ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カピバラパンのつくりかた

最近、カピバラ好きなダンナの笑いをとるために作ったパン。

d0123492_2110635.jpg


ミルクハースの生地にカスタードクリームを入れました。

d0123492_21105677.jpg


フェイスブックにアップしたら陶芸作品より好評だったので(爆)
作ってみたい方のために、成形のしかたを書いておきますね。

わたしはカスタードを入れましたが、切り込みをいれると切り口からカスタードが出てきやすいので
中にはなにも具を入れないでもいいミルクハースなどの甘い生地のほうがいいと思います。
1個1個は、少し大きめのほうが成形しやすいかもしれません。
手でこねなくても、ホームベーカリーで生地をつくるといいと思います。

d0123492_2116940.jpg


d0123492_21163744.jpg


この作り方はわたしのオリジナルで、パンの扱いにある程度慣れた人でないと
けっこう難しいと思います。

お子さんと作る場合などは、
楕円形にまるめたパンに耳だけ上記の方法でつくって焼いてしまい、
あとからチョコペンで目鼻口をつけると無難です。

カピバラは目を両横に、耳をやや後ろに作るとそれっぽくなります。
楽しくチャレンジしてみてください。
[PR]
by kozakurapon | 2014-02-25 21:22 | わたくしごと | Trackback | Comments(4)

ハシビロモアイめがねたて

ハシビロモアイ

d0123492_12492960.jpg


めがねたて。

d0123492_12501968.jpg


ただいま増殖中。

今年5月3日~6日、

うずらギャラリーの窓辺に並べます。

何か宇宙から呼び寄せてしまうかもしれません。
[PR]
by kozakurapon | 2014-02-24 12:53 | Trackback | Comments(0)

熱い視線

いつも鳥に見られている、と感じながら暮らしています。
d0123492_1552522.jpg


d0123492_1555613.jpg


d0123492_1562083.jpg


d0123492_1564257.jpg


d0123492_157141.jpg


d0123492_1571995.jpg

[PR]
by kozakurapon | 2014-02-22 15:06 | らくがきドラマ | Trackback | Comments(2)

そばにおいておきたい言葉

去年ツイッターでみつけた、やなせたかしさんの言葉が忘れられず
手帳に書いて時々眺めていました。

年があけて新しい手帳にかわったのですが
その言葉をじぶんのそばにおいておきたくて、
紙にかいて飾ることにしました。
(オカンはアンパンマンにサインを頼んでいます)

d0123492_13393017.jpg


とくに最後のほうの文章がすごい。
ほんとにそのとおりですよ。若い時は実感できなかったことですが、今はわかります。

座右の銘はといわれても、ピンときませんでしたが
このことばが私にとってはそうかもしれない。

さよならだけの人生ですが、やなせさんのようにとはいかなくても、
喜ばせごっこをしながら生きていけたらいいなと思います。
[PR]
by kozakurapon | 2014-02-10 14:20 | わたくしごと | Trackback | Comments(4)

関西つうしん「鳥展vol.4」に出展します。

3月19日(水)~4月14日(月)
大阪・肥後橋にあるギャラリー、「関西つうしん」さんにて
鳥をモチーフにした作品の展覧会
「鳥展vol.4」が開催されます。

お声をかけていただいたのは実は半年以上前だったのですが(汗)
ちょうど希望される作品の在庫が切れたところで、待っていただいていました。
ようやく先日サンプルをお見せしに行き、参加が決定しました。

出展するのが決定しているのは、
去年好評で、ギャラリーのオーナーさんにリクエストいただいた
セキセイヒナ、オカメヒナのご飯茶碗に・・・

(こちらはセキセイ)

d0123492_23112687.jpg


新作、コザクラヒナ茶碗を加えます。

d0123492_23121536.jpg


セキセイ、オカメは去年のとポーズや色が違います。
ほかに、セキセイふたつきマグなど、絵付けものを中心に
いろいろ描いてみようと思います。

まだ1か月以上先のことですので
近づいたらまた告知しますね。

ヒナ茶碗を描くにあたり、コザクラヒナに関しては、ポンタロウのおかげで資料に苦労しませんでした。
こんな頃もあったなぁ~。(しみじみ・・・)

首と髪のあいだにはさまるのが好きだったヒナ時代。

d0123492_23234542.jpg



ポンタロウは写真がたくさんあるのですが、
茶々はこれだけ。

d0123492_23275964.jpg


私も次女なんで、ひとりで写ってる子供の頃の写真なんてほとんどなし。
茶々、2番目ってそんなもんだよ。(笑)
でも愛情はポンタロウに負けないくらいいっぱいだからね。
[PR]
by kozakurapon | 2014-02-02 23:33 | 製作情報 | Trackback | Comments(2)