人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

オカン魔笛の音色

フランスの鼻笛マニアで演奏家、UkeHeidiさんが、
私のオカン面鼻笛を使った素晴らしい演奏を
Youtubeに投稿してくださいました。


ただ見るだけでも楽しい、素晴らしい動画ですが、この扮装や選曲には
なにか深い意味がありそうだと思って調べてみました。
Papageno's air はモーツアルトのオペラ「魔笛」のなかの一節。

物語の舞台は古代エジプト。
パパゲーノは、森の鳥をつかまえて
夜の女王に献上する「鳥刺し」という仕事をしています。
UkeHeidiさんが演奏してくれたのは、
このパパゲーノとパパゲーナの二重唱の部分です。

笛、エジプト、鳥 の要素を盛り込んで
なんて機知に富んだ選曲でしょう!

そして、日本では高尚で敷居の高い印象のあるオペラという芸術が、
ヨーロッパにおいては、教養として深く浸透しているんだなと感じました。
歌舞伎の名場面みたいな感じでしょうか。赤穂浪士の討ち入りとか。(笑)

それからUkeheidiさんは、ご自分のブログで、私について
とても詳しい紹介記事を書いてくださいました。
なんと3回に分けて!

noseflute org.Okan-khamen Part1: Covered with gifts!

noseflute org.Okan-khamen Part2 :The Parrot-Pharaoh

noseflute org.Okan-khamen Part3:The Nose Flutes

彼は事前に私にメールでインタビューを求め、
正しい情報を発信しようと心がけてくれました。

また彼に送った鼻笛のうち、本の箱に入った鼻笛は、
私はとても演奏しやすいですが、鼻の形状により?たまに鳴らせない方もあります。
試し吹きをしてもらえないのでその懸念もあって、面の鼻笛も一緒に送ったのですが
やはり本のほうは鳴らせなかったそうでした。
それでもUkeheidiは作品としてこの鼻笛をとても気にいっていると、
私の気持ちを気遣ってくれました。申し訳ない・・。

私にとっての鼻笛は、食器とかオブジェなどの、作品のジャンルのひとつです。
だからそれほど長く作り始めようと思っていたわけではないのですが
こんなことがあるとやはり「誰でも必ず鳴らせる鼻笛」をちゃんと作れないかぎりは
やめられないです。

ネットならではの、奇跡的な出会いと
彼のたくさんの心遣いに感謝をこめて。

オペラ「魔笛」パパゲーノの衣装を着た、彼の愛猫Patafix(Patageno!?)
オカン魔笛の音色_d0123492_12203610.jpg

by kozakurapon | 2012-06-11 12:21 | Trackback | Comments(20)
Commented by Haru at 2012-06-11 12:38 x
こんにちは~
個展の時の演奏とはまた違った、鼻笛の好きな方の
鼻笛の音色が聴けて嬉しいです
YouTubeは、演奏だけでなく構成も工夫してあって
楽しいですね(#^.^#)
こまつか苗さん紹介の記事、写真満載で説明も加えてあって
充実しているようですね
猫ちゃんのイラスト、気に入られたのかしら?可愛いですね
(*^。^*)
Commented by kozakurapon at 2012-06-11 13:11
Haruさん、構成の凝り方にびっくりしました。
また、美しい庭の小鳥のさえずりも楽しめて
ほんとに素敵な動画です。
作品写真は全部おぴ~さんがご自分のHPにアップしてくれてあったもの。
作っもらったまま放置されている私のHP・・・。
持つべきものはマメで親切な友人です。(汗)

猫を描くのはあまり得意じゃないんですが
喜んでもらえてるみたいで良かったです。
Commented by UkeHeidi at 2012-06-11 15:42 x
ミスKozakuraponこんにちは

私はあなたの素晴らしい贈り物、および特に信じられないほどのノーズフルートのためにあなたに多くの感謝したいと思います!あなたの美しい図面にもありがとうございます!

鳴らせる?ありません。私達はちょうどあなたの鼻フルートを愛してそこに美しい、オリジナル、面白いですと正常に動作!しかし、あなたが他のものを作成することを好むので、それらを作る停止した場合、誰もが理解できる。鼻笛の世界は自由です!

あなたにすべての私の最高の願い、PonとChaChaの

あなたの友人のUkeHeidi
Commented by Midori at 2012-06-11 17:43 x
このイラスト、おかしすぎる!特に尻尾を噛まれそうな所!我が家のFifiは犬が近づくと、耳と鼻に噛み付こうとするので、更におかしい!

Ukeさん,翻訳ソフトでいらっしゃいましたね?昔のと違って、ちゃんと意味が通じますね。 お互いの「通じ合いたい」という意気込みが伝わってきます。
Commented by kozakurapon at 2012-06-11 18:06
Ukeheidiさん、ありがとう!

フランスは私にとって、とても遠い国でしたが
あなたのおかげで、
今はとても近くに感じることができます。

鼻笛はこれからも楽しんで作りますよ。
また新しい鼻笛ができたらお知らせしますね。
 
あなたと、あなたの大切なPatafixに
言いつくせない感謝の気持ちをこめて。


Commented by kozakurapon at 2012-06-11 18:26
Midoriさん、猫のしっぽってそれだけで独立した生き物のようで
誰でもまず最初に触りたくなりますね。
もちろん耳と、あとヒゲ(笑)

翻訳ソフト、直訳ではありますが
英語はともかくフランス語はほんとに何もわからないので、とても便利です。

フェイスブックで一番面白いと思ったのは
文章の正しさよりも、何を伝えたいかが大切で
みんなかなりおかしい英語をどんどん使っていること。
そしてそれが通じるということですね。

楽しい出会いに感謝しています。
Commented by UkeHeidi at 2012-06-11 21:30 x
@Midori :
私は申し訳ありません日本語が話せないようにしています....
はい、私は、トランスレータを使用する必要があります。と日本語で、彼らは非常に悪いです。
私たちの言語は、おそらく考えて我々の方法が違うので...
私はいつも日本人と間違いを犯すことを恐れ午前:無礼に見えないたくさんの "ルール"があります。我々は非常に気にしないこと、(西洋人)が無礼である。しかし、あなたはとても正確で高学歴です。...自動翻訳は、高精度に到達することはできません。申し訳ありません。
私の夢が来て、日本を訪問することです。私はほとんどすべての日本の事が大好き:芸術、音楽、食べ物、文学、映画、建築(私は建築家です)や他の多くの事を...生け花、折り紙、相撲...と富士山!

@Kozakurapon : yes, we had a very nice meeting with internet. I am really very glad to have met you.
Commented by CITY at 2012-06-12 11:59 x
すべてが素敵すぎて、朝からとってもハッピーな気分にさせて頂きました!(*´д`*)
このような繋がりがどんどん広がって、幸せの連鎖で世の中がもっと平和になりますように♪・・・と、素直に願ってしまうほどUkeheidiさんの素晴らしい演奏と、こまつかさんの作品でした!(*´∀`*)
Commented by kozakurapon at 2012-06-12 20:02
UkeHeidi,Please visit me in Japan someday.
I will be looking forward to seeing you. ;-)

いつか関西地方(京都、大阪、神戸など)に来られたときは喜んでご案内しますね。
Commented by ぴーちゅ at 2012-06-12 20:12 x
鼻笛、とても素朴な音色でいいですね~
聞き入ってしまいました。
さすがUkeHeidiさん、オカン鼻笛をもう使いこなしてらっしゃいますね。
フエガムを同梱されてるこまつか苗さんもさすがです。
日本の文化ですよね。
Commented by kozakurapon at 2012-06-12 20:22
CITYさん、まさか鼻笛づくりが
こんな楽しい交流につながるとは思いませんでした。
心あたたまる小さなつながりが
国の垣根をこえてどんどんひろがっていけばいいなと
私も思います。


Commented by kozakurapon at 2012-06-12 20:31
ぴーちゅさん、ありがとうございます。
UkeHeidiさんはとても演奏がお上手!
送って本当によかったなと思います。
フエラムネ、ちゃんと鼻にもはめてみてくれたらしいのが
とても嬉しかったです。
ほんとに楽しい、素敵な人です。
Commented by UkeHeidi at 2012-06-13 16:11 x
@ Kozakurapon:私は本当に一日に来ると日本を訪問したいと思います。私はそれを行うことができたとき、私は確実にご連絡を差し上げます!ご親切にどうもありがとうございました。

@ぴーちゅ:私はすべてを理解していない(自動翻訳が良い:)はありません私はそのため申し訳ありません...

あなたのすべてに私は非常に親切ご挨拶。

ありがとうございます。
Commented by かや at 2012-06-14 20:07 x
オカン様、土鍋に続いては、
笛になってフランスで活躍中なんですね!
言葉を超えて、
一目見て、わ、なんだこれ、面白いっ!
って思う気持ち、世界共通なんだなあ・・

UkeHeidiさんの動画、癒されます。
鼻笛の柔らかい音や風景に加えて、
選曲ぴったり、鳥のさえずりも入ってる~♪
拍手!

Commented by kozakurapon at 2012-06-14 23:16
かやさん、海外の方が私の作品をどう思うのか
とても興味があったのですが、
こんな形で思いがけず念願がかないました。

動画、傑作ですよね!
中国B級映画から、
動画のブログ貼りつけのしかたにやっと気づいたので
みなさんにお見せすることができました。(笑)
Commented by UkeHeidi at 2012-06-15 20:47 x
@かやと@ Kozakurapon:どうもありがとうございました!私は非常に光栄に思います。
Commented by Midori at 2012-06-16 00:34 x
この場をお借りします。

UkeHeidi,
My husband and I visited Lille in France on Thursday for a day trip. Because of rigid UK border control, I was not able to come home on that day. Mike only came home to look after our pets and to fetch my document, and he had to return to Lille next morning again! Not to miss the last train, he had to leave Lille for UK before I found a room for the night.

I didn't have a credit card, mobile telephone with me because it was meant to be a just day trip. I only had 120 euro cash. Hotels were full in the city due to a conference. But, with a kind receptionist in a hotel, I found a room at a basic roadside hotel, kilos away from the city just before 21:00.

I felt people in Lille were very friendly and kind. Everyone, bus drivers, metro staff, hotel people and someone on the streets were very helpful. I also like to point out that French people are also polite. They always greet when they enter shops. They also smile a lot. You have wonderful culture. Vive la France!
Commented by kozakurapon at 2012-06-16 12:51
Midoriさん、借りすぎ借りすぎ。(笑)
記事と直接関係のない内容ですので、
個人的に連絡をとってくださいませ。
彼のホームページにあるメールアドレス、
またはツイッターもされているみたいなので
お友達になってダイレクトメッセージなどで連絡してくださいね。
Ukeheidi, She will be contacting you directly. Midori 's twitter account is "@MidoriTakaki ".
Commented by Midori at 2012-06-16 17:46 x
ごめんなさいね。笑 そうしますね。ところで英語ばっちりじゃありませんか!上達早いですね
Commented by kozakurapon at 2012-06-16 23:18
Midoriさん、いえいえ。辞書が頼りなんで
会ったら無口です。(笑)