベント報告 | Trackback(1) | Comments(32)

四国個展のお礼状

まず・・
2008.10.7~18・香川県「和の洒落・北野家」にて開催された個展に
お忙しい中、お越しいただいた方々、
またブログなどで励ましてくださった方々

ありがとうございました!

四国は知っているお客さんもおらず、
(直前にお一人だけ偶然知り合うことができましたが)
場所も隠れ家的なお店なので、どんな風になるか
まったくわかりませんでした。

しかし、終了3日前くらいに新聞に作品写真が載ったらしいことと、
ブログなどを見てこられた方が何人かおられて
けっこう好評だったようです。

セキセイインコものがすべて完売したり、
コウテイペンギンヒナの小さい人形25羽が完売。(オトナ買い?)
マグカップもふたつしか帰ってきませんでした。
四国にこんなに熱い鳥好きさんがいらっしゃるのかとびっくり。

ご来場がわかっている、あーさんにのみお礼状を出しました。
d0123492_053693.jpg

この写真をベースにしたお礼状です。
この写真のペンギンたちももう手元にありません。
どこかのお宅で可愛がってもらっているのかな。

ネットを見て来ていただいた方が他に二人いらっしゃったと
オーナーさんに聞いたのですが、どなたでしょうか。

もしこの記事を見ておられたら、
お礼状をお送りしたいのと
今後四国近辺で個展などあった場合にお知らせしたいので
非公開コメントにてご住所とお名前をお知らせください。
[PR]
by kozakurapon | 2008-10-22 00:15 | 2008イベント報告 | Trackback | Comments(14)

オーナーさんのお気に入り

北野家のオーナーさんが初めて買ってくださった私の作品。
d0123492_1961547.jpg

とくにコウテイペンギンのヒナシリーズがお好きの様子。これは去年の作品。
d0123492_1981596.jpg

夏に納めたカードたての子もお店のカード持って活躍していました。

今回の個展まで、ペンギンものばかりを納めてきましたが、
インコものはどうでしょうね。

個展に行かれた方はオーナーさんに感想や要望をお伝えください。
どんなものを納めればいいか参考になりますので。
d0123492_19243328.jpg

長浜で完売したふっくらセキセイインコ皿はまだこちらに若干あります。
[PR]
by kozakurapon | 2008-10-14 19:29 | 2008イベント報告 | Trackback | Comments(8)

四国・北野家個展レポート

北野家は住宅街のお洒落な隠れ家のようなお店で
ちょっとわかりにくい場所なので
電話番号を控えておき、場所を聞きながらたどり着く方が多いようです。
しかも日、祝、月曜休みなので、お仕事をされてる方はなかなか行くのは難しいですね。
d0123492_10213732.jpg


でもとてもオーナーの鯛谷さんがおっとり優しい方で
気持ちよくくつろげる場所なので
みなさん長居される方ばかりだそうです。
d0123492_10385753.jpg


私たちが行ったとき、北野家のまわりには車がいっぱい停めてあり
たくさんのお客さんが来られていました。

オーナーさん自ら書いてくださった大きな看板。
私が送った手紙の便箋についていたペンギンのイラストを
切り抜いて貼ってくださっています。
d0123492_10253468.jpg

奥の和室で奥様のグループがおしゃべりの花を咲かせ
ダイニングではブランチを楽しむ方たち。
私の個展を見たり、買い物をしたりしながらゆっくり。
d0123492_1026365.jpg

120点ほどあるので見ごたえがあって、みなさん楽しんでご覧になっているとのことでした。
新聞にのせてもらう写真が間に合わなかったのですが、記事を見てこられた方もあるとか。
今度の木曜日には写真が載るらしいので、もう少し来られるかもとのこと。
d0123492_1030069.jpg

ペンギン皿はスペースの関係でこれだけしか出ていませんが、
よく目立つようで裏の足を見てみなさん喜んでおられるようです。

長浜から帰ったオカン作品を追加で納品しておきました。
d0123492_10422173.jpg

オカンがここの顧客層である中高年の女性に受けるとは思えませんが
後日いらっしゃる予定の鳥好きのあーさん達が
たくさんの中から選んでいただけるように。
d0123492_10453544.jpg

オカンアクセサリーはとくに充実しましたよ。
d0123492_1048973.jpg

オーナーさんが花タデとかいうこの辺の山野草をペンギン花入れにいけてくださいました。
顧客層からすればどう考えても売り上げはたいして見込めないのに
私の作品を好きで置いてくださっているのでうれしい限りです。

来年もとおっしゃっていただいているので、
少しずつ四国の鳥好きさんにクチコミでひろがって
近くの郷屋敷さんでウズラたちを見たり、うどんたべるついでに
遊びに来ていただけたら嬉しいなと思います。
(日、祝、月が休みなので気をつけて)

私たちはこのあと車で30分ほどの山の中にある
白鳥温泉という単純硫黄泉の温泉に行きました。
白鳥温泉ですが鳥じゃなくて猿が入っていて発見された温泉だそうです(笑)
施設は古いですが、お湯がすべすべしていて良かったですよ。
入湯料は400円と銭湯並みでおすすめです。
[PR]
by kozakurapon | 2008-10-12 11:04 | 2008イベント報告 | Trackback | Comments(16)

北野家個展レポート・うずらのいる喫茶

さて昼過ぎには香川の牟礼に着きました。
おぴ~さんのブログの「おぴ~グーグルマップ」で知った鳥スポットに行きました。
昔の豪邸を直した食事処で、中庭にウズラを放鳥しているらしい。
d0123492_205541100.jpg

郷屋敷という施設で、喫茶スペースの中庭が放鳥スペースに。
喫茶だけでなく、うどんもいただけます。
d0123492_20571120.jpg

おしゃれでおちついた店内。
d0123492_20574735.jpg

ヒメウズラ?5羽くらいいたかな。ジュウシマツも飛び交っておりました。
頭の毛が逆立っていたので、梵天っていう種類なのかな。あまりわかりませんが。
d0123492_20594468.jpg

文鳥もいました。桜文鳥みたいで、でもあたまの黒い部分が白黒まだら模様。珍しい種類なのかな。
d0123492_2111574.jpg

よく見るとインコも隠れていました。
中庭はとても清潔、ひろびろしていて飼育環境としてはいい感じでした。

ゆっくりしたあと、すぐ近所にある私の今回の個展会場、北野家さんに向かいました。
個展のレポートはまた明日。
[PR]
by kozakurapon | 2008-10-11 21:07 | 2008イベント報告 | Trackback | Comments(6)

四国北野家に向かっています!

今日はダンナがウドン食べがてら個展を見に行こうかというので、気が変わらないうちに日帰りで四国に行くことにしました。
しかし高速に入ってすぐに事故渋滞。昼前には四国についているはずなのに、未だ西宮です。
あぁ、今ちょうど事故現場を通りました。バイク事故で、ニ車線塞いでいたようです。ひどい状況に心が痛みます。みなさん安全運転を心掛けましょう・・。
[PR]
by kozakurapon | 2008-10-11 10:48 | 2008イベント報告 | Trackback | Comments(2)

アートイン長浜2008終了!

遠方にもかかわらずお越しいただいたお客様、
ブログにはげましのコメントを寄せていただいた皆様
今回の作品作りで多大なご協力をいただいたすみ工房の角先生、
そして今回たくさんのブースの中から私の作品に興味をもっていただいた新しいお客様、


ありがとうございました。

今年で二回目の参加になるアートイン長浜も無事盛況のうちに終了いたしました。
d0123492_1056814.jpg



ペンギン作品だけだったのと、人通りの少ない場所だった去年と違い、
今年はインコ(特にオカン)作品を中心の品揃えと、
町の中心部のアーケードスペースだったことで、
より多くの方にお越しいただけ、たくさんの出会いがありました。

私の作品はファン層が狭くて深い。(笑)
あらためてそう感じました。
食い入るように作品を見つめて喜んでくださる方に聞いてみると
たいてい鳥飼いの方。
ペンギンものを熱心に見ている方のカバンにはペンギンもののストラップが。
コレクターの方ですね。
オカンは特別鳥好きでなくてもお好きな方は多いですが。
d0123492_10564664.jpg


これが今回一番のサプライズ、売り物でなかったのに売れたオカンピラミッド。
回転台を入れて、オカンを載せてまわしてディスプレイしていたのです。
(ちなみにオカン回転台は子供に大人気。みんな申し合わせたように指先で押さえて台を止めようとするのです。親が触らせないように必死になっていました。(笑))

常連様では、初日にピヨ姉さんとお父様が手作りクッキーなどおみやげ持参でお越しくださいました。
お父様はオキナインコのマロちゃんを「うちのマゴが・・」などと言ってしまうほど溺愛されているそうで、トリ話に花が咲きました。

またまた遠方から、つむさんが彼氏さんとお越しくださいました。
ペンギンタオルありがとうございました。いつもお気遣いいただきありがとうございます。
「今日はカード使えないんですよね~」とつぶやきながらも、
おぴ~ちゃんとポンタロウのフリーカップなどたくさん連れて帰られました。

日曜日はあさたろうさん。ロザリオカンを目指して来られましたが、ピヨちんと対決させるに手ごろなサイズの伸縮オカンをお買い上げ。ほかにもインコ皿、ペンギン皿などは目元がピヨちん似のものを選んでおられました。そう、ピヨちんは目がチャームポイントですものね。今度半目のものもつくりますね!

他に作家仲間の深尾てるみさんやアートインに参加している松本登志子さん、タナベサオリさんも遊びに来てくださいました。
また、今回初めて作品を拝見して知り合った犬陶芸作家の佃照子さん、KAITON工房月猫さん夫妻、
きのこをモチーフにした陶オブジェ作家、澤田佳江さんも休憩の合間に見に来てくれました。
こういう作家同士の交流もこのイベントの楽しいところ。

今回陶芸部門で一番ぐっときたのは、澤田さんの作品群。
台所の亀の子たわしやおたま、まな板などに磁器でつくったきのこが生えているのです。
常滑の作家さんですが、ぜひ個展でこのワールドを拝見したい!と思いました。
d0123492_10521123.jpg

最終日には東京から青いヒゲさんが!
京都や奈良の旅行の最終コースに、長浜をいれてくださったのです。

いつもレアなペンギングッズみやげをありがとうございます。
私自身特別ペンギングッズをあつめているというわけではないのですが、
個展などにはコレクターの方がとても珍しいペンギンものをおみやげにくださるので
労せずしてハイセンスなペンギンものが集まってきます。

何気ない生活のシーンでお気に入りのペンギンものを使う。
このちょっと幸せな時間のためにコレクターの方は集めておられるのでしょうし、私の作品もそんな楽しい時間を演出するもののひとつでありたいと思っています。
作る私自身も楽しく、使う方も毎日見てふっと笑える、そんなものをまた作っていきたいです。

アートイン長浜。
楽しいけど遠方なので来年はどうしようかな~と思いつつ片付け作業中、
地元の方で今回初めてお買い上げくださった方がまた来られました。
「ペンギン顔皿、ケーキが入るくらいのサイズのをぜひ作って来年来てください!」

ほかにも2~3人地元の方で何度も遊びに来てくださった方がおられました。

これは来年もまた長浜に来なくてはいけませんね。
[PR]
by kozakurapon | 2008-10-06 11:24 | 2008イベント報告 | Trackback(1) | Comments(32)