ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

心うるおう小鳥ガーデン2018終了しました

直前に大きな地震が大阪北部を襲い、どうなるのかと思った催事でしたが
余震も日ごとにおさまり、結局大盛況のうちに幕を閉じました。

特に初日が大きな本震があるかもしれない危険な日に当たったため、
私としては関係者としての立場も踏まえたうえで、
お客様の安全を第一に、できるだけ後半にお越しいただくように告知しました。

そのおかげで、欲しいものが買えなかった方も多いと思いますが
未曾有の災害が発生する確率はほんとうに非常に高かったので、
私は自分の知る限りの負の情報をお知らせしたことに対して、
微塵も後悔はありません。
今なお不自由な生活を強いられている、被害の大きかった地域の皆さまには
心よりお見舞い申し上げます。

また、それをおして来てくださった皆さんにも感謝致します。
このイベントは半年以上前から準備されて、
作家全員が必死で良い作品を作って用意したものだからです。

本当に無事に、良い形で終わって良かった。神さまに感謝です。

初日はこんなにあったのに、
d0123492_00083767.jpeg
あまりにも作品が減ったので、
土日は昔描いた水墨画やら絵はがきやら持ってきて…
d0123492_00203961.jpeg
それでも最後はペンギンバケツ2つと、
インコものはし置きは10個あるかないかという状態に。

地震で不安になり、こういう楽しいイベントで
文字通り心うるおしたいと思ったお客様も多かったのかなと思います。

今年もたくさんのお客様の
一緒に暮らしておられる鳥さんのエピソードをお伺いし
笑ったり、涙が出そうになったり。

あまり全体を見に行くことができなかったので、
周囲の作家さんと交流したのですが、

お隣のジュエリー作家さんの、
事業者としての厳しい姿勢に襟を正したり、

他の陶芸作家さんの丁寧で真摯な作品づくりに接し、
まだまだ自分のやるべきことは沢山あると、
気持ちを引き締めました。

また、
地震があって食器棚のものはほとんど割れたのに
こまつかさんの作品は無傷ですよという報告を
実にたくさんのお客様にいただきました。

大切に緩衝材で包んであったり
置く場所を考えてくださっていたり。
みなさんの愛情が私の作品を守ってくれたのだと
嬉しく、ありがたい気持ちでいっぱいです。

また来年も参加させてもらえると思います。
来年こそは作品が足りなくなることのないよう、
計画的に制作を心がけようと思います。


*****

次の活動予定ですが

今年は11月に東京で個展をやるので、それまで予定を入れてませんでした。
でもそれでは、今回来られなかった関西圏の皆さんは
来年まで私の作品を直接見る機会がなくなってしまいます。

ということで、まず、

地震のせいで追加の窯が焚けなかった分のはし置き類を
通販サイトiichi の私のショップページで販売します。
7月いっぱい、iichi のサマーセールで、商品代金が10%オフなのです。
作品がまだ制作途中なので、でき次第日程などお知らせします。

それから、

8月10日(金)、11日(土)、12日(日)
京都のラブバードカフェ、チェリーさんで
コザクラインコ作品限定のプチ個展を開きます。

去年まで8月10日はラブバードの日、「ネットで夏まつり」の開始日でしたが
今年はプチ個展です。

可愛いコザクラインコを見て、作品を見たりお買いものして、
美味しいお茶やお食事をいただける
楽しい3日間にしたいと思います。

また詳しいことは後ほどお知らせします。

さて、早速作品づくり再開!




*****









[PR]
by kozakurapon | 2018-06-28 01:04 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(2)

始まっています。

心うるおう小鳥ガーデン、荒天、余震の中でも
たくさんのお客様にお越しいただき、2日目が終わりました。
d0123492_00083767.jpeg
これは搬入の時の写真です。
今はこの半分くらいになっていまして、
何があっても変わらぬ、鳥好きな方々の熱さに驚いております。

というか、あんな地震があって、どこか不安な毎日から
こういう楽しいイベントで発散して
日常を取り戻したい想いが皆さん強いのかもしれないなと
自分の気持ちからも、そう感じます。

今のところ、余震もほとんどなく
このまま穏やかに収束に向かってほしいと祈っております。

追加制作ができなかったので、
土曜日は前に作った作品を掘り出して持ってきます。

私は、もともと11時から5時頃まで店番をすることになっていましたが、
できるだけ明るい早い時間にみなさんにも来ていただきたい思いから、
10時から4時に変更しております。

最近あまりDMハガキを出さなくなったため、
お顔と名前が一致しなかったり、覚えられなくて失礼ばかりしています。
いらしたら、ぜひ名乗ってくださいね。(^-^)



(*^^*)







[PR]
by kozakurapon | 2018-06-22 00:28 | 2018イベント報告 | Trackback | Comments(5)

心うるおう小鳥ガーデン2018が始まりますが…

いよいよ明日、6月20日水曜から、阪神百貨店本店にて
「心うるおう小鳥ガーデン」が始まります。
いつもなら、大勢の鳥好きな方がいらっしゃるお祭りのようなイベントなのですが。

昨日18日朝、大阪北部でマグニチュード6弱の地震が起こりました。
私の住む地域も大阪北部ですが、高槻、枚方方面の被害がひどかったようです。
一日中電車が止まり、通勤途中だったダンナは淀川を渡る前だったので5駅歩いて
バスは動いたので明るいうちに自宅に着くことができました。

余震が頻発し、百貨店も昨日は休業。
今日19日は電車の運行も復旧したため、百貨店も通常営業に戻るということです。

電車が動けば、百貨店はインフラとして休むわけにはいかないでしょう。
私たち出展者も、怖いけど夜に搬入に行かなくてはなりません。

でも、こんなことは本当は言ってはいけないですが、

皆さん、会期は26日までありますから、
会期前半は特に、できるだけ来ないでください。

というのは、18日の揺れがまだ本震ではないかもしれないからです。
過去の大地震は、東北の大震災も、九州の大震災も
大きな揺れの2日後に本震が来ているからです。

震源は違うかもしれませんが、今から200年以上前に大阪を襲った
安政の大津波は、嘉永7年(1854年)11月4日午前8時に大地震があったあと、
翌日の午後4時頃に再び大地震と津波がやってきました。

私たちは歴史に学ばなくてはなりません。

地震がいつ来るか、来ないかもわからないので、
主催者や私たち出展者は行かないわけにはいきませんが
皆さんはできるだけ会期後半に、様子を見てお越しください。

いつもは初日は開店から閉店まで会場に居ますが、
今回は私も4時には帰ります。

私がいると来てしまわれる方もいるかもしれませんし、
平日、土日ともに今回は4時に帰ることにします。

お客様の様子をみて、主催者と相談して
もっと早めに帰る日もあるかもしれません。
みなさんも移動される時は明るい時間帯に。

途中で震災にあってしまったら、
できるならまず水と食料を確保。
駅にとどまるより、危険箇所を避けて自宅方向に歩きながら
近くの安全な避難所を明るいうちに探して、
その日のうちに無理に帰ろうと思わないようにしてください。

淀川を渡らないと帰れない人は、震災後3時間は特に
みんなが橋を歩いていても渡ってはいけません。
南海トラフ地震で大阪に津波が来るとすれば、2時間半後だからです。


こんなご案内をするとは思いもよりませんでしたが、
身の安全を最優先に。
では今夜、史上最速での搬入作業に行ってきます。(笑)




(^^;)













[PR]
by kozakurapon | 2018-06-19 09:50 | おしらせ | Trackback | Comments(6)

花の名前

梅雨入り。

梅雨入り前の晴れているあいだに、
急いで、気になっていた伸び放題の庭木を切った。
さほど大きい庭ではないけど、ゴミ袋10袋にパンパン。
歳をとると一軒家に住むのがつらくなるのがわかる。

ただ、風通しが良くなってスッキリし、
乾いた地面に雨がしとしとと降り注ぎ、
しっとり落ち着いた庭を眺めるのは大好きだ。


昔、園芸好きの母に園芸店に連れ回され、土や植木鉢を運ばされた。

増えると大変なのがわかっているので、園芸は積極的にやらない。

ただ母のおかげで、葉を見れば草木の種類が大体わかる。

庭に生えてきた山野草や、
鳥が運んだ他家の花の苗を抜かずに放置し、
それらが自然に育つさまを
愛着を持って楽しめることに感謝している。

d0123492_10221263.jpeg
d0123492_10223839.jpeg
d0123492_10231324.jpeg
d0123492_10234408.jpeg

[PR]
by kozakurapon | 2018-06-06 10:24 | わたくしごと | Trackback | Comments(2)