ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

手作りシール

ネット個展のポストカードは8枚セット。
一枚ずつ透明袋に入れたものをひとつの袋にセットします。

業務用の包装材カタログを見ていましたが、
やはり万人向きに作られているので、もうひとつ無難で面白くない。

そこでひらめきました。

ゴソゴソと、いい感じに色焼けした
貼り替え用の古いふすま紙(約15年は経っている)を取り出す。
ふすま用なので、すこし光沢のあるしっかりした和紙です。

裏にびしっとガムテープ幅の両面テープを貼り、
幅にあわせて細長く短冊状に切る。
d0123492_23452753.jpg

表面にオリジナルはんこをおしていき、
はさみで切ったらできあがり。
d0123492_23464541.jpg

これで普通の袋がオリジナルな感じになりますね。
もともといい和紙なので、高級感もあります。
細いラフィアやリボンをはさめばラッピングらしくなり、よりいいでしょうね。

みなさんもお気に入りのイラストを切り抜いたり
きれいな和紙や紙の裏に両面テープをはれば、
オリジナルシールが簡単につくれますよ。
子供が喜びそうですね。

ちょっと注意。

シールを切るとハサミが粘着剤でネタネタになりますが
あとでセロテープをネタネタ部分に貼っては剥がして
ネタネタを取り除き、銀紙を切れば、はさみの切れ味はけっこう回復します。

両面テープのなかには有機溶剤のような匂いがきついものがあるので
敏感な方は気をつけてくださいね。
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-31 23:57 | わたくしごと | Trackback | Comments(6)

ネット個展に向けて・・・

8月10日から10日間限定のネット個展にむけて、バタバタやっています。
というか、私はおろおろとんちんかんなことをやっていて、
もっぱらおぴ~さんが忙しく仕事してくれています。

12月の北海道での片口展にむけて作っていた
ジェンツーペンギン片口風とんすい。
急きょネット個展に出ることに。(またまた4つしかないんですが・・)

コザクラのとんすい風小皿、
ねそべりオカンの小皿
ぽんぽん小皿。

以上が今回のネット個展用の新作です。
d0123492_20435221.jpg


裏のザラザラを砥石でつるっとさせ、
台所洗剤で洗って乾燥。
食卓に傷をつけないようにしなくてはね。

出品予定は54点。(ちゃんと数えてないんですけど推定。)
それと前回投票していただいたポストカードを8枚セットにして出します。
好評ならまた次回ジャンルごとに作りたいと思います。

やってみないとわからない。ドキドキです。
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-28 20:52 | 製作情報 | Trackback | Comments(24)

気分を変えてペンギンかばん作り!

今日、じぶんでたべるうつわ展を一緒にやる陶芸仲間のよしいさんが
荷造り紐を編んで可愛いバッグを作ってくれました。
私は編み物ができないので素晴らしい出来に感動!

去年の夏、まわりではやって、みんなそれぞれ編んでは好きな布やコサージュで
かわいくカスタマイズしていたのを、ええな~と指をくわえて見てたのです。

家に帰ってすぐ、うちにあった迷彩ペンギン柄のタンクトップを分解。
d0123492_22464475.jpg

このタンクトップ、可愛いんですが襟のくりが深すぎて着こなしにくかったのです。
重ね着するにもぴちっとしてるし。

じょきじょきっと半分に。襟部分はまた付属品として携帯ケースでもつくろうか。
d0123492_22483342.jpg

迷彩部分のアップ。可愛い柄・・・。デザインした人にお会いしてみたい。
d0123492_23222441.jpg

中袋を胴部分で作ってさかさに中に縫い付ける。
Tシャツリメイクのいいところは
ふちの処理(三つ折り縫い)をしなくてもいいことですね。
ニット地はミシンで縫うのが難しいので、手縫いでざくざく。
こまめに調整しやすいのが手縫いのいいところ。

シンプルなほうが可愛いので、あえて外側には
ラブラのお気に入りのニットについてたボタン
(犬のうしろすがたの焼印がある)をつけてできあがり。
d0123492_22575333.jpg


私は何でも、いちから布を裁断して作ることはほとんどしません。

めんどくさいとか安上がりという理由もありますが、
なにより、今まで使っていたものをまったく違うものに変身させるのが
すっごく楽しい。
これを生かすにはどうしたらいいか。
そんなことを考えるのが大好き。

そうそう、「じぶんでたべる」うつわ展、ブログ更新しました。
われながらこれは可愛い!というコウテイペンギンヒナのノーズカップができましたよ。
よかったら覗いてみてください。
また次回はPotter-Yさんの新作もアップさせてもらおうかな。
もうめっちゃかわいいコウテイヒナの繊細な彫りのはいった子供向け食器が~!次回乞うご期待。

↓クリックしたらブログを見れます。
ヤフーブログ・「じぶんでたべる」うつわ展
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-23 23:15 | わたくしごと | Trackback | Comments(16)

暑中お見舞い申し上げます

昔作ったペンギン金彩帯留めを
夏帯にあわせておぴ~さんに撮っていただきました。
d0123492_9233391.jpg

ペンギンに帯留めを持ってもらいました。(笑)
d0123492_9245392.jpg


ネットショップ用ハガキの人気投票、たくさんの方にいただき
またネットショップ(短期開催なのでネット個展)にご期待の声をお寄せいただき
ありがとうございました。
おおいに参考にさせていただきます。

申し遅れましたが
今年は夏のクリスタアートマーケットの抽選にもれました。
たのしみにされてた方申し訳ありません。

ただ、そのぶんネット個展と
9月末の「じぶんでたべる」うつわ展
のほうに力を注げるかなとは思っています。

やることが8月に重なってしまい
オーバーフロー状態なんですが
なんとかがんばらなくてはと思っております。(汗)
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-22 09:35 | わたくしごと | Trackback | Comments(12)

ポストカード人気投票のお願い

突然ですが・・・
8月10日(ラブバードの日)から10日間限定で
ネット個展(ネットショッピング)をすることになりました。


遠方の方の要望にこたえ、期間限定ネットショップをやると宣言したものの
パソコンが苦手なわたしは考えるだけで熱がでそうになり(笑)
いつも素敵な作品写真を撮ってくださるおぴ~さんに泣きつき、
写真とともにネットショップも手伝っていただくことになりました。

まえからポストカードがほしいというご意見はいただいていましたが
せっかくおぴ~さんと一緒にショップをやるので
ネット限定でポストカードを4枚ひと組セットでつくろうということになったのです!

作ろうと思うもののみなさんがどんなものがほしいのかわからない。

そこでみなさんにお願いが。

これから番号をつけた10枚、候補の写真をアップしますので、
好きだな、ほしいなと思うポストカード番号を
自由にいくつでもコメントにいれて投票してくださいませんか。


例・・・・好きな順で1、5、4、3

アップした以外にほかにおぴ~さん、くらさんの写真で、
こんなポストカードがあったらいいという希望があれば
一緒に書いてください。

例・・・・ほんもののペンギンやインコの写真もいれてほしい
     作品写真だけがいい
     食器の写真がほしい
     らくがきドラマのイラストのをつくってほしい

ではご協力ください。

番号1 コウテイヒナアップ
d0123492_14301723.jpg

番号2 苔玉とコウテイヒナ
d0123492_143214100.jpg

番号3 火鉢と黒オカン
d0123492_14334380.jpg

番号4 徹子の部屋風オカン
d0123492_1435924.jpg

番号5 ヨウムの羽根オカンバイセコー
d0123492_14362190.jpg

番号6 ピヨちん船
d0123492_14373928.jpg

番号7 赤い傘さしたピーチ姐さん
d0123492_144364.jpg

番号8 オカン水浴びレリーフ
d0123492_1439132.jpg

番号9 鐘かぶりぽんたろう
d0123492_14401237.jpg

番号10 カキカキうっとりぽんたろう
d0123492_14413564.jpg


ひとつでもかまいません。コメントにて投票よろしくお願いします。
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-17 14:54 | 製作情報 | Trackback | Comments(49)

インコ柄の浴衣

これは15年くらい前に、心斎橋の呉服屋の店先に飾ってあって
衝動買いした浴衣です。

色がすこし紫がかった紺。顔うつりは良くなく
全然似合わないうえに高額だったのですが、
インコ柄なんてなかなか出会えない!
と思いきって買いました。
d0123492_20343518.jpg

ひさしぶりにひっぱりだして
鏡で合わせてみると、意外と似合う。
若い私には早かったみたい?

もうシーズンまっただ中なので
今からは間に合わないかもしれませんが、
これにあわせて帯どめなんか作ってもいいかなと思いました。

しかしこのインコ(オウム)はなんでしょう?
私はすっかり柄を忘れていて、コンゴウインコと思ってたんですが
派手なオカメインコって感じですね。(笑)
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-12 20:46 | わたくしごと | Trackback | Comments(12)

お皿製作中

9月末の「じぶんでたべる」うつわ展の製作と並行して
個展のときにリクエストの多かった作品をすこし改良して作っています。

そのなかにオカンのアイコン皿を量産してほしいとの意見がありましたが
こんな絵を小皿10枚ほどに描いてみました。
d0123492_232381.jpg

あと、こんな小皿も10枚ほど。
d0123492_2333575.jpg

鐘かぶりではなく、カップかぶりのぽんぽん。(笑)
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-08 23:12 | 製作情報 | Trackback | Comments(16)

コザクラとんすい風深小皿?

らくがきドラマ製作の傍ら、ちゃんと作陶もしてましたよ~。
d0123492_13495680.jpg

子持ちのコザクラなんですけど、ヒナがリアルすぎて
鳥肉食べられません。(笑)
うちの専属モデルも「そのデザインはどうかな?」とつっこみたそう?
d0123492_13523663.jpg

空前の人気商品、ジェンツーとんすいも作ってます。
d0123492_13572839.jpg

12月の北海道での片口展に出すつもりで作ってたけど、
ひょっとして8月10日に予定しているネットでのプロジェクトに出品するかも。
(間に合えばです。)
この夏はいそがし~!
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-04 13:58 | 製作情報 | Trackback | Comments(12)

粟穂の花の想い出 らくがきドラマ6

時は歌劇「エリザベートカラー」公演日に戻ります。

舞台終了後、アリサは音松に会いました。
スターのアリサは人目をしのんでストールを巻きました。
(のちにこのスタイルは「アリサ巻き」として流行し、一世を風靡しました。)
d0123492_22475456.jpg

「そうだったの・・。カメラマンになられたのですね。」
「僕が新聞社に入って報道カメラマンの仕事を始めたころ、
アリサさんがトップになられたことを知りました。
それから公演のたびに紫のバラを贈っていたのは僕なんです。
初めてお会いしたとき、紫の着物を着ておられましたから・・。」

「覚えていてくださったのですね。あのときはほんとうにありがとうございました。
紫のバラも・・。いつも私を応援してくださる方がいると、励みになっていましたわ。」

「それはよかった。
・・・今日こうしてお会いしにきたのは、しばしのお別れを言いたかったのです。」

「え、会ったばかりなのに・・どこへ?」

「僕は報道カメラマンとして、海をわたり、戦地に行くことになりました。
前線で今なにが起こっているのか知り、伝える。
危険な任務ではありますが、僕はカメラという道具を持つ者として使命感を感じているのです。」
「そうですか・・。」
半目にみるみる涙があふれてくるのを、アリサはストールでそっと隠しました。

「明日の5時、鳥臭駅から旅立ちます。」
「そんなに早く・・舞台が終わってからでは間に合わないわ。」
「見送りは無理だとわかっています。だから今日お別れにきたのです。
僕は大丈夫。また帰ったら紫のバラを持って会いにきますよ。」
「音松さん・・」

次の日。

アリサはなんとか舞台をつとめましたが、今からでは
鳥臭駅には間に合わない・・・。

「飛べばいいのでしゅ。」
「え、ホ一号ちゃん!?」
「昨日、ふたりの話を聞いてしまったのでしゅ。どうして鳥なのに飛ばないのでしゅか。
そんなとこまでズグロ先輩の影響うけなくていいのでしゅ。」
「そ、そうだったわね。じゃ行ってくるわ。ありがとう、ホ一号ちゃん!」

アリサは文字通り飛んでいきました。自分が鳥だってことに気がついて良かった・・。
d0123492_23235033.jpg

「音松さん!」
「アリサさん、なぜここに?!」
「とんできたの。どうしてもお伝えしたいことがあって・・・」

コンコン!
「痛っ!」
アリサを後ろからつっつく者がいました。
「もしもし君たち、帰りなさい」
d0123492_23281253.jpg

ふたりを引き裂く声がしました。
クマゲラ(キツツキ)のペッカー警部です。
「こんなところでいちゃいちゃしてけしからん!」

「・・・ああら、こんなところで。ペッカーさんおひさしぶり。」
d0123492_23303471.jpg

「や、これはピーチ姐さん。」
「ちょうどよかった。お店のツケがたまっていたから、
これからご自宅に伺おうかと思っていたところですのよ。」
「ええっ、い、いいい、いや、ちょっと用事を思い出したから、署に戻る。
姐さん、また仕事が終わったら寄るから・・・」

ペッカー警部は足早に去っていきました。
「邪魔者は消えたばい。ちゃんと自分の気持ちをつたえること。」
割烹「桃色鳥類」の女将ピーチ姐さんはそう言い残して行ってしまいました。

「ありがとうございます・・。」

「アリサちゃん、僕は・・初めて会ったときから・・。」
「音松さん、私も・・。」

あとはどうしても言葉にならないふたり。
「ジリリリリリリ・・・」発車のベルが鳴り、車掌が扉を閉めてしまいました。

ガラスごしに、ふたりはクチバシをそっとあてました。
d0123492_23445317.jpg


巨大コザクラインコが客車を押しはじめ、次第にふたりの距離は遠ざかっていきます。

「♪ 粟穂の花咲くころ・・」
アリサはそっとくちずさみました。汽車は淡い想いをのせて・・・
やがて涙にかすんで見えなくなりました。

ーEND-

*****

 今回のモデル鳥   ブログ「おとちゃんノート」ごぉさんの愛鳥 村東音松くん
              
              ブログ「あさたろう日記withインコ」あさたろうさんの愛鳥ピヨちんこと
              なんでもアリサ

              HP「小桜チャン!!ネル」maioさんの愛鳥ホ一号ちゃん
              (現在は里子に出て他のおうちにいます。)

              ブログ「お気楽な毎日」ぴーちゅさんの愛鳥ピーチちゃん

勝手に出演させてしまい申し訳ありませんでした。ご協力ありがとうございました。
                
                  
[PR]
by kozakurapon | 2009-07-01 23:52 | らくがきドラマ | Trackback | Comments(28)