人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

らくがきドラマ「小桜島・オカンカーメンの秘宝その2」

おぴ~博士とぽん助手は、噴出する鳥臭ガスにあたらないように
風向きを読みながら島に上陸しました。

「あのレリーフの古代文字には、オカンの名前の由来とともに
オカンは小桜島に上陸してしばらくその地にとどまったと記されている。」
「ではどこかにオカンが平民インコにつくらせた宮殿の入り口があるはずですね・・。」

「ところでぽん君・・・。」
「なにか?」
「それは・・帽子かい?」
らくがきドラマ「小桜島・オカンカーメンの秘宝その2」_d0123492_22503327.jpg

「鐘かぶるとひんやりして落ち着くんですよ。おすすめですよ~」
(・・・そうか?)

草むらをかきわけて入り口を探すうちに、急にぽっかりと大きな畑に出ました。
「何か植わってる?」
「小桜島大根だ!」
らくがきドラマ「小桜島・オカンカーメンの秘宝その2」_d0123492_2259672.jpg

小桜島大根はこの地域にしか生えないことで知られています。
コザクラがせまいとこに頭からつっこんだ姿に似ていることから
小桜島大根と呼ばれていますが、大根部分は意外と普通です。
引きぬく時、ピキョッと叫んでうるさいことから、
あまり人家の近くでは栽培されていません。

「ひときわでかいのがあるぞ。」
「抜いてみますか」

ピキョキョキョキョキョキョ~ギャアギャア!

「うっわ!耳痛っ!!」
最悪にでかい声をあげて小桜島大根は抜けました。
抜けたあとにでっかい穴が。
らくがきドラマ「小桜島・オカンカーメンの秘宝その2」_d0123492_2382027.jpg


「おぴ~博士、なにか風のようなものが吹いてきますよ?」
「入ってみよう。ひょっとして宮殿の入り口かもしれない。」

穴にはわりと広い横穴があり、そこを辿っていくと前方を大きくふさぐものがありました。

「びしっ!」
「じーっ!」
とても立派な体格のヤエザクラインコ・ブリ門番とコザクラインコ・ピー門番。

らくがきドラマ「小桜島・オカンカーメンの秘宝その2」_d0123492_2319839.jpg


「う、うわっ。平民インコスタイルだ。」
「今でも守られてるんだ!オカンの秘宝が!」

「お前たちは誰?ぴーよ。」
「わたしたちの鉄壁の守りを突破できるなら通してあげよう。びしっ!」

「うわ・・・びっしり隙間ないディフェンスだ。入ろうとしてもはねかえされてしまうぞ・・」
「でもここを突破しないわけには・・」
「なんとか隙を作らなくては!」

「・・・そうだ!呪文を使おう!」
「呪文?」

博士は思いっきり大きな声で叫びました。

「ス!シ!」

この言葉を聞いたラブバードは、鳴き返さずにはおれなくなるのです。
思わず門番ふたりは大きく鳴き返しました。

「ピキョッ!」

「今だ!ペンギンのトホガン(腹すべり)みたいにつっこめ!」
らくがきドラマ「小桜島・オカンカーメンの秘宝その2」_d0123492_23323260.jpg

鳴いたはずみに伸びあがって細くなった門番たちのおまたのあいだに
博士と助手はつっこみました!

スポッ!

突破は成功。その先はなだらかな下りになっていたので
そのままふたりは滑っていき、急に現れた狭い部屋に投げ出されました。

「あいたたた。大丈夫かいぽん君」
「ぼわ~ん」
鐘をかぶっているせいで、助手ぽんは着地の衝撃で
頭のなかが共鳴しているようです。
「ぼわぼわ~ん大丈夫ですぅ~」
(・・・そうか?)

やがて狭い部屋の薄暗がりのなかに見えてきたものは
なにか見慣れない木箱とふたりの鳥影でした。

続く!

*****

今回の出演鳥さん・・・アメーバブログ「お気楽コザックラーのコザクライフ」
           noharmさんの愛鳥 ヤエザクラインコのブリちゃん
                     コザクラインコのピーちゃん
          
◎勝手に出演させてしまいましたが、不都合あれば外しますね~。
by kozakurapon | 2009-08-08 23:57 | らくがきドラマ | Trackback(1) | Comments(12)
Tracked from お気楽コザックラーのコザ.. at 2009-08-10 00:13
タイトル : 2009-08-10
8月10日ラブバードの日&こまつか苗初ネット個展 を記念作品 「 小桜島・オカンカーメンの秘宝その2 」  絶賛公開ちう!! → http://penguin10.exblog.jp/10081851/ (見てねでち!)  伝説のオカンカーメンの秘宝をめぐって活躍する高名な考古学者の... more
Commented by あさたろう at 2009-08-09 11:40 x
小桜島大根~!!! よく思い付きますね~感心しきり! ぽんちゃん、鐘はひんやり気もちいいけど。。。響くんですね、音が~( ̄w ̄) ブリちゃんピーちゃん、デッカイ。。。。(((゛○゛)))
Commented by kozakurapon at 2009-08-09 12:42
あさたろうさん、最初はもろコザクラ型の大根を描いたんですけど
マンドラゴラ?みたいで気持ち悪くてねぇ~(笑)
シッポだけにしても気持ちわるいか。どんな味かな・・・。
Commented by ぴーちゅ at 2009-08-09 13:57 x
今回の舞台が九州で余計に物語の中に入り込んでしまいました!
確かに・・・桜島・・・小桜島・・・
桜島大根がこざくら島大根(爆)
こまつか苗さん脳はどこまでも発想が膨らみますね。
右脳全開!!すばらしい・・・!
Commented by noharm at 2009-08-09 14:43 x
うれし~♪ありがとう!!
Commented by りえ at 2009-08-09 15:40 x
今回も面白そうな内容で目が離せません。
小桜島大根・・・おいしいのかな?

今日の12時からネット個展スタートですね。
楽しみ♪
何か購入したいなと思っていますので12時にはパソコンの前にスタンバッテおきます!
Commented by かや at 2009-08-09 19:10 x
わくわく!わくわく!
頭の中、インディージョーンズのテーマが流れっぱなしです~
もちろん、ネット個展も楽しみです!
コザクラマンドラゴラ大根だったら、ハンパなくうるさいですね~
九州一帯に鳴き声が響きそう(笑)
Commented by kozakurapon at 2009-08-09 19:16
ぴーちゅさん、もとは焼酎の「桜島」というのを
おぴ~さんにお礼に差し上げるときに
普通のラベルでは面白くないので小の字を書き加え、
白いラベルだったので噴火してる小桜島(らくがきの絵)を描いたのがはじまりです。
そういえば九州ですね。隠れオカンの島にふさわしい。
Commented by kozakurapon at 2009-08-09 19:18
noharmさん、喜んでもらえたみたいで良かったです。
Commented by kozakurapon at 2009-08-09 19:20
りえさん、夜更かししていただけるのですか。
ごめんなさいね。
でも楽しい内容に仕上がってるとは思います。

らくがきドラマ、例によって適当で、まだ実はこの先決まってないんですけど・・今回はラブバード特集です。おたのしみに。
Commented by kozakurapon at 2009-08-09 19:24
かやさん、ちょっぴり間抜けなインディジョーンズ?が
宝かどうかビミョーなものを探す今回のドラマです。
結末はどうなってるのか?!
私も知りませんがなんとかします。(笑)
コザクラのMAXな鳴き声は、耳もとでやられると鼓膜が破れそうになりますね。
Commented by kgひろこ at 2009-08-10 20:40 x
探検のときでも鐘かぶりにこだわるぽん助手・・・さすがですね(^^*)

小桜島大根・・・すごい格好(笑)
んん?!
どっかで見覚えあると思ったら、
潜り大好きなうちのよもぎちゃんが
よく小桜大根風の格好になって、たたんだおやすみカバーとかに潜ってます。
引きぬく時、「ピキョッ」とは言いませんが
‘ガブリ’攻撃があるので・・・
新種の小桜大根か(^^?
Commented by kozakurapon at 2009-08-10 23:42
kgひろこさん、小桜島大根状態はよく見ますよね。
頭下げるの好きだと思いません?
よくななめに頭下げて寝てますよ。
態度的には頭(ず)が高いですけどね。(笑)