人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

オカン座布団と「昭和」

だいぶ前にいただいていたものなのですが
ご紹介が遅れてすみません。

ブログ「とりといと」のあーさんは
ヒインコ、オカメインコをはじめたくさんの鳥さんと暮らしています。
最近刺繍作家として活動されていて、
TSUBASAのとりッずに出展されたりしています。

そのあーさんが、こんなものを送ってきてくださいました。
オカン座布団と「昭和」_d0123492_12423675.jpg

オカン用座布団2つ組。
これすごいよ。
なにがすごいってすみっこの刺繍。
オカンの顔
オカン座布団と「昭和」_d0123492_1244796.jpg

タマちゃん。
オカン座布団と「昭和」_d0123492_12444851.jpg

ぽんぽん
オカン座布団と「昭和」_d0123492_12452241.jpg

ちゃちゃちゃん
オカン座布団と「昭和」_d0123492_1246719.jpg

コザクラ羽根。
うちの子たちのは緑にオレンジなんですが、どちらの羽根もなかったりボソボソだったり。
こんなに綺麗だったらいいなぁ。
オカン座布団と「昭和」_d0123492_12464765.jpg

うまく撮れてませんが、紐の結び方もすごく凝っています。

オカンをのせて、よしみ工房さんの机とコラボ。
オカン座布団と「昭和」_d0123492_1252135.jpg

そして能勢マユミさんのこたつカバーとコラボ。
オカン座布団と「昭和」_d0123492_12532186.jpg

ああ・・なんて贅沢な。
知らず知らずオカンの身の回り品が充実してまいりました。

そしてすべての品の共通点は
「昭和」

オカンカーメンはエジプトのツタンカーメンから連想して作ったものなのに
どういうわけかみなさん昭和を連想される。

先日、「こまつかさんの一番好きなコミックはなんですか?」
と訊かれました。
そのときは、萩尾望都さんの作品を挙げたと思います。
でもそれは一番、に近いけど、もっと自分に大きな影響を与えた作品があるはず。

しばらく考えて思い出しました。

長谷川町子の「いじわるばあさん」。

たぶんこれが一番。
主人公の意地割 石さんは、ほとんど犯罪に近いイタズラをする
とんでもないばあさんなのですが
このばあさんの絵が大好きで、本がぼろぼろになるまで読みました。
表紙がとれて黄ばんで、なかにいっぱい鉛筆で背景を描いてますが
今でも手元にあります。

この漫画の世界は、昭和40年代?
庭で女性が行水してたり、
オカンカーメンばりに、奥さんたちはカーラーで髪を巻いています。

子供の頃の環境って大事ですね。
どうやっても垢ぬけないことが、
絵を描くうえでのコンプレックスでしたが
今はこれが私の個性かなと思っています。



さて、そろそろ作業に戻ります。
オカンものの素焼きが焼きあがったところです。
by kozakurapon | 2011-09-06 13:35 | おすすめ作家さん | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : https://penguin10.exblog.jp/tb/14502494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by あー at 2011-09-06 21:05 x
ぶぶっ。。。とよしみ工房さん&能勢まゆみさんとのコラボ写真で笑ってしまいました。
自分で作った物なのに・・・なんだかオカンがハマりすぎて可笑しい。
私も生粋の昭和っ子です。座布団に刺繍しながら、ちあきなおみの喝采を口ずさんでおりました。(古っ)
私が幼少の頃ハマった本は覚えてないのですが、歌だけはなぜか昭和の色濃い歌謡曲が好きです。祖父が演歌好きだったので、幼少の頃、湯船に浸かる間1曲歌わないと風呂から出してもらえませんでした。お蔭様で演歌も歌える女になりました。はははっ。
私も、ようやく作品を生み出すようになって、子供の頃の環境って大事だったなぁと思う事、よくあります。沢山好きなだけ絵を描かせてくれた親に感謝です。
紹介ありがとうございました。
NOMAでお会いしましょう♪。楽しみにしてます。
Commented by kozakurapon at 2011-09-06 22:48
あーさん、お知らせする前にコメントすいません。
昭和の歌謡曲は歌いやすくて短いのがいいですね。
今の歌だと湯あたりするかも。(笑)
好きなだけ絵を描かせてくれた親・・・そうですね。
私も父のいらない書類をごっそりもらって
毎日学校から帰ったらすぐ裏に絵を描いてました。
すぐ宿題やってたらもっと賢くなってたんでしょうけど。(爆)
遠いところをいつもありがとうございます。
お待ちしています。
Commented by ユカリ at 2011-09-06 23:26 x
いいですねぇ~昭和♪

オカンとこたつと座布団と・・・ああ、みんなうちにあった風景だわと
しみじみしてました。
今はマンション暮らしでいわゆる床暖なんですが
あの一度足を入れたら出れないコタツ地獄には
いつか戻る日が来ると信じてやみません(笑)

きっと、こまつかさんの作品がツボだという方は
この雰囲気がたまらないんでしょうね~

チラシの裏の落書き、
スイッチ入れたらぼんやり映るテレビ、
銭湯で飲む牛乳・・・ああ、私の中の昭和~~
Commented at 2011-09-07 12:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2011-09-07 13:45
ユカリさん、やはりコタツはいいですよ。
たとえ、離れられないコタツムリになろうとも。

平成の世もまた次の世代には
こんなふうに懐かしがられる時がくるんでしょうね。

ちなみにうちの古テレビはつけて画面が出るまで数秒かかります。(笑)


Commented by kozakurapon at 2011-09-07 14:12
鍵コメPさん、こたつは腰や膝の悪い人にはよくないですよね。
でもこたつは私にとっても亡き祖母を思い出させるものですよ。

特別昭和が好き、昔のものが好きというほどでもないですが
自分のなかに深く沁み込み、影響を与えています。



Commented at 2011-09-08 10:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2011-09-08 23:19
鍵コメPさん、手編みのこたつカバーって
どこの家にもあった気がします。
とりあえずあの時代の女性は頭の上盛ってましたね。(笑)

だいぶ涼しくなって、制作もずいぶん楽になりました。
もうすぐ手荒れの季節が来るなぁ~と思いました。
Commented at 2011-09-09 10:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2011-09-10 21:52
鍵コメPさん、頑張ります。
Commented at 2011-09-11 14:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kozakurapon at 2011-09-11 15:27
鍵コメFさん、先日はハードスケジュールのなか
ありがとうございました。
日曜は初日ですのでたぶん一番混みます。
わたしはたぶんパニくってますので(笑)
必ずお名前を名乗ってくださいませ。

食器は、全部焼きあがるのが20日なので
まだ出品できるかどうか確定ではありません。

小さめのケーキ皿くらいの大きさの皿は
ハシビロコウ3枚
シロハラ1枚
ズグロシロハラ・シロハラ1枚
小ぶりのものでズグロシロハラ1枚

ペンギンものなら先日アップした雪のなかのアデリーが大きさ、深さ違いで3枚。

皿の他には、オカメインコの楕円鉢が10個
オカンカーメンの小鉢が15個
ぽんぽん茶々のマグカップ1個大きめ飯椀1個
ぽんぽん茶々のスプーンレスト15個
コザクラスプーンレスト10個
オカンカーメンの蓋つきマグがふたつ
オカンカーメンの大きめマグがふたつ
キバタンの大鉢1つ
セキセイインコの深鉢1つ・・・

インコ食器類はそんなものかな。
ぺんぎんものがもう少しありますが、
それはほぼ全部アート展に。
うまく焼きあがれば、の話です。


Commented at 2011-09-11 19:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ぺんふみ at 2011-09-12 11:13 x
きゃー!!!。^^。♪
作品達のラインナップ、読んでるだけで、ドキドキしてきます。^^
ところで、雪の中のアデリー。ペンギンアート展にはいないのですか?アート展にもいるのですか??
かなり気に入ってます^^v
(って、どの子達も、全部、目がハートになってるのですけど・・・)
Commented by kozakurapon at 2011-09-12 14:01
鍵コメFさん、たくさん数は作りますが
最後まで結果がわからないのが陶芸のこわいところ。
実際にはどのくらい残るのかわかりません。
家で焼いてるぶんも、窯をお借りして焼いてるぶんも
どちらも最終焼きあがりは20日ですので
揃ったら全体写真を撮ってアップするようにしたいと思います。
Commented by kozakurapon at 2011-09-12 14:03
ぺんふみさん、雪のなかのアデリーは、
両方の展覧会に半分(2枚)ずつ出す予定です。
20日か21日に、
出すところ別に全体写真を
アップするつもりではあります。
Commented by ぺんふみ at 2011-09-13 09:30 x
そうなんですね。ありがとうです。*^^*
でも実際に見ると、全部欲しくて、絞るのが大変なんですよね*^^*
楽しみです♪
Commented by kozakurapon at 2011-09-13 10:13
ぺんふみさん、今回のペンギンアート展ですが
傘立て2点と漬物石2点、アデリー皿2点の出品に決めました。
ぺものの皿などは20日まで窯から出ないので
確実に出展できるかわからず
正式エントリーのしめきりに間に合わなくなってしまいまして。(汗)
なのでペンギンアート展のほうは、
私の作品は買うことよりも、
傘立てと写真撮ったりのほうを楽しんでください。
なにより今年は私の知り合いの陶芸家さんを
3人も引きずり込みましたので(笑)
陶芸関係は特に充実してると思いますよ。
もう、どこ見てもペンギンものしかないですから
お祭りを楽しんでください。
Commented by ぺんふみ at 2011-09-14 09:29 x
そうなのですね^^
そして、!!漬物石も作成出来たのですね^^楽しみ♪
では、写真撮ったり、頭撫でたりに専念します^^
お知らせありがとうですm(__)m
Commented by kozakurapon at 2011-09-14 21:02
ぺんふみさん、お楽しみに。