ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

2019年 今決まっている活動予定

1月7日はまだギリギリ正月でしょうか。
あけましておめでとうございます。
長らく九州のダンナの実家でお腹の脂肪を増やしておりました。

でも、滞在中にぐらっと地震が来たりして、
ちょっと気が引き締まる瞬間もありました。

滞在先でできることは、モバイル機器の充電くらいしかなく。
あとは荷物をまとめておく、
着るものと履き物を枕元に置いて寝る、
今の瞬間地震が起きたら、どこに逃げるかイメージしておく
くらいですね。

震度の割には被害がほとんどなくて良かったです。
油断するなよと神さまに言われたような、新年の幕開けとなりました。
今年は平安な1年でありますように。

新年の予定は次の通りです。

① 2月24日 京都 「鳥好きの 鳥好きによる 鳥好きのための マーケット in 因幡薬師」

d0123492_15011158.jpeg
1日だけのイベントです。
私はいんこひな人形や五月人形を出展します。
d0123492_15404679.jpeg
寒い時期ですが、屋内のイベントなので安心ですね。


② 3月23日(土)〜31日 (水曜定休)
東京渋谷区 神宮前 ギャラリーH I P P O
「かぴばらっこ展」
4人のアーティストが
カピバラとラッコをモチーフに作品を展示します。

版画家 猫野ぺすか
陶芸家 こまつか苗
動物彫刻家 田代雄一
彫金家・デザイナー Rockgen

私は初日の23日(土)、24日(日)、
翌週の3月30日(土)、31日(日)に在廊します。


③ 3月27日(水)〜31日(日)
東京 高円寺 自由帳ギャラリー
★情報公開はまだですが、ペンギンの展覧会です。といえば察しがつくかな?
私は初日の27日、28日、29日の前半3日のみ在廊します。

④ 6月19日(水)〜25日(火)
大阪 梅田 阪神百貨店 「心うるおう小鳥ガーデン」
期間中毎日行くと思いますが、時間帯によってはいない時もあります。

⑤ 8月10日、11日 のあたり
関西にてラブバード中心のプチ個展企画中です。
まだ詳しいことは何も決めていませんが、
オカンの布グッズ少々と、
9月からはラグビーワールドカップですので、
何か作りたいと思っています。

⑥9月?ペンギンアート展大阪
まだわかりませんが、たぶんあると思います。
でも、ワールドカップ観戦とかぶってしまうと私は出られないので、
出すなら、何か面白いものを一品だけ出すのがいいかなと思っています。

⑦11月半ば
北海道 札幌 ペンギンとインコイベント予定
(まだ未定)

これで結構いい感じに仕事が詰まりました。
細かいことがきまれば、またお知らせしますね。




(^^)

# by kozakurapon | 2019-01-07 15:33 | おしらせ | Trackback | Comments(2)

2018年 平成最後の年の瀬に

平成天皇陛下の最後の会見は素晴らしかったですね。
私が今までの自分の人生で聞いたスピーチの中で1番でした。

「平成の時代が、(日本において) 戦争のない時代でよかった」

という陛下の、言葉の裏に潜ませた

「次の時代も戦争のない時代を望みます」

という控えめながら大変強いメッセージを感じ、
どの政治家より熱く強い信念に感動し、涙が出ました。

私の仕事は、社会の安定があればこそ成り立つ仕事です。
昨日のような今日が過ごせていることの、ありがたさを感じます。
この幸せが、いつまでも続きますように。


今年は各地で災害の多い年でした。

個人的には、6月の大阪北部地震で
1番大きな余震が来る確率の高い日が、百貨店イベントの初日という
最悪な状況になったのが忘れられません。

幸いにして大きな余震はなく、たくさんのお客様にお越し頂けましたが、
私が、過去の震災の教訓から学んでほしいと慎重な行動をお願いしたことで、
初日に来るのをやめて、欲しいものが買えなかった方は申し訳ありませんでした。

でも、こういう時は、大げさだったなぁくらいで良いのです。

数ヶ月後、今度は今まで経験したことがないくらいの大きな台風が
近畿地方を直撃。我が家も瓦が2枚飛びました。

たまたま左官職の友人がすぐ回ってきてくれて、
雨が降る前に直してくれて助かりましたが、
近所にはこの年の瀬にもブルーシートをかけたままの家がポツポツあります。

明日何があるか本当にわからない。
今やれることを一生懸命やろう
そんなことを強く感じる1年でした。


11月の東京での初個展には、3日間という短さのせいもありましたが、
毎日人が並ぶという初めての体験を致しました。さすが東京。
いただいたお菓子は4ヶ月分もあり、まだ美味しく頂いています。

花瓶の防水剤の匂いが取れず、展示はしたもののお渡し出来ないという
大きなアクシデントもありながら、
それでもほとんどの花瓶はご予約をいただきました。

全ての作品の匂いが完全に抜けたのは1ヶ月半後。
年内にどうにか皆さんに発送できてホッとしました。

年末恒例の生け花。今年は11月の個展で発表した
ケープペンギンめだか鉢に活けてみました。

d0123492_21581621.jpeg

この器には水抜き穴を設け、
戸外に置いても雨水でメダカが流れ出ない構造になっています。
水草やハスを植えて、メダカにボウフラを食べてもらう、
ビオトープを作ってみたくてこの器を作りましたが、

今年隣の家に大きなアシナガバチの巣が2つもできたのは
隣の家に2つの大きなメダカ鉢があるからだと
暑かった今年の夏、水を飲むハチの姿を見て確信しました。

さあ、来年の春、メダカ飼うつもりだったけど、どうしよう?!
とりあえず今は花器として使いつつ、どうするか考えようと思います。

来年の年賀状は、ラグビーワールドカップ1色。

d0123492_22053092.jpeg
来年の9月10月は仕事しませんので悪しからずご了承ください。(笑)
四年に一度じゃなくて一生に一度なんで。

来年のスケジュールについては、
また年明けのご挨拶の時に詳しくお知らせ致しますね。

今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。





(^^)












# by kozakurapon | 2018-12-30 22:08 | わたくしごと | Trackback | Comments(0)

抽選に当たった方へ。iichi に出品しました。

おまたせしました。

年末ジャンポンタロウ宝くじに当選された方、
作品を出品しましたのでお手続きください。
必ずクーポン券を使ってくださいね。

当選された方は、病気や用事、遠方のために
個展に行けなかった方が多く、

どうせ荷物を送るなら、
そして金額が大きいほど10%引きの値引きが大きくなるので、
在庫品で欲しいものがあればとお聞きしました。

そうしたら、歳末大売り出し状態になりました。(笑)
d0123492_14004953.jpeg
鳥楽ファミリーも旅立ちました。
家族が別れ別れにならずにすみ、ありがたいです。

年末のクリスマス前で、荷物が多くて
運送会社も手が回らず、時間指定通りにはいかないかもしれませんが、
再配達を防ぐため、時間指定があればお知らせください。

第1便は先ほど出しました。
20日木曜日に第2便出します。

25日くらいが宅配すいてるだろうと思ったら、
25日からおせちやらクール便地獄のようで、
クリスマス前の今が1番良いと言われたので、
お支払いが済んだものは全部20日に出荷しますね。

早いもの勝ちではないので、好きなタイミングで決済していただけますが、
お支払いを25日までにされないと、
10%引きにはなりませんのでご注意ください。

追加で欲しいものがあるときは、「決済前に」ご相談ください。
クーポン券がつかえるのは一回の注文だけなので、
あとからの注文には適用できません。

よろしくお願いいたします。






# by kozakurapon | 2018-12-19 14:10 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

オカン防寒グッズ抽選会結果発表

12月16日日曜の朝、オカン防寒グッズ抽選を行いました。
いつもは抽選担当のポンタロウが、鈴の入ったガチャポンボールを転がすのですが、
ポンタロウの遊びにはブームがあり、最近ボールで遊ばなくなりました。

なので、みなさんの名前を書いた紙を並べて、
餌をそれぞれの上に乗せ、ポンタロウを少し遠くから歩かせて、
先についばんだ方にしようということに。

★Aゆたぽんホルダー青

d0123492_16162147.jpeg

メールやツイッターDMからも応募がありました。色は青が人気ですね。
5人中から選ばれたのは…。
d0123492_11320180.jpeg
Skmdropsさんです!

(ポンタロウが隣の餌に向かっていてわかりにくいですが、
先についばんだ餌のカラが見えますでしょうか。)
後ほどご連絡します。おめでとうございます!

★B ゆたぽんホルダー黄色

d0123492_16172912.jpeg

これも人気で、5名の応募がありました。
口があいてるのがみなさんお好きなようですね。
インコの舌は可愛いから。さすがわかってらっしゃる。
d0123492_11453538.jpeg
当選者は…

ユカリさんです!

後ほどご連絡致しますね。
おめでとうございます!

★C ゆたぽんホルダー茶系

d0123492_16182443.jpeg

3人の応募者からポンタロウが選んだのは…
d0123492_11540100.jpeg
mariちくさん!

おめでとうございます!
後ほどご連絡致しますね。

★ポシェットA 黄色系 笑ってるオカン

d0123492_17160168.jpeg

一騎打ちを制したのは…
d0123492_11593632.jpeg
あいちゃんでした!

おめでとうございます。後ほどご連絡致します。

★ポシェットB 青系オカン

d0123492_17173207.jpeg

青は人気ありました。4人の中からポンタロウが選んだのは…

d0123492_12032407.jpeg
こまさんです!

アレ?となりに食べかすがある?
と思ったかもしれないので解説しますと、
最初に上から2枚目と3枚目の間を通り、2
枚目の上にあった蕎麦の実を踏んで飛ばしたあと、
回り込んでこまさんの餌を食べ、その食べかすをとなりに飛ばした次第です。

動画撮るには手がもう一本足らず、わかりにくくてすみませんでした。

激戦?を制したこまさんには後ほどご連絡致しますね。

★ポシェットC 茶系 笑ってるオカン

d0123492_17224118.jpeg

これは第1希望がありませんでしたので、第2希望の方から選ぼうとセッティングしたところ、

d0123492_12112650.jpeg
お腹いっぱいになった抽選担当者がまさかの寝落ち。

しばらく休んでいただいて、
気分を変えてペレットに餌を取り替え、さあどうぞ!

d0123492_12131776.jpeg
わあ、照り返しで字が見えない…。

Hitpmi さん当選です!

あとでご連絡致しますね。


ポシェットはずれた方で、
どれでもいい、もしくは茶系に希望を出されていた方は、
NOMAMISEで残ったものの中に、良いと思われるものがありましたら
ご購入いただこうと思います。明日以降になりますがご連絡しますね。

★バブーシュ

抽選無しでしたので、
お申込みいただいた方にご連絡致しますね。

★★★

オカンゆたぽんホルダーは、今年中の再販はありませんが、
ポシェットはゆたぽんホルダー用のオカン生地を使って
後から発注変更したため、

オカンの羽根部分が工房にゴロゴロしているそうです。(笑)
だから、うまく職人さんの手があいたら、作ってくださる可能性はあります。

もし再販になれば、今回外れてしまった方に、
先にお伺いするようにしますね。ただし、今季はもうありません。


どなたか、このくじ引きを
年末ジャンポンタロウ宝くじと表現されていて、コーヒー吹きました。
年末の忙しい時期に、沢山のご応募ありがとうございました!







# by kozakurapon | 2018-12-16 12:29 | おしらせ | Trackback | Comments(4)

今日からNOMAMISE2018冬

今日から、12月14日(金)、15日(土)、16日(日)の3日間、
NOMAMISEに参加します。これが年内最終出展になります。

個展の時に作った作品に少しだけ足して出しますので、
個展に行けなかった関西のお客様を中心に、
渡鬼ならぬ渡鳥の世界を楽しんでいただこうと思います。

NOMA主宰の能勢マユミさんはディスプレイが本当に素晴らしくて、
いつも勉強させてもらっています。
今回もやっぱりすごかった。ちょちょっと触ってもらっただけで、
こんなに面白くなった。
d0123492_11021142.jpeg
d0123492_11024675.jpeg
d0123492_11032537.jpeg
d0123492_11035293.jpeg
渡る世間は鳥ばかりのキャスト、ドラマ見てない人にはわからないので、
説明を描きました。個展の時に気づけよと自分にツッコミました。
個展の時に分からなかった方、申し訳ありません。
d0123492_11054965.jpeg
橋田先生の机の上が殺風景なので、サイン色紙を用意しました。
d0123492_11082310.jpeg
そろそろ橋田壽賀子さんからお怒りを受けそうです。(笑)
しかし、この方はほんとうに偉大な脚本家だと思います。

母の時代はまだまだ古い家制度があり、嫁姑、夫婦関係、子育て、いろんなことで
今とは違った苦しみが多かったのですが、
橋田先生は自分も昭和の働く主婦であり、台所のダイニングテーブルで、灯油ストーブに煮物の鍋をかけながら家事の合間に、
同世代の心に響く脚本を書いていたのだと思います。

今回は、おしんのイメージもあり、ちゃぶ台と火鉢にしましたが。

NOMAMISEでは、オカンゆたぽんホルダーの販売はありませんが、
試着用のを、レンジでチンして持って行きますね。
d0123492_11160252.jpeg
私の在廊時間は、
初日金曜日は12時半頃から4時頃まで(お客様が少ないと早く帰る場合もあります)
土曜は1時から4時頃まで
日曜は4時頃から6時閉場まで。

この時間以外に来られる方は、ご連絡をいただければご都合に合わせて参ります。

皆さまにお会いするのを楽しみにしております。







# by kozakurapon | 2018-12-14 11:20 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(0)

オカンカーメングッズ・抽選販売 バブーシュ

オカンカーメングッズ抽選販売、最後は2種類のバブーシュ(室内履き)です。
d0123492_23090083.jpeg
飛行機の中やホテルなどで、ちょっと靴を脱いでリラックスしたい時にお使いください。オカンカーメンオリジナル収納バッグ付きです。

特に滑り止めはついてませんが、私が家で履いた感じでは
全然滑りません。
単に、廊下の拭き掃除をサボっているから滑らないのかもしれませんが。(汗)
気になる方は、100円ショップで滑り止め液を売ってますので
ご自分でつけてもいいかなと思います。

私の足のサイズは24で、ぴったりです。
男性は無理だと思います。

一応リバーシブルですが、紺色の底を下にした方がしっくりします。

洗濯は、一度全部手洗いしてみました。
特に色が出るとかはありませんでした。

バッグ付きで3000円。iichi の10%オフクーポンを使えば、2700円プラス送料。
これはレターパックで送れます。ライトかプラスか、選んでいただきます。

A 黄色と紺色
d0123492_23173716.jpeg
d0123492_23181989.jpeg
リバーシブルがわかりやすいように片方を裏返しています。

B レンガ色と紺色
d0123492_23195685.jpeg
d0123492_23202253.jpeg
ご希望の方は、この記事の非公開コメントにて
①お名前(当選発表の時に使っていい名前
②メールアドレスあるいはツイッターアカウント
③ご希望の番号、希望の色の順位
例 ) 第1希望 A 黄色と紺色

12月15日(土)夜12時までにご応募ください。
12月16日(日)午前にポンタロウが厳正なる抽選作業を行います。

オカンゆたぽんホルダーは3つしかなく余分がありませんが、

バブーシュはこの他に、各色5セットずつあります。
それは今週末12月14日(金)から16日(日)まで

兵庫県川西市のギャラリーNOMAにて開催されるイベント
「NOMAMISE」で販売されます。
d0123492_17345715.jpeg
NOMAMISEに来れる方は、売り切れない限り、抽選なしで買えます。
応募してはずれても、NOMAMISEで売れ残れば、お求めいただけます。

ぜひご応募ください。





# by kozakurapon | 2018-12-10 23:36 | おしらせ | Trackback | Comments(3)

オカンカーメングッズ抽選販売・オカンポシェット

オカンゆたぽんホルダーに多くのご応募ありがとうございます。
続いて、オカンポシェットを3つ、抽選販売に出します。
d0123492_17021183.jpeg
もともと、オカンゆたぽんホルダーにするつもりで染めてもらっていたものを、
羽根なしにして、両側にループをつければ、
ゆたぽんカバーとポシェットの兼用になるやん?

と思って作ったので、ヒモを外したら、
普通にゆたぽん又は湯たんぽをタオルに包むなどしてお布団に入れて使えます。

インコを病院に連れて行く時の暖房に良いのではと思いますが、
オカンの顔側を見せると症状が悪化するかもしれないのでご注意を。

ポシェットにして使う時は、各種内ポケットが便利です。
TPOに合わせて、裏向けてお使いください。(笑)
d0123492_17412309.jpeg


1個4000円ですので、iichi の10%オフクーポンを使えば3600円プラス送料。
これはレターパック500で送れるので、4100円ですね。
3色あります。

A 黄色系 笑ってるオカン
d0123492_17160168.jpeg
d0123492_17163299.jpeg
B 青系オカン
d0123492_17173207.jpeg
d0123492_17180034.jpeg
C 茶系 笑ってるオカン
d0123492_17224118.jpeg
d0123492_17231718.jpeg
ご希望の方は、この記事の非公開コメントにて
①お名前(当選発表の時に使っていい名前
②メールアドレスあるいはツイッターアカウント
③ご希望のオカン番号、希望の色の順位
例 ) 第1希望 A 黄色系 笑ってるオカン

12月15日(土)夜12時までにご応募ください。
12月16日(日)午前にポンタロウが厳正なる抽選作業を行います。

オカンゆたぽんホルダーは3つしかなく余分がありませんが、

こちらのポシェットはこの他に色違いが5点あり、
それは今週末12月14日(金)から16日(日)まで

兵庫県川西市のギャラリーNOMAにて開催されるイベント
「NOMAMISE」で販売されます。
d0123492_17345715.jpeg
もし残ったら、色は変わりますが、敗者復活の可能性があります。

ぜひご応募ください。


# by kozakurapon | 2018-12-10 17:37 | おしらせ | Trackback | Comments(7)

オカンカーメン防寒グッズ抽選販売・ゆたぽんホルダー

個展の時に壁面装飾に使っていた、オカンカーメンゆたぽんホルダーを通販します。
d0123492_16002351.jpeg

来週のNOMAMISE最終日午前中にポンタロウが抽選し、
通販サイトIichiのクリスマス商品代金10%オフセールにて
抽選の当選者にのみ販売します。

今季はこの3点しか、もうありません。

価格は5000円。10%オフで4500円。プラス送料。

軽いものですが、わたを入れると大きくなり、
レターパックでは無理なので、ゆうパックあるいはヤマト宅急便での配送になります。
もしレターパックにしたいということでしたら、全部わたを抜いて送ることもできます。ワタを自分で好きな量だけ詰めてお使いください。

内側にファスナーつき内ポケット、袖の下にワタの出し入れ用のファスナーがついています。
大きいポケットに、レンジでチンできるゆたんぽ、ゆたぽんを入れて、腰やお腹、首の後ろに巻いて温めます。

d0123492_16092760.jpeg
d0123492_11271838.jpeg
ラグビー観戦にゆたぽんを入れて持って行きましたが、
このように裏を向けて少し腰の位置に下げてつければ、ウェストポーチ風で
そんなに違和感なくつけられるかも。いやまあ、そう思ってたのは自分だけかもしれませんが、寒風吹き荒れる花園でのラグビー観戦で、暖かくて寝そうになりました。(笑)

d0123492_16144303.jpeg
では、3色あるので、ご紹介します。

A 青系オカン
d0123492_16162147.jpeg
B 笑ってる黄色系オカン
d0123492_16172912.jpeg
C 茶系オカン
d0123492_16182443.jpeg
ご希望の方は、この記事の非公開コメントにて
①お名前(ツイッターアカウントがあればアカウント名)
②メールアドレス
③ご希望のオカンの番号。希望の色の順位を書いてください。
例・第1希望 A 青系オカン

12月15日(土曜)夜12時までにご応募お願いします。
12月16日(日曜)午前にポンタロウが厳正なる抽選作業を行います。

非公開コメントに投稿がうまくできない方は、
私のホームページkomatsukanae.comのメールフォーム、
ツイッターやフェイスブックのメッセージからも受け付けますが、
期限内にお願いします。

寒くなってきました。ぜひご応募ください。




# by kozakurapon | 2018-12-09 16:25 | おしらせ | Trackback | Comments(11)

初東京個展・「渡る世間は鳥ばかり」終了しました。

無事、東京での個展、終了しました。
d0123492_17114397.jpeg

金土日の3日間、朝から行列ができ、一回のレジで購入作品を2つまでに制限させていただくなど、ずいぶんご不便をおかけしました。
初日はともかく、土日までまさか行列ができようとは、
東京にどれだけ人がいるのか、思い知らされました。
寒くなくて、雨も降らなくて本当に良かった!

不手際も多々ありましたが、お客様同士で譲り合い、トラブルもなく。

何かと並行して別のことをするということができない私に、皆様優しく注意を促し、
インコ侍を1万円で売らずに済みました。


自分の展示で忙しいのに、時間を作って初日手伝ってくれた
つぐみ製陶所・堀越さん。

初日と土曜の日中だけお願いしたのに、大変そうだからと
結局最終日の搬出まで手伝ってくれた
羊毛作家chunchun world・えりかさん。

前の週も仕事で休みがなかったのに、
有休取って搬入から手伝ってくれたウチのダンナ。

工房の経営、自分の作品づくりで忙しいのに、
コラボ作品を完璧に作ってくださった、スタジオパチェの賀集さん。
そして染織作家の根本さん、齋藤さん。

ギャラリーの使用時間など、何かと融通してくださったギャラリーのオーナーさん。

ただただ感謝です。

病気やお仕事で来られなかったお客様、
またいつか、機会をお待ちください。

花瓶の臭いの一件ですが、
留守中、家の日の当たる場所にずっと置いておいた花瓶の
匂いがほぼ抜けていました!

今日帰ってくる個展の花瓶も、さっそく日干しにして
臭いが取れ次第、送料負担でお送りしますね。
口が狭いものは少し時間がかかる可能性はあります。

今度は、時間にもっと余裕を持って制作しろという
天の思し召しですね、きっと。

皆様のおかげで楽しい3日間でした。
ありがとうございました。


✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎


関西在住で今回の個展に来られなかった皆様。

12月14日(金)、15日(土)、16日(日) 昼12時から18時
兵庫県・雲雀丘花屋敷(川西池田)のギャラリーNOMAで開催の
「NOMAMISE WINTER」に急遽出展することになりました。

タイトル作品なので、崩しにくかったのか?
渡鳥ファミリーが、5女の長子以外そのまま残ったのです。

なので、長子をもう一度作り、橋田壽賀子さんを新たに加え、
NOMAにて披露させていただきます。

ほかに、ラグビーインコの欠員をひとり補充します。

(ラブバードママたちは嫁ぎましたので展示はなしです)

オカン湯たんぽホルダーは通販の分しかないので販売しません。
が、バブーシュとポシェットは販売します。
はし置きもちょこっとだけ。
花瓶は出しません。茶碗も五月人形もありません。

私の作品は個展のようにたくさんはありませんが、
ほかの北摂在住の作家さんが、この季節にぴったりの
センスあふれる作品を展示販売しますので、
ぜひお越しください。







# by kozakurapon | 2018-11-21 15:35 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(2)

東京初個展「渡る世間は鳥ばかり」はじまります。

搬入終了。自由帳ギャラリーのいつもの可愛らしい展示と違った異様な雰囲気に、高円寺の地元のおっちゃんが、やや遠くから凝視していました。(笑)

いよいよ明日12時から。

d0123492_23324455.jpeg
おそらく、明日初日と明後日土曜は、開始から午後4時頃までは混雑が予想され、

東京は京都の比ではないくらい人が多いので、列ができるかもしれません。


会場の外にスタッフ(ダンナ)がいますので、となりのお店のドアをふさがないように、列を作ってお待ちいただけたらと思います。


スタジオパチェとのコラボ企画で作った、

オカンカーメン湯たんぽ(ゆたぽん)ホルダーの試着用を、

ホテルでゆたぽんをチンしてきて、

前から順番に試していただこうと思っています。外は寒いと思うので。

d0123492_23412237.jpeg
そして、今回は恐れ入りますが、購入品数を1回のレジにつき、

ひとり2個まで。(ただし、オカン掘り1回とインコ侍の本は除外)とさせていただきます。


そして、作品のうち、花瓶類ですが、

陶芸用品店が新しく送って来た漏れどめの揮発性止水剤が、

了解なく臭いのきついものに変えられており、

いまだ臭いがとれず、このようなものを

小さいお子さんや鳥などのペットのいるご家庭にお売りできません。


なので、大変申し訳ないのですが、

今回この止水剤を使った花瓶については、

ご予約のみとさせていただき、

後日、臭いが消えてから

クラフト通販サイトiichiで、通販させていただきます。


止水剤そのものは、一応陶芸用の止水剤として販売されているもので

臭いさえ飛べば大丈夫なのですが

おそらく臭いが取れにくいので売れない在庫を

陶芸用品店に買わされたようです。


まあしかし、これも

もっと時間に余裕を持って作業しなさいということかなと

ポジティブに捉えようと思います。


お持ち帰りいただくはずだった花瓶類を

最終日まで見ていただけるのは良かったと思っています。


そして、今回からの「ゆる注文」制度について。


これまでは、注文制作はお受けしないとしてきましたが

ご要望が多く、私の作家として作りたいものを作る自由と

お客様の、オーダーしたものの、思っていたものと違う作品を

買わなければならなくなるという問題を

良いとこどりしてみます。


①お客様からご希望の作品を、イベント前にリクエストいただく

②私がそれを聞いて、作りたいものでなければ断る。

③イベントに合わせて作るが、お客様がそれを気に入らない場合は買わなくて良い。

ただし、お客様ご自身が必ずそのイベントに来られること。

完成品を見に来てくださり、判断いただくことが条件です。



今回は、この棚の花瓶がその対象です。

d0123492_00045395.jpeg
あ、一個ドウバネインコのが間違ってました。これは注文主以外もご予約可能です。

明日直しておこう。


一方こちらの花瓶類は注文品ではないものでご予約可能、

止水剤を食品用の臭いのないものを使っていたりで

お持ち帰り可能なものもあります。



d0123492_00090733.jpeg

そして、この↓棚の下2段のものは、土曜以降に販売するものや

土曜以降に来られる方のゆる注文品です。


会場内にスタッフ(羊毛作家chunchunworldえりかさん)がいますので、わからなかったら聞いてください。


会場内に一度にお入りいただくのは5人まで。

会場入り口で、カゴをお渡ししますので、

それを渡された方のみでお願い致します。


混乱を避けるため、ご理解お願いします。


d0123492_00155543.jpeg
最近、自分の愛鳥の小さい人形などを持ってきて

作品の横に並べて撮り、SNSに投稿する方が増えていますので、

いくつか、陶人形のセットを作りました。

まわりの方の鑑賞の妨げにならないよう気をつけてくだされば

ぜひ撮影をお楽しみください。


d0123492_00202486.jpeg

d0123492_00212013.jpeg
d0123492_00215757.jpeg

d0123492_00223900.jpeg

今回は、春と秋両方の季節を楽しめる、

雲錦という琳派の伝統柄をアレンジした野点茶碗を4点出します。

d0123492_00262823.jpeg

d0123492_00271328.jpeg
d0123492_00275900.jpeg
d0123492_00283840.jpeg
d0123492_00294195.jpeg
d0123492_00303133.jpeg
d0123492_00311348.jpeg
d0123492_00315570.jpeg
陶人形、茶碗に関しては、購入されても持ち帰らず置いていただき、
展覧会終了後に送りますので、最終日でも欠けることなくご鑑賞いただけます。


長くなりましたが、ぜひ、明日から3日間、お楽しみください。




(^^)




# by kozakurapon | 2018-11-16 00:33 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(10)

秋の東京で会いましょう!

東京での秋の個展の詳細を、お知らせしておきますね。

ペンギン・インコ陶 こまつか苗 東京個展
「渡る世間は鳥ばかり」

(日時)2018年11月16日(金)17日(土)18日(日)
12時〜19時(最終日17時迄)
(場所 )高円寺 自由帳ギャラリー
d0123492_19330902.jpeg
d0123492_09503348.jpeg

また、今回の個展は近くの西荻窪のギャラリーMado で、

バティック作家のスタジオパチェ 賀集由美子さん
手描きバティックの第一人者のtastas batik 根本彩子さん
バティックで着物を作られるbatik *kimono PERAHUさん

の3人が同時期に展覧会をされます。

スタジオパチェの賀集さんは、インドネシアのろうけつ染、バティックでペンギン柄の作品を多く作られている、ペンギンアート展の人気作家さん。

私の展覧会とコラボするために、わざわざこの時期に合わせて近くのギャラリーで展示を企画して下さいました。

私の個展では、賀集さんが
オカンカーメン柄の型押しバティック生地と
それを使った、冬に向かう時期にぴったりのグッズを
2種類作って下さいます。

私は、バティックの製作過程で蝋を布地に描く道具、「チャンティン」を置くための
「チャンティン置き」を作ります。

また、バティック着物の帯に合わせて、
ペンギン、インドネシアの鳥の帯留め、
賀集さんのリクエストでカピバラ、犬の帯留めを作ります。
d0123492_09510977.jpeg

今回の個展テーマは、別に橋田壽賀子さんとは関係ありません。(笑)

今回コラボして下さる素晴らしいバティック作家さんたち、
当日お手伝いしてくれる関東の作家仲間、
昔から応援してくれていて、東京での個展を待ち続けて下さっている関東のお客様、

みんな私の鳥作品がご縁で繋がった素敵な方々です。

その出会いに感謝し、今作れる、作りたいものを出来るだけたくさん持っていきたいと思います。


# by kozakurapon | 2018-09-04 09:52 | おしらせ | Trackback | Comments(8)

ラブバードプチ個展最終日です。

ラブバードプチ個展、無事始まっております。
ついツイッター中心になり、ブログの報告が遅くなりました。
すでに本日最終日ですみません。
d0123492_08403032.jpeg
たくさんのお客様にお越しいただいています。
マグカップは完売しました。
d0123492_08432367.jpeg
夏らしい絵を飾っております。
最終日は5時までですので、お気をつけ下さい。
d0123492_08453587.jpeg
d0123492_08462394.jpeg
可愛い看板インコたちとお待ちしております。


追伸) おっぴいさん、例の作品用意してますよ。
パソコンを開けなくて、
メールアドレスが分からず、すみません。
今日お越しになれなくても、鍵コメントにて
ご連絡先を教えて下さればと思います。
すみません。よろしくお願い申し上げます。








# by kozakurapon | 2018-08-12 08:51 | わたくしごと | Trackback | Comments(6)

もうすぐラブバード作品限定プチ個展

いよいよ今週末、8月10日(金)、11日(土)、12日(日)に迫った、

ラブバード作品限定のプチ個展。


発送を明日に控えて、ディスプレイを考えているところです。


d0123492_22563566.jpeg
d0123492_22570257.jpeg


# by kozakurapon | 2018-08-07 22:57 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

今年のラブバードの日はプチ個展。

暑すぎてこんなポーズしか作れない今年の夏。


d0123492_14543399.jpeg



8月10日(金)11日(土)12日(日) 、

京都のラブバードカフェ CHERRY にて

ラブバード作品限定のプチ個展を開催します。


時間は11時30分~18時30分(ただし、最終日は17時まで)

毎日お店に参ります。


場所柄、作品をたくさん販売はできません。


マッタリと食事やお茶しつつ、お店の看板コザクラ達を愛でるという催しです。


はし置きやアクセサリーは今回封印。


夏らしいイラスト色紙、

ぐうたらコザクラ人形、

食器(小鉢、マグカップ)


です。


暑い毎日ですが、ぜひお越しください。




( ^∀^)



# by kozakurapon | 2018-07-27 14:58 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

鳥をフェリーにのせてみました part2

Iichiのサマーキャンペーンの作品は、連休後全て発送しました。
水害の被害のあった地域にも翌日には届き、まだ道路が寸断されている中、
無事届けてくださった宅配業者の方に感謝です。

私ごとですが、連休はフェリーに乗って帰省しました。
いつもはポンタロウは、近所のポンタロウの実家に預けるのですが、
今年は預けることができず、フェリー(さんふらわあ あいぼり)
に乗せて連れて行くことにしました。
以前、冬の帰省の時に片道だけ乗せたことがあります。

それから7年くらい経って、ペットと一緒に泊まれる客室ができたり
かなり改善したようで、どうなったか気になっていました。

ペットと一緒に泊まれる部屋はかなり高額なので、
客室の一階下の、徒歩のお客さんの乗船口の脇にある
ペットルームに預けることにしました。
一回2000円。(2018年現在)
飛行機は6000円なので、それに比べたらずいぶん安いです。

フロントで乗船券と誓約書を見せて、ロッカーの鍵を受け取ります。
犬猫一緒の部屋なのは仕方ないですが、ずいぶんきれいになっていました。
エアコン完備。清潔。犬猫の水もあり、水入れ、餌入れもあります。

ただ、たくさん犬猫の預かりがあった時は、
餌やりや水やりなどの世話をするスペースがなさすぎですね。
うちはそのままロッカーに入れて鍵するだけでしたが。
d0123492_21162270.jpeg
昔は船の端っこの甲板の機械室みたいなところで、
まさに檻のようなロッカーが並んで、犬猫がキュンキュン鳴く中だったので
ちょっと鳥には過酷な環境でした。それを思うと隔世の感があります。

行きはポンタロウ一羽で、犬猫はいなかったので安心しました。
帰りはほとんど鳴かないお利口なマルチーズ1匹とふたり旅で、
たぶん寝られないほどではなかったようです。
ほんとに賢いマルチーズで、私が翌朝部屋に入っても
小さくキュンと鼻を鳴らすくらいでした。

さんふらわあの新しい方の船には、ドッグランもついてるそうで、
数年前がウソのような充実ぶりです。

犬猫中心になるのは、絶対数から言って仕方ないですが
ドッグラン作れるスペースの余裕があるのなら、
できたら鳥などの小動物専用の部屋を作ってもらいたい。

ちなみに、ペットルームはきれいになりましたが、
犬猫には必須なのかもしれない消臭芳香剤が、鳥には余計です。
うちは大丈夫でしたが、ちょっと気になりました。

今回は同室が賢いマルチーズ1匹でしたが、一晩中騒ぐ犬猫だったらどうでしょう。
自然界では犬猫に狙われる存在の小動物が一緒の部屋で過ごすのは
やはり無理があるように思います。

小動物専用ルームが無理なら、
部屋の中でケージから出さないということで、
水やエサだけ入れ替えたら、キャリーに封緘をしても良いから
2000円程度の追加料金で、一部の客室内に置けるようにしてもらえれば
嬉しいなと思います。
小動物はひと晩くらいなら、わざわざ外に出さない方が安全ですし。

次に乗った時はもっと改善されているかもしれませんね。











# by kozakurapon | 2018-07-19 21:52 | コザクラインコ | Trackback | Comments(0)

Iichiサマーキャンペーン2018の荷物の発送について

サマーキャンペーンの作品の発送についてご連絡申し上げます。

姫路より西と四国方面は、しばらく荷物が届かないということです。

11日水曜日に発送できるのは姫路から東の地域にお住まいの方のみです。

復旧まで一週間以上かかる可能性があります。当該地域にお住まいの方はしばらくお待ち下さい。



# by kozakurapon | 2018-07-09 21:41 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

七夕の夜10時、iichiに出品します。

先日の小鳥ガーデンは、直前の地震のせいで
追加制作分の窯が焼けませんでした。
ほとんどはし置きです。
それを焼きました。
d0123492_12355637.jpeg
ちょうど、私が唯一登録している、通販サイトiichi の、
商品代金10%サマーセールが、7月いっぱい開催中。

なので、7月7日(土)七夕の夜10時に、
追加制作したはし置き類を出品することにしました。

古い在庫ですがお問い合わせいただいた作品、
制作にあたり、資料写真を下さった方には
お名前をつけて販売します。
その作品については他の方はお求めいただけません。

まだiichi に登録されていない方は、
私のショップページhttps://www.iichi.com/people/komatsukanae
から、私を「お気に入り作家」に登録してください。
そうすると、更新情報がいち早くメールで受け取れます。

それから、今回のサマーキャンペーンは、
専用のクーポンコードを決済の時に入力していただかないと、
10%オフにはなりません。
それと、他の作家の作品と同時には決済できないので
10%引きの特典はひとりの作家に一回だけです。

詳しくはこちら↓をご覧ください。

よろしくお願い致します。

https://www.iichi.com/lp/summer-2018?utm_source=sakka_newsletter&utm_medium=email&utm_campaign=20180702







# by kozakurapon | 2018-07-03 12:51 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

心うるおう小鳥ガーデン2018終了しました

直前に大きな地震が大阪北部を襲い、どうなるのかと思った催事でしたが
余震も日ごとにおさまり、結局大盛況のうちに幕を閉じました。

特に初日が大きな本震があるかもしれない危険な日に当たったため、
私としては関係者としての立場も踏まえたうえで、
お客様の安全を第一に、できるだけ後半にお越しいただくように告知しました。

そのおかげで、欲しいものが買えなかった方も多いと思いますが
未曾有の災害が発生する確率はほんとうに非常に高かったので、
私は自分の知る限りの負の情報をお知らせしたことに対して、
微塵も後悔はありません。
今なお不自由な生活を強いられている、被害の大きかった地域の皆さまには
心よりお見舞い申し上げます。

また、それをおして来てくださった皆さんにも感謝致します。
このイベントは半年以上前から準備されて、
作家全員が必死で良い作品を作って用意したものだからです。

本当に無事に、良い形で終わって良かった。神さまに感謝です。

初日はこんなにあったのに、
d0123492_00083767.jpeg
あまりにも作品が減ったので、
土日は昔描いた水墨画やら絵はがきやら持ってきて…
d0123492_00203961.jpeg
それでも最後はペンギンバケツ2つと、
インコものはし置きは10個あるかないかという状態に。

地震で不安になり、こういう楽しいイベントで
文字通り心うるおしたいと思ったお客様も多かったのかなと思います。

今年もたくさんのお客様の
一緒に暮らしておられる鳥さんのエピソードをお伺いし
笑ったり、涙が出そうになったり。

あまり全体を見に行くことができなかったので、
周囲の作家さんと交流したのですが、

お隣のジュエリー作家さんの、
事業者としての厳しい姿勢に襟を正したり、

他の陶芸作家さんの丁寧で真摯な作品づくりに接し、
まだまだ自分のやるべきことは沢山あると、
気持ちを引き締めました。

また、
地震があって食器棚のものはほとんど割れたのに
こまつかさんの作品は無傷ですよという報告を
実にたくさんのお客様にいただきました。

大切に緩衝材で包んであったり
置く場所を考えてくださっていたり。
みなさんの愛情が私の作品を守ってくれたのだと
嬉しく、ありがたい気持ちでいっぱいです。

また来年も参加させてもらえると思います。
来年こそは作品が足りなくなることのないよう、
計画的に制作を心がけようと思います。


*****

次の活動予定ですが

今年は11月に東京で個展をやるので、それまで予定を入れてませんでした。
でもそれでは、今回来られなかった関西圏の皆さんは
来年まで私の作品を直接見る機会がなくなってしまいます。

ということで、まず、

地震のせいで追加の窯が焚けなかった分のはし置き類を
通販サイトiichi の私のショップページで販売します。
7月いっぱい、iichi のサマーセールで、商品代金が10%オフなのです。
作品がまだ制作途中なので、でき次第日程などお知らせします。

それから、

8月10日(金)、11日(土)、12日(日)
京都のラブバードカフェ、チェリーさんで
コザクラインコ作品限定のプチ個展を開きます。

去年まで8月10日はラブバードの日、「ネットで夏まつり」の開始日でしたが
今年はプチ個展です。

可愛いコザクラインコを見て、作品を見たりお買いものして、
美味しいお茶やお食事をいただける
楽しい3日間にしたいと思います。

また詳しいことは後ほどお知らせします。

さて、早速作品づくり再開!




*****









# by kozakurapon | 2018-06-28 01:04 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(2)

始まっています。

心うるおう小鳥ガーデン、荒天、余震の中でも
たくさんのお客様にお越しいただき、2日目が終わりました。
d0123492_00083767.jpeg
これは搬入の時の写真です。
今はこの半分くらいになっていまして、
何があっても変わらぬ、鳥好きな方々の熱さに驚いております。

というか、あんな地震があって、どこか不安な毎日から
こういう楽しいイベントで発散して
日常を取り戻したい想いが皆さん強いのかもしれないなと
自分の気持ちからも、そう感じます。

今のところ、余震もほとんどなく
このまま穏やかに収束に向かってほしいと祈っております。

追加制作ができなかったので、
土曜日は前に作った作品を掘り出して持ってきます。

私は、もともと11時から5時頃まで店番をすることになっていましたが、
できるだけ明るい早い時間にみなさんにも来ていただきたい思いから、
10時から4時に変更しております。

最近あまりDMハガキを出さなくなったため、
お顔と名前が一致しなかったり、覚えられなくて失礼ばかりしています。
いらしたら、ぜひ名乗ってくださいね。(^-^)



(*^^*)







# by kozakurapon | 2018-06-22 00:28 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(5)

心うるおう小鳥ガーデン2018が始まりますが…

いよいよ明日、6月20日水曜から、阪神百貨店本店にて
「心うるおう小鳥ガーデン」が始まります。
いつもなら、大勢の鳥好きな方がいらっしゃるお祭りのようなイベントなのですが。

昨日18日朝、大阪北部でマグニチュード6弱の地震が起こりました。
私の住む地域も大阪北部ですが、高槻、枚方方面の被害がひどかったようです。
一日中電車が止まり、通勤途中だったダンナは淀川を渡る前だったので5駅歩いて
バスは動いたので明るいうちに自宅に着くことができました。

余震が頻発し、百貨店も昨日は休業。
今日19日は電車の運行も復旧したため、百貨店も通常営業に戻るということです。

電車が動けば、百貨店はインフラとして休むわけにはいかないでしょう。
私たち出展者も、怖いけど夜に搬入に行かなくてはなりません。

でも、こんなことは本当は言ってはいけないですが、

皆さん、会期は26日までありますから、
会期前半は特に、できるだけ来ないでください。

というのは、18日の揺れがまだ本震ではないかもしれないからです。
過去の大地震は、東北の大震災も、九州の大震災も
大きな揺れの2日後に本震が来ているからです。

震源は違うかもしれませんが、今から200年以上前に大阪を襲った
安政の大津波は、嘉永7年(1854年)11月4日午前8時に大地震があったあと、
翌日の午後4時頃に再び大地震と津波がやってきました。

私たちは歴史に学ばなくてはなりません。

地震がいつ来るか、来ないかもわからないので、
主催者や私たち出展者は行かないわけにはいきませんが
皆さんはできるだけ会期後半に、様子を見てお越しください。

いつもは初日は開店から閉店まで会場に居ますが、
今回は私も4時には帰ります。

私がいると来てしまわれる方もいるかもしれませんし、
平日、土日ともに今回は4時に帰ることにします。

お客様の様子をみて、主催者と相談して
もっと早めに帰る日もあるかもしれません。
みなさんも移動される時は明るい時間帯に。

途中で震災にあってしまったら、
できるならまず水と食料を確保。
駅にとどまるより、危険箇所を避けて自宅方向に歩きながら
近くの安全な避難所を明るいうちに探して、
その日のうちに無理に帰ろうと思わないようにしてください。

淀川を渡らないと帰れない人は、震災後3時間は特に
みんなが橋を歩いていても渡ってはいけません。
南海トラフ地震で大阪に津波が来るとすれば、2時間半後だからです。


こんなご案内をするとは思いもよりませんでしたが、
身の安全を最優先に。
では今夜、史上最速での搬入作業に行ってきます。(笑)




(^^;)













# by kozakurapon | 2018-06-19 09:50 | おしらせ | Trackback | Comments(6)

花の名前

梅雨入り。

梅雨入り前の晴れているあいだに、
急いで、気になっていた伸び放題の庭木を切った。
さほど大きい庭ではないけど、ゴミ袋10袋にパンパン。
歳をとると一軒家に住むのがつらくなるのがわかる。

ただ、風通しが良くなってスッキリし、
乾いた地面に雨がしとしとと降り注ぎ、
しっとり落ち着いた庭を眺めるのは大好きだ。


昔、園芸好きの母に園芸店に連れ回され、土や植木鉢を運ばされた。

増えると大変なのがわかっているので、園芸は積極的にやらない。

ただ母のおかげで、葉を見れば草木の種類が大体わかる。

庭に生えてきた山野草や、
鳥が運んだ他家の花の苗を抜かずに放置し、
それらが自然に育つさまを
愛着を持って楽しめることに感謝している。

d0123492_10221263.jpeg
d0123492_10223839.jpeg
d0123492_10231324.jpeg
d0123492_10234408.jpeg

# by kozakurapon | 2018-06-06 10:24 | わたくしごと | Trackback | Comments(2)

「さっぽろペンギンコロニー2018」、「類は鳥を呼ぶ」終了しました。

「さっぽろペンギンコロニー2018」「類は鳥を呼ぶ」終了。

この催事は、他ジャンルの作家さんと共に、
同じモチーフのプロの陶芸作家たちが5人も集まるので、
自分の課題がハッキリ見えて励みになる。
良い経験させてもらいました。

お客様に頂いたお花を眺めつつ。

皆様ありがとうございました!

d0123492_19453406.jpeg





次は6月20日から、阪神百貨店「心うるおう小鳥ガーデン」です。
今年のチラシは豪華な冊子になっています。こちらはラブバードカフェなどに置かせていただこうと思います。またどこで手に入るかお知らせしますね。
d0123492_19512039.jpeg
d0123492_19543134.jpeg
ハガキを若干預かっていますが、全員にお送りするほどはないので、
ほしい方はお知らせください。
d0123492_19565995.jpeg
中をめくると参加作家の名前が書いてあります。
d0123492_19584231.jpeg

また作品ができてきたらお知らせしますね。
ぜひお越しください。



(^^)


# by kozakurapon | 2018-05-29 20:00 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(0)

大阪に帰ってきました。

昨日、北海道から帰ってきました。
たくさんのお客様にお越しいただき、
とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました。
お客様、ペンコロメンバー、丸井今井の皆さん、
北海道の方たちは気取らずフレンドリーで素敵です。

体調が悪かったのは搬入の日だけで、
ゆっくり寝たら鼻水もとまり、
何だったのかと思うくらい元気に残りの日を過ごしました。
疲れだったのかな。

旭山動物園には行くことが出来ませんでしたが、
ホテルと会場の往復に通る創成川沿いには、
世界各地(フランスとアメリカが多い)のライラックがまさに満開で
上品な色と香りを楽しみました。

d0123492_11101005.jpeg
d0123492_11104142.jpeg
d0123492_11110918.jpeg
d0123492_11115092.jpeg
たくさんの初めてのお客様と、
昔、もう10年くらい前に北海道で委託販売をお願いしていたお店が2軒あって、
(今はないのですが)
忘れずにお越しいただき、当時の作品までお持ちくださる方がひとりやふたりではなく。
みなさんに今も大切にしていただいていることに感激いたしました。
d0123492_11163571.jpeg
また、ブログ全盛でまだツイッターもフェイスブックもなかった時代の
鳥ブログ友達とも初めてお会いできたし、

初日に体調崩した時は、昔お世話になった委託先店舗の元店長さんが
ビタミンドリンクを差し入れて下さったり、

やはり鳥ブログ関係のコザクラ飼いブロガーさんが、
疲れた時には六花亭のプリンが効くと差し入れて下さったり、
どこの階のトイレが綺麗で落ち着くとか、そんな情報提供まで。

もうずっと楽しみにしていたというお客様たちと
ゆっくりお話もできて、ほんとうに来て良かったと思いました。

ペンコロ仲間と毎晩北海道グルメを堪能し、
陶芸の情報交換などもして、
実りある日々でした。

売り上げも集客も良かったそうで、
また、時期を変えて、来年も開催される様子です。
北海道には不思議な縁がある。
縁を大切に、より良いものを作っていきたいと思います。






# by kozakurapon | 2018-05-28 11:28 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(0)

元気になりましたので、丸井今井でお待ちしています!

昨日の搬入時に体調が悪くなり、ご心配をおかけしました。
最悪休もうかと思っていましたが、元気になりました。

どうもアレルギー性鼻炎が強く出たよう。空港に着いてからなので、本当にシラカバアレルギーの可能性もあります。

そんなわけで、今日初日はティッシュを両方の鼻に詰めて立っています。嘘です。

さっぽろペンギンコロニーは後半戦、類は鳥を呼ぶは初日です!

札幌丸井今井一条館7階にてお待ちしています。

d0123492_09304166.jpeg

# by kozakurapon | 2018-05-23 09:31 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(0)

「類は鳥を呼ぶ」始まります!が…

札幌にやってきました。旧友に会って楽しくランチして、元気だったのですが、
だんだん調子が悪くなってきまして、

搬入作業中、ちょっと熱が出て来ました。

明日は、類は鳥を呼ぶの初日で、
ひょっとして仕事を休んだり、
遠くから駆けつけてくださる方もいるかもしれないのに、

みなさんに風邪をうつしてはいけないので、
大事をとりホテルで休みます。

明後日以降元気になったら出てきます。申し訳ありません。
(作品はありますしオカン掘りもできます。)

d0123492_22095395.jpeg
d0123492_22103387.jpeg
d0123492_22112442.jpeg
d0123492_22120417.jpeg
d0123492_22124671.jpeg
d0123492_22132598.jpeg
d0123492_22140232.jpeg

# by kozakurapon | 2018-05-22 22:14 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

さっぽろペンギンコロニー2018始まります!

いよいよ明日5月16日から29日まで、
北海道札幌のデパート丸井今井、一条館7階 ザ ステージ#リビングにて
さっぽろペンギンコロニー2018が開催されます。

ペンギン好き陶芸家の工藤ちえ奈さん、中島知之さんが中心となって
北海道在住のペンギン好きのクラフト作家さんを集めて毎年開催されている
ペンギンクラフトイベント。

今年は初めて、北海道以外の地域の作家が招待されました。
埼玉のつぐみ製陶所さんと、大阪のこまつか苗。わたしです。

会期後半の23日からは、陶房呑器さんとつぐみ製陶所さんとわたしの3人で
会場の一部で「類は鳥を呼ぶ」を開催。
ペンギン以外の鳥類の作品を出展します。
私も23日(水)、25日(金)、26日(土)、27日(日)午前中まで、会場におります。
24日木曜日は、すみません。
お休みもらって旭川の旭山動物園に「取材に」行ってきます。(*´-`)

宅急便最大サイズの大きい箱を3つ北海道に送り込みましたが
ちょっと作品足りないかも。
私が行く時に、はし置きなどの小物を追加で持っていきますね。

d0123492_23001050.jpeg
d0123492_23005349.jpeg

d0123492_23012703.jpeg
d0123492_23025553.jpeg
d0123492_23033586.jpeg
ほかの皆さんの作品、ペンギン好きにはたまらないクオリティとこだわりの品ばかり。
楽しんでいただけると思います!
北海道の、あるいは北海道に行けるみなさんに
お会いできますこと、楽しみにしております。


(*´-`)


# by kozakurapon | 2018-05-15 23:07 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(0)

「ペンギン堂雑貨店」新装開店!

東京の北大塚に、2018年5月9日に新装開店した「ペンギン堂雑貨店」に作品を扱っていただいています。
↓新装開店の朝の様子。
d0123492_11324265.jpeg
ペンギン堂雑貨店は、
ペンギンの人形を街角に置いて撮影する路上写真家の
高野ひろしさんが経営するペンギングッズ専門店です。
(高野さんの本業はガラス屋さんなので、硝子店の暖簾がかかっています。)

前からあったのですが、
建物が、星野リゾートが経営するホテルの入った
きれいなビルに建て替えられることになりました。

新装開店に合わせて、作家ものも扱いたいということで、
ペンギンアート展でお付き合いのある私にご依頼頂いたのです。

東京の常設店舗で作品を置いていただくのは、
なんとここが初めてになります。(もちろんペンギンものだけ)

第一弾は、花瓶とワインクーラー、卓上マヨネーズ、ケチャップたて。

d0123492_20031877.jpeg
d0123492_20040829.jpeg
d0123492_20044499.jpeg
d0123492_20051372.jpeg
d0123492_20055429.jpeg


6月頃、帯留めやはし置きなどの小物を持って、
納品がてらどんなお店になっているか見に行こうと思っています。

建物自体が話題になっていることもあり、
高田純次さんが街歩き番組「じゅん散歩」で
ペンギン堂雑貨店にも立ち寄られたそうですよ。

お近くの方はぜひお立ち寄りくださいませ。

( ^∀^)

# by kozakurapon | 2018-04-26 20:06 | Trackback | Comments(0)

2018春のNOMAMISE終了しました。次は北海道!

久しぶりのNOMAMISE、終了しました。
便利な場所ではなく雨の日もあったのに
毎日お客様にお越しいただき、ありがとうございました。
ハシビロコウメダカ鉢、まさかのお持ち帰りでざわめきました。(笑)

次は「さっぽろペンギンコロニー2018」に出展。
写真は帯留め。
d0123492_10370539.jpeg
2018年5月16日(水)〜29日(火)10時から19時
丸井今井札幌本店一条館7階
23日(水)から会場の一部で陶房呑器さん、つぐみ製陶所さんと、インコもの含め鳥モチーフ3人展開催。
23日(水)から27日(日)まで私も北海道行きます。

# by kozakurapon | 2018-03-22 10:37 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(2)

初日終了。なつおさんとの別れ

NOMAMISE2018春、初日。
昨日までの暖かさは何処へやら、小雨がパラつき、風も強く、
相当寒い1日となりました。

そんな天気をものともせず、
開場前からギャラリーの前で待っておられたお客様、ありがとうございます。

百貨店みたいに人が殺到することはないのですが、
ごくたまに、同じものを狙って来られる方がいらっしゃるので
どうしてもというものがある時は、
そんなに頑張って一番乗りしなくていいよとは言えません。

d0123492_00291864.jpeg
d0123492_00301069.jpeg

おかげさまで、結構隙間が空いた感じになりましたので、
明日はNOMAに合うと思われる、
この、キングペンギンヒナのハタキ入れを持って行こうかと思います。
d0123492_00334687.jpeg
d0123492_00342155.jpeg
小豆島に転居のため、
今回を最後にNOMAMISE メンバーを去る、画家の松本宏さんと池上夏生さん。
松本さんもだけど、池上さんは20代半ばから数年間、一緒に美術の基礎を学んだ友達です。

圧倒的な実力というのは、横にいるとよくわかるので、
つい比較してしまい、
自分のやりたいことやできることを見失いそうになることもありました。

でも、作品に対する真剣な姿勢や、繊細な感性、素晴らしい集中力。
第2の思春期ともいうべき、中途半端な若さを持て余す20代後半の辛い時期に
大きな影響を与えてくれた人。

d0123492_01055017.jpeg
↑上が池上夏生さんの絵。下が松本宏さんの絵。

夫婦で小豆島に移住すると聞いて、驚きはしましたが、
なっちゃんらしいなと思いました。
古い家を借り、時間をかけてこちらと半々、通いながら地盤をつくり、
この春、松本さんの高齢のお母様と一緒に、完全移住。

あちらの生活は、自給自足が基本。
お風呂を焚き、野菜を育て、貝を掘り、
田舎はご近所との繋がりもあるので、結構やることがあって忙しい。

驚くべきことに、一人暮らしになって認知症が進行し、
歩くのも困難になっていた高齢のお母様が、あちらに住むようになって
自分でいろんなことができるまでに回復してきたというのです。

面倒かもしれないけれど、生きるための仕事があるのは
人が健康に生きる上で、とても大切なのですね。

若い移住者も多く、結構子どもが周囲にいるらしく、
あちらでも、夏生さんたちは
長年子どもたちに絵画教室で向き合ってきた経験を活かして
何かできるのではないか、ということ。

丹念に積み重ねてきたことが、新しい道を示しているのです。



私のインコ侍本を小脇に抱えた(笑)夏生さんと、
NOMAの前で別れました。

私が右手を差し出し、握手を交わすと
なつおさんはそっと私を抱き寄せました。

今はSNSで繋がっているし
大切な友達であることに変わりはないので
永遠の別れというのは大げさかもしれない。

でも、私は転勤族なので、子供の頃から数年おきに
明日には会えるような感じで別れて、もうたぶん一生会うことはない
別れを体験してきました。

これがひとつの区切りであることは確かです。

一生のうちで、濃厚な時間を共にした。
それぞれに選んだ道を、精一杯生きていく。
別れの春です。


追記

追加納品の準備中、ふと思い出しました。
夏生さんと2011年にNOMAで開催したふたり展
「トリヤラネコヤラ」
でコラボ制作した作品も
記念として
非売で展示しようと思います。
d0123492_11175243.jpeg












(*´-`)












# by kozakurapon | 2018-03-17 01:09 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(0)

春のNOMAMISE 始まります

明日、2018年3月16日金曜から19日月曜までの
NOMAMISEの搬入に行ってきました。
d0123492_21532058.jpeg

搬入は10分で済んだのに、
みんなで楽しくおしゃべりしていたら2時間くらい経ってました。(^∇^)

明日からの私の在廊時間は、16日金曜、17日土曜が12時半から3時頃。
18日日曜、19日月曜は、お客様が来られるので行きますが、まだ時間は未定です。

当日呼び出していただく場合、土日は車があるので遅くとも40分弱で行けますが、月曜は1時間半かかるので前もって時間をお知らせくださいね。

お天気になりますように。



(^-^)


# by kozakurapon | 2018-03-15 22:16 | おしらせ | Trackback | Comments(0)