人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ペンギン・インコ陶つうしん

penguin10.exblog.jp
ブログトップ

2020年もお世話になりました。

世界史の教科書に将来確実に書かれるであろう、
大変な疫病に見舞われた1年も終わろうとしています。

「不要不急」なはずの自分の仕事。でも結果としては、
出展の機会こそ若干減ったものの、
多くの方に必要としていただいていると実感できた1年でした。

大変な災厄には見舞われましたが、良いこともあったと思います。

一斉に日本の社会全体が、
体調が悪いのに無理して出るのを美徳とする考え方から
脱却できたのは大きな進歩だと思います。
これでずいぶんみんなが生きやすくなったのではないでしょうか。

最悪の状態の中にも、
きっと明日の成長につながる良い芽が出ているはず。
それを見つけて、大切に育てていけたらいいなと思います。

生け花の心得のない私が、1年に1度好きな花を好きに活ける
毎年の年末恒例、「なんちゃって生け花」

必ず、春の香りのするロウバイの枝を入れるのを決まりにしていましたが、
今年はいつもと違う花屋さんで、
雪の結晶のような葉牡丹とネコヤナギを見つけたので、ちょっと変えてみました。
春の香り担当はフリージアで。

来年は3月あたまのグループ展が最初の仕事です。

つい予定を入れすぎてしまうのを、来年は意識的におさえて、
じっくりとひとつひとつ取り組んでいきたいと思います。

来年もよろしくお願いいたします。

2020年もお世話になりました。_d0123492_22112679.jpeg

# by kozakurapon | 2020-12-29 22:11 | おしらせ | Trackback | Comments(0)

個展「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」終了しました。

古今東西雑貨店イリアスさんにて開催の
こまつか苗個展「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」
終了いたしました。
個展「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」終了しました。_d0123492_22224093.jpeg

こんな時ですが、お店まで足を運んで作品をお求めいただいた方々、
通販をご利用いただいた方々、イリアスの店長さん、ありがとうございました。

私は展覧会は必ず在廊するので、今回のように一度も顔を出せない個展というのは初めてだったかもしれません。

でも、コロナ禍第3波真っ只中、
スペースに対して非常識なほどの作品数を送ったのですが、
陶人形と食器は全て旅立ち、
最後ははし置きと布小物グッズしか残らず。

でも、そういえばギャラリーさんから聞いた話では、
秋に展示をされたほとんどの作家さんは、
普段よりむしろ多いお客様が来られて
たくさんお買い物もされたらしいです。

先日ある作家さんと話をした時も、自粛期間中
税理士さんが驚くほど売り上げがあったということでした。

こんな時だからこそ、逆に求められるのかもしれません。

私も、好きなお店が潰れないように通販で取り寄せたりしたから
そういう消費者心理はあったと思います。

今年の展示はこれで全て終了しました。ありがとうございました。
そしてまた粘土を注文しました。(笑)

地道に、いいものを作っていこうと思います。

# by kozakurapon | 2020-12-15 22:23 | 2020イベント報告 | Trackback | Comments(0)

東京個展「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」開催中

東京・古今東西雑貨店イリアスさんで開催中の個展
「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」

covid-19第3波が猛威を振るう中ではありますが、
密にならない程度に、お客様にお越し頂いているそうで
皆さまほんとうにありがとうございます。

↓初日開店前に店主さんが撮ってくださった展示の様子。
東京個展「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」開催中_d0123492_21310230.jpeg
東京個展「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」開催中_d0123492_21313491.jpeg
東京個展「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」開催中_d0123492_21321310.jpeg
(会場は撮影禁止です)
店主さんのご判断で、同一のシリーズはお一人様1点までという
個数制限を設けておられます。

また、通販の始まる後半用に、鳥筥、ひな人形、五月人形は1、2点ずつ
取り置いてあります。

通販用に30点、はし置きもありますので、
くれぐれもご来店はご無理のないようになさってください。
通販がいつ始まるかは全てお任せしております。

お客様から私にメッセージなどでご報告いただいているのですが、
みなさんたいへんいい笑顔で、
クスクス笑いながら楽しんでおられるそうです。

こんな時ではありますが、こんな時だからこそ
私の脱力系の作品がみなさんのお役に立てて良かった。

またいいもの作らなきゃ。
残る会期も、よろしくお願いいたします。





# by kozakurapon | 2020-12-04 21:42 | 2020イベント報告 | Trackback | Comments(0)

もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。

そういえば11月は1日少ないんですね。
いつもながらバッタバタで作品を東京に送りました。

今回の個展は小さな雑貨店のスペースでのミニ個展で、
コロナあるなしにかかわらず、そもそも在廊できる場所がないです。
古今東西雑貨店イリアスさんは、ひとことでいうと宝箱のような楽しいお店です。
狭い中にギュギュッと、こんな面白いもの作ってる人がいるんだと
感心するような楽しいものがたくさんあります。

今回作ったものをご紹介。
せっかく谷根千と言われる風情ある場所のお店ですから
お江戸といえばあの時代劇。お江戸の特別警察、
「餌付け盗賊改方長谷川鳥蔵」
もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22125995.jpeg
もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22135544.jpeg
大捕り物中の躍動する姿、凛とした立ち姿、普段着で偵察中のいなせな姿。

もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22154410.jpeg
む、盗賊か?見慣れない怪しいやつ!ひっ捕らえよ!

「おかしら、違いますよ」
もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22173680.jpeg
小間物屋の姿の元盗賊で今は鳥蔵のもとで密偵を勤めている
おまさがささやいた。
「あのカピバラは盗賊じゃあありません。ああ見えて忍者だそうですよ。」

もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22203506.jpeg
こういう江戸時代の衣装を調べてそれらしく作るのは
たいへんだけど楽しいです。

今回の個展では、犬筥ならぬ鳥筥の陶人形も
いくつか新作を作りました。
もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22263380.jpeg
もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22265743.jpeg
美人画で有名な日本画家の上村松園さんが、
私は姉様遊びをずっとやっているようなもの、と述懐されていましたが、
一緒にするなと言われそうですが、私もそうです。
今回のような華麗な絵柄を服に描き込むのは、
そういう少女の頃のお人形遊びやお絵かきのときめきに似たものを感じます。

今回はだいたい先日の京都の個展と似たラインナップなので
コロナ禍で京都には行けなかった皆さま、小さなスペースで、私も居ませんが、
楽しんでくださいね。

とはいえ、コロナ禍はおさまるどころかますます酷くなってきています。
古今東西雑貨店イリアスさんは、通販も対応してくださいますので、
決してご無理のないようにしてくださいね。

通販はさすがに初日からは無理で、会期折り返しの頃になると思います。
せっかく行くのに、もう売れていたら困りますよね。
どうしてもな作品がある場合は、お店に在庫をお問い合わせください。

もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22374256.jpeg
そうそう、さすがに砂を掘って発掘していただく、
私の個展名物「砂ガチャ」はできませんので、
九字護身法手裏剣ペンダントトップは、裏の九字が見えないようにラッピングして
おみくじみたいに楽しんでもらおうと思います。

もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22404539.jpeg
さすがに店主様にいちいち説明させるのは気の毒なので、
こういうポップを作りました。
(店内は店のショーウィンドウの私の作品のみ撮影できますが、店内の撮影は禁止です)

いろいろあります。お楽しみに。

もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22490211.jpeg
もう12月。「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」始まります。_d0123492_22493521.jpeg







# by kozakurapon | 2020-11-30 22:44 | 2020イベント報告 | Trackback | Comments(0)

今年最後の展示は「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」


今年最後の展示は「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」_d0123492_10524137.jpeg
今年最後の展示は「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」_d0123492_10524111.jpeg
今年最後の展示は「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」_d0123492_10524238.jpeg
ご報告が遅れましたが、京都 箸ぞうくんでの個展「カピバラ忍法帖」は無事終了しました。
コロナ禍の中、出にくいところをお越しいただいた皆様、ありがとうございました。
ギャラリーのオーナー様にも細かいお心遣いをいただき、幸せな時間でした。


グループ展も、参加者やお客様から多くの刺激をいただきますが、
個展は自分の作品しかありませんから、
特に自分がこれから進む方向を示唆してくれるような
お客様の反応を頂くことがあります。

やはり個展は大変だけど良いですね。

さて、今年最後の仕事は、
12月3日(木)〜14日(月) 東京の古今東西雑貨店イリアスさんで
個展というかミニコーナー展示があります。
期間中、私の在廊はありません。
今年最後の展示は「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」_d0123492_10282118.jpeg
今年最後の展示は「カピバラ忍法帖お江戸にまいる」_d0123492_10282188.jpeg




タイトルを「カピバラ忍法帖 お江戸にまいる」とし、
京都の個展のように、カピバラ忍者を登場させ、
それに江戸ならではのキャラを交えます。

東京近辺の方は、感染症対策をとりつつ、
ついでがあればぜひお越しください。

通販も出来ますので、
ぜひご利用ください。

さあ、頑張って作ろう。(^^)

# by kozakurapon | 2020-11-14 10:38 | Trackback | Comments(0)