ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

2017年もお世話になりました。

d0123492_19405608.jpeg
気づけばもう大晦日。
恒例の、「なんちゃって生け花」です。
今年は陶芸の師匠で現在こだわりの十割蕎麦屋になられた
角力男先生の花瓶です。

毎年、春の香りに包まれて新年を迎えます。

2017年は、ラグビー演劇のキャラクターにラグビーインコを使ってもらったり、
イラストを描かせていただいたインコの飼育本が出版されたり、
前の年からですが、インドネシアのフリーペーパー、「+62」に
らくがきドラマ「インコ侍」を連載させていただきました。

今年はイラストの仕事が多かった年でした。

陶芸と二足のわらじはやはり大変で、イラストの電子入稿がとくに苦戦しましたが、
仕事でもないと、なかなか苦手なパソコン作業は人任せにしてしまいがちなので
実戦で勉強するという、良い機会をいただきました。

陶芸の方は、

阪神百貨店で、スモールアニマル展、心うるおう小鳥ガーデン
の2つのイベントに出展。

8月は「ネットde夏まつり」9回目を開催。
今回をもって、おぴ〜@とうもとさんにグッズ提供やサイトデザインをお願いしていた、従来の形を終えることにしました。

来年も8月10日から開催しますが、会期を短くし、形を若干変えることになります。

秋に東京でペンギンアート展に出展。
11月には、京都うずらギャラリーで個展「インコ侍見参」を開催しました。

今年も、どのイベントもたくさんの皆様に足を運んでいただき、
本当にありがとうございました。

ほかの作家さんに比べて、イベント参加も少なく
展覧会の会期も短く、いつでも作品を買えるわけでもない。
ご不便をおかけしているかもしれませんが

それだけに、展示の時は
忙しい中時間を作って来て良かった
遠くから来て良かったと思っていただけるように
頑張りたいと思っています。

これからも自分のペースで、
ひとつひとつの仕事を丁寧にやりたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします。






(^-^)




















[PR]
by kozakurapon | 2017-12-31 20:34 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://penguin10.exblog.jp/tb/26286713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。