ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

インコ陶カリフォルニアへ

今日は雨降るかと思ってたら意外とお天気でした。
ちょっと蒸し暑くなり、ようやくこの季節らしくなったかなという感じです。

にたかGさん、オカンを黄羽根でデコりましたよ。
d0123492_0502952.jpg

アオリ画像をどうぞ。
d0123492_051444.jpg


今日のトップバッターは「アクビとゆかいな仲間たち」のafro-101さん。
ソロモンオウムのアクビちゃんの、「オハヨ!」と喋る動画が私は大好きです。
ヨ!のときだけ頭をぐいっと前につきだすのがそりゃもう可愛くて。
四国のあーさんつながりで知り合うことができた方です。
来年はあーさんも一緒に遊びにきていただけるかな。

会ったことないはずなのに、知らない人ではないというのは
ネット上の知り合いならではですね。

三条大宮の割烹「桃色鳥類」じゃなかった、「打瀬」のおかみさん登場。
京都に住んでた頃に誕生日だの結婚記念日だの
理由をこじつけては美味しいものを食べに行っていたところ。
ウナギがもうほんとに美味しいんですよ。
ああおなかがすいてくる~。
ウロコインコのマグお買い上げ。

偶然通りかかったNさんとお友達。
お友達から聞いてお越しくださったSさん。
同じころ
アメリカカリフォルニアから旅行してこられたジョンさんご夫妻。
noharmさん。

noharmさんにはオカンを羽根でデコっていただきました。
私が英語力がなくてあたふたしていてコザクラインコの英名を忘れたのですが
noharmさんが助け舟を出してくれて助かりました。
そうそう、ピーチフェイスドラブバードでしたね。

ジョンさんご夫妻は、昔コザクラのノーマルを2羽飼ってたらしいですが
今はなんとルリコンゴウインコを一羽飼っておられるとか。
うるさいし手がかかるので一羽で十分だとか。(笑)

近所にキバタンとコザクラを飼っているお友達がいるので
その方へのお土産に、コザクラ手乗りマグを一個お買い上げ。
オカンじゃなくて残念でしたが、コザクラが海を渡りますよ。

陶芸専門校同窓生のZさんご来場。
なかなか希望する茶道具の仕事の機会にめぐまれず
苦労されているようです。
今は陶器業界も今はなかなか若い人の成長を待つほどに体力がないので
むずかしいものです。

どこから見てもまじめな、スーツを着た男性、しかも
鳥好きでもなく、クリエイターでもなく、普通の方です。

すっごくオカンがツボった様子で
しきりに溜息をつきながら感心して喜んでくださっていました。
真面目な見た目とのギャップが楽しかったです。
なんと白タマちゃんネックレスをお買い上げ。
どこかに吊って楽しんでいただけるかな。

シメはピヨ姉さん。
おいしいロールケーキと、なんとこんなすっばらしい手作りポンタロウストラップをくださいました。
もう大興奮でございます。家に帰ってからウズラに装着してみました。なんでやねん。
d0123492_151890.jpg

ベルかぶってるのわかります?
d0123492_155823.jpg

こんなかわいいの、ケータイなんかにつけられないな・・・。
パワーストーンがついてるみたいです。
ビーズの糸が切れたらたいへんだし。
しばらくこうやってウズラと一緒に過ごしていただきましょう。
ピヨ姉さんありがとうございます・・・!

さあ土曜日。気合いれないと。追加納品しなくっちゃ。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-30 01:12 | 2009イベント報告 | Trackback(1) | Comments(20)

3日目もマッタリ

今日はポンの親兄弟の飼い主さんをご案内して
同伴出勤(笑)
(会場の同時代ギャラリーの全景。これは夕方撮影しました。)
d0123492_23425824.jpg

会場をあけると同時にあさたろうさんがあらわれました。
3人でインコ話に花をさかせつつ楽しい時間を過ごしました。

あれもこれもとたのしそうにお皿や茶碗を品定めされているのを見ると
頑張って作ってよかったな~と思います。
あさたろうさんもとんすい狙いで、みず菜のサラダを入れようとまで
思っておられたとか(笑)で、申し訳なかったです。

おふたりが帰られて、たぶん以前にもここのギャラリーで見ていただいたらしい
Oさんとトリ写真を見ながらマッタリお話しました。
彼女はとても若く、創作活動もされているようで、
これからがんばりますとのたのもしい言葉をのこして帰られました。

偶然通られたYさん。動物好きで、作品のポイントを
ものすごくよくわかってくださっていて嬉しかったです。
芦田尚美さんというシロクマを中心に作陶されてる作家さんの作品が
私と同じ、動物の表現に対するこだわりを感じると
教えてくださいました。

この入口側から見える扉(締切)に貼った
とうもとさんの写真を見てはいってこられる方は多いようです。
偶然とおりかかってという方がとくに今年多いのはこの写真のせいかも。
d0123492_2349955.jpg


ゆきぺんさんから昨日この展覧会を教えてもらって
すぐ来られたHさん。

いつも来てくださるMさん。せっかく急いできてくださったのに
タッチの差で、足でセルフカキカキヒゲペンギンのネックレスを買い損ねてしまわれました。

今日は面白いガラス作家さんとの出会いがありました。
エミール・ガレと同じ技法で、素晴らしい技巧の作品をつくられている
KUNI Grass Factoryの大下邦弘さんです。
作品のポートレートを見せてもらったのですが
華麗な草花や蜻蛉のグラスなどのほかに
石膏でつくった左手のうえにガラスでリアルな蚊をのせた作品とか
よくろう細工の食品見本でで空中に箸ですくいあげた一瞬をとらえたものがありますが
それをガラスでリアルに表現されてたり。面白い!しかもすごくうまいしセンスがいい。

ギャラリーめぐりで偶然来られましたが
なんというか意気投合して、すっかり話し込んでしまいました。
ひとことでいえばどんなものをつくりたいか、という話ですね。
アートインナガハマでは招待作家なんだそうで
今年はガラスで大きな木をつくるとか。
それ見たいな。でも今年はグループ展のほうが忙しくてナガハマはお休みの予定なので・・・。

いつか大下さんの展覧会に行けたら、このブログでご紹介したいと思います。

ここから作家さんがなぜか続きます。
Wさんはとりみカフェにオカメなどのかわいいケータイストラップを置いている方。
オカメや実家のニワトリ話などに花が咲き、楽しかったです。

KINGYO WALKのMさん。この方もとりみカフェに可愛い絵ハガキを置いておられます。
勤務先は動物関係で、オオハシやインコのお世話をされてるそうで
手が傷だらけでした。(涙)でも噛まれてもそれほどつらくなさそうでした。(笑)

前にコメントもくださったダヤンの猫さん。
コザクラ品を買いに急いで来てくださいました。
(ここでコザクラの皿類は完売。残るコザクラ品は手乗りマグが4つほどです。)
作品をゆっくり見てとても喜んでくださってよかったです。

今日はほどよくお客さんが来てくださって
ゆっくりお話も楽しめました。
d0123492_23551370.jpg

明日は雨のようですし、もっと少なそうです。羽根持ってきて遊ぶには最適ですよ。

今日までお越しいただいた方たちで、「また土日にもう一度来ます」
という方が結構おられたので
土日はどんなことになるんやろ~
まだ来てない大物マニアが何人もおられるのに
品物が・・・・。
ほんとにすこしですが在庫を追加で持ってこようと思います。
ペンギン顔小皿とか、コザクラ吹き墨茶碗とか。1個とか4~5枚しかないんですけど・・・。

作りかけてやめてた「オカンカーメン出土品・C型ブランコ」も
売り物ではなくただのお笑い作品?ですが
仕上げて土曜日に持ってこようかな。

この土日にしか来れない方のための対策は
来年にむけての課題ですね。せっかく来てくださるのだから楽しくないと。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-29 00:02 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(6)

2日目はマッタリと

初日はのっけからすごい状況でしたが
今日はのんびり、適度にお客さん、という感じでした。

昨日、オーストラリア在住で野生のキバタンを餌付けされている
にたかGさんからエアメールでキバタンの羽根が袋いっぱい届きました。
早速魅せられてオカンにデコしました。
d0123492_23483617.jpg

なんかもう大迫力です。
タカラヅカの大階段を低い声で歌いながら降りてきそうです。

ネットで見て、なんと神奈川から来てくださったIさんの愛鳥の羽根によるデコオカン作品。
ノーマルコザクラとセキセイの羽根。オーストラリアからのキバ羽根をトッピング。
d0123492_23523928.jpg

Iさんはこの展覧会を見る前にイノダで食事、インコ風呂にこれから向かうとか。
あともうひとつインコのいるお店をみつけたそうで、良かったらまた報告いただけるみたいです。

今日も偶然通りかかって入ってこられる鳥好きさんがポツポツ。
このギャラリーはは通りからちょっと中が見えるので、
偶然のお客さんがはいりやすいのがいいところ。

すみ工房のお姉さまがたも遠くから来てくださいました。

とりみカフェで情報を知ってこられたひかぼうさんとは
初対面なのに楽しく鳥話に花が咲きました。
ひさしぶりに三ちゃんとも会えました。
夏のクリスタでお買い上げいただいたときは
元気があまりなかった苔玉を、見事よみがえらせてくださったらしいNさんも来られて
今回は手乗りコザクラマグをご購入。
このカップ私も好きなので嬉しいです。

写真家のごぉさんと奥様登場。
なんとごぉさん、ホームページで有名な特製バッシューを履いてこられました。
絶対足踏まれないでください。
d0123492_091672.jpg

反対側はおとちゃん後ろすがた。
ひもの後ろの当て布の薄いオレンジ色はおとちゃんのおでこの色なんだそうです。
可愛い・・・。
d0123492_0102694.jpg

ごぉさんと楽しくお話していると、奇行天使通信のゆいさん登場。
こんなペンギンフィギュア詰め合わせをくださいました。
d0123492_0221545.jpg


週末来られる予定でしたが、欲しいものがなくなるといけないので
今日頑張って来てくださったとか。第一希望のものは昨日売れてしまいましたが
なんとかそれに準ずるものをゲットされました。

今回は愛鳥エストちゃんに初めてオカンを見せるとのことで
ベルのなかに極小オカンがさかさに入っているネックレスお買い上げ。
ごめんねエストちゃん。変なもの作ってしまって・・。(笑)

みんなで喋っていたらあっというまに閉場時刻を超過してしまい、
あわてて片づけて会場をあとにしました。

明日は雨もようとのこと、今日以上にマッタリのんびり過ごせるかな。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-28 00:23 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(12)

初日のジェンツー争奪戦

前日までに遠方の友人や親せき、お客様から
来れないとの連絡がけっこうあったので
今回の個展はヒマで寝る時間もあるかもと思っていたら・・・。

鳥好きの方々には豚のインフルはあまり関係なかったみたいで。(笑)

写真はインフル対策に入口に置いた衛生用品。
いちばん左は手につけて擦って消毒する薬液で、お客様も使ってくださっていましたが
d0123492_23133530.jpg
ティッシュに意味はありません。レアなので自慢したかっただけ。(爆)
ペンギンのウエットティッシュはとりみカフェの店長さんからの差し入れです。
可愛過ぎて開封できません。(これも意味ない・・)

開場と同時にジェンツーとんすい狙いを宣言していたおふたりが
あいついでふたつずつ入手。即完売。もっと作るべきでした。
続々とあらわれるお客様。
みなさんカゴに自分のお目当ての作品をキープ。

段取りの悪い私はまだ壁面の飾りをつけたりしてモタモタ。
ようやくテーブル背面の壁面をかざりつけました。
オカンのご真影におびえる鳥類。(笑)
d0123492_23225327.jpg

一番乗りはIさん。ルーママさん、maioさん、ユカリさん、ゆみぺんさん、
パプアさん、ヒロキコさん、家族全員鳥好きのKさん、ふくじろうさん、とりみカフェの店長さん、
ぺんちんさん、ブログ好きのOさん、今年の夏は黒オカンKさん、きむらさちよさん、
Rさん(あのあとコウテイヒナマグカップは売れてしまいました。お姉さんに申し訳ない。)
インコグッズを探しておられるMさん、
ここでの私の展覧会にふたり展から3回全部来てくださっているMさん、
松島さんつながりのご縁のあるOさん、
最後はコザクラカキカキ皿を6枚全部大人買いのNさん親子が締めてくださいました。

以上の方は何かであらかじめ知ってこられた方ですが、
偶然入って、という方(東京など関東の方)も数人おられました。
世の中にはペンギン、インコが好きな方がこんなにもおられるんだと
びっくりします。

夕方6時半くらいに初めて人が途切れたくらいで
ほんとに驚くやら嬉しいやら。
なんと商品の約4分の1が初日で売れてしまったのです!

d0123492_23433215.jpg


ホームページのアイコン用に作った皿を非売で展示しています。
売れたものでもみなさんに見てほしいものは最終日まで置いてもらってますので
ジェンツーとんすいなども見ていただくことはできます。

もし明日これくらいなくなるようなら、クリスタやMOPAで一部の方は見たけど、
見てない方も多いという在庫の商品も持ってこようと思います。
吹き墨コザクラ茶碗とか、ペンギン苔玉とか・・・。
なんとか週末に来られた方も楽しめるようにはしたいです。
今回皿がよく出てますが、マグカップはまだけっこう在庫がありますよ。

今日はmaioさんやルーママさんなどの大物鳥好きの方と
ペンギン好きのゆみぺんさんやパプアさんが交流を深めたり、
偶然来られた鳥グッズマニアの方が、
さっきコンゴウインコのおしゃれなTシャツを見つけたと見せてくださり
全員の目の色が変わったり。「それどこでっ?どこですか!」(笑)
みなさんトイレの前にインコがいる「イノダコーヒ本店」に集結していたり(笑)
いったん会場を出られて戻ってきてくださる方もたくさん。

みなさんとても楽しそうで、がんばった甲斐があったというものです。

明日はどんな出会いがありますやら。楽しみです。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-27 00:08 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(26)

搬入してきました。

あっというまに搬入日。
ちょうどすみ工房の蕎麦の会の日だったので、
夕方6時からの搬入の前にお邪魔して
すみ先生に美味しいお蕎麦をたらふくふるまっていただきました。
玄蕎麦サイコー!
車のなかでどうぞと、蕎麦せんべいまで作って持たせてもらいました。
優しい師匠を持ち幸せでございます。

さて、去年は棚のとりつけに苦労し
10時まで半泣きで作業するはめになったので
仕事の段取りを決め、見取り図も描きました。
実際、食器の配置は余裕でできて
今年は楽勝、早く帰れるぞと思っていたら
思わぬ伏兵が。

押しピンで壁にネックレスを留める作業です。
d0123492_9251189.jpg


想定していたより壁が硬く、ひとつひとつ手で押しピンを刺していくと
指が痛くてもうたいへん!時間も搬入時間の大半を費やしてしまいました。

去年は電動ドリルでの棚の取り付けに時間を費やしたので
今年は押しピンに変えたのにたいへんで・・・
結論としては、ここの壁は釘がいちばんだということです。
結局作業が終わったのは去年と同じ10時でした。
d0123492_9273313.jpg


今年はテーブルスペースの奥の壁に
紙を使っておもしろい壁面製作をしました。
テーマは「オカンのご真影に驚いて逃げ惑う鳥とペンギン」
写真を撮れてませんが、ギャラリーの横の通りから
ちょうど窓ごしに見えるので、特に夜は面白いと思います。

展示の関係から、去年とは入口が違いますので
お気を付けください。

今年は外壁工事はないので、窓からペンギン片口のオケツたちが見れるはず。(笑)
d0123492_9304759.jpg


バイセコーやオカン船、魅せられてオカンたちは、ターンテーブルで回りながらお待ちしています。
あなたの愛鳥の羽根を挿して、写真をとって楽しんでください。
d0123492_9343255.jpg


さて気になるインフル騒ぎですが・・・

京都はガラガラでした。日曜の夕方とはいえ、あまりにもすいてたので
一時間も早く着いてしまい、時間つぶししたくらいです。
人通りはまあまあありましたが、京都の地元の人ばかり。
観光業に与えるダメージは少なくないでしょうね。
マスク姿の人はパラパラ。
マスクが手にはいらないということもあるかもしれませんが
あまり重装備してる人はいない感じでした。

会場でマスクつけて待ってたら浮くかもしれませんが

いちおう手指につけて擦り込むジェルタイプの消毒剤を入口に用意しました。
私はべつに風邪もひいてないし、このところまったくといっていいほど外出もせず
家で作業してたので大丈夫と思うんだけど、マスクしとこうかな。

関西の人はわりともう、ここまできたら運かなという感じですが
遠方の方は自分が感染源になりたくないという心理が強く働くと思いますので
こちらとしてもその気持ちに配慮したいと思っています。

最後になりましたが、会場にお越しいただけない方たちに朗報。
鳥ブロガーのおぴ~さん(とうもとさん)が、私の作品写真を
ご自分のホームページにアルバムを作って掲載してくださいました!

ホームページってのはこうやって使うんだよ!という見本みたいな感じの充実度。

おぴ~さんの写真ブログからホームにとんでもらって
アルバムのコーナーを見てくださることもできます。
鳥ブログのほうにはうちのぽんぽんもちょこちょこ出演していますので
そちらもご覧ください。

さて私は今日はギャラリーが休みなので、家での最終作業があります。
秋のグループ展のフライヤーを作るとか、やりのこした細かい作業がいっぱい。

そうそう、お願いが。

みなさん最初に名乗ってくださいませ!

過去にお会いしている方で、顔は覚えていても名前がでてこないということが
すご~くありますので、なにとぞお願いいたします。

では火曜日正午より、おまちしています!!
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-25 10:22 | 2009イベント報告 | Trackback | Comments(16)

全部揃いました。

今日すみ工房さんに行き、食器のやきなおし分を受け取ってきました。

これらはおぴ~さんたちをお呼びしての撮影会に間に合わなかったので
おぴ~さんの写真ブログに載るわけがなく、
自分で写真をとるわけです。ああヒサン・・・。
d0123492_2218369.jpg

今回自分でもお気に入りのとんすい。
d0123492_22185010.jpg

ヒゲのもあります。
d0123492_22193517.jpg

あとはペンギン3羽ずつのお皿。
d0123492_22212535.jpg

まんなかに描いてあります。
d0123492_22223931.jpg

すべての作品を数えると、食器120点。アクセサリーとあわせると230点。
並べてみるとそんなにたくさんはありません。
d0123492_2228421.jpg

小物が多いからかな。

秋の「じぶんでたべる」うつわ展のために、マグカップのうち17個は
ユニバーサル仕様になっていますので、
ご意見をいただけそうならアンケートハガキをお渡ししようかと思っています。
健常者の方でももちろんお買い上げいただけるし、使ってみての感想やご意見は
ぜひいただきたいと思います。
この展覧会が終わったら本格的に研究製作にはいりますが
秋にまでインフルが流行しませんようにと祈るのみです。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-22 22:43 | Trackback | Comments(22)

ご来場プレゼント

今、おぴ~さんの写真ブログ「おぴ~≠コザクラインコ(・Θ・)」のほうで
すごい勢いで私の作品写真をアップしてくださっています。なんとありがたい・・・。

今回のインフル騒ぎで、個展に来たくてもこられなくなった方が多いので
ほんとうに助かります。来られないみなさんはおぴ~さんの写真を見てください。

たいてい私はささやかなご来場プレゼントを用意しているのですが
今回も用意してました。
ご来場は今回は少ないと思われますので、余るかもしれませんが。
d0123492_11281547.jpg

冬のクリスタ長堀アートマーケットのご来場プレゼントの余りのたまちゃんオーナメント9個。

自宅庭の月桂樹の葉を剪定し、拭いて新聞紙にはさんで押しをして乾燥させたもの。
シチューやカレーにちょこっといれるといい香りになります。これは50セット用意しました。

左のインコ顔はなにかといいますと、
再生土を型抜きしてインコ顔をサインペンのふたを使ってレリーフ、素焼きしたものです。
お好みのアロマオイルをちょこっとたらして部屋に置いておくものです。
化粧ポーチにいれて持ち歩いてもいいですが、素焼きなので壊れやすいので注意です。

ポンの毛引きで悩んでいたころ、ペットを落ち着かせるアロマのことについて知人に相談しました。
そのときに彼女が持っていた素焼きのコイン型のものを見て
インコの顔になってたら面白いのに、と思ったのがきっかけです。

こんどちゃんと石膏型か素焼き型を作って製品化したいのですが
とりあえず簡単に作ってみたものを
作品お買い上げの方で希望されれば差し上げたいと思っています。
先着15名分しかないので、おひとり一個でお願いします。

さあ、インフルにめげてもいられません。
今日はすみ工房さんで最終窯にはいっていたものを取りに行きます。
うまく仕上がっていれば、これでペンギンインコあわせて250ほどの作品が揃うはずです。

できるだけ持ち帰ってもらうようにと
場所の狭さからすればたくさん作りました。

さあ納品書類作りやディスプレイ、作品梱包。
やることはいっぱいあるので頑張ります。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-22 11:51 | 製作情報 | Trackback | Comments(6)

たくさん作ったのに・・・

インフル騒ぎにはまいります。

ちょうどまっただなかに個展ということで。
年配の方は大丈夫らしいですが、
赤ちゃんから大学生くらいのお子さんのおられる方は特に
あまり外出をおすすめできないのが辛いところです。

この一週間のために何か月も準備してきたのに・・。

来ていただけた方には、インフルの危険をかいくぐってでも来たかいがあったと思っていただけるように
楽しい仕掛けをたくさんつくっておこうと思います。
d0123492_13531815.jpg

ネックレスは105個作りました。運搬の都合で袋に入れましたが
会場の壁にたくさんつけようと思っています。

おぴ~さんの写真ブログにも写真がのっていた、たまごのオカンとたまちゃん。
こんな結び方にしてみました。
d0123492_13554045.jpg

たまごのオカンとたまちゃんふたつ重ねたものもあります。
幼鳥オカンはまだくちばしに黒い部分が残っています。
d0123492_13565880.jpg

でてきたたまちゃん。
d0123492_13581311.jpg

ちっちゃいけど笑えます。
これらを身につけたら相当通行人に凝視されると思うので
シャイな方は家の壁に掛けるなどして楽しんでください。

ネックレスですが、インコがからまる危険がありますので
絶対に遊び道具として与えないでください。
小さいお子さんも、つけたまま遊んで
遊具や家具にひっかかって思わぬ事故になるおそれがありますので
勝手に触らせないようにしてくださいね。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-21 14:08 | 製作情報 | Trackback | Comments(8)

上絵終了

ひさしぶりの上絵窯終了。
インコ花瓶はこうなりました。
d0123492_9562037.jpg

この桜吹雪が目にはいらねぇか?!(笑)
妙に豪華になりました。

黄色ハルクインはこんな感じ。
d0123492_9575550.jpg
d0123492_959147.jpg

ハルクインにしてはすこし黒の斑点が多かったかもしれません。

ボタンインコのマグは目の部分を強調しました。
二つとも内側に鉄粉(黒い鉄分のホクロ状のもの)が出てしまいましたが
絵付けは面白くしあがりました。
d0123492_1055768.jpg

あと、以前描いたままほっといた
スズメのブローチパーツ。後ろはぺたっとなにもないので
帯留めなど、金具を自分でつけるもよし、なにか木箱や家具などに貼ってもよし。
d0123492_109145.jpg

ああでもこうして見ると
なんとなく右の青楓(葉)の緑色が薄いのが気になる。
この絵の具は磁器系の土で2回焼くと剥がれやすくなるので
直すかどうか迷うところです。
今回の展覧会では出さないでおこうかな。ペンギンでもインコでもないし。
でも、この路線の絵付けで、来年は野点茶碗を作るのもいいなと思いました。

これにて今回の個展の窯は終了。
値札つけや納品書書きなど雑用が待っております。

ところで先日、ヤフーの鳥ブログでいつも素晴らしい写真を発表されている
おぴ~さんと、その写真2番弟子くらさんが、私の作品を撮りに来てくださいました。
ふたりとも両手に持ち切れないほどのカメラ装備!
午後4時から撮り始めて、途中食事などをはさんだものの10時すぎまで
熱心に撮ってくださいました。

くらさんと私はコンゴウインコの羽根をオカンバイセコーに挿したり、
ヨウムのほわ毛をオカンの頭にエクステしたり
手持ちのミニチュア(木製の火鉢やテーブル)にオカンを配したり
造花を飾って少女漫画風オカンを撮ったり。
「あのときの喧嘩」や「バーとまり木」にライトをつけて遊んだり。
いいカメラでなに撮っとんねん!ですが、
相当楽しく遊びました。

オカンの写真はおぴ~さんの写真ブログ「おぴ~≠コザクラインコ(・Θ・)」で只今絶賛公開中!
もうこんなにお世話になっていいんだろうか。ほんとうにありがとうございます。

たくさんの方に支えられて作品を作り、発表できる。
ほんとに幸せなことです。

ちょうどタイミング悪く、関西でインフルエンザが流行中。
小さいお子さんのおられる方は無理しないでください。
会場でマスクをした怪しい姿でみなさんをお迎えすることになります。
マスクにインコのくちばしでも描いておこうかな。
怪しすぎて誰も入ってこれなくなりますね。(笑)
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-20 10:42 | 製作情報 | Trackback | Comments(11)

ひさしぶりの上絵

私は上絵付けの職人でしたが上絵は好きではありません。
でも上絵しか出せない効果があります。
これからいろんな鳥を作ろうと思ったら上絵は必須ですね。
今回はセキセイインコに使います。
d0123492_1422988.jpg

ハルクイン黄とパステルレインボー。綺麗に色が出ますように。
[PR]
by kozakurapon | 2009-05-17 14:05 | 製作情報 | Trackback | Comments(8)