人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

カラーはずしの天才

ポンがまたカラーをはずしました。

今度は私が不在でダンナ一人のときに。
接合部を噛み切ってしまい、ひっかかって大暴れ。
あわててだんなが救出し、なんとか助かりました。

テープいろいろ試しましたが、カラーの素材が硬くなったせいで反発する力が増し、どうしても浮いた部分ができるのではずしやすくなったようです。

ホッチキス使いたいところですが、今度のカラーは硬いので折れたらあぶないし。

ずいぶん文房具屋を探しましたが、ちょうどいい硬さのクリアファイル、もしくは安全で強度がある透明テープがなく、ダンナも私ももはや精神的に疲れ切って、自分たちでカラーをつけるのが嫌になってしまいました。病院も毎日のように行かなくてはならないのが大変。

先生はここまで徹底的にカラーをはずす子は初めて、とびっくりされてます。天才的とまで言われてしまいました。

ダンナが救出して私が帰宅するまでの数時間でポンが抜いた筆毛の一部。
カラーはずしの天才_d0123492_115446100.jpg

はずせたことが成功体験となり、ますます腕を磨いています。
今は接合部への攻撃を緩和するべく、反対側に再びオモリをつけました。
重いから飛ぶのもうまくできず、ますます目がはなせません。
食欲はあるし、糞も普通なのが救いですが。

お互い早く普通の生活に戻りたい・・・(涙)
by kozakurapon | 2008-01-20 12:04 | コザクラインコ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://penguin10.exblog.jp/tb/7024045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たまちっち at 2008-01-20 14:52 x
はじめまして。青いヒゲさんのところで拝見し,おじゃましました。
毛引きでたいへんなんですね・・・。うちもすでにシッポがなくて卵みたいになった子がいますよ(涙)。
まだエリザベスカラーを使ったことはないのですが,よくなったり,血を出したり,繰り返してます・・・。
オカンサングンの絵に笑ってしまったチャングムファンです。
またおじゃまさせていただきます!
Commented by at 2008-01-20 15:10 x
うううううう・・・・痛そうですねえ・・・;;。
こうなったら・・・接続部を溶接・・・する・・か・・・。いやいや・・・緊急事態のときに外れないのもだめですね・・・。
軽いものを二重にはめる・・・?
なんだか、抜いた羽を見るとこっちが鳥肌たちますわ~^^;。
Commented by kozakurapon at 2008-01-20 18:55
たまちっちさんはじめまして。毛引きってほんと多いんですね。
うちの子はなかなか抵抗がすごくて大変なんですが、うまく治療できたら、他に悩んでいるインコ飼いの方々の治療の参考になるんではないかとも思いますので、がんばってみますね。
オカンサングンに続いて、またイラスト描きました。笑ってください。
Commented by kozakurapon at 2008-01-20 18:59
三ちゃん、そう、ぴィとかいいながら抜いてます。痛いんならやめたらいいのに・・・はぁ・・
Commented by くら at 2008-01-20 19:05 x
あれぇ・・・随分齧っちゃいましたねぇ・・・。もったいない。
カラー抜けはもうベテランですね。いやしかし、痛そう・・・。
Commented by kozakurapon at 2008-01-22 10:22
そう、ほんともったいない。早く生やしてカラーなんか外してやりたいのにこれでまた長引くのです。も~。