ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年はペンギン花器に

いけばなの心得はありませんが、
1年に1度だけ、正月用の花だけはいけるようにしています。

玄関を出入りするだびに、新春の花の香りに包まれるのは
とても気分のいいものです。

いつもは友達や先輩の陶芸家さんの花瓶にいけていましたが
今年は自分のうつわを使ってみました。

d0123492_3102893.gif


水を含ませたオアシスに挿していけば、初心者でもそれらしく
思った場所に配置できて便利です。
心得のある方にとってはつっこみどころ満載かと思いますが、頑張りました。

d0123492_3124825.gif


そしてこれも毎年続けていること。
正月飾りは必ず稲穂がたくさんついているものを選びます。

d0123492_316021.gif


年神さまとともに、この方たちをお迎えするためです。

d0123492_3172249.jpg


2014年は春と秋2回個展をやりました。
ハードでしたが、新しい発見や多くの出会いがあり、とても有意義だったと思います。

来年は二人展やグループ展の予定がたてこんで入っているため
個展はお休みする方向で考えています。
また新年あけてから予定をお知らせしますね。

今年もお世話になり、ありがとうございました。
来年もまた、よろしくお願いいたします。
[PR]
by kozakurapon | 2014-12-30 03:28 | わたくしごと | Trackback | Comments(2)

まいど!

昨日偶然、大阪梅田の紀伊国屋書店の
写真集コーナーに立ち寄りました。

いつもうちのインコや作品の写真を撮ってもらっている
おぴ~@とうもとさんがつい先日、出版社から写真集を出したのです。

「まいど!気ままなインコ くぴ~&ぐぴ~」  山と渓谷社刊

私のイラストも写真集のなかに登場するので、おぴ~さんからは進呈しますと言われてましたが
どうせなら自分で本屋に行って買いたいなと思って。

これです!

d0123492_11543232.gif


写真集コーナーで本を手に取ったところ、

「びっくりですね~~」

と言いながら、おぴ~さん本人があらわれたので、ほんとにびっくり。
おぴ~さんも私も用事や仕事の帰りに偶然立ち寄ったので、
べつに待ち合わせたわけではありません。
こんな偶然あるんですね。

ただ、おぴ~さんに写真のお礼のメールをしなくてはと思っていたところだったので
何か心の声が呼んだのかもしれません。(笑)

同じ紀伊国屋書店のカレンダー売り場に、
おぴ~さんが山と渓谷社からの依頼で作ったカレンダー「かわいんこ」もありました。
村東剛さんの「おとちゃん」も書棚にありましたし
自分の知ってる人の本がこういうところにあると、なんか嬉しいもんですね。

本を買っておぴ~さんと別れ、家でゆっくり眺めましたら

おお~!

d0123492_12102750.gif


私の作品がなにげに共演してました。
右ページのくぴ~ちゃん写真右奥にボンヤリ写ってるのもそうです。

そして、このイラスト。

d0123492_1214528.gif


まだパソコンで絵を描くのに慣れてない頃の絵ですが
なんかこの絵は好評です。嬉しいですね。

ズグロシロハラインコは一般的になじみの少ない鳥種なので
どれほどの人に手にとってもらえるかわからないとおぴ~さんは言ってましたが

実際に一緒に暮らしている人でないと撮れない、
「鳥ってこんなことするんだ!」という驚きが詰まった面白い写真がたくさんで
格別鳥好きでなくても楽しめる1冊だと思います。
大きさもめくりやすくていいですね。
大きな書店で売ってますが、通販大手のアマゾンでも買えます。

*****

クリスマスも終わり、一気にあわただしくなってきました。
12月に入ってから、棚が落ちそうになるほどたまりにたまっていた
古い手紙や書類を捨てて整理しています。
またすぐリバウンドするのは目に見えてますが(笑)

持ち物の整理整頓は、気持ちの整理整頓でもありますね。
新しい気持ちで来年の仕事にとりかかれるように
もうちょっと頑張ろうかな!^^
[PR]
by kozakurapon | 2014-12-26 12:37 | わたくしごと | Trackback | Comments(0)

今年3度目の神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国のクリスマスイベントに行ってまいりました。

私は車の運転ができませんので(免許は持ってますがたいへん危険)
休日のドライブの行先はドライバーに決定権があります。

神戸花鳥園だったころは、年に1回行くか行かないか。
しかし、神戸どうぶつ王国になって
カピバラやハシビロコウが来てからは、なんと今年3回目の来園です。
d0123492_11265677.jpg


経営のやりかたが変わるだけで、年間パスがなくてもこうも何度も足を運ぶようになるもんだと
自分たちの変化に驚きます。

カピバラのコーナーに入ると、
いきなりプールでこのポーズ。なんだと思います?

d0123492_10482918.gif


正解、これはう〇こ中の姿。カピバラは水中で用を足します。

d0123492_1051660.gif


カピバラとラブラブのダンナ。
もはやだれにも邪魔できない世界。(笑)

d0123492_1052515.gif


カピバラはほんとに茶々に似ている。とくにこのななめ後ろからの角度。

d0123492_112614.gif

d0123492_1125714.jpg

d0123492_1134016.jpg


ちなみにポンタロウは我が家ではチンチラと呼ばれています。

d0123492_1173115.jpg

d0123492_1184549.jpg


話をどうぶつ王国に戻しますが

2か月ほど前に訪れたときにこんなに小さかったカンガルーの子が
d0123492_1119166.gif

こんなに大きくなっていたり。
d0123492_11195762.gif


カピバラの子が、別の施設に引っ越してしまったり。
d0123492_11205574.jpg


ちょこちょこと変化していました。

来年の干支、ひつじもいました。
それでは毛のふかふか度を指ではかってみましょう。

d0123492_11244330.gif


(そのへんの牧場にいるひつじにコレをやってはいけません。厳しい頭突きをくらうでしょう。)

この日は夜間にクリスマスイベントがあり、ショーや撮影会がありました。
私の写真技術では、ブレブレでろくな写真がありませんので
他の方のブログなどで様子はご覧ください。

夜間もどうぶつを働かせて、なんてことだと思う人もいるでしょうが
動物によっては、昼間よりもうんと活発に動くので
また別の一面も見ることができて良かったですよ。

カピバラも夕方、突然ドウッと馬のように?走り出す瞬間もあって
現地の言葉で「草原の支配者」という意味だそうですが、
一瞬そんな雰囲気もなきにしもあらず。・・・いや、それほどでもないか。(笑)

暗くなったペンギンコーナーの片隅から、ひ~ひ~とけたたましいヒナの声。
どれどれと見に行くと、お母さんペンギンにしつこくまとわりつく2羽のヒナ。

ごはんちょうだい!おなかすいたの!
d0123492_11362661.gif


傍らにいるおとうさんは、もうごはんを持っていないらしく、不人気でした。(笑)

どんどん楽しい施設になってますね。また行こうと思います。


あ、ちなみに私のイラストを使って、
おぴ~@とうもとさんがポストカードや缶バッジ、クリアファイルなどを作って
おみやげコーナーに置いています。
d0123492_1141475.jpg

イラストのグッズが欲しいと、お客様からご要望をいただくこともありますが
私はこういうグッズづくりが苦手で、やる気ゼロなので、こちらでよろしくお願いします。^^
もし神戸どうぶつ王国に行かれたら、ぜひ覗いてみてくださいね。
[PR]
by kozakurapon | 2014-12-24 11:47 | わたくしごと | Trackback | Comments(0)

スマホ充電中カード

さぶい・・さぶすぎて、歩いて数分のスーパーに行くのも嫌で
あるもので無理やり献立をたてています。

今、絵の具のテストのため、上絵の窯を焚いていますが
窯のふたを開けっ放しにできるもんならしたいです。(笑)

ところで、東急ハンズ梅田店10階ハンズカフェ前にて開催中の
関西つうしん「鳥展」に、少しだけ作品を納品していますが

今現在、食器類は完売したそうです。ありがとうございます。
はしおきは、種類はわかりませんがまだあるかと思います。

私の作品は少しですが、他の作家さんの作品は次々納品されているようですので
ついでがありましたら覗いてみてください。
ハンズでの私の作品の展示販売は12月末までです。

*****

ところで、ダンナがスマホを夜充電したまま
朝持っていくのを忘れるということが2回ありました。
スマホは便利ですが、忘れるとたいへん不便です。(そりゃそーだ)

そこで、そのへんのボール紙を切り、サインペンで描いて、こんなものをつくりました。

d0123492_1142431.gif


これを、コンタクトや財布置き場などに置いておくだけ。
効果てきめんです。

イラスト小物の作家さんなど、こんなもの作られたら喜ばれるのでは?と思いましたが、
必要なのはウチだけかな?(笑)
[PR]
by kozakurapon | 2014-12-18 11:48 | わたくしごと | Trackback | Comments(5)

乳香と没薬の香り。そして渋いラグビー試合観戦。

12月末まで、東急ハンズ10階・関西つうしん「鳥展」に
少し作品を置いていただいているのみで
年内はもう展示や販売はありません。

新作の試作をしつつ、手持ちの作品や事務書類の整理などにいそしんでおります。

ちょっと落ち着いたので、
ひさびさに鶴見緑地に、ラグビーの試合を見に行くついでに
植物を見に行ってきました。

大阪の鶴見緑地では、バブルの頃、花と緑の博覧会がありました。
当時見に行ったのですが、人混みが苦手な私は、
「環境破壊が進んで砂漠化した地球」が展示してあるパビリオンしか入ることができず(笑)
ろくに植物見れてません。

今は、「咲くやこの花館」という大きな温室が残され、
ヒマラヤの青いケシや、
「奇想天外」という名前の砂漠の不思議な植物など、たいへん珍しい植物を見ることができます。

d0123492_1073876.gif


南極のコケもありますよ。

d0123492_10184370.gif


この秋、偶然神戸どうぶつ王国で出会い、2鉢育てることになった食虫植物。
その予想以上の虫捕りの実力に驚き、ちょっとその魅力にはまりそうになっております。
もちろん見てまいりました。

食虫植物といってもいろいろありますが
私はウツボカヅラ(ネペンテス)とかサラセニアのような、壺型のものに興味しんしんです。
いや~、不思議なかたち!

d0123492_1016242.gif


これは私が育てているもの↓
ちょっと外に置いておくと、けっこう大物のアブや蛾が入っていてビックリなのです。

d0123492_10143184.jpg



だいぶまえ、オカンカーメンをウツボカズラに入れたネックレスなど作ったことがありますが、
また、植木鉢など作りたいですね。

******

ところで今回、偶然面白い体験ができました。

私はキリスト教徒ではありませんが
聖書のなかに出てくる、日本にないものに興味がありました。

たとえばマグダラのマリアがキリストに塗った、「香油」とはどんな香りなのか。
そして、キリスト誕生の知らせを聞いてベツレヘムにお祝いに来た
東方の博士たちのお土産3つのうち、「没薬」と「乳香」ってどんなもの?

本で説明を読んでもよくわからず、もちろん本物に触れる機会などありませんでした。

今、「咲くやこの花館」では、クリスマス企画「植物で辿るクリスマス」が28日まで開催中。

聖書に出てくる、没薬(フランキンセンス)
乳香(ミルラ)、デーツ(ナツメヤシ)を展示。
香りをかいだりすることができます。

d0123492_10365939.gif


乳香(フランキンセンス)は樹脂。
香りは、私のイメージではバニラのような甘い香りでしたが
実際はユーカリやティーツリーのようなグリーン系のスパイシーな香りで、とても意外でした。

没薬(ミルラ)も樹脂。
なんというのか、あえていうなら白檀みたいな、ちょっと古風な香り。
古代エジプトでは、位の高い人のミイラの防腐剤として使われていたらしい。

非常にこぢんまりとした展示ではありますが、
学生時代からなんとなく謎だったものがどんなものか体験できて
個人的に満足いたしました。^^

******

鶴見緑地にこの日来たのは、
面白いラグビーの試合があり、ダンナに誘われたからです。
釜石シーウェイブスと大阪府警の社会人チームの試合。

この、雪も降るんじゃないかと思うぐらい寒~~~い日に
そして花園、西京極で大学チームの華やかな試合がある日に
この取り合わせの試合をわざわざ見に行こうという人は、
よほどのマニアだと、マニアなダンナが言ってました。(笑)

まあ、マニアでもない私でも見に行こうかと思ったわけは
元日本代表で神戸製鋼で活躍し、なんと43歳の今も釜石で現役を続ける
日本ラグビー界のレジェンド、伊藤剛臣選手を見るためです。

ベテランらしく、下働きに徹した渋い仕事、時々見せる全盛期さながらの鋭い走り!
日本一着流しの似合うラグビー選手と誰か言ってました。いい男です。

ダンナは試合の運営関係者なので仕事中で、
私はひとりで釜石の応援旗を持って応援していました。

伊藤選手が気になるだけで、じつは別に釜石のファンというほどでもないんですが、
この大漁旗のデザインがとても可愛いので購入。
売上がチームの運営費にもなりますしね。

d0123492_1112931.gif


ラグビーをひとりで見ていると、よくとなりに座ったおじさんと仲良くなります。

ラグビーの試合は寒い時期にありますし、ルールがサッカーみたいに明快ではないので
誰でも誘えるわけではありません。

だいたい、ひとりで来ているおっちゃんは、言いたいことがいっぱいあるんだけど
言ってもわかってくれる相手がいないのでウズウズしてます。
同じように一人で見ている人で、ゲームのことがある程度わかるとみると、声をかけてくるわけです。

そんなわけで、ダンナに連れられて来て、ひとりで観戦しているときは、
たいてい全然知らんマニアのおっちゃんの話を盛り上げながら拝聴し、
「また花園で会いましょう!」という感じで別れることになる私。(笑)

いままでの経験上、習い事や趣味にひとりで来る人は
人に流されない、自分なりの楽しみ方を知っている人たちです。

お酒が入るような場では面倒なこともあるでしょうが試合中なら健全です。
私はおっちゃんたちの、その日限りのマニアな実況解説を楽しんでおりますよ。

家に帰って、以前いただいたクリスマス飾りに旗を飾ってみました。
今年はちょっと不思議なクリスマス飾りですね。

d0123492_11325638.gif

[PR]
by kozakurapon | 2014-12-15 11:48 | わたくしごと | Trackback | Comments(0)

梅田ハンズに納品しました。

個展が終わって、たまりにたまった用事を頑張って片付けています。
あっというまに12月が過ぎていきそうです。

東急ハンズ大阪梅田店10階で、規模をかなり縮小して今も開催中の
関西つうしん「鳥展vol.3」

岸和田個展のあいだ、作品を一時引きあげていましたが
12月6日、あらためて作品を入れ替え、納品いたしました。

d0123492_1911210.gif


個展のときのものとは別に、とっておいたサザナミや白オカメなどの新作はしおきと
3つだけですが、新しく作った白オカメ舟型鉢、完売していたコザクラマグを2つ。

白オカメ舟型鉢は、今回少しずつ絵を変えてあります。
間違いさがしのような、微妙な違いですが(笑)目の合った子をお迎えいただけたらと思います。^^

d0123492_19373959.gif


よく見たら違うのです。

d0123492_1938988.gif

d0123492_19383743.gif
d0123492_19391114.gif


内側の右のオカメたちも。
なんか少女マンガのようにキラキラおめめになってみたり。(笑)

d0123492_1942225.gif

d0123492_19394463.gif

d0123492_19401215.gif


裏のサインは同じデザインです。
もちろん手描きなので、同じと言っても微妙に違います。

d0123492_19425693.gif


ところで、ハンズでの展示販売期間についてですが、
ちょっと思うところがあり、関西つうしんさんとも話し合った結果、
以後、ハンズにおいては、
大きい場所での期間を区切った展示の時のみ出品させていただくことにしました。

勝手ながら、ハンズでの私の作品の常設販売は、
12月いっぱいで終了させていただきます。

私の作品は個展やグループ展(しかも4日程度の)でしか展示販売していないので
便利な場所での常設販売は、喜んでくださるお客様も多かったのですが、申し訳ありません。

お忙しい時期に恐縮ですが、もし今回納品した作品で欲しいものがありましたら
12月中に東急ハンズ梅田店にお越しいただきますよう、よろしくお願いいたします。

会場の様子→関西つうしんさんブログ
[PR]
by kozakurapon | 2014-12-06 19:45 | 納品情報 | Trackback | Comments(0)

個展「岸和田ノスタルジア」終了いたしました。

今日からはもう12月なんですね。

昨日11月30日(日)、個展「岸和田ノスタルジア」終了いたしました。
購入後、お預かりしていた作品は、昨日のヤマト最終便でお送りしましたので
早い方は今日にはお手元に届いているかと思います。
もし着かない、破損しているなどありましたら、ご連絡ください。


岸和田は初めての場所だったので、どうかなと思いましたが

多くはペンギン先生のおかげ、
そしてコペリトのオーナーが地元の方にかなり積極的にアピールしていただいたおかげで
最終日まで盛況のうちに展示を終えることができました。

遠くから、またお忙しいなか時間をみつけて駆け付けてくださったお客様方
本当にいつもありがとうございます。

金曜は誰も私のお客様が来られないかと思い、会場に行くのをお休みしたのですが、
前もって連絡することを遠慮されて、おいでになったTさん、すみませんでした。
遠慮されなくてよかったのに~お会いできなくて残念でした。
以前お迎えいただいたコウテイヒナの写真をありがとうございました。
大切にしていただいて感無量です。 次回はぜひお声をかけてくださいね。

今回の個展会場のコペリトさんは、オーナーの人柄そのものの
アットホームなギャラリーでした。

小坂明子の古い歌「あなた」のような暖炉がありまして

d0123492_1201796.jpg


だんろ~の~よこに~は~あな~た~♪

d0123492_1211783.gif


↑オーナーの愛犬で、ひとなつっこい「コトちゃん」

あな~た~♪

d0123492_1222677.gif


↑オーナーの愛犬、15歳なのでさすがに寝ていることが多いですが、
時々出てきては存在感をアピールしていた「コペちゃん」

あなたが~い~てくれた~♪

d0123492_1253258.gif


↑同じくオーナーの愛犬、「リトちゃん」。
慎重派なので、おいでおいでといっても来ませんが、
ふと気づくと近くに来ていて、ふんふんと匂いをかいでいる。そういう奥ゆかしさがまた可愛い。

さいわい私のお客様はほとんどが動物好きなので、
こういうおもてなしもまた喜んでいただけたようで、よかったです。

ペンギン先生のコラボとはまた別に、
いつものようにおぴ~@とうもとさんの撮ってくださった作品写真に壁面を彩っていただきました。
新しい作品を撮っていただく時間はなかったのですが、
とくに本物のペンギンの横に置いたペンギンタイムカプセルの写真はインパクトが強く、
みなさんかなり喜んでご覧になっていました。

また、ギャラリーのオーナーのお友達のKazuさんには、
素敵な多肉植物の寄せ植えで作品に花(葉?)を添えていただきました。

あまりにもかわいかったので、少し私もお迎えいたしました。

d0123492_12154862.gif


こんなに小さい!寄せ植えをされる方はよくわかると思うのですが、
こんなふうに立体的に組み合わせるのは結構至難のわざです。

d0123492_12173485.gif


みなさんのご協力のおかげで、いい空間をつくることができました。
ペンギン先生さえよければ、また再来年あたりにこんな催しをできたらいいですねと
オーナーともお話しいたしました。
そのときはぜひみなさんお越しくださいね。

*****

もう今日から12月。

今週中に、関西つうしんさんに、とっておいたサザナミはしおきなどのはしおき類と
ちょっとだけ絵がちがう、白オカメ舟型鉢を納品します。
東急ハンズ梅田店に並ぶのは来週頃になるかと思いますが、またお知らせいたします。
[PR]
by kozakurapon | 2014-12-01 12:29 | 2014イベント報告 | Trackback | Comments(6)