ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

「インコ&オウムのお悩み解決帖」のイラストを描きました。

バードトレーナー柴田祐美子さんの本「インコ・オウムのお悩み解決帖」(大泉書店発行)の挿絵と4コマまんがを描きました。

d0123492_2020731.jpg


咬みつきや自咬など鳥の問題行動についての本で、

おまけページでうちのポンタロウのバードトレーニング体験記も4ページもいただいて、描かせていただきました。

全国の書店、アマゾンでも販売中です。
(新刊ですので、お近くの書店でご注文されるのが送料がかからず一番お得です。)

d0123492_20154848.jpg

d0123492_20161847.jpg


イラストのお話を頂いた時は丁度、ポンタロウの足の付け根の自咬が悪化した時でした。

カラーをつけたところ、わざとあごを隙間に差し込み、さるぐつわ状態になって取らせるという命がけの究極技を見つけてしまい、もはや打つ手なし。

私が読みたくて、あわよくば柴田さんにポンタロウをみてもらいたくて受けた仕事です。

獣医さんに長年かかっていますが、獣医さんはあくまでも対症療法。こういう心療内科のような分野には向きません。

ただ、バードトレーナーは魔法の杖を持っているわけではなく、飼い主と鳥の関係を客観的に観察し、

飼い主が「自分自身で」答えを見つけることができるよう、アシストするのです。

ポンタロウは柴田さんの助言に基づいた対策で、足の付け根の自咬は治りましたが、毛引きや自咬はもうクセになっているので、ちょっとしたことで再発する可能性が高いです。

私はそういうポンタロウのメッセージを受けとめ、諦めることなく、一緒にどうすればいいか考え続け、折り合う道を探し続ける。

自分と鳥がお互いに楽しく生きる道を探すことを、

あきらめない。

これがこの本の一番大切なテーマです。






(^^)
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-19 20:17 | おしらせ | Trackback | Comments(2)

大雪の女子駅伝

ふとテレビをつけたら、真っ白な吹雪の中、
京都の新春名物・女子駅伝が中止になってなくてビックリした。
途中でペンギンが紛れ込んでいてもわからない映像だった。

d0123492_7415170.jpg


d0123492_7421622.jpg





(^^)
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-16 07:42 | わたくしごと | Trackback | Comments(0)

演劇チラシ・インコ変換バージョン

そうそう、こういうことなのよ。(笑)
演劇「花園RED 花園BLUE」チラシ、
インコ変換画像。

d0123492_1044825.jpg


d0123492_10444563.jpg


私は写真からひとりひとりをインコ変換して素材を作っただけですが、もとのチラシの製作者で出演者の津和野さんという方がグッズを作ってくれたのです。
演劇もデザインもできるってすごい。




(´∀`)
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-14 10:45 | わたくしごと | Trackback | Comments(0)

ラグビーインコによる「素朴なギモン集」2017最新版

ラグビーを見始めた人が感じる素朴なギモンについて
ラグビーインコでわかりやすく説明した「素朴なギモン集」。

以前投稿したものに、「オフサイド」と、「アドバンテージ」という
一番説明しにくいルールについて最近描いたものを
つけくわえて、まとめて投稿します。

プリントして手元において、ラグビーをより楽しんでいただけたら嬉しいです。

本などへの無断転載や
商業利用はお断りします。

ラグビー部の新入生勧誘などにも、各ポジション解説と加え、使ってくれたら嬉しいです。
使うときはツイッターなどでお知らせくださいね。

d0123492_1018993.jpg

d0123492_10211063.jpg

d0123492_10214025.jpg

d0123492_10222876.jpg

d0123492_10225722.jpg

d0123492_10235369.jpg

d0123492_10242524.jpg

d0123492_1025382.jpg

d0123492_10253810.jpg

d0123492_1026551.jpg

d0123492_10274218.jpg

d0123492_10281366.jpg

d0123492_10284741.jpg





^^
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-07 10:29 | ラグビーインコ | Trackback | Comments(0)

ラグビーインコ解説・アドバンテージと長さの基準について

ラグビーインコ素朴なギモン集・アドバンテージについてと、アドバンテージの長さの基準について。

ダンナがラグビー場で、お客さんから訊かれたことです。
たしかに、レフリーによって違うので、見ていて基準がわからなくて、
疑問に思っている方は多いかもしれません。

インコ解説しにくい内容ですが、頑張ってみました。

d0123492_2361851.jpg


d0123492_2364327.jpg


この投稿の補足として、
チームの特性や反則があった場所や時間によっては、
アドバンテージを与えることが逆に不利益を与えることもある。

不公平に感じることもあるかもしれませんが、レフリーはそのすべてを把握したうえで、決定しています。

ダンナによると、レフリーは試合前にアップしながら両チームの特性を見て、
どう攻めたいか、どういうラグビーをしたいかを予測し、

試合の中でその予測の修正をしながら、アドバンテージのタイミングなどの判断をしているそうです。

この、アドバンテージの判断に代表される、総合的な予測力こそが、レフリーの技量であり、レフリーをやることの醍醐味であると言えるでしょう。





(^-^)
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-06 23:07 | Trackback | Comments(0)

ラグビー演劇見にいきます。

劇団「20歳の国」のラグビー演劇
「花園RED」「花園BLUE」(@すみだパークスタジオ倉)。
オリジナルグッズのキャラクターデザイン(ラグビーインコ)をしました。

よほどのことがない限り、1月22日日曜のRED、BLUE両方見に、東京に行きます。

別に私と一緒に見て何か特典があるわけではないですが、興味のある方はご一緒にいかが。
会場の片隅で、お買い上げのラグビーインコグッズに一羽足しましょうか。それはいらん?(笑)

チケットはこちらからとってくださいね。
劇団「20歳の国」ホームページhttp://www.20no-kuni.com/next-2

画像はグッズ用ラグビーインコの下絵。
d0123492_14264846.jpg

写真のポージングで出演者がした演技を、インコにのせる作業。
d0123492_14272451.jpg

役者さんは一枚の写真に、役柄に合わせて演技をする。

REDとBLUEに同一人物がふたりいるのに、描いてる時は気づきませんでした。
全然印象が違う。やはり役者だと思う。





(^.^)
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-05 14:28 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

ラグビーインコが演劇とコラボ

2017年、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。

今年のお正月の花は、いつものロウバイに加え、
チューリップをいけてみました。
玄関に春の香りが漂い、とてもいい気持ちになります。
d0123492_21362328.jpg


今年最初の報告は、ラグビーインコのこと。

東京に「20歳の国(はたちのくに)」という、
まさに若い人たちの劇団がありまして、

そこが、1月19日木曜日から29日日曜まで
「すみだパークスタジオ倉」というところで、
ラグビーをテーマにした演劇を上演します。

「花園RED」と「花園BLUE」の2作品です。

ある高校で、年に一度クラス対抗のラグビー大会がある。
それに向けて熱く取り組む普通の高校生たちの青春を描いたRED。
全員不良だけど、青春をラグビー大会にぶつける高校生たちを描いたBLUE。

舞台上で男27人がラグビーをするので、稽古は本当にラグビーの練習をしているそうです。
詳しくは劇団20歳の国のホームページをご覧ください http://www.20no-kuni.com/next-2

この演劇のオリジナルグッズを作るにあたり、
ツイッター上で、担当の方が私のインコ解説を見つけ、
このイラストを使いたいということで、
キャラクターデザインをすることになりました。

グッズは、Tシャツ、タオル、クリアファイルなどです。
会場で購入することができます。

タオル。ラグビー観戦にも使えそうです。

d0123492_223149.jpg

d0123492_2232343.jpg


Tシャツ。20歳の国の国王をイメージしたインコと、
red,blueそれぞれのイメージのインコがあしらわれています。

d0123492_2251516.jpg


クリアファイル。
この公演のチラシの、出演者全員をインコ変換しました。似てるかな?

d0123492_2263735.jpg

d0123492_22112381.jpg

d0123492_2273468.jpg


私も観に行こうかなと思っています。
ご興味のある方はぜひ、足を運んでみてください。






(^∇^)
[PR]
by kozakurapon | 2017-01-02 22:09 | おしらせ | Trackback | Comments(0)