ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

秋の東京で会いましょう!

まだDMハガキはありませんが、
東京での秋の個展の詳細を、お知らせしておきますね。

ペンギン・インコ陶 こまつか苗 東京個展
「渡る世間は鳥ばかり」

(日時)2018年11月16日(金)17日(土)18日(日)
12時〜19時(最終日17時迄)
(場所 )高円寺 自由帳ギャラリー
d0123492_09503348.jpeg

また、今回の個展は近くの西荻窪のギャラリーMado で、

バティック作家のスタジオパチェ 賀集由美子さん
手描きバティックの第一人者のtastas batik 根本彩子さん
バティックで着物を作られるbatik *kimono PERAHUさん

の3人が同時期に展覧会をされます。

スタジオパチェの賀集さんは、インドネシアのろうけつ染、バティックでペンギン柄の作品を多く作られている、ペンギンアート展の人気作家さん。

私の展覧会とコラボするために、わざわざこの時期に合わせて近くのギャラリーで展示を企画して下さいました。

私の個展では、賀集さんが
オカンカーメン柄の型押しバティック生地と
それを使った、冬に向かう時期にぴったりのグッズを
2種類作って下さいます。

私は、バティックの製作過程で蝋を布地に描く道具、「チャンティン」を置くための
「チャンティン置き」を作ります。

また、バティック着物の帯に合わせて、
ペンギン、インドネシアの鳥の帯留め、
賀集さんのリクエストでカピバラ、犬の帯留めを作ります。
d0123492_09510977.jpeg

今回の個展テーマは、別に橋田壽賀子さんとは関係ありません。(笑)

今回コラボして下さる素晴らしいバティック作家さんたち、
当日お手伝いしてくれる関東の作家仲間、
昔から応援してくれていて、東京での個展を待ち続けて下さっている関東のお客様、

みんな私の鳥作品がご縁で繋がった素敵な方々です。

その出会いに感謝し、今作れる、作りたいものを出来るだけたくさん持っていきたいと思います。
(まだはし置きしかないんですけど)

DMハガキは9月中に作りますので、しばらくお待ち下さい。

[PR]
by kozakurapon | 2018-09-04 09:52 | おしらせ | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://penguin10.exblog.jp/tb/27089203
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えり at 2018-09-24 22:54 x
とても可愛いこの箸置きはネット販売などはされていないのでしょうか?
可愛すぎて欲しいのですが、私は北海道なので東京まで行かなければ手に入らないでしょうか?
よろしくお願い致します。