ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

まだ早いよ!

熱は出ませんでしたが、しばらく鼻風邪ひいてました。
なんかこのところほんと寒くって。

それなのに、もう桜草が咲いている。
d0123492_11531167.jpg

日中はいくらか暖かいのでついつぼみを持って、引っ込みつかなくて咲いちゃいました!
という感じでしょうか。
家のなかで一番暖かいところにいるのはポンタロウ。
d0123492_11575619.jpg

カラーのなかにお気に入りの鈴を上手にいれて、ちりんちりんしながらうとうと。

人間たちは夜、暖房なしで寝てますが、
ポンは常にオイルヒーター&洗濯物と一緒。

ああ過保護です。

でもシッポがないから寒いよね~?(鳥バカ)
[PR]
by kozakurapon | 2008-01-31 12:05 | わたくしごと | Trackback | Comments(3)

オカン水浴び器

オカンの水浴び器を作ってみました。
スフィンクスオカンです。(おまるにしか見えないか・・)
どんどん作ります。
d0123492_9253887.jpg


自立スプーン、小さめなら調味料用にペンギンものでも作れそう。
[PR]
by kozakurapon | 2008-01-29 09:28 | 製作情報 | Trackback | Comments(3)

神戸こんぱまるにまた行ける!

くらさんからデカオカンが誰かにお迎えされたとの情報をいただき、早速こんぱまる神戸店のブログを見ました。
どうやらオカンたちは順調にお迎えされているようです。おんぷさんも早速インコ皿を買ってくださったし、今後また神戸花鳥園に納品に行くことができるようになりました。みなさんありがとうございます。
またオカメスコップを作っています。
d0123492_10454380.jpg


まだまだオカメの可愛さを表現しきれていないかな。納得いくものができるまで頑張ってつくります。
私からするとたくさんの商品のなかの一つですが、買ってくださる方からすれば、たったひとつの作品ですからね。

こんぱまるで肩に鳥をのせて商談されていた店長さん、店員さんは今月異動されるということでもうお会いできないのは寂しいですが。

来月末くらいにはオカメものを連れて納品に行きたいと思います。
[PR]
by kozakurapon | 2008-01-28 10:46 | 製作情報 | Trackback | Comments(3)

特急シート

ラグビー狂のダンナから、昨日教えてもらったのですが、
近鉄花園ラグビー場に、今年から「こたつシート」という特別席が3席限定で登場し、大好評だそうです。

冬のラグビー場はとにかく寒い。
行くときは極地探検のような服装、座布団、ひざ掛けは必須アイテム。

しかしこのこたつシートは暖かいうえ、なんとラグビーまん(ラグビー型肉まん)、貸しオペラグラス、更に席までうどんをもってきてもらえるそうな。
オープンエアというのがまたいいんです。

今季はもう満席。
来年はきっともっと席を増やすと思いますよ。
(隣の師匠、おじさまもご一緒に、来年行きましょう!)

こんなアイデアが大好きな私。

早速観客動員減に頭を悩ます関西ラグビー協会、近鉄花園ラグビー場のため、珍アイデアを提案いたします。
d0123492_12211664.jpg

特急ペアシート!
昔の近鉄特急の特急席を利用して、メインの一番後ろに設置。
最近鉄道ばやり。これは鉄分を含んだみなさんが泣いて喜びますよ。
もちろん昔の近鉄特急といえばおしぼりです。
限定20個の駅弁も販売しては。
一番のポイントは、足元のヒーター!

このアイデア、こたつシート並みにいいと思うんだけど、誰か関係者の方、実現してください。

ホントにラグビー協会に投書してみます。
[PR]
by kozakurapon | 2008-01-27 12:29 | わたくしごと | Trackback | Comments(5)

冬の製作風景

雪の日は洗濯物を干せません。

そんな時、ポンを連れて仕事部屋に行き、
部屋に洗濯物を干します。
オイルヒーターをつけて洗濯物を蛇腹の間に挟みこみ、(これ、靴下が劇的にカラッと乾きます!)
除湿機で一気に乾かします。除湿機はうるさいのであらかた乾いたら止め、
あとはオイルヒーターに、乾いては次、という感じで取り替えて挟み、乾かします。

これは自分と鳥の保温、適度な湿度保持、洗濯物が乾く、仕事がはかどると一石四鳥。

なんかすごい仕事風景ですが、効率いいですよ。
d0123492_1322174.jpg

[PR]
by kozakurapon | 2008-01-26 13:24 | わたくしごと | Trackback | Comments(6)

オカメインコ自立スプーン

オカメを初めて作ってみました。
d0123492_10231892.jpg


骨格がほかのインコと違う感じなので難しい。(小顔で羽がふっくら)
もう少し作らないと掴めない感じです。
顔はセキセイインコに似たつくりですね。くちばしに特徴があります。

今度はスコップ風に作ったので、放鳥時に餌を入れて直接食べさせても楽しいかな。
いや、きっと倒してしまうでしょうね。
今日はもう少しスコップ部分をコンパクトに作ってみようかと思います。

自立スプーン、実は最初、ペンギンで考えていたものなんです。お鍋の季節に鍋の中に立たせて使うと楽しいかなと。
ただ、鍋のなかだと熱くなってさわれないですよね(笑)

最近すっかりインコものばかりになってるので、ペンギンものも作らないといけないんですが。

正月のテレビで、異常気象による巨大氷山の漂着で営巣地を破壊され、ペンギンが折り重なって死んでいる映像を見てしまいまして。なんかとても悲しくて、ペンギン見たら思い出してしまう。

ペンギンの映像はペンギンが捕食されるシーンや環境破壊で死んでいくシーンが必ずセットなので、たまにはそういうのがない映像を見たいな・・・。現実逃避ですけど。
[PR]
by kozakurapon | 2008-01-25 10:39 | 製作情報 | Trackback | Comments(4)

寒いので・・

コザクラ入りおでんでも作りますか。
d0123492_18324310.jpg

[PR]
by kozakurapon | 2008-01-24 18:33 | コザクラインコ | Trackback | Comments(3)

自立スプーン

あったら面白いなを形にしてみました。
d0123492_11353627.jpg

インコの餌を私は広口のガラス瓶にいれています。そのなかに埋めておいて、餌の入れ替えのときに使うスプーンです。

毎朝発掘を楽しんでいただきましょう。
[PR]
by kozakurapon | 2008-01-24 11:39 | 製作情報 | Trackback | Comments(5)

頭がさがります

昨日ポンの餌を買いに、鳥専門店バードステーションキングに行ってきました。
高校の友人にそっくりで、なんか一方的に親しみを感じている店員のお姉さんがいて、色々相談したりしています。

店は狭いのにとても管理がよく、いつも色んな鳥を見るのを楽しみにしています。

こんぱまるで見て以来、気に入ってる「コバタン」がいて、足をカゴから出して私に握手を求めてきました。
「おはよう」としきりに喋りかけてくれる可愛さ・・・コバタン!44万円という札がなかったら・・ああでもポンですら大変なのに、こんなでかい子、私は責任とれません・・・

見たらコバタン、おなかの毛が寂しいではないですか。

リカちゃん・・じゃない、店員さんとしばし毛引き談義。

あの知能の高さで有名なヨウム、アレックスも、首から下はハゲハゲだったそうです。
どんなに大事にしていても、何がストレスになるのかわからないし、飼われている環境は鳥にとって不自然な環境なんだから仕方ないです。

誰かにあげてしまう、新しい鳥を迎えるなどで毛引きが治ることもあるけど、結局なんらかのキッカケで再発するらしい。新しい鳥のほうの毛を引いてしまうことも多いらしいし。エリザベスカラーで治る率も2~3割くらいではないかとのことです。
ただ血が出るときの感染症が怖いですね、ということ。

とにかくポンはちゃんと生えそろうまでは頑張り、旅行の時など時々近所のポンの実家に預けたりして、環境を変えることもいいかもわかりません。
他人の釜の飯を食えということでしょうか。
バードステーションキングでも、1日300円で預かってくれるので、あのものすごい鳥の鳴き声のなかで修行するのもよいかもわかりません。

そう思いつつポンを見ると、プチプチいいながら頭を下にして寝ています。
頭が重いのね・・かわいそうに。と見た人は思うでしょう。
でもポンは、カラーなしでも信じられない寝相なんです。
d0123492_10275332.jpg

帰りが遅くなり、暗いなかパッとあかりをつけると、頭を下にしてななめになって寝ています。
インコは仰向けに寝たりして死んでると間違えられる子もいるらしいけど、
面白い生き物ですなあ。
[PR]
by kozakurapon | 2008-01-23 10:32 | コザクラインコ | Trackback | Comments(2)

やはり天才

今装着のカラー、オモリをつけていますがクルクルまわして接合部を噛んでいます。
d0123492_104517.jpg

裏側から大きいテープを貼っているので、外れることはないと思いますが、首もとを噛んでいるので折れたり曲がった硬いクリアファイルの切れ端で首を傷つけるのが心配。
噛み切った切れ端をぷちぷち砕いているので、誤飲も心配。

まあでもとりかえてもまたやるので、とりあえずそのままにして、危険があったらすぐ外すということにしています。というか、それしかありません。

カラーはずしの天才なんだからしょうがない。

カラーをくるくるまわしてるポンの横で、
d0123492_101585.jpg

私もろくろをくるくるまわす。
[PR]
by kozakurapon | 2008-01-22 10:17 | コザクラインコ | Trackback | Comments(7)