ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

コザクラ栗まんじゅう

栗饅頭をいただいたので・・・

d0123492_14445262.jpg


デコってみた。

d0123492_14452565.jpg


アーモンドスライスとブルーベリーがあれば遊べます。
[PR]
by kozakurapon | 2013-07-31 14:47 | わたくしごと | Trackback | Comments(4)

インドネシアの南極手帳

あつい・・・。

暑すぎる。

d0123492_12201428.jpg


d0123492_12205050.jpg


d0123492_12212729.jpg


いくら暑いからといって、廊下で寝るのはやめましょう。

暑さを忘れるような、涼やかな手帳が
常夏の国インドネシアから届いています。

「南極手帳」

d0123492_1224330.jpg


インドネシア在住の邦人向けのフリーペーパー、
「南極星」の、2013年1月号なので、新しいものではありません。

d0123492_12404863.jpg


新年特別号なので、カレンダーつきの手帳で、書き込めるようになっています。
南極越冬隊員の方が撮り下ろした、素晴らしい写真が美しくデザインされていて、
はっきりいって書き込めません。(笑)
d0123492_12451566.jpg


くじらの潮吹き。オーロラ、満天の星、氷山・・。そしてもちろんペンギン。
越冬隊員の方による、南極レポートもまた楽しい。
d0123492_1246498.jpg



インドネシアとまったく縁もゆかりもない私がなぜこれを手にして涼んでいるのか。
それはペンギンとネットがつないでくれた出会いのおかげです。

ペンギンアート展の常連出展作家さんで
バティック(染織)の「パチェ工房」をインドネシアに構えて活動されている、
賀集由美子さんが、このフリーペーパー「南極星」に
バティックマンガを連載されています。

d0123492_12302020.jpg


パチェさんとはお会いしたことはないのですが、
ツイッターでやりとりをしていて、南極星のことを知り、
編集長(女性)の池田さんとも知り合うことができました。
類は友を呼ぶのか?みんなペンギンのみならず動物が好きです。



フリーペーパーといえど、内容はとても面白い。
異国インドネシアに根をおろして生活する日本人の、知りたいことがもりだくさんです。
インドネシア語の練習法、インドネシアの温泉案内、
インドネシアで食べられる美味しいパン、現地の果物を使った天然酵母のつくりかた、
インドネシアの音楽案内・・・

「南極星」はネットでも無料で購読できます。 コチラ→ 「南極星」HP

でも私はやはり紙で読みたいほうなので、インドネシアから送っていただいています。
送料が高いので、年間購読するかどうか迷いましたが
そんじょそこらの日本の雑誌より面白いので、毎月楽しみに読んでいます。

ネットはいろいろ弊害もありますが、
池田さんや賀集さんのような、普通では知り合えない人たちとつながれることが
何より素晴らしいことです。

SNSを通じて、偶然ですが他にも海外で暮らす日本人女性数人とつながることができています。
日本国内にいたらわからない現地の空気を、彼女たちを通じて感じ、
狭く固まりがちな自分をつねにやわらかく、視野を広くしていけたらいいなと思います。
[PR]
by kozakurapon | 2013-07-27 13:01 | わたくしごと | Trackback | Comments(4)

夏まつりTシャツ製作中

ずっと更新してませんでしたが、元気でございます。
バタバタとわたくしごとで忙しくしているうちに、気付けば7月も終わろうとしていますね。(汗)


8月10日からこのブログ上で始まる
「Net de夏まつり」は、友人のおぴ~@とうもとさんが言い始めた

”0810(ラブバード)の日”

を定着させられたらオモロイな、という軽いノリで始めたイベントでした。

今年作ったコザクラ茶碗やふでおきが、
潜んでいたコザクラ好きの方々から大きな反響をいただいたこともあり
ことしの夏まつりは、コザクラを特に中心に据えてまいります。

そんなこともあり、今年は夏まつりコザクラTシャツをつくろうと思って
図案をあれこれ描いています。

Tシャツの前の部分。
コザクラ飼いの方にはおなじみ、
ぴきょぴきょ叫びだして、手の付けられない状態ですね。
君たちは何を言いたいんだ。

d0123492_1244130.jpg


Tシャツの背中。
私の好きな、コザクラのヤラレタ顔(びびり顔)です。
d0123492_1253768.jpg


描いてはみたものの、なんか普通だわと思いましてボツにしました。

そのあとで、ぽんぽんと茶々を漫画っぽく描いてみたら、ダンナが大うけしたので
そちらに決定です。

「こういうところがうちの妻のすごいとこだ。」と
やたら感心された、お笑いTシャツです。
あえてエレガントな形のTシャツを使い、落ち着いた色味にしようと思っていますが
電車で二度見されることを狙っています。(笑)勇気のある方はお求めください。

デザイン発表はTシャツが完成して夏まつりが始まってから。もうしばらくお待ちください。

今年もPC、携帯待ち受けプレゼントは予定してますが
待ち受けってスマホに要るもの?
どんどんネットの世界も変わっていくので、ついていくのに精いっぱいです。

さあ、コザクラ茶碗も作らなきゃ。
[PR]
by kozakurapon | 2013-07-22 12:23 | 夏まつり | Trackback | Comments(4)

はじめての金属加工・オカン蚊取り器用線香立て

今年の個展でお披露目した
「オカンカーメン蚊取り器」。(写真はおぴ~@とうもとさんに撮影していただいたものです)
d0123492_085463.jpg

お買い上げいただいた方から、火が途中で消えてしまうとのお声を頂きました。

家でふだん、古いお皿のなかに直接蚊取り線香をいれて焚いていたのですが
消えてしまうなんていうことはなかったので、じか置きでも大丈夫だと思い込んでいたのです。

家で使っているお皿はカップ&ソーサーのお皿で、
かなりはっきりした突起があるため、たまたま消えにくかったらしい。
線香立てで浮かすか、スチールウールの耐熱シートを敷かないと火が消える、ということを知りました。

スチールウールを最初探しましたが、あまり適当なものを売っていないし、すぐ焦げがついて汚くなる。
線香立ては蚊取り線香の容器についてくるものは少し高さがあってオカン蚊取りには合わないし
そのまま使うのも安直な気がしました。

というわけで、金属製の蚊取り線香立てを自作することにしました。

NOMAMISEでご一緒しているアクセサリー作家さん
kkjkの柏木ジュンコさんにお願いして
工房にて金属加工を初めて体験してまいりました。

真鍮の板を金属用の糸のこぎりでゴリゴリと切り出します。
d0123492_0111621.jpg

てっきり自動糸のこぎりかと思っていたのですが、手作業で切れるものなんですね。
この作業がなかなか時間がかかりました。

私の作業がモタモタして先が見えないので、円盤はほとんどジュンコさんが切り出してくださいました。
きりぬいたパーツです。

d0123492_015025.jpg


見えにくいですが、円盤部分にはインコの目として穴をあけ、インコの足として、Xの刻印をしてあります。
切り抜いたパーツのギザギザ部分をヤスリで削り、パーツと台をバーナーでロウづけします。

d0123492_0183127.jpg


耐火レンガの上に台座をのせ、ピンセットで固定し、
フラックスをつなぎ目に塗ってロウをのせ、バーナーで焼き付けました。

d0123492_020835.jpg


作り始めから実に6時間かけて、5つの蚊取り線香立てが完成しました。
ジュンコさん、ほんとうにありがとうございました。

作業しようとする私の膝の上に乗ってきて、いきなり眠り込むという
無敵の可愛さでなごませてくれた、リリちゃん。
d0123492_0232643.jpg

最初はカーテンのうしろに隠れて気配を消していたのに、
あとからスリスリと人懐っこく寄ってきてくれた、にゃにゃまるくん。
(ごめん、うまく撮れなかった・・)
d0123492_0251082.jpg

新入りの子猫たち。ミケランジェロちゃんとモモちゃん。
d0123492_0261432.jpg


猫たちにももてなしてもらって、とても有意義な一日でした。

このインコ型(のつもり)蚊取り線香立ては
すでにお買い上げいただいた方には近日中にお送りします。

オカン蚊取りは、あと3つ在庫があるので
8月10日からのネットイベント、「Net de 夏まつり」にて
この蚊取り線香立てを付属品としてつけて販売しますね。^^
[PR]
by kozakurapon | 2013-07-11 00:33 | 製作情報 | Trackback | Comments(4)

これをつくりたくて習い始めました。

月一度の和菓子教室にて
7月は、錦玉羹「夏あそび」。

これを作りたくて習い始めたので、非常に気合いをいれました。

d0123492_21581618.jpg


金魚、小石はねりきり、ごまでできていて
砂は道明寺粉、水は梅酒の入った寒天。
水草は羊羹を切ったものです。

d0123492_2203166.jpg


金魚づくりにがぜん気合いがはいり、
同じテーブルの人たちにリアルだと驚かれました。
ええ、粘土細工は大好きです。(笑)

d0123492_2234468.jpg


私がこのお菓子をアレンジして、
何を泳がせたいかは皆様のご想像におまかせいたします。
[PR]
by kozakurapon | 2013-07-04 22:06 | わたくしごと | Trackback | Comments(8)

茶々の夏まつり抽選練習

あっというまにもう7月。
毎年恒例、8月10日から一週間のネット販売イベント
「Net de 夏まつり」まで約1か月。

コザクラのお茶碗は製作中。
あとは個展のときの作品を中心に出します。

夏まつりは、ブログに毎日アップする作品で、欲しいものがあれば
鍵コメントにて申し込んでもらい、希望者が多かったら抽選という形にしています。

抽選は、ガチャガチャのボールを応募者の名前の札の上に転がすという技で
いつもポンタロウがひとりでやっていました。

d0123492_19155617.jpg


ポンひとりでは負担が大きいので、茶々にも頭押しの技を身に着けてもらいたい。

そう思い、特訓を始めることになりました。

お気に入りの遊び場所、電話の前にスティックのりを立てて
頭で転がして床に落としてもらおうという計画です。

d0123492_19214580.jpg


あっ、いきなり激しい攻撃です!

でもっ、方向が逆だよ茶々!!

d0123492_19223758.jpg


のしのしと電話のうしろに移動。

d0123492_19275191.jpg



d0123492_19253082.jpg


なに?ほんとは怖かったの???
[PR]
by kozakurapon | 2013-07-02 19:29 | わたくしごと | Trackback | Comments(6)