ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

カピバラいなりずし

今日の夕食はコレでした。

d0123492_23254247.jpg


カピバラいなりずし。

d0123492_23261478.jpg


パーツはキクラゲなんですが、載せてるだけで、貼り付けはできないので
おべんとうに入れるには難しいかな。

ちょうどきなこもちを作ったところだったので、
パーツを借用。

d0123492_23285391.jpg


う~ん、これはちょっと。(笑)
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-29 23:31 | Trackback | Comments(2)

頑張る人たちから刺激を

あっというまに個展から一か月近く経とうとしています。
夏、秋とイベントめじろおしなので、今のうちに頑張っておかないといけません。

今のところブログのネタになるような形にはなっていませんが
またボチボチとご報告しますね。

私の個展時期と重なって、ライブペインティングは見れませんでしたが
松島佳世さんの壁画、ペンギン風神雷神図を見に行ってきました。

d0123492_1234026.jpg


d0123492_12598100.jpg


梅田のアーバンテラス茶屋町というファッションビルの壁面に展示されています。

5月いっぱいで撤去してしまうのはもったいないですね。
場所もビルとビルの間の空間で、
製作するには落ち着いて描けてよかったんではないかと思いますが
もうちょい目立つ場所に展示してほしい力作でした。

↓わたしもよく聞かれる。同感。(笑)

d0123492_126476.jpg


そのあと梅田阪急百貨店に行き、
NOMAでたいへんお世話になっているニット作家の能勢マユミさんが
参加されている展覧会を見てきました。
(注・展覧会は終了しました。)

d0123492_12101485.jpg


展覧会はおとなの女性に着けてもらいたい、アートを感じさせるアクセサリーがテーマでした。

どれも素敵だけれど、センスがよすぎて普通人にはなかなかこなせないように思いましたが
まったく違和感なくおしゃれにこなせる素敵なお客様がたくさん来られるのだと、マユミさんが教えてくれました。

マユミさんはニット作家としてNHKの番組などにも出て、教えたりもされることもあり
少し前までは、どうしても実用を強く意識した作品を作らざるをえないことに
ジレンマを感じておられたそうです。

でもギャラリーNOMAを主宰するようになり、
違うジャンルの作家さんたちと交流する機会がぐんと増えたことで
自分自身の表現の幅がひろがったということでした。

今回の出展作品も、NOMA作家のひとり池上夏生さんが描いた不思議な絵を触媒に
マユミさんが創作するという、まるで問答歌のような面白い実験製作の延長線上に生まれた
妄想植物のブローチ(上のDM写真で、一番上、左の作品)
でした。本物のシャーレに入れて、着けない時は部屋に飾って楽しむこともできます。

私自身も、NOMAの仲間に入れてもらったことで
創作に対する姿勢、違うジャンルの素材や表現手法とのくみあわせ、
作品の見せ方にいたるまで、多くの良い刺激をもらっています。

NOMAに作品を出すときは、自分のお客様の数にかかわらず
その展示のために作ったものを出す。いつでも真剣勝負です。
これからもNOMAでの刺激的な真剣勝負を楽しみたいと思っています。

先日ご紹介したうちわも真剣勝負のひとつ。

d0123492_12514020.jpg


今週末まで(金土日のみ開催)の展覧会
「サルデーニャと日本の小さな合同展示会」
d0123492_12533218.jpg

を見に行くついでに持っていきます。

日本でいえば小豆島??イタリアのサルデーニャ島の手仕事を紹介するイベントだそうです。
川西の小さなギャラリーで、なかなか観光客が行くことのない
イタリアの島を知ることができるなんて。

また新しい刺激をもらいに行ってこよう。
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-28 12:57 | わたくしごと | Trackback | Comments(0)

今年のうちわが描けました。

震災の年にはじまり、今年で4回目になる
ギャラリーNOMAのチャリティーイベント
「風を起こそう! NOMAチャリティーうちわ展」

今年も参加いたします。

プロアマ問わず、誰でも参加OK.(参加申し込みは締め切りました)
杉の間伐材を使ったうちわを思い思いにデザインします。
1枚1000円で展示販売。
諸経費を除いた売り上げは、ミュージシャンの河野ひろムさんが主宰する
「元気箱活動」を通じて
岩手県大船渡のこどもたちに直接届けられます。

毎年2枚、オカンカーメンとペンギンのデザインで描いています。
今年はコレ。

視線を感じる・・・?

d0123492_19123398.jpg


誰もいない。

d0123492_19131085.jpg


視線を感じる・・・??

d0123492_19135741.jpg


やっぱり誰もいない。

d0123492_19145068.jpg


志村、うしろうしろ!といいたくなるのはドリフ世代。(爆)


「風を起こそう! NOMAチャリティーうちわ展 vol.4」

6月7日(土)~6月15日(日)

6月11日(水)はお休みですのでご注意ください。
初めての方は場所がわかりにくいので、必ずNOMAのホームページの画像つき地図をプリントアウトするか、
電話番号を控えてお越しください。
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-23 19:27 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)

そのまんまのコザクラ

予約していた新刊本が届きました。

村東剛さんの写真集、「インコのおとちゃん」と
前川さなえさんの育児マンガ 「ぷにんぷかあさん 今日も育児日和」

d0123492_1558994.jpg


写真家の村東さんはコザクラインコつながりの数年来の友人。

漫画家の前川さんは、鼻笛愛好家ということでフェイスブックでお友達になっているけれど
直接お会いしたことはありません。

「ぷにんぷかあさん」、もう重版が決まったそうで、すごい話題になってますね。
2人の子供のうち、下の子の裸好きネタがもう、涙流して笑いました。
電車の中とかでは読まないほうがいいです。

べつにおふたりが本を出すにあたって何の手伝いをしたわけでもないのに
知ってる人がメジャーデビューを果たすと、なんか自分の手柄のように嬉しいもんですね。
きっとおふたりとも、親戚とか友人が急増したことと思います。(笑)

おとちゃんの真似をしてるの?ぽんぽん。
「ちょっとはまりすぎたけどな。」↓

d0123492_162958.jpg


おとちゃんの写真集、写真が素敵なのはもちろんですが
カワイイところだけを取り上げていないところがいいのです。
特に、おとちゃんの毛引きをちゃんと描いているところ。

私もコザクラについてブログで描いたり、作品にしたりしているので
よく、コザクラインコ飼いたいけどどんな感じ?と聞かれます。

コザクラは頭がいいし、かわいいしよくなつくけど、
けっこう声が甲高いし、本気噛みはかなり痛くて流血するし、
毛引きや自咬も発症すること多いですよと答えます。
鳥のほうが犬猫よりラクとか、そんなことは決してありません。

どんなに小さい動物でも、一緒に暮らすなら
それなりに相手にあわせたり、理解しようとしなければいけませんよね。
ひそかなインコブームがきているみたいですが、負の一面もわかったうえで、
インコと暮らす楽しさ、すばらしさをたくさんの人に味わってほしいなと思います。
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-15 16:48 | わたくしごと | Trackback | Comments(0)

となりのワンコの想い出

お隣さんが引っ越しました。

次の作品のために資料を整理していたら
昔描いたお隣のワンコのスケッチが出てきました。

d0123492_1201072.jpg


いつも柵に顔をはさんでこちらを見ていました。

d0123492_121049.jpg


顔はさんだまま、チラッと目だけこちらを見るのがかわいかった。

d0123492_124628.jpg


知らない人が来たら吠えたけど、
私が目の前で草ひきしてても全然吠えない、いい子でした。

もう、天国に行ってしまいましたが。

お隣さんもいなくなり、時は移り変わっていくけれど
あの子との想い出はずっと私の胸に残るのです。
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-13 12:12 | わたくしごと | Trackback | Comments(0)

2014個展の様子・おぴ~@とうもとさん撮影(後編)

さて前回ご紹介したのは部屋の窓側まで。こんな感じです。

おぴ~さんが撮ってくれた、壁に貼ってあるものと違う写真を
アルバムにいれて、机の上に置いておきました。

d0123492_1253025.jpg


左まわりに振り返り、暖炉側。

d0123492_1212557.jpg


話題のスナックラブバード。
リカちゃんハウス、ドリフの大道具、夏休みの工作・・作りながらそんな感じだなと思っておりました。

d0123492_1215235.jpg


激写される方多数。(笑)
d0123492_121526100.jpg


見るたび配置が変わったり、お客様が持ってきた人形が増えてたりしました。
こうやってみなさんの力も借りる展示って、私は楽しいです。

d0123492_1220266.jpg


「抱卵節」の歌詞が知りたいと言われましたが
だいたい、もとのソーラン節もよく知らないんでわかりません。(爆)
そうですねぇ。茶々がポスターにあるセリフを言ったあと、
「ヤーレン ホーランホーラン・・」と高らかに歌い上げる、というイメージかな。

スナックラブバードの左下は南アフリカ。ケープペンギンがママ友とおしゃべり。

何話してるの?

・・・「ア〇アフレッシュ」、ストライプ模様出そうと思ったら使いすぎるわよねぇ。

d0123492_1226413.jpg


横で昼寝するコザクラ。
彼らは私たちが見てないところで、こんな寝かたをしてそうな気がします。

d0123492_12274717.jpg


暖炉の上はイタリア。ローマの休日の1シーン。
オードリーたちがインコであるにもかかわらず、
わりとみなさん「あ、ローマの休日だ」とすぐわかってくれたので、
やはり映画界屈指の名作はすごいなと思いました。

あえてBGMには映画のテーマは使わず、このエリア全体のイメージで
小松亮太の「世界遺産」テーマを選びました。バンドネオンの音色が素敵です。

d0123492_1231815.jpg


暖炉の下はチリのイースター島。
ハシビロモアイ像です。
d0123492_1236103.jpg


一応メガネたて。実用には向かないかと思ってましたが、
今、パソコン用メガネを置くのに使ってます。結構いい感じです。(笑)
d0123492_1237354.jpg


暖炉のとなりのピアノの上はコウテイペンギン2羽と、DM出演のぽん茶陶人形。(見えないかな?)
彼らは8月10日からの「ネットde夏まつり」に出すため、非売にしておきましたよ。

d0123492_12402083.jpg


中央机を振り返ると、コザクラ茶碗たち。
陶器市じゃないので、ふだん食器は同じものをたっぷりディスプレイしませんが
このうつわは並べたほうが笑える。

d0123492_12435568.jpg


机の上にはオカン。自分で飛んでるように見えますが
セレブなので、羽根を広げているだけです。

BGMに、葉加瀬太郎のANAのテーマや、
昔の深夜ラジオ、ジェットストリームのテーマを選んだのに
空の旅行作品が一個もないことに気づいて、あわてて作った軽量粘土とコルク粘土作品。

d0123492_12465957.jpg


*****


4日間、たくさんの方に見ていただけて
ほんとうに嬉しかったです。

今年もありがとうございました!

d0123492_12451354.jpg


*****

夏の活動予定は、

6月7日~15日 兵庫県川西市 ギャラリーNOMA
「風をおこそう NOMAチャリティーうちわ展」
に、うちわ2枚出品します。

7月 祇園祭の時期 京都うずらギャラリーのイベントに出展 (詳細未定)

8月 東急ハンズ 大阪梅田店にて開催 関西つうしん「鳥展」に参加予定。

8月10日~17日 このブログにて ネット個展 「こまつか苗 Net de 夏まつり」開催。



あっというまに夏になりそう。

また新しい作品をたのしみにしていてくださいね。
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-11 13:10 | 2014イベント報告 | Trackback | Comments(4)

2014個展の様子・おぴ~@とうもとさん撮影

はやいもので、個展からもう1週間ちかく経とうとしています。

遅くなりましたが、会場の様子をおぴ~@とうもとさんに撮ってもらった写真をアップします。
展覧会にお越しいただけなかった方も、行った気になって楽しんでください。^^

会場は和洋折衷の京町家ギャラリー「うずらギャラリー」
いつもあいているわけではないので、京都の人でもあまり知らないかもしれません。

d0123492_12193155.jpg


会場前の廊下には去年の作品、ハシビロライトを飾りました。

d0123492_12213011.jpg


入ってすぐの机の上。
オーストラリア・ペンギンビリー号と
昭和の日本・コザクラ新幹線。
BGMはジャズナンバー、「A列車でいこう」と、溝口肇の「世界の車窓から」テーマ。

d0123492_1312531.jpg


d0123492_12272841.jpg


d0123492_12291865.jpg


茶-テルは見た。

d0123492_1230569.jpg


d0123492_1354617.jpg


新幹線アイスおいしい!

d0123492_12304211.jpg


入って右は南極。花冠ぺんぎんたちにかこまれる、防寒着姿のポン茶。
テーマ曲は映画「皇帝ペンギン」より、ヒナたちの行進曲。

d0123492_12324893.jpg


d0123492_12331042.jpg


窓辺にオカン舟。
テーマ曲は富田勲「新日本紀行」。

d0123492_12444171.jpg


d0123492_1245152.jpg


d0123492_12453754.jpg


オカン密航。

d0123492_12463521.jpg


陶芸マンガ「オカン舟での出会い」

d0123492_12494065.jpg


ぐう・・・

d0123492_13579.jpg


もうええわい!!

d0123492_12514493.jpg


とんだるわい!!

d0123492_12521887.jpg


d0123492_1323368.jpg


ばびゅ~ん

d0123492_12523861.jpg


d0123492_12531349.jpg


・・・まだまだ面白い写真がいっぱいですが、とりあえずここまで。

次回更新につづきます。
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-10 12:55 | 2014イベント報告 | Trackback | Comments(2)

2014個展終了しました。

こまつか苗・2014個展「ペンギン・インコ世界の旅」
無事終了いたしました。
ご高覧くださった皆様、ありがとうございました。

お買い上げの展示作品は最終日夜に発送いたしました。
到着日は5月8日(木)の予定です。
万が一破損などありましたら、お知らせください。

3日目に雨が降りましたが、ほかの日はとてもいいお天気に恵まれ、
初日の約150人が最高で、他の日も毎日80人以上のご来場をいただきました。

いつも玄関に、DMハガキと同じ写真ポスターを掲げるのですが
今年はインコ作品の写真だったので
インコの好きな方がたくさん入ってこられたように思います。
おぴ~さんの写真の力はすごかった。置いていたDMハガキは全部なくなりました。

d0123492_13463581.jpg


写真入りで京都新聞に記事が載ったため、切り抜きを持ってこられるご高齢の方もちらほら。
インコあるあるネタで盛り上がり、楽しい時間を過ごしました。

今回、34個も陶人形を作りましたが
人気のあるものって、作者としては意外でした。

一番人気はこのペンギン駅員さん。

d0123492_1435457.jpg


と、寝てるコザクラ。(↓写真はおぴ~@とうもと撮影(部分))

d0123492_1443268.jpg


どちらの人形ももちろんお気に入りですが、
私はこのうたたね茶々↓とスナックラブバードのママが一番うまくできたと思ってました。

d0123492_1473686.jpg


人形じゃないですが幅広い層に、意外なほどウケたもの。

ペンギンビリー鉄道客車のお尻。(笑)

d0123492_14104411.jpg


全体の様子をちゃんとご紹介してませんでしたね。長くなるので次回の更新にて。

****

(ご連絡)

お忘れ物(ストラップ?)がありました。
初日(5月3日)の夕方に、写真が置いてある机の周辺で発見しました。

d0123492_1418522.jpg


お心あたりの方は、この記事の非公開コメントにご連絡先と本名をお書きください。
私が預かっていますので郵送にてお返しいたします。
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-07 14:26 | 2014イベント報告 | Trackback | Comments(8)

2014個展2日目報告

2日目はさすがに初日のような混雑はなく、
人はほとんど途切れないものの、ゆったりと見ていただけました。

今日もまた、遠方から何人もお越しくださいました。
また、もう何年も毎年見に来てくださる方々も、本当にありがとうございます。

人通りも多かったので、ふらっと入ってきてくださる方たちとの新しい出会いもあり
京都新聞に、作品写真入りで個展の紹介を載せていただいたことから、
ネットを見る機会の少ない方たちとの出会いもありました。

今日いちばん印象に残ったのは、京都新聞を見て来られたという女性と、
かなりご高齢のお母様のおふたりでした。

最初娘さんのほうがじっくり作品を見てくださっていました。
お母様は段差を上がるのがつらいということで
ギャラリー前の廊下のベンチに腰かけておられました。

実はちょっと前まで、迷い鳥だったぴーちゃんというコザクラと暮らしておられて
お母様もとても可愛がっていたのですが、不慮の事故で亡くしてしまったそうです。

ぴーちゃんみたいな子の作品がたくさんあるよと娘さんが声をかけると
お母様はやっぱりどうしても見ると言いだし、
娘さんに支えられながらゆっくりと上がってきてくださいました。

コザクラの茶碗やカップを見て、「ああかわいいなぁ、そう、ぴーちゃんはこんなんやったな」
と目を細めて喜ばれ、つかまり立ちで移動しながら
じつに丁寧に作品や写真をひとつひとつ見てくださいました。

こういう出会いがあるから、自分の今できる精いっぱいの作品を作らなくてはならないと思うのです。
忙しいけど、遠いけど、身体がつらいけど、足を運んできてよかったと思っていただけるように
一回一回の展示を、丁寧につくりあげていかなくてはとあらためて思いました。

*****

ところでスナックラブバード、最初はこんな感じに展示してました。

d0123492_22341467.jpg


昼過ぎに見たら、こうなってました。

d0123492_22371131.jpg


ちいママがカウンターの上に!?(笑)

そして夕方見たら、キャラ増えてました。

d0123492_22372469.jpg


2009年か2010年頃に作った黒オカンとタマちゃんです。
わざわざ持って来て記念撮影してくださっていました。


明日はどうなってるか楽しみです。
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-04 22:44 | 2014イベント報告 | Trackback | Comments(0)

2014個展初日報告

すごかった。

毎年初日はたくさんの方にお越しいただきますが、
今回の個展ほどいっときに集中したことはなかったかもしれません。
12時開場、人波が途切れたのは2時半頃。

私は自分の手元しか見る余裕がなかったので
せっかく来てくれたのに話しかけることもできなかった友人とか
部屋に入れずに、たまたま玄関近くに置いてあったギャラリーのノートに
来訪を伝えるメモを残してくれた人もおられ、申し訳ない気持ちでいっぱいです。

また、毎年のように遠方から来てくださる方
子育てや仕事で忙しく出にくいなか、時間を作って来てくださる方。

本当に本当にありがとうございます!!

みなさんの応援が私の力になります。
来たかいがあったと思っていただける内容にするために、頑張ります。

なんかもう、楽しくするためだったら、
陶芸というジャンルすらどうでもよくなっていく自分。(笑)

夜なべして、軽量粘土で何つくってるんだろう。↓

d0123492_2254253.jpg


今回、大物はもちろん、人形類もすべて個展後に発送することにしましたので
最終日に作品が見られないということはありません。
(ただ、茶碗や箸置き、ふで置きなどの小物はお持ち帰りいただいているので
見れない場合もあるかもしれません。)

6日まで毎日会場におりますので、ぜひ遊びにきてくださいね。^^
[PR]
by kozakurapon | 2014-05-03 23:04 | 2014イベント報告 | Trackback | Comments(6)