ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

魔方陣グルグル夫婦

先日、Tさん(別に伏せなくても良いと思うが一応)から漫画を借りました。
かなり前の、ドラクエ草創期の少年マンガで、激しく面白いということで。

Tさんが紹介してくれるマンガはまちがいなく面白い。以前紹介された、
「清村くんと杉小路くん」は、絵がプロとは思えないほど下手(失礼)だが、天才的
なコマはこびと破壊的なギャグで、名作です。少年誌(ガンガン)掲載ですが、こどもには早い。


「清村君・・」にしろ、「魔方陣・・」にしろ、自分では手にとらないジャンルなので、
教えてもらって感謝です。

夫婦で読んではまり、キタキタ踊りや、サッパリサッパリ踊りを日常生活
とりいれています!?やばいぞ中年夫婦!!

学生時代は結構小難しい本やマンガを好んで読んでいたんです。
でも最近、テレビなどで報道される事件は、とても現実と思えないほど怖い、悲しい
ものが多くて。不安で嫌なニュースばかり。
せめて虚構の世界のマンガや小説くらいは、心から笑えるものがいいな。

Tさん、また教えてね!
[PR]
# by kozakurapon | 2007-05-26 18:40 | Trackback | Comments(3)

ディスプレイ直しました

d0123492_214631.jpg

今、京都堺町御池下がるのクラフトギャラリー「集」のボックスギャラリーに作品置いてますが、タナベさんと京都で会う機会があったので、ディスプレイし直しました。ちょっと直すだけで全然見栄えが変わりました。
[PR]
# by kozakurapon | 2007-05-22 21:46 | Trackback | Comments(2)

トースターカバー

d0123492_2140274.jpg

今日注文していたトースターが届きました。特別熱心に集めているわけではないのですが、みんなペンギングッズがあればプレゼントしてくれます。可愛すぎて使えなかった手ぬぐいを、両端縛り、カバーにしました。
[PR]
# by kozakurapon | 2007-05-07 21:40 | Trackback | Comments(9)

京都に行きました

d0123492_21151335.jpg

いま、クラフトギャラリー「集」(堺町御池下ル)のボックスギャラリーに商品を置いているので、見てきました。写真は今置いているボタンです。連休ですが、今日は仕事の人も多いようで、人は少なめでした。
[PR]
# by kozakurapon | 2007-05-01 21:15 | 製作情報 | Trackback | Comments(0)

ポンタロウ受難!

展覧会やら仕事で忙しく、あまりかまってやれなかったのがいけなかったのでしょう。インコのポンが自咬症になってしまいました。
シッポのあたりをひどく咬み、流血したので、今日病院にてクチバシの先を切り取られました!ピギャアー!
可哀想で涙がでそうでしたが、少しイライラが収まり、咬むこともしなくなりました。あぁ良かった。
傷にはイソジンを少し塗るといいらしい。へぇ!
病院で、オカメインコや文鳥の飼い主さんたちと、トリばなしに花が咲きました。トリ専門のお医者さんは少ないのでみんな口コミで集まってきてます。
[PR]
# by kozakurapon | 2007-04-28 22:29 | コザクラインコ | Trackback | Comments(0)

展覧会御礼!

「ふたりの世界塔」展におこしいただき、ありがとうございました。

ふたりの世界塔展  (タナベサオリさんとのふたり展。2007年4月10日~15日、京都同時代ギャラリーコラージュにて開催)
d0123492_2261064.jpg

http://www.sarrys-lab.com/info_exhi11sekaitou.html
展覧会の様子は上記URLにてご覧ください。会期中にみんなで描いた世界塔の完成図も見れます。(タナベさんアップありがとう。)

前回の展覧会(「てとてとて展」於クラフトギャラリー「集」)から2年。世間の電脳化は進み、展覧会のDMひとつ作るにも、納品書作るにも、パソコンなしではできなくなってしまいました。

いまだ年賀状をプリントゴッコで作成し、「なんでもパソコン」の時流に逆らってきた私ですが、
今回再三URLをきかれ、いまどき作家もホームページかブログくらい持たないといかんということを痛感しました。

というわけで、これから製作情報や、うちのペット(コザクラインコのポンタロウ)の近況などなど、ぼちぼちアップしていきますので、のぞいていってくださいね。
[PR]
# by kozakurapon | 2007-04-28 22:09 | 2007イベント報告 | Trackback | Comments(5)