ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

NOMAMISE@川西阪急はじまりました。

今日3月30日から、兵庫県にある阪急百貨店川西店に
いつもお世話になっているギャラリーNOMAが出展しています。

わたしのジェンツーペンギンおやこが
1階ショーウィンドウでみなさんをお待ちしています。

d0123492_18503820.jpg


4月5日まで、1階のシーズンズ中央スペースにて。

川西店が大規模改装して1周年を記念し、
川西市を中心に、地元北摂地域で活躍している
お店やアーティストを特集しているそうです。

わたしたちNOMAMISEは
すごく美味しそうなフルーツパーラーと
プリンや地場産のはちみつ、お肉、地酒などのお店にはさまれ
みんな気もそぞろに店番をしています。(笑)

NOMAらしさを出すために、よしみ工房さんが作ってくれた作家紹介スペース。

d0123492_1858387.jpg


NOMA主宰の映像作家、能勢ノブユキさん作の
NOMA作家紹介ビデオが流れているなかに、
ポンタロウを発見して反射的に写真を撮る私。(おばか飼い主)

d0123492_1911645.jpg


今回、4月に友人との展覧会を控えているため
作品数は少なめで、新作も3つだけにさせてもらいました。
カピバラをまだひきずってまして^^カピバラたわしホルダーの新作を3点。

トッピング・花見だんご。

d0123492_1942919.jpg


ひのきの洗面器。

d0123492_1955812.jpg


タコ。

d0123492_1965315.jpg


これらを目の高さの棚に配置していたところ、
笑いをウッとこらえる人あり、ふきだす人あり。
「いのしし・・・」と言いながら通り過ぎる人あり、
多彩かつおいしい反応に、こちらが楽しませていただきました。

NOMA陶芸チームのコーナーはこんな感じ。

d0123492_19103712.jpg


私の当番日は、最終日4月5日の午後3時から8時終了までです。
お近くの方はついでがあればぜひお立ち寄りください。


(この記事の写真は許可をいただいて撮りましたが、百貨店内は写真撮影禁止です。)


*****
[PR]
by kozakurapon | 2016-03-30 19:13 | 2016イベント報告 | Trackback | Comments(0)

ふたり展「世界塔ふたたび」DM送りました

桜の花の開花のしらせも届き、ぐっと春らしくなってまいりました。

京都の同時代ギャラリーで4月12日から、イラスト・映像作家のタナベサオリさんと
ふたり展「世界塔ふたたび」展を開催します。

昨日3月18日にDMを発送しましたので、早い方はもう今日には届いているかと思います。

3月30日から4月5日まで、作品数は少ないですが
兵庫県の川西阪急でNOMAMISEに参加するなど
今年はイベントが多いため、年間予定表を封書でお送りしました。

普通に世界塔ふたたびのハガキを書いていて、
途中で年間予定表を封書で送ることを思いついたため
一部の方はハガキだけのご案内で申し訳ありません。
2016後期の展示のDMはあらためてお送りさせていただきます。

予定表にちょっと書きましたが
「世界塔ふたたび」展では、前々からやってみたいと思っていたことをやります。

ガチャガチャって、子供の頃やりましたね。
お金を入れて、つまみをガチャッとまわすと、
プラスティック容器にはいったおもちゃが出てくるものです。

最近は昔より内容もバラエティに富んだものがたくさんできて
デパートのイベントや雑貨屋さん、ギャラリーなどでも登場するようになりました。

何が当たるかわからないワクワク感が楽しいので
私も一回やってみようということで、このようなものを用意しました。

「オカンカーメンの砂ガチャ」

d0123492_9401889.jpg


砂は、室内用のちらばりにくい特殊な砂です。

d0123492_9424249.jpg


オカンカーメンのありがたい?言葉を裏に記した陶片が埋まっています。
↓写真は焼成前。焼きあがるとうす茶色になります。
穴があいていますので、お好きな皮ひもを通してペンダントにもできます。^^

d0123492_9483394.jpg


ミニミニスコップで「発掘」してください。

d0123492_9522546.jpg


ちなみに、オカンの言葉は四字熟語。
何の教訓も意味もございません。脱力作用があるだけです。

(文例)

三寒脂粉


*****


タナベサオリさんとは、ちょうど10年前に同じ場所で
「ふたりの世界塔」という展示をしました。
そのころはまだ、ペンギン作品のみで、窯も大きなものがなかったため
今とはまったく違います。

お互いに作家活動を頑張ってきて、それぞれに成長し
自分の世界をつくってきました。

これからの10年、またそれそれに新しい表現が生まれてくることと思います。
その「芽」のようなものが今回の展示のなかに出てきているかもしれません。


タナベサオリさんの詩情あふれる絵と映像「フィルム絵本」。
違った味わいの作品世界を一緒に楽しんでください。



「世界塔ふたたびータナベサオリ・こまつか苗ふたり展」


d0123492_10155280.jpg



京都 三条御幸町角 1928ビルディング 同時代ギャラリーコラージュにて

2016年4月12日(火)~4月17日(日)
昼12時~夜7時(最終日は6時まで。オカン砂ガチャは最終日5時にて終了)

展覧会のフェイスブックページをつくりました。
展覧会名「世界塔ふたたびータナベサオリ・こまつか苗ふたり展ー」で検索してください。









*****
[PR]
by kozakurapon | 2016-03-19 10:16 | 製作情報 | Trackback | Comments(10)

鳥を飼う人のための「意思表示カード」

梅田の車暴走事故に、たった数分の差で巻きこまれずにすんだことは
ある日突然自分の命が絶たれても、少しもおかしくないのだということを
実感させる出来事でした。

私より年下の友人が、こどもを産んでから
自分の誕生日にあわせ、毎年遺言書を書きなおして私に預けています。

私はそれを綺麗な箱におさめ、前の遺言書を彼女に送り返しています。

箱には、私が先に死んだらこの遺言書を彼女に返してあげてくださいと
彼女の連絡先を添えて貼ってあります。

年上の私や、もう死がもっと身近に感じられるであろうお年寄りでも
自分の死を正面から見つめ、残された者たちのために実際に準備するということは
なかなかできないものです。

彼女の、親としての自覚や深い愛情にいつも心うたれます。

私も遺言書を預かってもらおうと思いつつ、向き合ってきませんでしたが
今回の事故の教訓を生かし
今年からお互いに預かりあうようにしようと思っています。

****

うちにはこどもがいませんので、一番考えてあげなくてはいけないのは
うちのインコ息子、ポンタロウのこと。

ダンナと私の身に何かあったとき、すぐ保護してもらえるように
意思表示カードのようなものが欲しいと思って、TSUBASAに聞いてみたら
なんと、2013年に、私がイラスト描いたカードがあるということ。

忘れるな私!(恥)


これです。

d0123492_1132148.jpg


同時に、飼育用品や餌、移動用ケージを、誰が見てもわかる場所に置くこと
ポンタロウの好きな餌やおもちゃなどの情報も飼育用品の箱にメモを貼っておく。

TSUBASA以外でも、この意思表示カードは作っているところがあるようですが
私のイラストのものは、こちらのTSUBASAのPDFファイルからプリントできます。
とり村回覧板の最終ページにあります。

TSUBASA「2013年7月号とり村回覧板」PDF


ぜひご活用ください。
[PR]
by kozakurapon | 2016-03-09 11:04 | コザクラインコ | Trackback | Comments(5)

スモールアニマル展終了。次は川西阪急「NOMAMISE」

年明けからほとんどこもりきりで、準備に必死のパッチでしたが、
あっというまに阪神のスモールアニマル展は終了しました。
3日しか当番しませんでしたが、たくさんの皆様にお会いできてよかったです。
ほんとうにありがとうございました。

看板カピバラとして、通りかかるみなさんになでてもらって
かわいがっていただいていた「でカピバラ」。
最終日、子連れで嫁にいきました。

まだまだ寒いということで、早速赤いマフラーを巻いてもらい
ご家族ぐるみでとても大切にしていただいているとか。ほんとに嬉しいことです。

d0123492_12463111.jpg


なぜカープ?
野球にくわしくないので、あまりわかりませんが
広島カープには、カピバラに似ているという選手が3人いて
「カピバラ3兄弟」と言われているそうですよ。
カピバラが野球・・・昔の「ドカベン」タイプで、ホームランしか打てないキャッチャーかな。

ハムスターやうさぎ、リス、フェレット、はりねずみなどの作家さんが集まったスモールアニマル展は
今回初めての企画だったのですが、ほとんど関西でこういう企画がないということで
たいへん好評だったそうです。

カピバラはラージアニマルだけどどうなん?という疑問はありつつ、
また来年もという熱いご期待をいただいています。

百貨店は、とにかく量をそろえなくてはいけないので、
シンドイナ・・と小声で言ってみたりもしてるんだけど。(笑)

*****

次はNOMAMISE。
阪急百貨店川西店にて、3月30日(水)から4月5日(火)まで。

いつもお世話になっている、雲雀丘花屋敷のギャラリー「NOMA」さんが
初めて百貨店で催事に出展することになりました。

私は4月12日から京都同時代ギャラリーでタナベサオリさんとふたり展をするので
最初はお断りしようかと思ったのですが

あまり小物ばかりで雑貨店みたいな感じにしたくないというオーナーの希望から
前に作ったものではありますが、ハシビロコウのライトシェードや大きいジェンツーペンギンなどを
非売でショーウィンドウ展示することになりました。

d0123492_1353116.jpg


すぐに京都での展示が控えているため、今回、私の作品販売はほとんどありません。

でも、どんな展示の時でも必ず新作は出品するというのが、私なりのお客様への礼儀だと思っていますので
今、頑張ってカピバラたわしホルダーを5点ほど作っています。
お近くの方はぜひ覗いてみてくださいませ。

私の当番日は、

初日の3月30日(水)午前10時から昼3時までと、
最終日4月5日(火)午後3時から夜8時まで。


阪神スモールアニマル展の時は、
2日目以降から遠方の方に代引きで通販も対応しましたが
今回はできませんのでご了承ください。


さて、作品づくりがんばります。
[PR]
by kozakurapon | 2016-03-05 13:20 | 2016イベント報告 | Trackback | Comments(0)